一昨日まで昨年12月に福井県の三国まで行ったときの話題を紹介していきました。

その日は三国に到着するのが少し早かったので、少し街中をぶらり。そこで見つけたのが「三本日和 sanbonbiyori」というお店です。
三本日和 (3)

入口のところに出されていた看板に「九谷焼」の文字があったので入ってみることにしました。

こちら「北陸のいいもの + 暮らし道具」というコンセプトで、桶屋を営んでいた築100年ほどの町家を活用しています。
三本日和

店内のギャラリーコーナーでは「九谷 shape&drawing 窯元宮吉製陶×元女貴之」というのをやっていました。
三本日和 (10)

宮吉製陶は小松市吉竹町にあって。セラボクタニの近く。主に九谷焼の素地作りの窯元です。

この日は作家で絵付師の元女貴之氏が在廊していて、色々お話を聞くことが出来ました。

そして、こちらの皿を2枚買い求めまることに。
三本日和 (6)

白磁器ブランド「tocowa」のもので少し深めの長皿。残念ながら元女貴之氏の絵付けはありませんが、九谷焼でしか出せない白だそうでシンプルなデザインですが、使い勝手も良さそうでお値段も手ごろ。よかったです。

あと、行った日の2日前に日本テレビ系列の「秘密のケンミンSHOW極」で福井県の「道の駅 南えちぜん山海里」が紹介されていて、その中の「道の駅調査隊 パンのお供を探せ!! 」のコーナーで取り上げられていた「Have Tae TOAST」が、ちょうどお店で売られていました。
三本日和 (2)

「Have Tae TOAST」は「羽二重トースト」と読みます。福井の「えびす堂」という福井銘菓の羽二重餅を作っているお店が出したもので、羽二重餅をアレンジした商品。こちらは食パンのお供として開発されています。

グルメブロガーの私としては買わないわけにはいきません。普段家では食パントーストは食べないのですが、興味がてら買い求めてみました。それと、越前オクラ園の「オクラスープ(カレー)」も買っています。
三本日和 (7)

「Have Tae TOAST」の味は3種類あって今回買い求めたのは「黒ごまきなこ」。「黒ごまきなこ」以外には「よもぎ」と「プレーン」があって各3枚入りで500円でした。

そして翌週、イオンモール白山に行ったときに、ねこねこ食パンを買ってきました。
ねこねこ食パン (2)

猫の顔の形をした食パンなので、ねこねこ食パンという名前。かわいいですね。

「ハートブレッドアンティーク イオンモール白山店」と同じ店舗内にあります。
ねこねこ食パン (6)

ウリはミルク100%国産小麦使用の高級食パンで、今回「プレーン」と「レーズン」の2種類を買い求めました。厚切りです。
ねこねこ食パン (7)

家で「Have Tae TOAST」を乗せてトーストしました。
ねこねこ食パン (9)

表面にたっぷりきな粉がまぶされていて、中は黒ごまで黒いです。
ねこねこ食パン (10)

羽二重餅らしく伸びましたが、想像通り甘かったですね。笑
三本日和 (12)

「オクラスープ(カレー)」のほうは、自然栽培で育てた越前オクラを使用していて、オクラの粘り気と少し苦味を感じました。

福井の街で小松の窯元の九谷焼に出会った偶然に感謝でした。そしてご馳走様でした。

三本日和 sanbonbiyori
福井県坂井市三国町北本町4-4-16
TEL 0776-92-0301 
11:00~17:00
水曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング