あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、内容に関係ない、または不適切な内容のコメントは勝手に削除させていただきますので、あしからずご了承願います。

タグ:焙煎

コーヒー専門店のマスターって、何となく気難しそうなイメージで少し話しにくい感じがしませんか?

まぁ、単なるイメージですが……。^^;

今日紹介するお店のマスターもまさにそんな感じの人でした。
焙煎室

さて、小松の芦城中学校の前に一軒ぽつりとコーヒー専門店があります。その名も「焙煎室」。

前々から気にはなっていたのですが、ずっと行けずじまいだったお店です。

たまたま妻が仕事で不在の、とある土曜日に一人で行ってきました。

建物は目立ちません。あえてそうしているのかもしれませんが、こちらのお店、コーヒー好きの方には有名なお店のようです。

中に入ると先客がお一人カウンターでコーヒーを飲んでいらっしゃいました。
焙煎室 (4)

カウンターの中には、色々な種類のコーヒー豆を見ることが出来ます。店内はコーヒーのいい香りが充満しています。

コーヒーをお店で飲むことはもちろん、焙煎された豆を買い求めに来るお客さんの多いのでしょうね?私がいた時にも買いに来ていました。
焙煎室 (2)

メニューはこちらです。本当にコーヒー専門店です。一杯一杯ドリップして入れてくれます。また、すべて1杯350円という値段がうれしいですね。

私は一番上に書いてあったイタリアンコーヒーをお願いしました。
焙煎室 (3)

イタリアンコーヒーとは深煎りのコーヒーだそうです。

でも、それほど深煎りだとは思えないほど、最初甘さを感じました。

どうも、こちらのお店は「甘さ」を感じるコーヒーがウリのようです。

私はコーヒーについてはそれほど飲むほうではないですし、知識もそれほどありませんが、それでも美味しいと思いました。

さて、冒頭書いたコーヒー専門店のマスターのイメージについてですが。

お店のご主人、私がお店にいる間、一人でずっとコーヒー豆の選別をしていました。^^;

もっとも、それほど欠点豆(貝殻豆や虫食い豆)の選別を真剣にやられているのであれば、美味しいコーヒーを飲ませてくれるお店だということは間違いないと思います。

ただ、何となく一人でカウンターで飲んでいると、少し相手してくれてもよさそうだと思いましたが……。^^;

まぁ、物事を極めるには、こだわりが大事なのかもしれません?ご馳走様でした。

焙煎室
TEL 0761-21-9616
石川県小松市古河町2
10:00~20:00 
日曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

大阪で、所用の間に休憩を兼ねてお茶したお店について書きます。

お店の名前は「心斎橋焙煎所」。ある意味、硬派なネーミングです。珈琲店や横文字のおしゃれなネーミングにしなかったところに、自信のほどがうかがえます。

心斎橋焙煎所 (9)

お店の左には、長い煙突が突き出ています。焙煎機から出る煙を排出するためのものです。あえて目立つように見せているところが素敵です。

場所は、ホテル日航大阪のすぐそばで、我々も大阪に住んでいるときによく通ったエリア。西心斎橋の有名な割烹料理のお店「ゆうの」のすぐ近くでした。

1階は 「福八」というたい焼きのお店と、シフォンケーキ屋の「しふぉん堂」になっていて、同じ経営のようですね。各店で購入したたい焼き、シフォンケーキを2階のイートインスペースで飲み食いできるようになってます。

入口を入ると、すぐに焙煎された珈琲豆が陳列されていて、カウンターの中にはヒゲをはやした少し怖そうな?男性バリスタがいらっしゃいました。
心斎橋焙煎所

後で調べたら、写真では背中しか映っていませんが、この方は国内トップクラスのバリスタで、世界大会でベスト8の実績を持つ方だとわかりました。すごいですね。
心斎橋焙煎所 (4)

下で注文して、2階で座ってゆっくりと飲むこともできるので、我々はそうすることにしました
心斎橋焙煎所 (8)
2階には天窓があって、ホテル日航大阪が見えます。

私は今日のコーヒーのショートサイズを頼みました。前述の写真で並べられていた中から選ぶことが出来ます。
心斎橋焙煎所 (7)

浅煎りもありましたが、深煎りのスペシャルティコーヒー「インドネシア・マンデリン・アチェゲガラン ティムティム エスリニ他 スマトラ式」という長ったらしい名前が付いていました。こだわりなのでしょう?酸味もある中、甘い香りで口当たりも滑らかなコーヒーで美味しかったです。
心斎橋焙煎所 (5)

妻のほうは「カフェラテ」のアイスです。

昔はコーヒーは喫茶店と決まっていましたが、今の時代、好みの多様化やライフスタイルの個性化にともなって、コーヒーを飲むシチュエーションが違って、コンビニやドーナッツ店など色々な形態のお店でも美味しいコーヒーを飲むことが出来るようになってきました。

しかしながら、本当に美味しいコーヒーは、やはりこのような専門店で飲むに限りますね!?ご馳走様でした。

心斎橋焙煎所
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-10-1
TEL 06-4708-8658
11:00~19:00
無休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ