あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:菖蒲

いつもなら「花より団子」の私ですが、たまには花の話題でも。

今日、朝早めに家を出て、福井県の嶺北の花の名所を巡ってきました。

花についてはてんで疎い私ですが、ドライブがてら周ろうと思いWebで検索したところ。例年梅雨に入るか入らないかのこの時期でも色々花が咲いているんですね!

まずは、石川県から福井県に入ってしばらく走ったところにある北潟湖。その途中にあるのが花菖蒲園です。
北潟湖 (11)

花菖蒲の時期は、そろそろ終わりですが、ここ北潟湖の花菖蒲園には300種20万本の花菖蒲が 美しさを競いあっています。しかし、花菖蒲に300も種類があるなんて初めて知りました。^^;
北潟湖 (6)

いつもの年ならば「あわら北潟湖畔花菖蒲まつり」というイベントが開催されている時期ですが、花菖蒲園内の木道の改修工事を行っているため中止になってしまいました。残念です。
北潟湖 (3)

ただ園内の外周の道からは花菖蒲園を見ることが出来ます。
北潟湖 (13)

花菖蒲も一斉に咲くといった感じではなく、それほど密集しているわけではありませんでした。でも、きれいでしたよ。
北潟湖 (25)

裏手の丘の上の展望台から眺めるとこんな感じです。
北潟湖 (32)

このあと、北潟湖を挟んで反対側の夢ぐるま公園からは、北潟湖や赤いアイリスブリッジも一望できました。天気のいい日は白山まで見えるそうです。
北潟湖 (33)

こちらの夢ぐるま公園の名前は、ご覧のように巨大な風車にちなみます。あわら北潟風力発電所「あわら夢ぐるま」の風力発電用のものです。

北潟湖 花菖蒲園
あわら市北潟211
0776-79-1124

お次に向かったのは、三国ラベンダーファーム。
ラベンダー (7)

フルーツライン沿いにあります。
ラベンダー (15)

ラベンダーは、今の時期ちょうど見頃を迎えています。それほど広いラベンダー畑ではありませんが、きれいに咲き誇っていてラベンダーのいい香りもします。
ラベンダー (14)

こちらでは、ラベンダーの蒸留水やオイルなども売っています。

そうそう!このあたりにはひまわり畑もあって、夏には満開のひまわりも楽しめますよ。私も昨年夏にブログで書いています。
http://asap.blog.jp/archives/9595684.html

三国ラベンダーファーム
坂井市三国町加戸
TEL 0776-82-3543

再度の紹介は「ゆりの里公園 ユリーム」です。
ゆりの里公園 (7)

今の時期「春江ゆりフェスタ2017」というイベントが開催されていて、駐車場も満杯状態で大勢の人が来ていました。
ゆりの里公園 (8)

色々な色のゆりが満開!ゆりの絨毯のようです。
ゆりの里公園 (10)

キリスト教では白いゆり(マドンナリリー)が聖母マリアに捧げられた花だということで、純潔のシンボルとされているようですが、濃い色やピンクの可憐なゆりもきれいでした。。
ゆりの里公園 (5)

なかなか見ごたえがありましたよ。
ゆりの里公園 (12)

「春江ゆりフェスタ2017」は6月25日までです。
ゆりの里公園 (16)

あとこちらではゆり以外にも色々な花が咲いていました。

ゆりの里公園 ユリーム春江
福井県坂井市春江町石塚21-2-3
TEL 0776-58-0100

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

土曜日の午後3時ごろから今日までいいお天気が続いています。
秋麦

梅雨入り前。麦も収穫を迎える「麦秋」も終わりに近づき、初夏を迎えて爽やかな日でした。

さて、今日はグルメから離れての内容です。

昨日から小松市の木場潟公園では花菖蒲まつりが開催されています。

18日(日)までの期間中。ウォーキング大会、花菖蒲講習会、こまつ姫御前撮影会などのイベントが行われれていて、これらのイベントは主に11日の日曜日開催が中心。ちょうどこの今週末の日曜日ころが花菖蒲の見ごろでしょう?
木場潟1 (3)

この写真は土曜日の午後遅くの写真で、南園地の花菖蒲畑は2~3分咲きくらいでした。

主に白と紫の花が咲いていて、これから色々な色の花が咲いて見ごろを迎えます。

アヤメ類の総称として花菖蒲をアヤメと呼ぶことも多いようで、また花菖蒲はアヤメ科アヤメ属です。しかし厳密に言えば花菖蒲とアヤメは種類が違うようです。ややこしいですね。

「いずれがアヤメかカキツバタ」という慣用句がある通り、カキツバタがこれに加わると花のことにてんで疎い私にはどれがどれだけよくわかりません。^^;

ちなみに、「いずれがアヤメかカキツバタ」の意味は、どれも素晴らしく優劣は付け難い、または見分けがつきにくい、という意味ですね。ははは。まさにその通りです。

そして昨日の日曜日。道の駅瀬女まで車で走りました。
伝好 (26)

11時少し前に着いたのですが、駐車場にはバイクのツーリングの人が休憩を取るために多くのライダーがいました。

梅雨入り前までの今の時期。バイクのツーリングにもいい季節です。

この日も日影に入ると少し肌寒かったですが、空が青くて気持ちよかったです。

道の駅の目の前。前はかんぽの郷があった(今でも建物はそのままですが)ところの隣に、何やら建設中の建物が。
伝好

看板を見ると国際高等専門学校(INTERNATIONAL COLLEGE OF TECHNOLOGY)となっていました。

金沢に本校があって、こちらは2018年2月完成予定で白山麓キャンパスになるようです。
一瞬、こんなところに??と思いましたが、環境にいいところで勉強もいいかもしれませんね!?

道の駅では、野菜ととち餅を買い求めました。

この日、道の駅瀬女へはランチを食べに行ったので、その時の内容は後日アップします。

もうすぐ、蒸し暑い梅雨の季節が到来します。皆さんも健康に十分お気をつけてください。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ