あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:讃岐うどん

前々から行ってみたかった、金沢の山環沿いの田上にある「讃岐饂飩宏之輔」という讃岐うどんのお店。

営業時間がランチタイムの約3時間ほどと短く、それに週3日のお休み。

国産小麦100%・無添加・寝かせている間モーツァルト聴かせている、などごだわりのうどん作りをしているようで、前々から存在は知っていましたが、少し遠いのと、人気のお店なので順番待ち覚悟が必要で、これまで行くことを躊躇していました。

今回、妻のアッシー君として車で金沢に行くついでにランチを食べに立ち寄ることに。

用事を済ますのが少し遅くなり、開店時間前にお店に到着することが出来ず、相当待つことになりました。

順番待ちが嫌いな私ですが、久しぶりに長時間待ちました。
讃岐饂飩宏之輔 (2)
讃岐饂飩宏之輔 (3)
讃岐饂飩宏之輔

コロナ禍で店内にお品書きがなく、外や壁に貼られている、これらのお品書きを見ながら待つわけです。
讃岐饂飩宏之輔 (4)

大きな建物です。
讃岐饂飩宏之輔 (6)

外側からガラス越しに店内を写します。

コロナ禍でカウンター席の間隔を空けているようで、待ち時間がさらに伸びているのかも…?

名簿に名前を書いて待つこと1時間少々。やっと名前が呼ばれてオーダーを聞かれます。

店内に入ってからも10数分待ちました。

私が頼んだのは「キーマカレーうどん(1,000円)」。
讃岐饂飩宏之輔 (14)

妻が玄米のキーマカレーライスが食べたいといったので、主体性のない私はこちらを頼むことに。

麺の量は無料で50gプラスにできましたが、私は普通の250gサイズのままでお願いしています。

左には玄米ライス、右側にはポテトサラダが添えれれていました。

キーマカレー自体は、出汁を混ぜ合わせてあって、スパイスが効いたピリ辛。うどんによく絡みます。
讃岐饂飩宏之輔 (17)

うどんは讃岐うどんのお店で時々あるような剛麺ではなく、コシと弾力がありながらのど越しもgood!美味しいです。さすがモーツァルト聴かせてまでご主人がこだわって打ったうどんです。
讃岐饂飩宏之輔 (15)

途中で一緒に出されたマサラパウダーをかけて少し辛みをアップされて食べました。
讃岐饂飩宏之輔 (18)

うどんを食べ終えてから、玄米ライスをキーマカレーに混ぜ合わせて食べると、これまた美味しく食べることが出来ます。
讃岐饂飩宏之輔 (13)

さて、こちらのお店の一番人気は「かしわ天うどん」。妻はこちらをオーダー。温かいかけうどんで900円でした。
讃岐饂飩宏之輔 (12)

かしわ天は国産鶏のむね肉200gでボリュームたっぷり。もちろん揚げたてをすぐに出してくれるので、とても美味しかったと言っていました。

こちらのうどんは私も一口食べましたが、イリコの出汁が上品でたくさん食べられる気がするうどんでした。

ネット情報では、汁の甘味は砂糖の代わりにワインを使っていると書かれていました。こだわりのうどんなのですね。

県外ナンバーの車も見かけるほどの石川県のうどん店の中でも1.2を争う人気のお店のわけがわかりました。ご馳走様でした。

讃岐饂飩宏之輔
石川県金沢市田上の里1-116
TEL 050-5596-3086
11:15~14:30(L.O.14:15)
金・日・月曜休(金曜・月曜が祝日の場合も休みです)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

うどん好きな私はうどんが美味しいお店があると聞けばに行きたくなります。

先日は隠れうどん県の埼玉に行った折も美味しいお店を探して食べてきました。

香川県・福岡県・大阪府など、うどんが有名なところでは行けば必ず一度はうどんを食べに入ります。

さて、地元石川県といえば蕎麦よりはうどん文化圏と言えます。

私の住んでいる小松市も「小松うどん」を売り出していますが、残念ながらそれほど盛り上がりを見せていません。

讃岐うどんの人気チェーン「丸亀製麺」が人気だったりします。

今回、そんな讃岐うどんが美味しいと評判のお店が白山市にあるということで出かけてきました。

白山インターチェンジの近くにある「金澤さぬき」というお店です。
金澤さぬき

昨年12月にリニューアルオープンしたようですが、私はつい最近まで存在を知りませんでした。

調べてみると15年ほど前に突然閉店した富山県福光の華山温泉向かいにあった「福光うどん さぬき」といううどんの人気店の系譜のようです。
金澤さぬき (2)

新しい店内できれいです。

私は、この写真の右側のカウンター席に座りました。カウンター席の前が天ぷらを揚げるところで、天ぷらを揚げるいい音と香ばしい香りがします。
金澤さぬき1

お品書きです。
金澤さぬき2

色々美味しそうなメニューが並んでいます。
金澤さぬき (3)

季節のメニューもありました。

そして揚げたての天ぷらも食べてみたかったのですが、事前に調べたらボリュームがあるようで、少し胃に持たれるかもしれないと思い、私が頼んだのは「海きつねうどん(1,080円)」です。
金澤さぬき (5)

出されたのを見てびっくり!なぜかハサミが添えられているではないですか!?
金澤さぬき (6)

最初、大きな永平寺のお揚げさんが目に飛び込んできたので、この揚げを切るのかと思っていたら違いました。
金澤さぬき (9)

徳島県から特別に取り寄せたという「鳴門わかめ」を切るためのハサミだったのです。
金澤さぬき (10)

わかめは切らずにたっぷり乗せられていて、このわかめの茎?のところをかみ切ることが出来ない人は、このハサミのお世話になるわけですが、私は幸いかみ切ることが出来ました。

こちらのうどん。出汁が秀逸でした。とても澄んでいて、雑味のない優しい「いりこ出し」。

いりこが決して主張しているわけではなく、うどんの味を引き立て、そして大きなお揚げの中にしみ込んで、炙ってある香ばしい香りとともに口の中でハーモニーを奏でてくれました。

うどんそのものも短く切りそろえられているわけではなく、長かったです。
金澤さぬき (8)

本場讃岐のうどんよりは、少し優しい口当たりのような感じがしましたが、小麦の風味は強く感じることが出来ました。これも上品な出汁があるからかもしれません。

食べている途中で、こちらの揚げ立て天かすを出してくれました。天かすも揚げたてだと何となく美味しく感じます。

あと、カウンターに置かれていた、なぜ九州の一味なのか不明ですが、かけて食べました。
金澤さぬき (11)

出汁は全部飲み干したいくらいですが、最近塩分控えめのお年頃で、少し残してしまいました。

全部食べ終わっての感想ですが、とても完成度の高いうどん。私が石川県内で食べたうどんの中ではNo.1かもしれません。再訪したいお店です。ご馳走様でした。

金澤さぬき
石川県金沢市上荒屋6-451
TEL 076-214-1133
11:30~14:00(麺 出汁がなくなり次第終了)
18:00~22:00(うどんは20:00まで)
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

昨年末に久しぶりに四国は香川県に出張がありました。
連絡船うどん (8)

しかし滞在時間は短く、うどんも手短に高松駅構内にある「連絡船うどん店」で済ますことにしました。

13年前に行った時のことはこちらに書いています

ただし、7年ほど前に一旦閉店になっていて、「めりけんや」がそのあとを引き継ぎ、2,014年に「連絡船うどん店」となって再出発しているのです

ちなみに、このお店のすぐ近くに「めりけんや 高松駅前店」もありますね。私のブログではこちらで紹介しています

小松からJRを乗り継いでお昼前に高松駅に到着。

最初実は別なうどん店に行こうと思って向かったら、閉店になっていました。(^^;コロナ禍で閉店になったのかな?

そこで、急遽、高松駅まで戻り「連絡船うどん店」に入ることに。
連絡船うどん (2)

「連絡船うどん店」は、駅構内からも外からも入ることができる便利なお店です。
連絡船うどん (3)

立ち食いのお店ですがセルフではありません。
連絡船うどん (7)

入って食券売機で食券を買い求めます。
連絡船うどん

メニューの種類は少なめ。天ぷらなどのトッピングも別オーダーではなく、あくまでもうどんとセット。天ぷらの種類もかき揚げととり天のみというシンプルな設定でした。

私は「かき揚げうどんの並(税込520円)」を頼みました。
連絡船うどん (4)

食券を渡すとすぐに出されました。早っ!

麺は讃岐うどんらしいモチッとした食べ応えのあるもので、ダシもイリコが効いたものでしたが、いかんせん少しぬるかった。

器を温めてあるとか、湯がく時間を少し長めにするとか、もう少し温かいとうれしかったです。
連絡船うどん (5)

また、うどんは手打ちでしょうか?見た目は機械で打ったような気がしました。
連絡船うどん (6)

一緒に行った人は「とり天うどんの並(税込520円)」です。

こちらのお店もコロナ禍の影響か、前は夜も営業していたのですが、現在は朝からランチタイムだけの営業になっていました。夜食べにくるお客さんは観光客が多いのでしょう?コロナに負けずに頑張ってほしいものです。ご馳走様でした。

連絡船うどん店
香川県高松市浜ノ町1-20
JR高松駅構内
7:15~14:15
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

北陸自動車道の徳光パーキングエリアの上り線に新たにできた「白山ゲートウェイとくみつTaanto(タント)」。

この場所は「まっとう車遊館」→「はくさん街道市場」と名前が変わっていった経緯がありますが、経営難から2019年8月で完全に閉鎖され、その後旧建屋は取り壊されました。

そして新しくこの場所を取得した会社が、昨年8月に新たな施設「白山ゲートウェイとくみつTaanto(タント)」をオープンさせています。
こがね製麺所 (16)

ただ、前の施設が巨大だったせいか、いまは建物と言っても個店として「すき家」「セブンイレブン」「海鮮丼 海宝」、そして今日紹介します讃岐うどんのお店「こがね製麺所」の4軒が並んで建っているだけなので、ちょっと寂しい感じがします。

さて、2020年12月15日オープンしたセルフ式讃岐うどん「こがね製麺所」。
こがね製麺所

うどんの本場、香川県に本部があるチェーン店で、香川県内以外には四国の残りの3県と愛媛県、東京、神奈川にあって、石川県が8県目となっています。

金沢田上に昨年10月に1号店を初出店。こちらが県内2店舗目となっています。

セルフ式讃岐うどんのチェーン店といえば有名な「丸亀製麺」がありますが、兵庫県加古川市が発祥で、香川県丸亀市には店舗が一軒もないのは有名なお話です。

さて、そんな讃岐うどんですが、この週に香川県に行く予定があったことあって、オープンしたばかりのこちらにお店に予行練習で行ってみることにしました。

オープン後初めての日曜日、雪が舞い散る寒い日のランチタイムに訪れました。
こがね製麺所 (2)

入り口に出されていたメニューです。

小はうどん1玉、中は2玉、大は3玉となります。
こがね製麺所 (3)

店内に入ると、ちょうど12時ごろだったので、さぞかしお客さんで一杯かと思いきや、それほど混雑していませんでした。

セルフ式なので、お盆を片手に並びます。

本場讃岐のようにといいますか、丸亀製麺のようにおにぎりや天ぷら類を眺めつつ、うどんをオーダーします。
こがね製麺所 (4)

こちらはおにぎりなどのコーナー。
こがね製麺所 (7)

厨房の中では、うどんを手打ちで打っていました。
こがね製麺所 (6)

そしてオーダーが入ってからうどんを湯がいて一杯ずつ作っていきます。茹で上げのいわゆる賞味時間にこだわっているようです。

私はこの日、雪が舞い散る寒い日だったので「釜揚げうどん小(税込320円)」を頼みました。
こがね製麺所 (8)

そして天ぷらは、かき揚げとちくわ天を選んで支払うという本場と同じ手順。
こがね製麺所 (9)

最後に、薬味を好みで取って席に着くという流れは、丸亀製麺とほぼ同じような感じです。
こがね製麺所 (12)

釜揚げうどんはもちっとしたうどんがさすがにおいしかったです。
こがね製麺所 (15)

かき揚げは少し冷たくなっていたのが残念でしたが、味的にはまずまずでした。
こがね製麺所 (13)

妻は温かい肉うどんと、
こがね製麺所 (10)

ハッシュドポテトでした。
こがね製麺所 (11)

ハッシュドポテトは香川のうどん店でも置かれているのかな??

この2日後に本場の高松に出張があったので、予行練習で行ったようなものですが、水と空気、そして作り手が違う中での讃岐うどん。やはり違うのでしょうか……?ご馳走様でした。

こがね製麺所 徳光店
076-287-3683
石川県白山市徳光町2398-1
 徳光ハイウェイオアシス
9:00~21:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

イオンモール新小松店がオープンして、そろそろ4年が経過しようとしています。
つるさく (6)

最初のころの超混雑する状況は、特定の日を除いてはなくなりました。

飲食店のほうも、相変わらず順番待ちが出来ているところは、もりもり寿しくらいで、他のお店は順番待ちせずとも入れることが出来ます。

2階にあるフードコートに関しても、席がなかなか確保できなといった状況は土日でもそれほどなくなったのではないでしょうか?

さて、昨年末のとある土曜日。用事がありお昼前にそれを済ませて、2階にあるフードコートでランチを食べることに。

これまで入ったことがないお店の中で今回チョイスしたのは「讃岐うどんの心 つるさく」という讃岐うどんのお店です。

こちらは、帰ってブログを書くために調べると、「はなまるうどん」の系列でした。知りませんでした。

「はなまるうどん」と同じような価格帯のお店に思うのですが、こちらのブランドはイオングループのショッピングセンター向けのようです。

全国に9店舗あって、すべてがイオングループのショッピングセンターにありました。

フードコート自体がセルフ方式なので、こちらもセルフ方式のお店。賑わっているようです。

讃岐うどんのお店ですが、おでんがメニューにありました。

システムは、香川県にある讃岐うどんのお店のように、天ぷらを取ってうどんをオーダーして最後に料金を払う方式です。

私はヘルシーに「サラダうどん(税別640円)」というのがあったのでそちらに。
つるさく (2)

野菜たっぷりで、タレというかドレッシングというか、味が3種類から選ぶことが出来、私は生姜風味だったかな?にしました。
つるさく (4)
ように各店舗ごとで製麺しているわけではありませんが、コシがあってモチッとした食感。普通盛りでしたが食べ応えがあります。
つるさく (3)

あと、天ぷらの「げそ天(140円)」を一つ。これが固かったです。丈夫な歯を持っている私でも苦戦。衣のみ口の中に消え、ゲソが裸状態になっても噛みきれず…。^^;
つるさく

妻は、こちらの期間限定「牛肉と玉子うどん(税別640円)」を頼んでいましたが、味付けが少々甘かったようです。もっとも個人の好みなので、甘めの味付けがお好きな方は食べてみてください。ただしいつまでの期間限定かわかりません。

フードコートにあるお店なので、手早く食べるには適したお店でしょうね?ご馳走様でした。

讃岐うどんの心 つるさく イオンモール新小松店
石川県小松市清六町315
 イオンモール新小松2F
TEL 0761-25-1870
10:00-20:30
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ