あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:金沢カレー


年末年始に息子が帰省していたので、アルバ小松本店が再オープンしたという話したら行きたいということで本店に行ったのですが、残念ながらお休みでした。

口の中がカレーモードだったので、その足で小松駅店に急きょ向かうことに。
アルバ (3)

「カレーの市民アルバ 小松駅店」へは約4年ぶりとなります。
アルバ (13)

表に出ていたメニューです。料金がマジックで修正されていました。前回の値上げのときに修正されたものですね。
アルバ (12)

私が頼んだのは「ハンバーグカレー(790円)」です。
アルバ (14)

新しくなった本店では「ハンバーグカレー」がメニューから消えていたので、こちらを頼むことに。ただしライスは小に変更(ー50円)しています。

ちなみに小松本店では「ハンバーグ」の代わりに「ミートボール」がラインナップに加わっています。

何となく懐かしさを感じるアルバのカレーの味でしたが、すぐに「これがアルバのカレーだ!」と思いました。
アルバ (16)

妻は「ヒレカツカレー(ライス小920円)」です。

息子は「レディースホームランカレー(1,030円)」を頼んでいます。
アルバ (15)

上にはトンカツ・ハンバーグ・コロッケ・ウインナーが乗せられていますが、ボリュームたっぷりでとても私は食べることが出来ませんね。

小松本店が新しい味のカレーになった今、昔のアルバのカレーの味を楽しむには、小松駅店に行くことをおすすめします。ご馳走様でした。

カレーの市民アルバ 小松駅店
石川県小松市土居原町13-18 JR小松駅
TEL 0761-22-3750
11:00~20:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

小松で金沢カレーといえば「カレーの市民 アルバ」です。

まぁ、小松にあるので「加賀カレー」という呼称もあるようですが。

そんな「カレーの市民 アルバ」。オーナーが高齢となり経営の第一線を離れることとなり惜しまれつつ閉店となったのが2021年9月20日。私のブログではこちらで書いています

その時から、近々別なオーナーの元で再オープンするということは聞いていましたが、同年12月10日に新店長の元再出発されていました。

今回、年末に食べに行ってきたので紹介します。
アルバ1

外観は変わりありませんね。
アルバ (2)

店内はレイアウトはほぼそのままで、内装や備品などが新しくなっていました。
アルバ (6)

我々は右奥のテーブル席に座ります。
アルバ1 (4)

メニューです。
アルバ (7)

こちらはドリンクメニュー。

元々のアルバのカレーメニューも残ってはいましたが、だいぶ絞られていました。

そして「50年続くアルバカレー伝統の味に名古屋コーチンを使用したチキンブイヨン。フランス産仔牛などを使用したフォンドヴォーを加え、コクと旨味をプラスしました!」と書かれていますね。味は変化させているようですね。

代わりに「本日のカレー」という日替わり?メニューが加わっていました。

この日は「チキンクリームカレー(800円)」と「豚ひき肉のスパイシーキーマカレー(800円)」。

「チキンクリームカレー」はレモン風味で、「豚ひき肉のスパイシーキーマカレー」は、温玉とミックスチーズがトッピングされています。

私が頼んだ「豚ひき肉のスパイシーキーマカレー」がこちら。
アルバ (10)

お皿と先割れスプーンは健在。キャベツも量が少し少なくなった気がしますがちゃんと乗せられています。

味は確かにスパイシー。アルバのカレーとは一線をかしています。

妻は「チキンクリームカレー」。チキンは刻まれて入れられていました。
アルバ (9)

こちらのカレーの味はレモン風味で酸味がほんのりきいていてマイルドな味でした。

ちなみに、アルバカレーとは似ても似つかない感じですが、ベースはアルバカレーのようです。

定番のアルバカレーは、今回食べていませんが、お店の方にお聞きすると、マイルドな味に少し変えているとのこと。次回食べてみたいと思います。
アルバ (8)

あと、こちらの「具沢山サラダS(500円)」を頼んでいます。地元産野菜中心だそうで、確かに色々な種類の野菜が入っていてドレッシングが美味しくてよかったです。

固定ファンが多かったカレーの味を変えることはある意味チャレンジですが、今回「本日のカレー」を食べてみた感じでは期待大です。頑張ってほしいですね。今後の動向が気になります。ご馳走様でした。

カレーの市民 アルバ 小松本店
石川県小松市竜助町160
TEL 0761-22-6027
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)
当分の間不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

あと6時間ほどで2021年が終わります。今年は1年すべての期間コロナ禍でした。

皆さんにとっては、この1年はいかがでしたでしょうか?

さて、長いもので私のブログもこの12月17日で丸18年が経過しました。我ながらよく続いているものだと思います。

年末の押し迫った時間に最後のアップとなりますが、2021年の小松のグルメに関してのニュースを振り返りたいと思います。

今年、小松のグルメ系の話で一番印象に残っているのが、小松で人気のところが何店か閉店になったことです。今日は、その話題に絞って書きたいと思います。

あの小松中華のレジェンドのお店「餃子菜館 清ちゃん」と、金沢カレーの歴史を語る上でで欠かせない一軒「カレーの市民 アルバ小松本店」、そして人気のブーランジェリー(パン屋)「メティサージュ」の閉店です。

3店とも人気のお店で、県外からも客を呼べるような有名店。閉店のニュースは地元の新聞などメディアでも大きく取り上げられたりしました。

コロナ禍でしたが、その影響ではなく後継者問題や経営者の海外への移住?から閉店に至っているのです。
アルバ

ただ「カレーの市民 アルバ小松本店」については、跡を継ぎたいという人がいるようで、何れ再オープンになるということも聞いています。
アルバ (4)

ちなみに、アルバは小松市内にカレーの製造工場があり、そちらはいまも稼働していて、小松駅と粟津の支店ではその味を楽しむことが出来ます。
清ちゃん (10)

また「餃子菜館 清ちゃん」は、小松の街に多くある現存している「小松中華」の基礎を作ったところとして有名。
清ちゃん 3

餃子はもちろん、小松のご当地グルメの塩焼きそばが人気でした。
清ちゃん (4)

「清ちゃん」の弟さんのお店「餃子菜館 勝ちゃん」や市内の各中華料理店で塩焼きそばを食べることが出来ます。
メティサージュ

粟津温泉のパン屋さん「メティサージュ」。

下の写真のフランス人ゲイトウ・アンデルスさん経営の、パリのエスプリを感じさせてくれるパン屋さんででした。私もよく利用していました。
メティサージュ (4)

この場所では、先日紹介した「ベーカリーウキグモ」という新しいパン屋さんが出来ています。
本陣

あと小松市内でそこそこ大きな店舗を構えていたところでは、「リストランテ ジン」「めん房本陣 小松店」などが閉店になっています。

これらのお店の閉店は誠に残念でしたが、新しい飲食店が色々オープンしていますし、今後も新旧の飲食店がコロナ禍にも頑張って詩行を続けてくれると思いますので、私も微力ながら、食べに出かけてこのブログで紹介したいと思います。

それでは、来年は皆さんにとってどんな年になりますでしょうか?来年も「あさぴーのおいしい独り言」をよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。感謝。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

北陸自動車道徳光ハイウエイオアシスに「とくみつTaanto」がオープンしてから、この辺りもようやく活気が出てきた感じがします。

そんな「とくみつTaanto」の後ろの道路を挟んで向かい側に「ゴーゴーカレー 松任徳光スタジアム」が新しくオープンしました。
ゴーゴーカレー松任徳光スタジアム

前は確かサーフショップだったかな?その建物を活用してリニューアルしています。

おなじみの黄色い壁に、ゴリラの顔のイメージキャラクター。

さて、ゴーゴーカレーは、前のココイチのお店の紹介のところでも書きましたが、全国でココイチに次いで2番目に店舗数が多いカレーチェーンです。

ずいぶん久しくゴーゴーカレーを食べていないことに気が付いたので、今回、久しぶりに行ってみることにしました。
ゴーゴーカレー松任徳光スタジアム (3)

店内は広くて明るかったです。
ゴーゴーカレー松任徳光スタジアム (9)

こちらがメニュー。

食券機で食券を買い求めます。

その中で、「ゴリエモンカレー」というメニューが目に付きました。

その時、少し前に、昔懐かしいフジテレビの「ワンナイ」のキャラクターで、ガレッジセールのゴリさんが扮するゴリエが復活する番組を見て、イメージがラップ、頼んでみることにしました。

ライスは小盛で900円です。

ちなみに、こちらはお子様カレーの設定があって、お子様カレーは甘口。「ゴリエモンカレー」は中辛になっていました。
ゴーゴーカレー松任徳光スタジアム (6)

数分待って出されたのがこちら。

何となく、キャラクターのゴリラのイメージ?

髪の毛がキャベツ、目がゆで卵、鼻がエビフライ、口がウィンナーになっていますね。

そして皮膚のところがカレーというわけです。
ゴーゴーカレー松任徳光スタジアム (4)

福神漬けがありました。

味の記憶がないくらい久しぶりに行った「ゴーゴーカレー」なので、美味しくいただくことが出来ました。

金沢カレーで食べるのは、アルバのカレーのことが多い私ですが、たまにはほかの金沢カレーもいいものです。
ご馳走様でした。

ゴーゴーカレー 松任徳光スタジアム
石川県白山市徳光町2391-1
tel 076-235-9455
10:55~20:55
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

小松の街中にある「カレーの市民アルバ 小松本店」。
アルバ

情報によりますと、9月20日でいったん閉店になるようです。新たな経営者の下で再出発されるため、それまでは営業しないということです。

「清ちゃん」といい「アルバ」といい、小松の人気店が続いて閉店になるなんて、寂しい限りです。


※この内容はお盆休みの時に行ったときのものです。

「金沢カレー」というより「加賀カレー」と呼んだほうがいいかもしれません。

シチューがベースなので「金沢カレー」よりは欧風カレー寄りの味で、個人的には一番好きな「金沢カレー」です。

小松の本店にお邪魔するのは約3年ぶりでした。前回はこちらで書いています

今回、本当はお店でカレーを食べる予定ではなく、フライ物の定食を頼むつもりでお邪魔しました。
アルバ (5)

店内に入ってメニュー見ると、メニューが新しくなっていて、何と!フライの定食がメニューからなくなっていたのです。がーん!
アルバ (2)

そこで気を取り直して頼んだのは「ハンバーグカレー(790円)」。「ハンバーグカレー」を頼むのは超久しぶりな気がします。
アルバ (4)

金沢カレーお約束のステンレスの器にキャベツと共に盛られて出されます。

一口食べると、記憶の中のアルバの味が蘇ってきました。
アルバ (6)

ただ年のせいで、ライスの量が並盛でも苦しくなってきました。ライスのスモールサイズの設定があるとうれしいです。
アルバ (7)

さて、今回、お店で食べられなかったので、リベンジで高堂工場まで翌日フライ物を買うために行くことに。
アルバ (8)

アルバ高堂工場では、工場限定の「若鶏の半身揚げ」というお店で食べることが出来ないものもあります。

工場内に入ると、カレーの工場なので3つの大きな鍋でアルバのカレールゥが作られていました。そのためカレーの匂いが充満しています。

ここから全国のお店に配送されたり、レトルトのカレーが作られているわけです。

私は「グラタンコロッケ」と「鶏皮チップ」を買い求めました。もちろんカレー味で両方とも200円です。

注文を受けてから揚げ始めるので、出来上がるまでに10分ほどかかりました。
アルバ (10)

家に帰って「グラタンコロッケ」を食べましたが、ビールに合う品ですね。
アルバ (9)

「鶏皮チップ」は私はダメなので妻と娘が食べています。

今回、アルバカレー高堂工場に初めてお邪魔してカレールゥの製造工程を見ることと、カレーの総菜をテイクアウトして食べることが出来たので、新たな発見でした。ご馳走様でした。

カレーの市民 アルバ 小松本店
TEL 0761-22-6027
石川県小松市竜助町160
11:00~21:00
火曜休

アルバカレー高堂工場
石川県小松市高堂町ホ125
TEL 0761-23-7753
土曜除く平日11:00~17:00
土曜11:00~14:00
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ