あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:ハンバーグ

サイエンスヒルズこまつがオープンしたのは4年前の3月でした。
レストランテジン

オープンに先行して、その前年の12月に「リストランテ ジン」がオープン。その後すぐに行ったことがあります
レストランテジン (14)

その当時は東京六本木のミシュラン一つ星レストラン「restaurant morimotoXEX」で料理長を務めた尾前武氏が総料理長として監修した料理を楽しめるということで鳴り物入りのオープンだったと記憶しています。

しかしながら、こちらも私の記憶だと、その路線はほどなく変更されています。

その時感じたことですが、子供が多く来るサイエンスヒルズこまつにあるレストランとしては、少し厳しいかな?ということでした。

さて、今回4年半ぶりに、GWに息子が帰省していたので、妻と一緒にランチを食べに行ってきました。久しぶりの訪問です。
レストランテジン (7)

店内はプチリニューアルされていて、テーブル間に衝立が置かれていました。
レストランテジン (16)

天気のいい日だったので、晴れた日に白山もきれいに望むことができました。この景色は素晴らしいです。
レストランテジン (15)

こちらは食後にテラスに出て写した写真です。
レストランテジン (3)

メニューはこんな感じに変わっています。値段的には若干ですが使いやすくなったようです。
レストランテジン (19)

オープン時、石釜焼きピッツァかウリだったのですが、そちらもメニューからなくなっていました。「地物・オーガニック」食材を出来るだけ使用しているのは変わっていません。

ランチは、コース料理の「ランチコース(税込3,240円)」とか、お手軽な「パスタセット(税込1,080円)」などあり、その中から私は、ワンプレートランチが人気ということで、「ハンバーグプレート(1,350円税込)」を頼むことにしました。
レストランテジン (8)

まずはカップスープが出させます。この日はクラムチャウダーです。

そして、ワンプレートなので、すべてのものが一皿に乗せられて出されました。
レストランテジン (9)

付け合せとして、グリーンサラダとポテトサラダ。スモークサーモン、ヒジキとシメジのごま和え、そしてパンが2切れ添えられています。
レストランテジン (11)

ハンバーグそのものは、特徴があるわけではありませんでした。
レストランテジン (10)

妻と息子は「ステーキプレート(1,728円税込)」。
レストランテジン (12)

ステーキは100gほどでしょうか?
レストランテジン (13)

あとの内容は私と同じでした。

なお、ワンプレートランチにはドリンク・デザートはついていません。

1,700円ほどでステーキセットが食べられるというのはうれしいと思います。

しかしワンプレートランチは、ボリューム的には男性にとっては少し物足りないかもしれません。

ちょうどこどもの日だったので、私たちが食べ終わる頃、子供連れの家族が多く訪れて賑わっていました。ご馳走様でした。

リストランテ ジン
石川県小松市こまつの杜2
 サイエンスヒルズこまつ
0761-24-0761
11:00~22:00(L.O.21:00)
17:00~18:00はクローズ
月曜休(祝日の場合は翌日休み)
夏休みとGWは営業


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

先日紹介したGWに金沢で開催された「風と緑の楽都音楽祭」に行った時にランチを食べたお店の紹介です。
ジェファン (2)

武蔵のエムザの裏にある「Jai faim(ジェファン)」という鉄板焼のお店です。

「Jai faim(ジェファン)」とはフランス語で「おなかすいた」という意味。

ネットでは「石川県内の有名フレンチで料理長の経験も持つシェフ」と書かれていましたが、どちらで修業されたのでしょうか?

エムザの裏という場所ですぐわかりました。
ジェファン (4)

大きなお店です。1階はカウンターにソファー席、テーブル席があって、2階にも色々なシチュエーションで利用できる席があるようです。

夜は鉄板料理をビストロ風にアレンジした創作料理がウリのようです。
ジェファン (6)

ランチメニューはこんな感じです。ランチの値段もリーズナブル。
ジェファン (8)

そしてドリンク・スープが付いていて、これらはお代わり自由!太っ腹です。
ジェファン (7)

スープはこの日は味噌汁。
ジェファン (9)

ジャスミンティがあったのもうれしかったです。
ジェファン (16)

食後にもコーヒーを飲みました。

ランチとして私が頼んだのは、「厚切りベーコンと旬の焼き野菜のガレット(税込1,100円)」です。
ジェファン (10)

ガレットを食べるのは久しぶりでした。

グリーンサラダがたっぷり盛られていますね。女性向けのメニューのようで、最初は妻のほうに置こうとしました。^^;

焼き野菜は、トマト、ズッキーニ、ニンジン、カブ。あと何だったかな?
ジェファン (12)

生玉子とチーズも乗せられ、ベーコンとそれらを一緒に、切ったガレットに巻きながら食べます。

最初はボリューム的にお腹一杯にはならない?と思ったのですが、そこそこ満腹になりました。

妻のほうは「武蔵町大人のハンバーグプレート(1,250円)」。
ジェファン (13)

自家製オニオンソースがかけられていて、おすすめメニューなようです。

添えられていたグリーンサラダと焼き野菜は私のと同じようです。
ジェファン (14)

ハンバーグは、私も一口もらいましたが柔らかくてジューシー。さっぱり和風の味付けで美味しかったです。
ジェファン (15)

ライスかパンがチョイス出来ましたが、妻はライス。雑穀米のようでした。

ランチタイムにはスープやドリンクも無料ということで、エムザでお買いものした後でランチタイムに来る女性のお客様にはおすすめのお店です。

夜は仲間でワイワイやるにも適したカジュアルで使い勝手の良さそうな鉄板ビストロだと思いました。ご馳走様でした。

bistro teppan Jai faimジェファン
石川県金沢市武蔵町16-49
TEL 050-5785-9140(16時~受付可)
月~金・祝前日
ランチ11:30~15:00
※平日ランチはコースご予約のみ(前日までに要予約)
火~日・祝前日・祝日
ディナー17:00~24:00(L.O.23:00)
土・日ランチ11:30~15:00
月曜休
月曜が祝日の場合翌日休み


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

近年は毎年1度の登場になっています小松のイタリアン「クッチーナ」。ブログでの紹介は一年ぶりになります。
クッチーナ

私にとってはだいぶ前からのおなじみのお店です。

今回は大雪の後始末&諸々で会社を休んだ日のお昼に食べに行きました。
クッチーナ (4)

いつもお昼に行くと満席のことが多いのですが、この日は大雪の影響もあってそれほどの混雑ではありません。

いつもは、お休みのときに行くので、パスタやピッツァの単品で頼んでいますが、平日はお得なセットのランチメニューがあります。
クッチーナ (2)

前は、プランゾAという、その日のメインにパスタかスープがチョイスできて、ミニサラダ・フォカッチャ・デミタスコーヒーが付いて1,000円ほどの設定があったのですが、いまは無くなっています。

いまは「本日のランチ」としては、「Pranzo Complete(ランチ)」と「ピッツァまたはパスタランチ」の2つの設定です。

「Pranzo Complete(ランチ)」はメイン料理主体で下記の4種類。パスタかスープ・サラダ・デミタスコーヒーが付いてきます。

A.地鶏と野菜のポトフ(1,000円)
B.自家製ハンバーグステーキ(1,620円)
C.イベリコ豚ベジョータ(最上級肉)のグリル(2,300円)
D.牛フィレステーキ(3,500円)

ははは。肉系ばかりですね!?魚系も是非一種類設定お願いします。

一方の「ピッツァまたはパスタランチ」のほうは、お好みのピッツァかパスタに+310円で、カップスープまたはワイン・サラダ・デミタスコーヒーが付いてくるセットメニューとなっています。

今回は私は「Pranzo Complete」を頼んでみました。

クッチーナでこれまでハンバーグを食べたことがないことに気が付きました。そこで、Bの自家製ハンバーグステーキを頼むことに。
クッチーナ (5)

まずサラダが出されます。

次に「お魚とトマトのスパゲッティ」か「宮田農園のお米と人参のポタージュスープ」のどちらかを選ぶことが出来、私はパスタのほうをお願いしました。
クッチーナ (8)

クッチーナのトマトソースは好みの味で美味しいですよ。
クッチーナ (6)

また、自家製薪窯焼きフォカッチャかライスを選べるので、私はフォカッチャをお願いすることに。オリーブオイルもたっぷりです。

そしてメインのハンバーグステーキ。
クッチーナ (10)

こちらもトマト系のソースで酸味もほどほど。シメジとエノキのきのこ類も添えられていてうま味もいい塩梅でした。

つけ合せには、他にじゃがいも・インゲン・ニンジンもあって、ボリューム的にも満足です。

ハンバーグのほうもほどよい食感が残り歯ごたえもありながらジューシーな仕上がりで、ソースとの相性も良かったです。
クッチーナ (12)

切るとこんな感じです。
クッチーナ (13)

食べ終わるころにデミタスコーヒーが出されました。

イタリアンレストランなのでハンバーグと言うのがこれまで盲点でしたが、美味しいハンバーグで満足満足。ご馳走様でした。

クッチーナ
石川県小松市城南町106-2 
TEL 0761-22-3775 
11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチタイム11:30~14:30(日祝は無し) 
木曜,第4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

昨年3月にイオンモール新小松がオープンしました。

1階には、いわゆるレストラン街である「食回廊」というエリアが出来、色々なお店が営業をしています。

その中に、「いきなり!ステーキ」というステーキ屋さんが、その時は石川県で最初の出店と言うことで、連日超行列が出来ていると話題になったことが記憶に新しいと思います。

そんなこともあって、昨年は小松もステーキブームというものが来ていたと、今日紹介します小松市矢崎町のステーキ店「アミーゴアミ」のご主人は話していました。

さて、こちらのお店には9年3か月ぶりの訪問になります。前回のことはこちらをご覧ください

個人的には、肉系はあまり得意ではないので、前述の「いきなり!ステーキ」にも一度も行ったことがありません。

ただしハンバーグは大丈夫と言う、少し変なところがある好き嫌いなので、ハンバーグメニューがあるこちらの「アミーゴアミ」へは行くことが出来ます。^^;
アミーゴアミ (9)

お店はトレーラーハウスを活用しています。

店内、矢沢永吉でいっぱいです。
アミーゴアミ (8)

テレビ画面では矢沢永吉のコンサート映像が流れていました。もちろん音楽もです。

ご主人の喋り方も矢沢永吉を意識されているような感じ。よく話しかけてこられました。
ちなみに前回のときはご主人はいらっしゃらなくて、奥さまお一人で切り盛りされていました。

メニュー構成は9年前と変わっていないようですが、値段は値上がりしています。

ステーキのセットは200gが2,500円、300gが3,000円、400gが3,500円、500gが4,300円、600gが5,000円。

お聞きすると、お店のお客さんは常連さんも多いようで、800gをペロリと食べきる方もいらっしゃるようです。凄いですね。

ステーキ以外はハンバーグセットが1,080円、チーズハンバーグセットが1,260円ですが、ハンバーグは通常は事前準備していないとのこと。そのため、次回からは電話で事前に予約してほしいと言われましたので、もし行かれてハンバーグを食べたいと思われた方は、そのようにされたほうがよろしいかと思います。

さて、前回は普通のハンバーグセットを食べているので、今回はチーズハンバーグセットを頼むことに。

ハンバーグは「仙台牛」を使用しているようです。オーダー受けてから一からハンバーグを作るので少し時間がかかりました。ちなみに、ステーキはニュージーランド産を使用しているとのことでした。
アミーゴアミ (2)

出されたのがこちら。熱した鉄板皿の上に乗せられてきて、熱々の状態で運ばれてくるので、しばらく湯気がもうもうと立ち昇っています。
アミーゴアミ (3)

先ほど、ステーキのビックサイズのことに触れましたが、ハンバーグはどうも大人と一緒に来られた子供向けに設定されているようで、こちらのサイズは小さめでした。
アミーゴアミ (6)

半分に切るとこんな感じです。

写真を写したりしている間に鉄板の上で少し熱が通ったのかもしれませんが、ミディアムな状態でした。

ただ、前もそう感じたのですが、ハンバーグはしっかりとした私好みの食感です。

付け合せはコーンのみでたっぷりかかったニンニク醤油味のソースがハンバーグにマッチしています。
アミーゴアミ (4)

セットには、こちらのサラダとライス。
アミーゴアミ (5)

そしてドリンクと食後のデザートが付いてきます。

ドリンクは熱々のハンバーグなので烏龍茶を頼みました。
アミーゴアミ (7)

デザートはフルーツ入りのヨーグルト。

ステーキは200gでも2,500円するので、なかなかランチに食べるわけにはいかないかもしれませんが、常連の方にとってはノープロブレムなのでしょう?ご馳走様でした。

アミーゴアミ
石川県小松市矢崎町丁1-1
0761-24-6555
11:00~14:00
17:00~23:00
日曜11:00~23:00
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

関東を襲った大雪の日、大宮駅の近くでお昼と取ることに。

大宮のご当地グルメとしては「大宮ナポリタン」がありますが、雪のため目的の店に行くのは諦めました。
のと亭

そこで、とりあえずネットで探して入ることにしたのが、今日紹介します「日本料理 のと亭」というお店です。

名前に「のと」の文字が入っていますが、石川県の能登と関係があるかはわかりません。JA共済のビルの地下に入っています。

我々3名はテーブル席に座ります。お店にはカウンター席と奥のほうには座敷席も多くあるようでした。

お店の名前に「日本料理」という冠が付いています。一見、お高いお店のようですが、ランチメニューはお手頃価格でした。
のと亭 (2)

ご覧のようにランチメニューは色々揃っています。

野菜はやはりJAから仕入れているのでしょうか?(笑い)

日本料理なので魚系のメニューが多かったみたいですが、海なし県の埼玉県。我々北陸に住んでいるものとしては積極的に食べてみたいとは思いません。

そこで我々が頼んだのは、今回3名とも「日替わりランチ(850円)」。

この日のメニューは「煮込みハンバーグ」でした。煮込みなので和食らしいということでしょう。
のと亭 (3)

少し待って、ご覧のセットが運ばれてきました。
のと亭 (4)

ハンバーグは2個付いていました。味は確かに和風のテイストです。

小鉢にはひじきとマカロニサラダ。
のと亭 (5)

デザートとして水ようかんも付けれれていました。

まぁ、850円という値段なので、こんなものかもしれないと思いますが、「日本料理」と付けているのですから、もう少し値段も高めで、それなりの内容にグレードアップされたほうがいいのでは?とも思いました。ご馳走様でした。

日本料理 のと亭
埼玉県さいたま市大宮区土手町1-2
 JA共済埼玉ビルB1F
TEL 048-641-2737
11:30~14:00
17:00~21:00
日・祝休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ