小松市で道の駅と言えば「こまつ木場潟」。

我が家でも毎週のように野菜類を買いに出かけていて重宝しています。

ただ、店内に併設されている「レストラン 味処 四季彩」へは、それほど利用していません。

それは、お休みの日などはいつも混雑している気がして、敬遠しているからでした。

今回、久しぶりにランチを取るためお邪魔しました。

前回は約3年半前に行き夏メニューの「冷しトマトらーめん」を食べていて、こちらの方で紹介しています

12月のとある日曜日。12時少し前に到着すると案の定レストランの入り口に行列が出来ていました。
レストラン 味処 四季彩 (9)

こちらの写真は食べ終わった後で写したものです。
レストラン 味処 四季彩

当然ですが店内は混雑していました。
レストラン 味処 四季彩 (8)

メニューです。

種類が多く、小松のご当地グルメが色々楽しめます。

小松うどん・トマトカレー、そして和の鉄人の道場六三郎さん監修の「六さん健康おにぎり定食」など美味しそうなメニューが並んでいますね。

今回私が選んだのは道の駅オリジナル定食の「四季彩定食(800円)」です。メニューには「オススメ」と書かれていました。

レストランの営業は10時からですが、定食は11時からの開始で、かつ数量限定のようです。

食券機でオーダーすると、自動でオーダーが通ります。

混雑していたので、少し時間がかかりました。ただかかったと言え10数分ですが。

注文番号が呼ばれカウンターまで取りに行ったのがこちら。
レストラン 味処 四季彩 (3)

おかずはメインのフライ。それに小鉢が2皿、サラダ、味噌汁、
レストラン 味処 四季彩 (5)

炊き込みご飯が付いています。
レストラン 味処 四季彩 (4)

フライはそれほど大きなエビではありませんがエビフライと白身魚、小鉢は豆腐と煮豆でした。

この内容で800円というのはうれしいですね。

妻のほうは「あいがけトマトカレーライス(620円)」です。
レストラン 味処 四季彩 (6)

トマトカレーとブラックトマトカレーの2種類の味を楽しめます。

私も少しだけ食べましたが、辛さはそれほどなくトマトの酸味が程よい感じがしました。

ちなみにJA小松市ブランド米で減農薬・減化学肥料栽培の「蛍米コシヒカリ」を使用しています。

あと「能登牛コロッケ(180円)」も頼んでいます。

こまつ木場潟は人気の道の駅で、レストラン以外にも直売所「じのもんや」が人気で多くの人が訪れます。そのついでにレストランでランチを食べてみてはいかがでしょう。ご馳走様でした。

レストラン 味処 四季彩
石川県小松市蓮代寺町2-2
 道の駅 こまつ木場潟内
TEL 0761-25-1188
10:00~16:30(L.O.16:00)
1月・2月の水曜、正月(1月1日~3日)休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング