あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:金沢カレー

夏本番ということで今日から4日間は冷たい食べ物を取り上げます。

最初に取り上げるのは「カレーのチャンピオン 小松店」。その名も「冷やしカレー」。
カレーのチャンピオン

チャンピオンカレーに冷たい食べ物ってあったっけ?冷たいカレー…?暑い夏こそ激辛カレーで発汗クールダウンだよね!?
カレーのチャンピオン (5)

などと思われる方がいるかと思いますが、夏の期間限定メニューが今年は全店舗で食べることが出来るようになりました。

3年前から販売開始していましたが「カレーのチャンピオン野々市本店」でしか販売していなかったのです。

単純に「カレーのチャンピオン」の普通のカレーを冷やしたものではなく、冷たいカレー専用のカレーソースを開発しています。

小松店では1日10食限定。料金は千円でライスは普通のご飯ではなく酢飯でした。
カレーのチャンピオン (2)

おお!酢飯か!?と最初思いましたが、それほど酢がきいているわけではなく、夏向けのさっぱり感を出すためなのでしょう。

また、ライスの量は普通サイズのみの設定ですが、普通サイズも少し量が少なくなっています。
カレーのチャンピオン (4)

トッピングとしてはダイスカットトマト、蒸し鶏、ヤングコーン、ネギが乗せられていました。

冷たいと辛さがスポイルされそうですが、カレーソースは意外に辛口。なるほど!という味。
カレーのチャンピオン (3)

味変アイテムとして山椒が出され、途中でかけて食べたら、山椒のピリっとくる刺激が加わりこれまた納得。

在庫がなくなり次第販売終了ということで、現在も小松店で提供しているかはわかりませんが、興味のある方は食べてみていかががでしょう。ご馳走様でした。

カレーのチャンピオン 小松店
石川県小松市白嶺町1-7-1
TEL 0761-23-6621
11:00~22:00 
水曜休(祝日の場合は翌日休)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

ゴーゴーカレーの創業者であり現在は会長である宮森氏。

彼は日本初の本格カレー映画「スパイスより愛を込めて。」をプロデュースしたお一人です。
ゴーゴーカレー総本山 (2)

この映画のプロモーションのときに使われていたフレーズに「人口10万人あたりのカレー店が多い都道府県ランキングで3年連続1位に輝いた石川県」というものがありました。

私も初めて知ったことでしたが、金沢カレーはあれど、私の中では全国1位というイメージがありませんでした。

さて、私も「スパイスより愛を込めて。」を観ましたが、観た後はお約束通りの口の中がカレーモードになり、その後すぐに行ったハンバーグのお店でもカレーハンバーグを食べたりしました。

そして。とある行事で金沢に行く予定があった日。ランチに金沢駅の百番街あんとにある「ゴーゴーカレー 金沢駅総本山」に行くことに。
ゴーゴーカレー総本山 (4)

「スパイスより愛を込めて。」をプロデュースしたお一人がゴーゴーカレーの宮森会長だったこともあり、何となく食べてみたくなったからです。

ちなみに前回ゴーゴーカレーを食べたのは「勝助商店×ゴーゴーカレー小松店」でした。

この日は早めの時間にランチを済ませておく必要があったので、11時前にお店に入りました。「ゴーゴーカレー 金沢駅総本山」は朝10時から営業しているのです。
ゴーゴーカレー総本山 (6)

ゴーゴーカレーのオープン時間は9:55と55にこだわっているのですが。こちらは9:55ではありませんね。笑
ゴーゴーカレー総本山

お店の外に出されていたメニューです。

種類が多いですね。

金沢カレーのお店は意外にメニューの種類を絞っていることが多くて、ゴーゴーカレーの他のお店についても同じような傾向があると思っています。

こちらのお店のメニューの種類が多いのは、地元金沢の総本山ということでそうなっているのでしょうか…?
ゴーゴーカレー総本山 (8)

店内にはコラボメニューがあって、
ゴーゴーカレー総本山 (12)

こちらはハチバンとのコラボメニューです。

私がこの中からチョイスしたのは「ハワイアンロコモコ風カレー」。ライスの量は小盛(小)で850円。
ゴーゴーカレー総本山 (14)

もうこの量で充分なお年頃になりました。
ゴーゴーカレー総本山 (15)

カレールーがかかっているので、あくまでもロコモコ風です。
ゴーゴーカレー総本山 (13)

具はロコモコお約束のハンバーグと目玉焼き。目玉焼きはスモールサイズです。

ちなみにハンバーグと目玉焼きは油で揚げてあります。調理工程をシンプルにするためでしょう。

あとでメニューを見ると、他のお店ではあるハンバーグカレーが、金沢駅総本山では設定がありませんでした。

ゴーゴーカレーの味については、いまさら書く必要もないと思うので割愛します。

金沢カレーの中では一番全国的に名前が知られてるだろうゴーゴーカレー。最近はカレー以外の領域とのコラボというか事業展開が見られますが、今後の動向に注目です。ご馳走様でした。

ゴーゴーカレー 金沢駅総本山
石川県金沢市木ノ新保町1-1
 金沢百番街あんと
TEL 076-256-1555
10:00~22:00(L.O.21:30)
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

小松で人気のスリランカカレーのお店「小松西町食堂anikinocurry」。

ちょうどコロナ禍が日本でも本格化した2020年の4月にオープンして以来、すぐに人気となり、ミシュランガイド北陸2021特別版ではミシュランプレートに選ばれるほどになりました。

私は何度もお邪魔していて、毎回、色々なメニューを楽しんでいましたが、昨年12月に休業に入り、結果残念ながらそのまま閉店になりました。

スパイスカレーを食べさせてくれるお店が南加賀にはなく貴重なお店だったのですが、とても寂しいです。

出来れば、諸事情が改善すれば、再度お店を再開して欲しいと思うのは私だけではないでしょう。

さて、今日紹介するのはカレーのお店「カレーの市民 アルバ 小松本店」です。
アルバ小松本店 (8)

小松では、カレー店としては一番知られているだろうアルバのカレー。
アルバ小松本店 (3)

2021年末に経営が変わっていますが、現在でも本店として位置付けられています。

今回、GWに帰省中の息子を連れて行ってきました。
アルバ小松本店 (2)

こちらがメニュー。
アルバ小松本店

黒板にもメニューが書かれています。

スパゲッティメニューが復活したようで、私は「カレースパゲッティ(800円)」を頼むことにしました。

茹でたスパゲッティにアルバのカレーをかけただけのシンプルなメニューです。

前のお店の時からメニューにありましたが、今の店になってからしばらくはメニューから消えていたのが復活したようです。
アルバ小松本店 (4)

昔、前のお店の時にも食べていて、こちらで紹介しています
アルバ小松本店 (5)

混ぜ混ぜして食べます。

前回も書きましたが、このスパゲッティの麺がモチっとしていて、アルバのカレーとめちゃめちゃ相性がいいのです。

スパイシーさがより増すように感じます。

久しぶりに食べましたが、私としてはご飯より、こちらの方が好きかもしれません。
アルバ小松本店 (6)

息子は「ジャンボカツカレー(1,000円)」を頼んでいます。
アルバ小松本店 (7)

妻は「トンカツカレー(850円)」です。

皆さんも通常のカレーも美味しいと思いますが、まだ「カレースパゲッティ」を食べていない方は一度試してみてはいかが?ご馳走様でした。

「カレーの市民 アルバ 小松本店」
http://asap.blog.jp/archives/47404111.html
カレーの市民 アルバ 小松本店
石川県小松市竜助町160
TEL 0761-22-6027
11:00~14:30
17:00~20:00
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

月に1度ほどは襲ってくる頭の中がカレーモードになる日。

ネットでどこに行こうかと検索して見つけたのが「インデアンカレー 金沢額谷店」。
インデアンカレー 金沢額谷店

昨年の6月10日にオープンした比較的新しいお店です。


ちなみに、「インデアンカレー」という名前について少し書きます。

「インデアンカレー」という名前を聞くと、私としては大阪の「インデアンカレー」を思い出します。

そして北海道帯広にも同じ「インデアンカレー」という名前のカレーチェーンがあって、金沢カレーの特徴と同じようにステンレス製の皿を使っています。

本題ではないのであまり詳しくは紹介しませんが、興味のある方はリンク先を見てください。

キャラクターのイラストを見ると、大阪と帯広インデアンカレーのキャラクターは、頭にターバンを巻いたインド人の横顔がモチーフとして描かれていて似ていますね。

そして金沢カレーの「インデアンカレー」のほうは、ご存じアメリカ先住民のインディアンがモチーフです。

カレー=インドはわかりますが、アメリカ先住民のインディアンとカレーの関係がちょっとわかりません。

名前も「インデアン」より「インディアン」の表記のほうがいいとも思いましたが……?

さて、本題に戻ります。

「インデアンカレー 金沢額谷店」は、山環からほど近く、小松からも産業道路を走れば30分ぐらいで到着します。

お店はまだ新しいのでキレイ。店内はそこそこ広かったです。
インデアンカレー 金沢額谷店 (7)

ただ行ったのが1月のとある日曜日でしたが、私が居た12時前後でも、お客さんが少なかったのが気になりました。

それで私は一人でしたがカウンター席ではなく、テーブル席に座ることに。
インデアンカレー 金沢額谷店 (6)

メニューです。こちらは基本メニュー。
インデアンカレー 金沢額谷店 (4)

DXメニューというのもありました。
インデアンカレー 金沢額谷店 (5)

そして「ランチセット(880円)」。
インデアンカレー 金沢額谷店 (2)

メニューには「平日限定」と書かれていましたが、伺った1月のとある日曜日でも利用okでした。なお、ランチタイム11:00~14:30の時間の設定です。

ただ今も週末利用okなのかどうかはわかりませんので、土日に行かれる場合はご確認をお願いします。

「ランチセット」は基本、4種類からのチョイス。

今回私はこの中から「ウインナー&野菜玉子カレー」をチョイスしています。「野菜玉子カレー」は別名「やさたまカレー」ともいいます。
インデアンカレー 金沢額谷店 (9)

カレーライスかカレーパスタが選べて、サラダとコーヒーが付いていました。

盛られているのはステンレス皿ではありません。
インデアンカレー 金沢額谷店 (10)

玉子がかかっているからかもしれませんが、メインの野菜玉子カレーの味はマイルド。もっとも、金沢カレーの中でもインデアンカレーは辛さ控えめの方だとは思います。
インデアンカレー 金沢額谷店 (8)

コーヒーはこちらでセルフサービスで自由に飲めましたが、私は今回飲んでいません。

チャンピオンやゴーゴーなど、他の金沢カレーチェーンよりも店舗数が少ない「インデアンカレー」ですが、頑張って欲しいですね。ご馳走様でした。

インデアンカレー 金沢額谷店
石川県金沢市額谷3-102
TEL 076-259-5512
11:00~14:00
17:00~20:30
木曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

月に一度ほど来る口の中がカレーモードの日。

妻が仕事でランチを一人で取ることになり、普段妻が行かなさそうなカレー店に行くことにしました。

石川県民のソウルフードと言われる「金沢カレー」のお店です。

行ったのは「カレーのチャンピオン 辰口店」。こちらには私は初めてお邪魔します。
カレーのチャンピオン辰口店

ちなみに「カレーのチャンピオン」へは、コロナ禍に入ったばかりのころ、小松店に行ってテイクアウトしています

おなじみの黄色い建屋。
カレーのチャンピオン辰口店 (3)

店内は、ずらっとカウンター席とボックス席が並んでいます。
カレーのチャンピオン辰口店 (2)

入口にある食券機で食券を買ってからカウンター席に座りました。

私の場合は、肉が苦手なので、「カレーのチャンピオン」で頼むのはエビフライかウインナーの2種類しかありません。汗

今回頼んだのはウインナーで、ミニサイズ740円。
カレーのチャンピオン辰口店 (4)

ステンレスの皿もミニサイズ用でした。

「カレーのチャンピオン」では、ご飯の量とカレーの量が少なめのミニサイズの設定があるので、今の私にはそれで充分な量なのです。

何となく懐かしさを感じる味でした。ウインナーはチャンカレオリジナル。ただいつも思うのですが、ウインナーは食感も大事で半分にカットしないほうがいいと思っています。

さて、一昔前は、石川県では金沢カレー1強時代が続いて、ココイチか金沢カレーという選択肢しかなかったのですが、近年ではスパイスカレーやスープカレーなど、色々なカレーを選べるようになってうれしいです。ご馳走様でした。

カレーのチャンピオン 辰口店
石川県能美市辰口町947
TEL 0761-51-6939
11:00〜22:00
年末年始を除き無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ