あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:片山津温泉

先日、片山津温泉で人気の焼き菓子のお店「オヤツヤ イッパクベイク」を紹介しました

その時に、車で前を通って見つけた喫茶店を今日は紹介します。

その名も「和風喫茶 出逢い」。何となく古風な名前ですね。笑
和風喫茶 出逢い

場所は佳水郷のお隣。今月のとある土曜日にお邪魔しています。

元々は居酒屋のようなところだったのですが閉店。オーナーはその時の方と同じだそうで、こちらのお店は女性の方お一人が切り盛りされていました。今のところ無休で営業されているということですが、お一人で回していくのでしょうか…?

営業は9時からですが、我々が11時半ごろ到着すると先客は居ませんでした。
和風喫茶 出逢い (2)

入口に出されていた黒板。ランチメニューもありますが、店名のイメージからはキーマカレーの文字がピンときません。

店内です。
和風喫茶 出逢い (3)

たぶん居酒屋の時のままなのでしょう?この内装なので「和風喫茶」と銘打っているのかもしれません。

お聞きしたら、今は年末年始以外は無休で営業ということでした。すごいですね。
和風喫茶 出逢い (4)

店内メニューです。
和風喫茶 出逢い (5)

こちらはドリンク。

私のカフェめしシリーズでは「ナポリタン」を頼むことが多いのですが、サイフォンコーヒー&キーマカレーがおすすめということで、妻と私は珍しいこともあってキーマカレーメニューを頼むことにしました。
和風喫茶 出逢い (6)

妻はこちらの「キーマカレー(1,000円)」。このエリアでは珍しいドライキーマでした。目玉焼きが乗せられています。
和風喫茶 出逢い (7)

こちらにはスープが付いていました。

私の方は、「キーマカレーサンド(700円)」です。

同じものを頼んでも、ということで、少し変わったメニューのほうを頼んでみました。
和風喫茶 出逢い (8)

出されたのがこちら。

ドライキーマなので水気が少なくサンドイッチに出来るのですね。
和風喫茶 出逢い (9)

目玉焼きは中にサンドされていましたが、こちらにはスープは付いていません。

キーマカレーはスパイシーで美味しかったです。

あまりネット情報もなく、お店自体もひっそりとある感じなので、目立たないお店でした。ご馳走様でした。

和風喫茶 出逢い
石川県加賀市潮津町イ131
TEL 0761-75-8006
9:00~17:00
大晦日元日休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

それほど甘いものを食べない私ですが、今日はスイーツのお店の紹介です。

片山津温泉に昨年9月にオープンした焼き菓子のお店「オヤツヤ イッパクベイク」です。

この日、昨日紹介したカボチャ村「居酒屋 いちごいちえ」でランチを食べるために片山津温泉に向かう時、周辺道路は能登半島地震の影響を受けたのか、何か所か赤いパイロンが置かれて注意喚起されていたり、片側通行になっていたりしていました。

ランチを食べ終わり、前から気になっていたこちらのお店でお菓子を買い求めることに。
オヤツヤ イッパクベイク

建物の外観は工事中。この辺も地震の影響??

「オヤツヤ イッパクベイク」とは変わった名前ですね。調べたら結婚を機に移り住んだ町名を付けているようです。
オヤツヤ イッパクベイク (2)

店内に入ると、シックで落ち着いた感じの内装で、雰囲気がありました。店名にはベイクと付いているので、焼き菓子のお店です。ご夫婦で経営されていました。
オヤツヤ イッパクベイク (6)

アンティーク家具などが置かれています。元は飲食店だったようで、スペースを全部使用していなくて、将来的にはイートイン可能なお店にしたいと話されていました。

ロゴは店主のお母さんがデザインされたようです。

我々が到着したのが12:40頃でしたが、すでに品数が少なくなっていました。

そこで初めての訪問だったので、残っている各種をすべて1個ずつ買い求めることにしました。

ウリはお店の名前を冠にした「イッパクスコーン」です。

では、買い求めたものを紹介します。

こちらは「イッパクスコーン」で唯一残っていた「抹茶ホワイトチョコスコーン(350円)」。
オヤツヤ イッパクベイク (10)

少しホロ苦の抹茶が練り込まれ、中にはホワイトチョコがたっぷり入っています。
オヤツヤ イッパクベイク (9)

「くるみのブラウニー(400円)」は、甘さの中にほんのり塩気があって濃厚なブラウニーでした。
オヤツヤ イッパクベイク (8)

あと、「ほろほろクッキー塩きなこ(320円)」「コーヒーホワイトチョコパウンド(360円)」「ざくざくクッキー抹茶ホワイトチョコ」の3種を買っています。
オヤツヤ イッパクベイク1

こちらは「コーヒーホワイトチョコパウンド」。
オヤツヤ イッパクベイク  (3)

そして「ざくざくクッキー抹茶ホワイトチョコ」です。

他にも色々な焼き菓子やケーキなどもあるようですが、また機会があればそれらも食べてみたい気がします。ご馳走様でした。

オヤツヤ イッパクベイク
石川県加賀市片山津温泉ア102
11:00~16:00
(無くなり次第、終了)
不定休
現在は土日のみ営業



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

片山津温泉にある「元気コミュニティー カボチャ村」。

ここには、ビストロやカフェなど4軒が軒を並べていて経営は同じです。

今日紹介するのはその中の1軒で「居酒屋 いちごいちえ」。

まぁ、有名なので一度は行かれた方が多いのではないかと思いますが、前回は6年半ほど前に行っていて、こちらで紹介しています。隣接の「ラ・ヴィーヴ」にはほぼ毎年行っているのですが、こちらへは約6年半ぶりと本当に久しぶりでした。

前回お邪魔した時は「おばんざい今昔 いちごいちえ」でしたが、今は「居酒屋」が付いていますね。ランチ営業もやっていて、今回はランチを食べています。
いちごいちえ

屋根瓦がそのまま壁のように作られた外観。
いちごいちえ (8)

店内に入ると、田舎にあるような古民家風?
いちごいちえ (5)

店舗自体は2階にあります。掘りごたつ式の座敷がメインで、席間は布製の仕切りで緩やかに区切られています。
いちごいちえ (6)

お品書きです。
いちごいちえ (7)

現在のランチは御膳形式のものが主体でした。

この中から私が頼んだのは「漁師の海鮮丼(2,280円)」。

HPには「地元橋立港 朝捕れ天然魚介類にこどわった絶品です」と書かれていました。
いちごいちえ (10)

出されたのがこちら。内容は仕入れ状況におまかせとなります。
いちごいちえ (13)

ビジュアル的には、TVなどで近江町市場の紹介のときによく取り上げられる海鮮丼的な感じで盛りっぷりがいいですね。
いちごいちえ (14)

茶碗蒸しと味噌汁が付いていました。

この写真を見ると、ボリュームが相当あるように見えますが、升の中の丼は丼ではなく吸い物椀のようなサイズで、それほどボリュームはありませんでした。今の私にとってはそのほうがありがたかったです。

妻が頼んだのが「華籠昼御膳(2,200円)」。一応1日15食限定となっているようです。
いちごいちえ (11)

こちらは、お造り、海老と旬菜の天ぷら、本日の焼き魚は鰆の柚庵焼、金時草豆腐・天然もずく酢・焼き栗の小鉢三種、茶碗蒸し・椀物・香物など盛りだくさんのおかず。名前の通り華やかな見た目ですね。
いちごいちえ (12)

こちらも内容は季節や食材の入荷状況により変わるようです。

また、ご飯は白ご飯か炊き込みご飯が選べたので、妻は炊き込みご飯にしています。

そして、御膳にはドリンクが付いていて、私は紅茶、妻はコーヒーでした。

久しぶりにお邪魔しましたが、たまには少しリッチなランチを楽しみたいと思う方にはおすすめのお店です。ご馳走様でした。

居酒屋 いちごいちえ
石川県加賀市片山津温泉丁12-1
TEL 0761-74-8564
昼11:30〜14:30(L.O.)
夜18:00〜21:30(L.O.)
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日はお久しぶりシリーズで、片山津温泉にある「お食事処 桝屋」。
お食事処 桝屋

前回は6年前に伺って、こちらで紹介しています。久しぶりです。

こちら海鮮を中心とした定食屋さんですが、ランチタイムメニューの種類が多く便利なお店だと思います。

平日だったこの日、近くの病院に所用があって有休をとっていました。12時過ぎに終わって近くでランチを食べるためにこちらに訪問。
お食事処 桝屋 (2)

入口を入ると、ランチメニューが書かれたボードが置かれていました。

美味しそうなメニューが並んでいますね。どれもがおいしそうで、何を食べたいいのか迷います。
お食事処 桝屋 (5)

こちらも。
お食事処 桝屋 (4)

単品メニューです。本当に魚介メニューばかりが並んでいます。

私はこの中から、前回はちらしを食べているので握りにしました。「おまかせにぎり 10貫(1,870円)」です。

8貫というのもあって、こちらの方は1,430円でした。
お食事処 桝屋 (6)

出されたのがこちら。味噌汁と茶碗蒸しが付いています。前回お邪魔した時は味噌汁をプラス50円でうどんに変更できましたが、いまはやっていないようです。
お食事処 桝屋 (7)

握りはマグロ・鯛・ブリ・イカ・アラ・甘えび・サーモン、ホタテ、タコ。そしてイクラはミニ丼でした。

こちらは寿司店ではありませんが、10貫でこの値段はお得です。

妻は季節の丼の「香箱かにちらし(1,980円)」を頼んでいました。
お食事処 桝屋 (8)

仕入によりなかったり価格が変動するようですが、小ぶりの香箱を一杯使用しています。

香箱ガニ漁も、今シーズンはすでに終わっているので、もうメニューにはないかもしれません。
お食事処 桝屋 (9)

平日のランチにはコーヒーがサービスで付いてきました。

温泉街からは少し離れた場所にあるのでお客さんは地元の人中心で人気なようです。また機会があれば訪れたいと思います。ご馳走様でした。

お食事処 桝屋
石川県加賀市片山津温泉桜ヶ丘44-5
TEL 0761-74-8809
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)
木曜休、月1回不定休あり



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は久しぶりのお久しぶりシリーズです。

それは片山津にある「玄米食専門店 玄命庵」。
玄命庵

前回は総菜のテイクアウトで紹介しましたが、店内で食べたことを紹介するのは11年ぶり!まさにお久しぶりでした。
玄命庵 (5)

名前の通り、玄米食を食べさせてくれるお店で、前回、お店で食べたとこのことはこちらで紹介しています

オープンしてから17年。特別栽培米の加賀市産コシヒカリ玄米と黒米、国産小豆を加え、独自の製法で炊き上げた「玄生米」というのをウリにしていて、変更志向の人たちだけではなく、健康志向ではない人にも人気なのです。

この日は、帰省中の長男を連れて妻と3名で訪れました。

お盆休みの期間だったので念のため当日に予約入れて向かいます。

ただ、到着してから、また食べ終わるまでは他のお客さんはいらっしゃいませんでした。
玄命庵 (4)

こちらがお品書き。「ひなか箱膳(1,820円)」と「玄米和膳(1,100円)」の2種類です。

11年前とは少し内容が変わっていました。
玄命庵 (12)

こちらはテイクアウトのお弁当などのメニューです。

「ひなか箱膳」と「玄米和膳」は、テイクアウト用で作っている惣菜をふんだんに盛り込んだランチメニューで、私は前回は「玄米おにぎりセット」を頼んでいますが、今回は「玄米和膳」。
玄命庵 (6)

こちらは惣菜のおかずや煮物など計12品付いています。

お米は加賀市の山川農産のもの。酵素玄米ごはんを使用していますが、酵素玄米とは、「炊いてから数日保温し、熟成させた玄米ごはん」のことです。
玄命庵 (9)

玄米の優れているところが書かれた紙が添えられていました。

妻のほうは11年前と同じ「ひなか箱膳」を頼んでいました。こちらは「玄米和膳」に天ぷら・コロッケ・玉子焼きなどがプラスされた豪華版。
玄命庵 (7)

立派な九谷焼の3層の器に入れられて出されました。
玄命庵 (8)

明けるとこんな感じ。酵素玄米ごはんはおにぎりで提供されます。
玄命庵 (10)

両方ともに「玄米おはぎ」が付いていて、「ひなか箱膳」にはドリンクも付いていました。
玄命庵 (11)

妻は紫蘇ジュースを頼んでいました。

超久しぶりの訪問でしたが、何となく体もデトックス出来て元気が出た気になりました。ご馳走様でした。

玄米食専門店 玄命庵
石川県加賀市片山津町ス丙6-5
TEL 0761-74-0345
10:00~18:00
火曜、水曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ