あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:天ぷら

私もウォーキングなどでよく行く木場潟。

その木場潟の東側にある町は木場町といいます。
伊い佐 (7)

木場町には木場温泉という日帰り温泉があります。ご近所の方々が入浴に来られているような温泉ですが、お隣には「湖山荘」という旅館があって、今日紹介します「お食事処 伊い佐」はその中にあるのです。
伊い佐

私もつい最近まで知らなかったのですが、旅館で出されるような本格和食がリーズナブルに食べることができるということで行ってきました。
伊い佐 (2)

8月のお盆前のとある土曜日。12:10ごろお店に到着。なかなか趣のある外観です。
伊い佐 (3)

店内に入るとすぐ右手にカウンター席。左のほうにテーブル席があります。一組先客がいらっしゃいました。

お店はオーナーでしょうか?男性の調理人のかたが切り盛りされていましたが、奥に女性が裏方?でいらっしゃるようで、お聞きすると、旅館の「湖山荘」はコロナ禍でご多分に漏れず宿泊客が大幅減だそうです。

例年だと学生などの合宿で利用されることが多いということですが、今年はすべてキャンセル。厳しいと話されていました。
伊い佐 (4)

こちらがランチメニュー。安いです。
伊い佐 (5)

調理場の後ろには夜のメニューがいろいろ出ています。和食中心ですが中華メニューもありますね。

私はランチメニューの中から選んだのは、「天ぷら+そうめん(税込700円)」。
伊い佐 (8)

まず、小鉢の煮物が出されます。

天ぷらはオーダーが入ってから揚げられていました。そのため熱々。

天ぷらは見た目はそれほど熱さが伝わらない料理だと思います。外は穏やかでも中は蒸し焼きにされて燃えているのです。それに衣がしばらく熱を逃がさない!?

普通に食べたら意外に熱く、上あごに少々やけどしてしまいました。(^^;
伊い佐 (10)

そして写真ではわかりにくいかもしれませんが、ボリュームがすごかったです。海老2尾、ピーマン、オクラ、カボチャ、サツマイモ、玉ねぎ、ナス、白身魚、あと何があったかな?イカもあったかな?多くの種類で満足です。
伊い佐 (9)

そして、主食のそうめんです。冷水でしめられたそうめんでひんやり食べることができます。そうめんはそれほどボリュームがあるわけではありませんでしたが、天ぷらだけでもお腹がそこそこ膨れると思います。

天ぷらとそうめんのコンビは、ランチのセットメニューとしては他店ではあまり見かけないと思います。

何れにせよ、この内容で税込700円とは驚きです。
伊い佐 (11)

妻は、こちらの「サバ焼き定食(税込650円)」を頼んでいます。

サバも注文を受けてから焼いていました。

穴場と言っては失礼だと思いますが、そんな意外な発見のお店でした。ご馳走様でした。

お食事処 伊い佐
石川県小松市木場町む20
TEL 0761-44-3596
11:30~13:30
17:00~21:00
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松うどんは残念ながら全国的に名が知られるようにはならない感じです。^^;

もちろん、知る人ぞ知る!的な小松うどんだとは思っていますが。

柔らかいうどんといえば、福岡や大阪が知らていますが、小松うどんでも乾麺の独特のコシというか弾力は個人的にはお勧めです。
めん塾


そんなに来ていないのか!?と後で調べて知りびっくりでした。

ご存じ!製麺所の中石食品工業直営のお店です。

工場直送?の美味しいうどんを食べさせてくれるのがうれしいです。

毎日無休で営業していますがランチタイムしかやっていません。
めん塾 (4)

店内はコロナ禍における「新しい生活様式」に対応して、一人一人で仕切りが出来ていました。
めん塾 (3)

お品書きが壁に掲げられていますが、しばらく来ないうちにだいぶ値段が上がっていました。^^;

うどんの材料である小麦粉など色々値段が上がっていますからねぇ~。

そして温かいうどんと冷たいうどん、どちらにしようか迷いましたが、暑い夏は冷たいほうが汗をかかずにいいだろう?ということで冷たいうどんにしてしまいました。

体には温かいうどんを食べて発汗したほうがいいのでしょうが、ついつい冷たいのを頼んでしまいますね!?

私が頼んだのは、「とろろうどん(税込950円)」です。

食べるものを決めて最初に料金を支払って、渡される番号札に書かれている番号が呼ばれたら取りに行きます。
めん塾 (5)

こちらがそうです。
めん塾 (6)

うどん自体がツルリとしているのに、とろろが加わると余計のど越しがよくなり、噛まなくても胃の中に入っていく感じです。美味しいです。

こちらは一緒に行った人が頼んだ「海老天ざるうどん(税込900円)」です。
めん塾1

「とろろうどん」より安かったです。
めん塾 (2)

あと、種類はそれほど多くはありませんでしたがおかずも売られていました。

久しぶりでしたがやはり小松うどんは美味しいと再認識させられました。ご馳走様でした。

めん塾
石川県小松市日末町い78
TEL 0761-44-8484
月~金11:00~14:00
土日祝11:00~15:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

広島は原爆関係のところや宮島などがあって、海外からの観光客が多いところだと思います。

しかし現在のコロナ禍では、なかなか海外からのインバウンド需要が期待できそうにありません。

私が出張で行った6月末のときは、中心エリアしか行っていませんが、当然外国の方の姿は見られず、ホテルも空いていました。

しかし、いわゆるビジネス街では、コロナ禍の前に近い感じで人出がありました。

さて、今日は広島でランチを食べに行った天ぷらさんの紹介です。

個人的には天ぷらは好きなのですが、石川県の南加賀エリアには天ぷらの専門店が少ないのです。
あら谷

食べに行ったお店は、広島市の中心エリアで、繁華街エリアにもほど近い場所にある「てんぷらあら谷」。お店をオープンして20数年たっているそうです。

衣が薄くて揚げ立てサクッとした食感の天ぷらを食べさせてくれるところとして人気のお店なのです。

ランチタイム少し前の早めの時間に伺いました。

カウンターだけの小さなお店ですが、天ぷらはカウンターで揚げ立てを食べるのがおすすめなのでウエルカムです。ちょうど我々が行って満席になりました。

ランチタイムのお品書きは天丼(税抜1,500円)、月見天丼(税抜1,700円)、上天丼(税抜3,000円)、うなぎ天丼(税抜3,500円)、定食(税抜2,500円)、上定食(税抜4,000円)の6種類。
我々3名は全員天丼を頼むことに。

了解を頂き写真を写します。ご主人は最初見た時怖そうな感じがしましたが、非常にフレンドリーな方でよかったです。
あら谷 (5)

カウンターには天ぷらの種の材料が並んでいます。色とりどりの野菜が使われているようです。

数分待って出されたのがこちら。
あら谷 (3)

丼に天ぷらがてんこ盛りに乗せられています。
あら谷 (6)

具材がご飯よりかなり多く入っているのでなかなかご飯が見えないです。

野菜は、さつまいも・じゃがいも・ゴボウ・ナス・ゴーヤ・大根・カボチャ・マイタケ・とうもろこし・オクラ・パプリカ…など10何種類?他に何が入っていたかな??

あと、魚介は小さめの海老1尾です。

タレはお好みで掛けるようになっていたので、私は少量かけて野菜の旨みだけで食べるようにしました。

見てわかる通り、衣が非常に薄くオクラやナスは素揚げでしょうか?そんな気がするほどですが、揚げ立てサクサク、素材のうま味を引き立てる揚げ方で、最後までごはん一粒残さず完食できました。
あら谷 (4)

もちろん、味噌汁と香の物が付いてきます。

これまで行った天ぷら屋さんとは違ったタイプの天丼でした。美味しかったです。おすすめですね。ご馳走様でした。

てんぷらあら谷
広島県広島市中区本通2-21
TEL 082-247-6656
11:30頃~13:30頃
17:30頃~20:30頃
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私のブログでは全国的に展開しているチェーン店はあまり紹介していません。

まぁ、紹介しなくても皆さんの方がよく知っているだろうと思うからです。

今日紹介します「和食麺処サガミ」は、全国チェーンではなく、一部関東にもお店がありますが、ほとんど中部と関西地方のみに展開している和食麺類レストランチェーンです。

東海地区最大の和食麺類レストランチェーンだそうです。

昔、「和食麺処サガミ」の小松店が出来た時は家族で時々お邪魔したことがありますが、最近はご無沙汰で、たぶん15年ぶりぐらいの訪問になります。
サガミ

いわゆる大箱の和風レストランで小松店も大きな建物です。
サガミ (16)

入口には蕎麦を挽く石臼が回っていました。

当然お蕎麦はこのお店で打っています。(すべての種類のそばをこちらで打っているかはわかりませんが)
サガミ (2)

入口入ってすぐのサンプルケースも大型です。

11:20頃だったので、こちらのスペースにはお客さんは2組のみでした。
サガミ (3)

店内は天井が高く、民芸調の内装。
サガミ (8)

ソーシャルディスタンスで使わないテーブルが設定されていました。
サガミ (6)

こちらがランチメニューです。
サガミ (7)

メニューの種類がとても豊富です。
サガミ (5)

基本は蕎麦なのですが、うどんや丼、定食類も色々な種類の設定があって、選ぶのに苦労するほどです。
サガミ (12)

私はこの中から、こちらの「彩り寿司天ざるランチ(税別1,200円)」を頼みました。
サガミ (13)

ご飯ものには握り寿司が付いていて、
サガミ (14)

揚げ立ての天ぷらと、季節の変わり蕎麦として紫蘇のそばが付いています。
サガミ (15)

紫蘇のそばは口の中に入れると、当然のことながら紫蘇の風味がパッと広がりました。

握りは機械でしょうか?少し柔らかかったです。

でもこのセット、色々な料理をお手頃な値段で楽しめるのでうれしいですね。

平日のランチメニューは11:00~15:00。それに土曜日okなのがいいです。

妻は「韃靼そばと石挽そば(税別970円)」を頼んでいました。
サガミ (10)

韃靼そばは栄養価が高く、血液サラサラになるといわれているルチンが多く含まれていることでも知られていて、そのルチンが通常のそばの100倍あるといわれています。

サガミでは苦みを抑えた国産新品種「満点さらり」を使用しているようで、色が濃い方がそうです。

久しぶりにお邪魔しましたが、それほど混んでいなかったので料理が出されるスピードも速く、静かにゆっくり食事をすることが出来ました。ご馳走様でした。

和食麺処サガミ 小松店 
石川県小松市上小松町乙139-1
TEL 0761-23-1576
11:00~22:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

金沢にも天ぷらの専門店が増えてきました。個人的には天ぷら好きなのでうれしいことです。

金沢にある3つの茶屋街の内の一つ「にし茶屋街」。その「にし茶屋街」と同じ野町にある天ぷら専門店に今回ランチでお邪魔しました。
天ぷらかよう

天ぷら かよう」という名前で、この7月でオープン3周年だそうです。金沢の伝統的な町家造りで、風情のある店構えですね。
天ぷらかよう (4)

小さなお店でカウンター7席のみ。
天ぷらかよう (5)

男性と女性のコンビで切り盛りしていました。ご夫婦かと思ったのですがそうではありませんでした。会話から察するにもしかしたら女性の方がオーナーのかたかもしれません。間違っていたらごめんなさい。

天ぷらを揚げている男性は、大阪の料理学校を卒業されて、金沢のお店などで修業を積み、その後、こちらのお店で料理の腕を発揮されているとのことでした。

天ぷらの専門店なので当然といえば当然ですが、ランチタイムでも揚げ立ての天ぷらを楽しむことが出来ます。
天ぷらかよう (7)

まず二人で瓶ビールを1本だけ飲みます。
天ぷらかよう (2)

お品書きです。

一品ずつ揚げてもらって食べる方が天ぷらは美味しく食べることが出来ると思うのですが、そのような食べ方が出来るランチコースは予約が必要でした。

で、私は「海老天丼(税別1,380円)」、妻は「穴子天丼(税別1,500円)」を頼むことに。

ランチタイムとはいえ天ぷら専門店で揚げ立ての天ぷらをこの値段で楽しむことが出来るのはうれしいですね!?
天ぷらかよう (9)

ビールを飲みながら目の前で天ぷらを揚げていくのを見ながら待ちます。

関西風の天ぷらで「綿実油」をつかって揚げているようです。
天ぷらかよう (12)

出された「海老天丼」がこちら。海老は2尾で、あと加賀野菜と、海老の下に隠れて見えませんが小さめのかき揚げが一つ乗せられていました。
天ぷらかよう (13)

味噌汁と香の物。やはり専門店の天ぷらは美味しいです。

加賀野菜はこの旬の終わりの加賀春菊と五郎島金時。加賀春菊はクセが少なく食べやすかったですよ。
天ぷらかよう (10)

「穴子天丼」がこちら。小ぶりの穴子が2本乗せられていて、あとは加賀春菊と加賀レンコンの加賀野菜です。かき揚げは付いていません。

穴子を一口食べましたが、小ぶりなので身はそれほど厚みはありませんが、穴子独特の甘みがあって美味しかったです。

ディナーでは一品一品揚げ立てを食べるコースが主体です。一度食べてみたいのですが、夜はなかなか行けそうにないかな?

石川県は天ぷらを食べさせてくれるお店はたくさんあるのですが、専門店というのが意外と少ないのです。こちらはお手頃値段で食べることが出来、おすすめのお店かもしれません。ご馳走様でした。

※この内容は3月末に行った時のものです。現在、営業時間や営業形態が変わっているかもしれませんので、ご確認の上、ご参考に願います。

天ぷら かよう
TEL 076-218-4146
石川県金沢市野町2-32-8
11:30~13:30
18:00~22:00
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ