大阪から小松に戻る前に、翌朝食べるパンを買い求めることが多いです。

今回、大阪から小松に戻る前に買い求めたのは、阪急うめだ本店の地下1階にある「アン(UN)」。
アン (2)

ここは、H2Oリティリンググループのパン屋さん。店名の「アン」はフランス語で「1」の意味で「あなたの1番のお気に入りになりたい」ということで名付けられているようです。

では買い求めたものを紹介します。

こちらは「丹波黒枝豆のフォカッチャ(450円)」。
アン (6)

丹波黒枝豆とは正月に煮豆として食べる有名な「丹波黒大豆」の熟成途中の枝豆のこと。しかし、約10%が規格外として廃棄されているらしくて、そんな規格外の豆をSDGs的フードロス問題解決のため材料として使っているようです。

そんな丹波黒枝豆をガーリック風味に味付けして、フランス産クリームチーズとコーングリッツでもっちりとした生地に焼き上げましてありました。
アン (7)

半分にカットするとこんな感じです。

少々値段が高いですが、枝豆とチーズも相性よく美味しかったです。
アン (4)

こちらは「アスパラベーコン(346円)」。その名の通りアスパラベーコンが入っていました。
アン (5)

半分にカットするとこんな感じです。

見た目よりはふわっとした生地に、エダムチーズの香ばしさ、塩けのあるベーコンとアスパラ。

胡椒もしっかりきいていてスパイシーで、こちらも美味しかったです。

さすがに百貨店のパン屋さんだけあって、素材や製造方法にもこだわりのパンでした。ご馳走様でした。

アン(UN)
大阪府大阪市北区角田町8-7
 阪急うめだ本店 B1F
TEL 06-6313-7694
10:00~21:00
不定休(阪急うめだ本店に準ずる)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング