あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、内容に関係ない、または不適切な内容のコメントは勝手に削除させていただきますので、あしからずご了承願います。

タグ:天ぷら

今日は、小松インター近くにあるお店2軒を紹介したいと思います。

両方とも過去に紹介したことがあるお店です。

まずは、「旬菜食事処 樹」。ランチにもディナーにも何度か訪れことがあるお店です。


ランチの営業時間は、前は11時からだったのですが、今年からは11:30からと変更になっていました。

今回ランチに食べたのは「樹膳(たつきぜん)」。過去に「樹膳」について書いたことがなかったと思うので紹介します。
樹

「樹膳」には、天ぷら・刺身・煮物・サラダなど色々付いていて1,200円という値段。一品一品の量はそれほど多くはないですが、ランチとして和食のいいとこ取りをするような内容になっています。

天ぷらもネタは一通り揃っていて揚げ立てでした。ただ、天つゆに入れる大根おろしはもう少し欲しかったかな……?^^;

煮物は白菜と子芋。刺身はカツオのたたきとサワラ。サワラは石川県の呼び方でカジキマグロのことです。

我々が食べている間にもお客さんがどんどん入ってきていました。人気なのですね?

こちらはランチメニューの種類も豊富で、うどんも小松うどんの認定店で美味しいですよ!ご馳走様でした。

樹(タツキ)
石川県小松市長崎町3-107 
TEL 0761-24-0139
11:30~14:00
17:30~22:30
月曜休


お次は、こちらも小松インターから空港に向かう途中にある、ミシュランガイドでビブグルマンに選ばれた「焼肉 北一亭」です。
北一亭_0271

こちらは能美市の藤井肉店直営のお店で、ミシュランガイド2016富山・石川(金沢)特別版でビブグルマンに認定されています。

私自身は肉料理が苦手なので、過去に一度しか行ったことがありません。^^;

今回、平日のお昼にお邪魔しました。ランチ時は混雑していました。やはりミシュランガイドビブグルマン認定の影響はあるんでしょうね?
北一亭

ランチのメニューはこんな感じです。

当然、肉のメニューが並んでいますが、カレーやエビフライなどのメニューもありました。

もちろん、いいお肉を使ったメニューはランチでもそれなりの値段がします。
北一亭 (2)

私は、今回もハンバーグ。相変わらず柔らかいハンバーグです。2個付いていてボリュームは結構あります。
北一亭 (3)

ハンバーグの上には、前はしめじが乗せられていましたが、この日は目玉焼きに変わっていました。ソースも少し味が変わったかもしれません。

食後にはコーヒーなどのドリンクが付いてきます。

これで810円はお得です。ビブグルマンの実力は、やはりそれなりのお肉を食べないと実感できないかもしれませんが、肉好きな方にはうれしいお店なのですね!?ご馳走様でした。

北一亭
石川県小松市城南町75-3
TEL 0761-23-2981
月~金
11:00~15:00
17:00~22:00(L.O.)
土・日・祝
11:00~22:00(L.O.)
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

「ごえん」は3年半ほど前に紹介したことがあります。
ごえん

基本居酒屋ですが、ランチ時は地元に住んでいる、または働いている方が多く訪れる人気のお店です。
ごえん (2) 

暖簾をくぐって中に入ると送られたお花がたくさん飾られていました。10周年だったんですね。
ごえん (10)

場所は小松方面からは、安宅近辺から県道25号線を美川方面に進むと、左側にあります。(なんという大雑把な説明……^^;)

居酒屋タイムには来たことがないので夜の評判はわかりませんが、前回お昼に来た時もランチを客で賑わっていたことを覚えています。

今回は平日に移動の途中で立ち寄りました。

12月に入って冬のはじめの時期でしたが、いいお天気でポカポカ陽気。

12時少し前にお店に入ると、先客は一組だけ。しかし、我々が食べている間にも次々とお客さんが入ってきます。人気なのですね。

お品書きを見ます。ランチメニューは3年半前とあまり変わらない感じでした。メニューが変わらないというのも常連客が多くいるからでしょう?やはり人気だというのがわかります。ただ、日替わりランチは50円値上がりしていました。^^;

私は前回、日替わりランチを頼んでいますが、結局、今回も同じランチを頼むことにしました。

日替わりはメイン2種類、サブメイン4種類を組み合わせてチョイスするプリフィックス形式です。

この日のランチ、メインは豚のしょうが焼きか鮭フライ。私は必然的に鮭フライのほうに。

サブメインのほうは、刺身、天ぷら、出し巻き玉子、茶碗蒸しの4種類。私は前回と同じ天ぷらにしました。後から気が付きましたが揚げ物ばかりですね。^^;
ごえん (6)

セットはこんな感じです。
ごえん (8)

天ぷらは紫蘇塩で食べます。フライはタルタルが添えられていました。
ごえん (7)

フライも天ぷらも揚げ立てサクサクで、最後まで飽きずに食べることが出来ます。

カボチャの素揚げと生野菜もあっていい感じでした。
ごえん (5)

こちらは一緒に行った人がサイドに頼んだ出し巻き玉子。

これで800円とはコスパ的にもいいランチだったと思いますし、地元の人に人気なお店なのがわかります。ご馳走様でした。

ごえん
石川県能美市大浜町ク-58-15
TEL 0761-55-5123
火~土11:30~14:00
17:30~22:00
月曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

岡山は瀬戸内海に面していて美味しい魚介類が獲れます。

そして、寿司についてもバラ寿司(祭りずし)が郷土料理の一つとして存在していたり、昔からハレの場を大切にしている風土があるのかもしれません。

さて、今日紹介する「四季の寿司 立身」は、お店の冠にもついていますが寿司店です。

しかし、ランチ時は蕎麦がウリのお店になります。これだけはっきりと夜=寿司と昼=蕎麦とわかれて営業しているところは少ないかもしれません。

岡山駅に11時に着いて、その足で食べに出かけました。11時からという早目の時間から営業しています。もちろん一番目の客です。
四季の寿司 立身 (6)

外観は、清楚で店構えです。
四季の寿司 立身 (4)

お店の前にランチメニューが出されていました。お昼は蕎麦がメインですが、一応、天丼や寿司とのセットメニューもありました。
四季の寿司 立身

そのお品書きを見て「店内撮影禁止」の文字が…。う~ん、久しぶりの料理の写真なしの紹介になります。^^;

私は「海老天ぶっかけ(1,280円)」を頼みました。

蕎麦は細切りで、挽きぐるみのように黒っぽい艶のある蕎麦でした。コシも強く弾力もありました。

汁は関東風の濃いダシで、色も濃かったです。

それをぶっかけで食べます

天ぷらも揚げ立てのピンとした才巻き海老が2尾。ジューシーな感じで仕上がっていて、そのまま食べても、汁に付けて食べても美味しかったです。

一緒に行った人たちは、おろしぶっかけ(970円)と暖かいかけそば(1,080円)を頼んでいました。

蕎麦自体は美味しかったのですが、量がとても少なかったです。4時ぐらいにはお腹が空いてきました。

大盛りだと+430円もかかるので、ちょっとコスパ的には高めの設定のお店ですね。ご馳走様でした。

四季の寿司 立身
岡山県岡山市北区下中野334-113
TEL 086-244-8600
11:00~14:00
18:00~22:00
日曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ