あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:バゲット

三国に行った時に買い求めたパンについて紹介したいと思います。

お店の名前は「ストロベリーフィールズベーカリー」。場所はイーザというショッピングセンターのお隣です。

この日、先日紹介した「HALF MOON BAY(ハーフ ムーン ベイ)」で、フレンチ惣菜を買い求めるつもりだったので、バゲットも買っておこうと思い立ち寄りました。
ストロベリーフィールズベーカリー (7)

お店の作りはヨーロピアンな感じがします。

入口にはなぜかイギリスの国旗が下げられています。

中はこんな感じ。ディスプレイなどもパン屋さんの趣とは少し違っていました。
ストロベリーフィールズベーカリー (3)

お昼前だったので、まだ多くの種類のパンが並んでいました。

オーナーはパティシエ経験もあり、惣菜系のパンも種類も豊富。また、毎月色々な新作のパンも作られているようです。

国産の小麦100%にこだわったパン作りをされています。

さて、この日私が買い求めたのは、目的のバゲット(200円)はもちろんです。
ストロベリーフィールズベーカリー (9)

全粒粉を使用した、少し細身でしたがもちもちの食感。美味しかったです。

あと私は、翌朝、「バジルとトマトのタルティーヌ(200円)」を食べました。
ストロベリーフィールズベーカリー (12)

少し小ぶりなパンで、フランスパンの上にトマト、ベーコン、チーズをのせてバジルソースで味付けしています。すごくモチモチしたフランスパンで小さくても意外に食べ応えがありました。
ストロベリーフィールズベーカリー (10)

これは、「枝豆とベーコンのフランスパン(170円)」。
ストロベリーフィールズベーカリー (13)

「キーマカレーパン(170円)」は油で揚げていないヘルシーなピリ辛のカレーパンだったようです。
ストロベリーフィールズベーカリー (11)

あとは「塩ロール(90円)」も買い求めました。

以上のパンは朝食用です。

お店が遠くにあるのでまた行けるかどうかはわかりませんが、ヨーロピアンな雰囲気のお店で、種類が豊富。個性的なパンなどもあったりして毎日でも楽しめそうなお店です。ご馳走様でした。

ストロベリーフィールズベーカリー
 Strawberry Fields Bakery
福井県坂井市三国町三国東5-2-9 山本ビル1F
TEL 0776-81-8220
8:00~18:00
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

粟津温泉のメティサージュといえば小松でも1・2を争う人気のパン屋さんです。

そんな人気店が、2号店を小松の街中にオープンさせました。
メティサージュ (10)

場所は前は「つえ村 南店」といううどん屋さんだったところ。そういえば、だいぶ前、この前を通った時にメティサージュのアンデルス・ゲイトウさんが赤いペンキを塗っていました。

その時はアンデルスさんとはわからずに、何かお店が出来るのかな?ぐらいに思っていましたが、この4月にイートイン&カフェスペース併設のお店としてスタートしたようです。お店には専用駐車場もありました。
メティサージュ (12)

でも、アンデルスさん頑張ってらっしゃいます。小松空港にも出店を出していますしね。
メティサージュ (5)

さて、2号店ですが、中はかわいい感じの内装です。
メティサージュ (8)

粟津の本店とは違って、パンはそれほど置いていません。そしてこの日は置いているパンもハード系のものばかりでした。^^;
メティサージュ (4)

アンデルスさんはパンではなく、ピッツァを薪釜で一生懸命焼いていらっしゃいました。

この日、私は家でランチを食べてから、翌朝のパンを買いに向かったのですが、少し思惑が外れましたね。^^;
メティサージュ (7)

お店には、イートインのメニューが多く書かれていて、ピッツァやパニーニも美味しそうだったのですが、翌日に食べるには無理そうだったので諦め、ハード系のパンを2個買い求めました。ピッツァやパニーニももちろんテイクアウトできます。
メティサージュ (6)

焼菓子類も色々置いています。
メティサージュ (9)

次回、改めてイートインについては書きたいと思いますが、メニューにはハンバーガーなんてのも!。クレープもありましたよ!

パニーニも色々な種類が揃っていて美味しそうでした。
メティサージュ

私が買い求めたのは、いちじく入りの白パン「ブリエ・フィグ(250円)」と、
メティサージュ (2)

レーズンとクリームチーズの全粒粉パン「コンプレ・レザン(280円)」。

メティサージュでハード系のパンを買うのは私は初めてかも?妻は買ったことあるかもしれませんが…。

でも、やっぱり、フランス人ブーランジェ。とても美味しいです。

では、次回はイートインで食べてレポートしますね。ご馳走様でした。

ラ プティ メティサージュ
石川県小松市上本折町76
TEL 0761-58-1410
10:00~15:00
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今回紹介するパン屋さんは、御経塚のイオンの裏手の通り沿いにある「ブレッドハウス エピ」というパン屋さんです。
ブレッドハウス エピ (6)

リーズナブルな値段で美味しいパンが食べられるということで、人気のパン屋さんのようです。

買い求めてから家に戻って調べていてわかったのですが、オーナーは新竪町の人気の八百屋さん「松田久直商店」の弟さんのようです。ということは人気ブログ「ふりむけばスカタン」のスカタン女王様の義理の弟さんになるということですね。
ブレッドハウス エピ (14)

13時ごろお店に到着。明るくきれいな店内にはハード系から惣菜・菓子系のパンまで、本当に多くの種類のパンが並んでいました。新作パンの開発にも熱心なようです。
ブレッドハウス エピ (7)

さっそく、お店の女性(オーナーの奥さま?)に了解を頂き写真を写させて頂きました。

では買い求めたものを紹介していきます。
ブレッドハウス エピ (3)

まず、お店の名前にも入っている「エピ」は買わなければならないでしょう!?「ベーコンエピ(税抜160円)」はブラックベーパー味のスパイシーなエピでした。
ブレッドハウス エピ (4)

私が食べたのは「ハムとチーズのカスクート(税抜230円)」。こちらも超弾力あるバゲットが使用されています。

パン生地は低温でゆっくり熟成発酵させているようで、翌朝食べてもとてもモチモチして美味しいパンでした。
ブレッドハウス エピ (8)

あと、お店の人気No.1だという「バターフランス(税抜160円)」も買い求め、私も半分食べました。
ブレッドハウス エピ

生地は4種類の粉をブレンド。3日間かけて熟成しているようで、モッチモッチの食感でバターの風味というか塩気がきいていて、そのままで美味しかったですが、温めて食べたらさらに美味しかったです。さすがウリのパンだけあります。
ブレッドハウス エピ (5)

こちらは「合鴨スモークとトマト(税抜250円)」。妻が食べました。
ブレッドハウス エピ (2)

あと「色彩五色豆キューブ(税抜160円)」も買い求めましたが、こちらは甘めのパンだったようです。

野々市まではなかなか遠くて行くことが出来ませんが、近くにあったらリピーターになりそうなパン屋さんだったと思います。ご馳走様です。

ブレッドハウス エピ
石川郡野々市町御経塚3-237
TEL 076-269-0603
平日7:30~19:00
土日祝8:00~19:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ