あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:北陸新幹線

先週、小松市の「石川県こまつ芸術劇場うらら」で、「ヴォルフガング・ダヴィッド&梯剛之デュオ・リサイタルⅤ」というコンサートが開かれ、妻と二人で聴きに行ってきました。
梯さんコンサート

ヴォルフガング・ダヴィッドさんのヴァイオリンと梯剛之さんのピアノのコンサートで、今年で5回目となります。お二人ともウィーンで学んだご縁でデュオで演奏会を行っているのです。

実は、このコンサート、妻のほうは毎年聴きに行っているのですが、私はいつも出張だったり仕事だったりで一度も行ったことがありませんでした。今年初めて聴くことになります。
梯さんコンサート (6)

なお、ヴォルフガング・ダヴィッドさんは今年4月に小松市京町の絵本館ホール夢の本棚で単独のコンサートを開いていて、こちらの方も私は聴きに行きました

そんな素晴らしい世界的に有名な音楽家の生の演奏を聴くことが出来るのは、このコンサートを毎年お世話されている小松市在住の建築家で家楽舎主宰の木田智滋さんのおかげなのです。

木田さんご夫妻には私もいつもお世話になっています。

ピアノの梯剛之さんは盲目のピアニストとして知られていて、TBS系「情熱大陸」でも「ピアニスト梯剛之」として紹介されたことがあり、いまも世界中で活躍されているかたです。

盲目のピアニストとしては、いま辻井伸行さんが有名ですが、梯剛之さんはその先輩格ですね。

今回の演奏曲は以下の通りでした。今回はヴァイオリンとピアノで演奏するヴァイオリン・ソナタの3曲。

・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第4番イ短調 作品23
・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調 作品78「雨の歌」 
・R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ変ホ長調 作品18

特にロマン派の名曲「ヴァイオリン・ソナタ」は聴きごたえがありましたね。

アンコールにも何度も答えてくれて、4曲ほど聴くことが出来ました。

ちょうど2時間のコンサートでしたが、満席のお客さんも二人の演奏に聞き入っていました。

来年もたぶん開かれるでしょう?皆さんも一度是非聴きに行かれてはいかがでしょうか!?

お次は小松市の憩いの森について。

小松市の東部に位置して、広い園内にトレッキングウォークコース、バーベキュー場、ふれあい広場、野外ステージ、薬草園、小松の安宅や白山麓から移築した古民家などがあって、家族連れなどで賑わう場所となっています。まさに「憩いの森」ですね。

晩秋の日曜日にウォーキングを兼ねて出かけてきました。何年ぶりでしょう?15年ぶりくらいでしょうか…?^^;

天気は薄曇りでしたが、11月末ともなると肌寒く、あまり人がいません。
憩いの森 (2)

鴨がたくさん羽を休めています。
憩いの森 (7)

紅葉はだいぶ葉が落ちていましたが、もみじがまだ見頃で、赤く染まっていました。
憩いの森 (6)

ここは白山麓西谷の民家中村家のところです。国指定の重要有形民俗文化財に指定されていますがちょうど改修工事をやっています。
憩いの森 (10)

こちらは、小松市の安宅町にあった米谷家を移築したもの。ちなみに米谷家は北國銀行の創業家の一つです。

こちらは内部も見学することが出来ます。

憩いの森は冬期間も入ることが出来ますが、雪が降ると足場も悪くなるのであまりお勧めしません。

憩いの森
石川県小松市吉竹町ヘ302
TEL 0761-24-4558
年中無休(冬期間も入れます)
※園内には街灯がないため夜間の入園は不可


あと、おまけで今日の小松木場潟の写真をアップします。
木場潟 (3)

初冬とはいえ、温かい日差しに誘われて久しぶりに一周してきました。
木場潟

北陸新幹線の工事もだいぶ進捗してきました。
木場潟 (5)

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

道の駅シリーズは、石川県で26番目にオープンした一番新しい「めぐみ白山」の紹介です。

4月27日にオープンしたので今日でちょうど一か月が経過したということです。GW中は大勢のお客さまで賑わっていました。

私は最初、GW明けの少し落ち着いたころにでも行こうかな?と思っていましたが、近くまで行ったので立ち寄ることにしました。

14時半ごろだったので比較的スムーズに駐車場に入ることが出来ました。
めぐみ白山 (13)

駐車場内には電気自動車(EV)用の充電場所も。さすが道の駅です。
めぐみ白山

石川県では一番大きな道の駅だそうですが、駐車場はさすがの広さで多くの車が駐車できます。
めぐみ白山 (2)

施設内には、北陸新幹線の原寸大?のパネルがあって、子供たちが記念撮影していました。
めぐみ白山 (3)

5月3日に行ったのですが、地場産品売り場であるJA直売所の中には凄い人が!レジに並ぶ列も超ロングでした。

そんな中、私は白山市の「くずしとうふ(250円)」と「小田のうすあげ(128円)」を買い求めました。
めぐみ白山 (14)

くずしとうふは、食感も思ったよりしっかりとしていて、大豆のうま味がしっかりのおいしい豆腐でしたね。
めぐみ白山 (12)

あと、道の駅のレストラン「地産百膳 風土ぴあ」に入って、名物料理を一品食べてみることにしました。
めぐみ白山 (5)

レストランはフードコートのような感じでカフェ「白山Cafe」とレストラン「地産百膳 風土ぴあ」が一緒になっています。
めぐみ白山 (4)

こちらは大勢の人が食べることが出来て、こちらの食券自販機で食券を買うと自動でオーダーが通ります。
めぐみ白山 (11)

番号が呼び出されたら料理が出来上がったということでカウンターまで取りに向かいます。

私が注文したのは、白山市木滑(きなめり)の特産品「でっけーなめこ」を使った木滑なめこのそば(700円)です。
めぐみ白山 (9)

本当に大きななめこですね。なめこも好きで毎週のように食べていますが、このような大きなものは初めて食べました。
めぐみ白山 (10)

そば自体はゆで麺なので、そんなに期待は出来ませんが、このなめこは食べ応えもあって凄かったです。

あとこちらのお店では、ジビエ肉を使用したハンバーグ定食とか白山定食、白山きつね丼が人気なようです。ご馳走様でした。

そうそう!トイレも大きな窓があって開放感がありましたよ。

めぐみ白山
石川県白山市宮丸町2183
TEL 076-276-8931
地産百膳 風土ぴあ
9:00~19:00(4月~12月)
9:00~18:00(1月~3月)
4月~12月/定休日なし
1月~3月/毎週火曜定休
12月31日~1月4日休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

昨日の土曜日から、石川県内も一気に春が来た感じになってきました。

そんな春の陽気に誘われて、私も久しぶりに金沢の街をぶらぶらと散策してきました。

色々グルメも堪能しましたが、こちらのほうは後日順番に紹介していきますが、今日は春の金沢の街の話題です。

飲むときは金沢まで電車で小松から移動するのですが、昨日土曜日は電車はそれほどの混雑はありませんでした。しかしながら金沢駅に到着するとやはりすごい人・人・人。

そりゃそうですよね。春休みに入ったんですから。たぶん、電車で近場に行くのではなく温かくいいお天気で遠出する人が多いのでしょう…?金沢駅は普段の土曜より人が多かった気がします。

この日はまずはランチを食べて、浅野川沿いに歩いて主計町~ひがし茶屋街へ。ひがしはとても混雑していました。
ひがし茶屋街

金箔ソフト発祥?の某お店にも長蛇に列が出来ていました。他店では安く金箔ソフトを打っているお店もありますが、やはりテレビや雑誌で紹介されている効果でしょうか?。
兼六園 (7)

そして、兼六園に移動。こちらのほうは超混雑ということではなかったですが、梅が満開で見頃。
兼六園 (6)

桜のほうはまだでしたが、今週は暖かい日が続くようなので一気に開花しそうです。
金沢21世紀美術館 (3)

そしていつもの通りに金沢21世紀美術館に移動して、チケット売り場の超混雑を横目に、無料の展示「TO&FRO うすく、かるく」を見て、すぐに出ました。館内、人いきれがすごかったです。^^;
金沢21世紀美術館 (4)

出たところ、目の前の金沢市役所前広場では「東アジア見る・知る・感じる」というイベントが催されていました。
玉泉院丸

その後、玉泉院丸庭園を通って近江町市場。そしてそこからバスでにし茶屋街へ移動。カフェに行ってひと休みをして、買い物を澄ませます。

にし茶屋といえばスペイン王室御用達ということで鳴り物入りでオープンした「カカオサンパカ」が閉店したということで、前で写真をパチリ。
かわむら茶房 (29)

「カカオサンパカ」は2014年11月オープンして3年半ほどで閉店。私のブログでも紹介したことがあります。

で、今日の地元新聞に、この場所での新しいお店について書かれていました。

「プレスタ」という英国王室御用達ブランドでトリュフチョコレートを初めて世に出した人が創業した、これまたチョコレートのブランド。創業116年だそうです。

「カフェ プレスタ」ということで、カフェ併設ということは、「カカオサンパカ」と同じようなお店です。

金沢が日本では東京に次いで2店目ということらしいですが、勝算は如何に……?

春本番を迎えて、北陸新幹線が金沢まで延伸されて4年目に入った金沢。ホテルの建築ラッシュ。そして鮨店の新規オープンが続いていますが、どこまで続くのでしょうか……?

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ