あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:能美市

ラーメンの味の種類は色々あります。

個人的にはシンプルな単一の味が好きですが、魚介と合体させた味も好きです。

大昔、子供のころ小松駅前に「こまビル」が出来て、地下に「8番らーめん」がオープン。

それまでは街の食堂などで、醤油味のいわゆる「中華そば」しか食べたことが無かったのですが、「8番らーめん」では味噌や塩などを選べるようになったので感動した記憶があります。

そのような経験を持つ人が「8番らーめん」を石川県民のソウルフードと呼ぶようになった要因ではないかと思いますがどうでしょう?

さて、今日は喜多方ラーメンの話題です。

喜多方ラーメンといえば、醤油味の透明な豚骨スープが基本で、博多・札幌ラーメンと並んで日本三大ラーメンの一角を占めるほど人気のラーメンです。

しかし、石川県内では博多・札幌ラーメンほど知名度がなく、提供するラーメン店も少ないかもしれません。

紹介するのは「会津喜多方ラーメン蔵 寺井店」。7年以上前に行ったときのことはこちらで紹介しています

4月下旬の日曜日のランチタイムにお邪魔しました。
喜多方ラーメン蔵

蔵の街「喜多方」をイメージした外観。
喜多方ラーメン蔵 (8)

早めの時間だったので店内は混雑していませんでしたが、食べ終わって出るころにはどんどんお客さんが入ってきていました。
喜多方ラーメン蔵 (2)

ラーメンメニューです。
喜多方ラーメン蔵 (3)

種類が多いですね。
喜多方ラーメン蔵 (5)

ラーメン定食にもできます。

私はこの中から今回「野菜ラーメン(850円)」を頼むことにしました。

喜多方ラーメンなので、やはり醤油味です。
喜多方ラーメン蔵 (10)

出されたのがこちら。

8番らーめんよりは野菜が少ないかもしれませんが、喜多方ラーメンの澄んだ醤油味のスープと合った味付けです。
喜多方ラーメン蔵 (11)

麺は、少し透き通った平打ち熟成多加水麺。

モチっとしたコシがあってよかったです。
喜多方ラーメン蔵 (4)

妻のほうはこちらのメニューに出ていてイチオシと書かれた「軍鶏ヌードル(900円)」を頼んでいました。
喜多方ラーメン蔵 (9)

写真のイメージとは見た目は少し違っていますが、醤油味の炙った軍鶏がいい味を出していたようです。

添えられているのは柚子胡椒でした。

久しぶりに行きましたが、栄枯盛衰が激しいラーメン業界のなかで、お店が変わらない形で続いていること自体ファンが付いている証拠です。ご馳走様でした。

会津喜多方ラーメン蔵 寺井店
石川県能美市大長野町リ29-1
TEL 0761-57-2750
11:00~21:30
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

甘いものがそれほど得意ではなく、さらにはお年頃になってカロリーをセーブするほうがいいと考え、ここ1年ほど家では甘いものは一切食べていません。

と、昨日書きましたが、今日もスィーツの話題です。汗

お店ではセットなどで甘いものが付いていることもあるので、その場合は食べていますが、まぁ、それでもスイーツ系を食べる機会は相当減りましたし、ケーキを売っているお店についても久しく行くことがありませんでした。

さて、今回、ホワイトデーのとき妻にシャンパン&スイーツをお返しすることにしました。

とりあえず食べたいものを自分で選んでもらうために一緒に向かったのが、昨年オープンしてから人気のパティスリー「PATISSERIE Leafrich(パティスリー リーフリッチ)」です。本当に久ぶりにパティスリーへ行くことになったわけです。
パティスリー リーフリッチ

外観は薄いブルー。ジェリーでも売られているお店なのかと思うほどで、中年男性としては少々入りにくい乙女チックな雰囲気です。汗
パティスリー リーフリッチ (3)

店内は明るく同じような雰囲気。ケースにはケーキや焼き菓子が並んでいました。
パティスリー リーフリッチ (7)

イートインはできないようですが、それらしき場所がありました。コロナ禍でなくなったらイートインできるようになるのかな?
パティスリー リーフリッチ (4)

並べられているのを見ると、ケーキは比較的小ぶりなものが多かったです。

見た目でも美味しそうなのがわかります。
パティスリー リーフリッチ (11)

では買い求めたものを紹介します。

私が食べたのはこちらの「シシリアーノ(540円)」。
パティスリー リーフリッチ (13)

ピスタチオがたっぷり使われていて、スポンジとクリームにも入っていました。

サンドされたバニラムースとの相性もばっちりで、久しぶりに家でケーキを食べましたが、それほど甘さが口に残る感じでもなく、私にとってはよかったです。

こちらは「フォロマージュ・クリュ(480円)」。妻が食べています。
パティスリー リーフリッチ (14)

お店の人気のケーキでゼリーを一切使っていないレアチーズケーキ。くちどけの良さが自慢の一品だそうです。

パイナップルのコンポートが中に入っていました。

こちらは「スフレフロマージュ(440円)」。
パティスリー リーフリッチ (12)

デンマーク産のクリームチーズを使用して作られたスフレタイプのチーズケーキ。

母が食べていますが、レモンの香りがほんのりして美味しかったようです。
パティスリー リーフリッチ (15)

あと、「カヌレ(320円)」も一個買っていて、こちらは妻が食べています。

今回ホワイトデーのお返しということで久しぶりにパティスリーに行きましたが、またしばらくは家で甘いものを食べることは控えたいと思います。ご馳走様でした。

PATISSERIE Leafrich(パティスリー リーフリッチ)
石川県能美市辰口町676-1
TEL 0761-58-2485
火~土 10:00~18:30
日 10:00~15:00
月曜、隔週火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

徳島県徳島市にある眉山という名前の山。

徳島市のシンボル的な存在の山で、その名の通り眉のような形状に広べったい山です。

さだまさし氏の楽曲をもとに、2007年、松嶋菜々子さん主演の同名の映画にもなったので、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。

私は、映画公開時点は福岡に住んでいて、徳島県は担当するエリアでした。出張で行ったときに車窓から眉山を眺めたことがあります。

今日は、そんな眉山と同じ名前の飲食店の紹介です。

能美市の旧辰口エリアにある「TEPPAN 眉山-BIZAN-」という創作鉄板料理店です。

私は昔からこちらのお店のことは知っていましたが、基本夜の営業のみのお店だったので行くことが出来ていませんでした。

ふとネットで調べたら、まん延防止重点措置が出ている期間はランチ営業しているということを知り、妻と二人でランチタイムにお邪魔しました。
眉山

立派なお店、外観は素敵なファサード。店内は広いです。
眉山 (2)

入ってすぐはカウンター席。
眉山 (3)

右に進むと、個室が並び、落ち着いた空間でゆったりと食事をすることが出来ます。
眉山 (4)

我々は最初のお客さんだったので一番奥の4人掛けのテーブル席のある半個室に案内されました。

シックなインテリアです。
眉山 (10)

お品書きは夜と同じ。
眉山 (9)

ねぎ焼き、お好み焼き、そば焼き、鉄板焼き料理など、思ったよりメニューの種類が豊富です。
眉山 (13)

ドリンクメニューです。
眉山 (12)

オーダーは、こちらの端末からするようになっていました。

我々は、食べてみたいメニューが何種類かあったのですが、やはりお店の名前にもなっている「名物”紫蘇香る” 眉山焼(1,320円)」を頼まないわけにはいきません。
眉山 (14)

こちらは、広島のお好み焼きのように、薄く敷いた生地の上にソース焼きそばを乗せ、さらにその上に薄く焼いた玉子焼を乗せたもの。ボリュームがある感じですね。
眉山 (15)

大葉の風味と、たっぷり入れられ蒸し焼きにされたキャベツの甘みを感じる逸品でした。

私は広島に行ったときには必ずと言っていいほどお好み焼きを食べていますが、やはり少しアレンジされている味でした。

もう一品は「海鮮ネギ塩焼きそば(1,056円)」を頼んでいます。
眉山 (16)

その名の通り、海鮮とネギがたっぷりの塩焼きそばでした。
眉山 (17)

眉山焼とは違った太い麵が使われていて、塩こうじを使っているのでしょうか、上品な塩梅の焼きそばでした。美味しかったです。

ちなみにディナーはお得なコース料理があり、ワインや日本酒とのペアリングなど楽しめるようになっていました。

残念ながらまん延防止重点措置が明けたいまはランチ営業はやっていませんが、お聞きするとお好み焼き以外でランチ営業のお店を考えられているようで、そちらの方も期待大です。ご馳走様でした。

TEPPAN 眉山-BIZAN-
石川県能美市倉重町戊8番地3
TEL 0761-66-1411
17:00-24:00(L.O23:00)
火曜休(不定休あり)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

加賀地方では、ハレの日使いする場として地域の寿司店が利用されることが多かったと思います。

私の幼少時期からの記憶でも、ハレの日は近くの寿司店から出前の漆塗りの桶に入った握り寿司を頼んだり、親戚を呼んでのオヨバレのときなどになじみの寿司店を利用していました。

しかし、そんなハレの日使いの出来るような大きなお店にとって、今のコロナ禍では宝の持ち腐れに近いような状況になっているでしょう?
十久兵寿司

さて、今日紹介します能美市三道山の石川県道157号から街中へ少し入った位置にある「十久兵寿司」は、そんなハレの日使いが出来る立派なお店でした。

HPを見ると昭和53年にオープンと書かれているので、今年で44年経つことになります。

店内も立派でした。

我々は2月のとある日曜日。オープンが11:30ということで、オープンすぐにお邪魔しました。

「営業中」の札が出ていたので入ったのですが、中に入るとご主人が少し驚いたような感じで出迎えてくれました。

あまりこんなに早い時間にくるお客が少ないのでしょうか?店内の準備もまだなようで、急いで奥に入って、奥様?に「お~い!」と声をかけていました。汗
十久兵寿司 (3)

ネタケースがデンと置かれたカウンター席。
十久兵寿司 (4)

奥は、庭付きの座敷スペースがありましたが、いまは使われていないのでしょうか。

お店を見ると、旧寺井町でハレの日使いで地元のお客さんに愛されてきたのがわかりますね。

ランチメニューです。3種類の設定で、主に寿司の内容が値段の違いになっています。
十久兵寿司 (2)

Aランチ(1,100円)は盛合せ寿司。Bランチ(1,500円)にはにぎり寿司。Cランチ(600円)には巻寿司です。あとは、AとBには小鉢,茶碗蒸し,みそ汁が付いていて、Cには小鉢とみそ汁のみという内容です。

我々は、Bランチを頼むことに。
十久兵寿司 (7)

最初に小鉢が出されますが、小鉢というより立派な前菜です。レンコンのはさみ揚げ、玉子、ほうれん草お浸し。ビールが飲みたくなりますね。
十久兵寿司 (8)

握りは8貫。ネタ的には一般的なものばかりでしたが、金額を考えれば御の字です。
十久兵寿司 (9)

味噌汁というよりすまし汁。そして、茶碗蒸しはこちらの写真では具が入ってなさそうに見えますが、中にはたっぷり色々な具が入っていました。美味しかったです。
十久兵寿司 (5)

夜は、寿司以外にも料理物や鍋などもやっているようで、この辺りの地元の方々は、ハレとケの両方に使うことが出来るような、気軽に入れる便利なお店なのでしょうね。ご馳走様でした。

十久兵寿司
石川県能美市三道山町オ80
TEL 0761-58-5382
11:30~13:30
17:00~22:00
月曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

歳を取ると、食べ物に気を遣うようになりました。

量はもちろん、素材や調味料に何が使われているか、などです。

ただ、食品添加物についての議論がいろいろ言われていますが、その辺はそれほど気にしているわけではありません。
いずみ (10)

さて、そんな前振りをした後で紹介するのは能美市根上にある「コーヒー&ギャラリー いずみ」です。
いずみ

こちらについては、一昨年の緊急事態宣言が出たすぐに、テイクアウトの薬膳弁当を紹介しています

今回、12月のとある日曜日のランチタイムに伺いました。

雪が降る寒い日でしたが、冬の間はサッシの雪囲いが設置されていますね。
いずみ (2)

店内にはギャラリーが併設されています。

とりあえず「日替り薬膳ランチ(1,000円)」を頼むつもりで行ったのでメニューは見ませんでした。
いずみ (3)

ただ、「日替り薬膳ランチ」が苦手なチキンだったのでどうしようか迷いましたが、カレーなので何とななるかと思い頼むことに。

出されたのがこちら。
いずみ (4)

国際中医薬膳師と野菜ソムリエの資格を持っている方が作る「体内免疫力アップに注目した素材で作られた薬膳メニュー」なのだそうです。
いずみ (6)

メインの「ほうれん草とチキンのスパイスカレー」は、ほうれん草がたっぷり使われているのか、色合いはあまりよくありませんが、スパイス=薬膳ということでいかにも体に良さそうでほんのりスパイシーなカレー。美味しかったです。
いずみ (7)

「白菜としめじの豆乳味噌汁」は豆乳のおかげで何となく粕汁のようなとろみと甘みがあって、体が温まる気がしました。

「根菜柚子酢マリネ」には根菜以外にも豆や小松菜、パプリカなど。上品な味でした。
いずみ (8)

デザートは、メニューでは「柚子ミルクかん」となっていますが、この日は「みかん」でした。
いずみ (9)

こちらのデミカップのコーヒーはランチを食べた人は100円です。

安心安全な食事は今のトレンド。その先端を行く薬膳ランチでデトックスしてみませんか。ご馳走様でした。

コーヒー&ギャラリー いずみ
石川県能美市大成町1-2-1
TEL 0761-55-0196
9:00~17:00(ランチ11:00~14:00)
水曜休(薬膳ランチは水・木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ