あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:ブイヤベース

勧進帳の舞台として有名な安宅関。
安宅ビューテラス2

その安宅の海を一望できる「安宅ビューテラス」は、オープンから20年以上が経過して古くなったため、小松市が1億円をかけて改修を行っていました。

設計を担当したのは家楽舎の木田さん。私も懇意にしていただいています。
安宅ビューテラス (4)

今回、新しく木製デッキも新設されていて、内部も広いスペースをレストランスペースとして活用するように変わっていました。
安宅ビューテラス (3)

レストランの運営は、新たに小松の山間の滝ヶ原町にある「TAKIGAHARA FARM」関係の方がやっています。


さて今回、天気のいい日にランチを食べにお邪魔してきました。
安宅ビューテラス1

日本海に面したところは全部ガラス仕様となっていて、ご覧のように日本海が一望できます。
安宅ビューテラス (6)

素晴らしくいいお天気で、最高の眺望を楽しみながらのランチが楽しめました。

夕方には日本海に沈む夕陽も眺められる最高のロケーションです。季節がよければ屋外のウッドデッキで飲食してみたいですね。いまのところ、テーブルやイスは置かれていませんでしたが。
安宅ビューテラス

メニューはこんな感じで、今のところランチのセットメニューなどの設定は無いようで、単品のメニューでした。イノシシのハンバーグなんてのもありますね!

メニュー内容はこれから様子を見ながら変えていくということでした。

厨房のカウンターで現金前払いでオーダーをしますがセルフサービスではありません。

メニューの中に唯一、麺が入ったメニューであったのが、ブイヤベースヌードル(950円)です。
安宅ビューテラス (10)

食べたことがないメニューだったので私はそれにしてみました。

ブイヤベースというネーミングだったので、スープパスタのようなものかと思っていましたが、それほどスープは多くなかったです。

安宅漁港で水揚げされた魚介を使っていて、野菜は「TAKIGAHARA FARM」で自家栽培しているものがメインのようです。

魚は、キスとフグ?小さめの魚です。しかし、その日獲れた新鮮な魚で味が濃い気がしました。

麺は生麺。見た目、パスタというよりラーメンの麺に近い感じがしましたがたまご麺でしょうか?食べてみるとモチッとした食感でコシが強く、食べ応えがありましたね。
安宅ビューテラス (9)

こちらのお店のウリはやはり眺望でしょう!?次回は夕方の時間帯、夕日を眺めながらデッキテラスでビールを飲んでみたいと思います。ご馳走様でした。

安宅ビューテラス
石川県小松市安宅タ140-4
11:00~21:00
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

arte all' arte」は、1997年から20年以上、この地で営業されている小さなイタリア料理のお店です。
arte all' arte


店名はイタリア語で「アートの中のアート」という意味だそうですが、料理もイタリアンの中でも田舎料理をエッセンスを取り入れた料理を得意としています。

場所的には、本当に目立たないところにあります。知る人ぞ知る的なお店なのですが、まさに田舎料理にふさわしい?ところです。

お店のスペシャリティは「ブイヤベース」。「ブイヤベース」は南仏の料理ですから、イタリアではトスカーナ州あたりの田舎料理なのでしょうか?トスカーナ州「カッチュッコ」という魚介の煮込み料理があります。

今回、とある土曜日にお邪魔しました。
arte all' arte (2)

内装は私もよく知っている住店舗空間のデザインを手掛けている創創点の村井さんが初期のころ手掛けたお店で、今の村井さんのテイストとは少し違った感じの内装ですが、下の写真でもわかるでしょうか?古民家を解体したあとに出た柱などを使っています。
arte all' arte (3)

前回お邪魔した時はpranzo-Bを頼んでいますが、今回はpranzo-A。お休みの日は基本、pranzo-Aのみとなっているようです。

pranzo-Aはパスタやピッツァの単品メニューに+500円(税別)で、生ハムサラダ・スープorデザート・ドリンクが付いてくるメニュー。私はスープ、妻がデザートを頼んでみることにしました。
arte all' arte (8)

まず出された生ハムサラダ。生ハムはスモークされていました。
arte all' arte (9)

この日のスープはじゃがいいものポタージュスープ。カップかと思ったらしっかり量がありました。

メインは二人ともパスタで、私がチョイスしたのは「イカスミスパゲッティ(税別1,100円)」。
arte all' arte (13)

出されたパスタの色は思ったより黒くありませんでした。石川県ではこの時期、スミイカではなくヤリイカを使ったいるのでしょう?
arte all' arte (10)

妻はお店で一番高い「漁師風ブイヤベース・スパゲッティ(税別1,300円)」です。

お店のスペシャリティがブイヤベースですから、確かに魚介たっぷり、うまみもたっぷりスープに染みだして美味しかったですよ!
arte all' arte (16)

妻が頼んだデザートはこちら。
arte all' arte (15)

ドリンクは私は紅茶。
arte all' arte (14)

妻はコーヒーです。
arte all' arte (7)

なお、お店のスペシャリティのブイヤベースは、2人前より前日までの予約で1人3,500円。11~2月限定です。

平日はpranzo-Bという、13年前に私が食べたランチメニューがありますが、13年前は税込で1,470円がいまは1,458円と、ほぼ同じ値段と言うことが素晴らしいですね。ご馳走様でした。

arte all' arte(アルテ・ア・ラルテ)
石川県加賀市中代町388-1
TEL 0761-73-3167
平日
11:30~14:30(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)
土日祝日
11:30~21:00(L.O.)
火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ