あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:ハンバーグ

皆さんは「洋食」というとどんな料理を思い出しますか?

「洋食」のより広義の解釈だとフレンチやイタリアンなども含めてしまいますが、私の年代だと、「洋食」とは「日本で独自に発展した西洋料理」という狭義の解釈のほうがピタッと来ます。

ちなみに洋食屋さんにおける5大定番メニューを個人的に挙げるとすると、カレーライス・オムライス・ハンバーグ・エビフライ・トンカツかな?

今日はそんな日本の洋食を食べさせてくれるお店に仙台で行ってきました。
おにおんとまと

お店の名前は「おにおんとまと」。仙台駅からもほど近い場所にあって、お店ではテイクアウト用のお弁当販売と、お店で食べる洋食店の2つの顔を持っていて人気です。
おにおんとまと (6)

ご覧のようにテイクアウト用の色々な洋食弁当もたくさん置かれていました。

店頭に出されていた看板のメニューです。
おにおんとまと (2)

ランチは日替わりのメニューが2種類。
おにおんとまと (3)

ハンバーグ系と洋食系のがあり、洋食系のは肉系メニューが多かったですが、水曜日は「カレーの日」ということでラッキーでした。

ランチメニューはライス大盛り無料。「カレーの日」のハンバーグカレー、ビーフカレーには 目玉焼きのトッピングが無料という太っ腹。大盛りは遠慮して目玉焼きのみお願いしました。

一緒に行った人も同じものを頼んでいます。
おにおんとまと (9)

まずサラダが出されます。

そしてハンバーグカレー。
おにおんとまと (10)

なかなかのボリュームです。

ハンバーグは洋食屋さんの味そのもの。柔らかくて甘辛のソースがたっぷりかけられていました。
おにおんとまと (11)

切るとこんな感じです。

カレーは辛さは控えめの中辛。味は万人受けしそうな感じです。

ボリュームがあって、値段も800円とお得。急ぎの人はテイクアウトのお弁当を買って食べることが可能など、使い勝手のいいお店でした。ご馳走様でした。

おにおんとまと
宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-2
 オダシマビル1F
TEL 022-349-8588
月~金11:30~22:00(L.O.21:30)
土11:00~22:00(L.O.21:30)
日11:00~20:30(L.O.20:00)
祝11:00~16:00(L.O.15:30)
不定休(年末年始,GW,お盆休み有)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

名物に旨いものなし!とよく言われますが、皆さんはどのように考えるでしょうか?

個人的な意見ですが、名物と言われ始めると同じようなものが周辺に登場します。そんな似たようなお店の味やサービスがそれほどでもないと次第に評判が悪くなっていくために、評判が落ちていくのではないかと考えます。

私も全国各地に行って、色々、名物とかご当地グルメと言われるものを食べたりする機会がありますが、感覚的には「さすがに美味しい!」と思うものは半分ぐらいではないかと感じています。

もっとも、やはり発祥のお店に限っていえば美味しい確率は高いと思うのですが……。

さて、ちょっとマイナスイメージの書き出しで始めましたが、今日はオムライスが有名な「たいめいけん」の紹介です。
たいめいけん

行ったのは日本橋の本店ではなく、上野駅の改札内にあるエキュート上野にある「洋食や 三代目 たいめいけん」。

「たいめいけん」といえば、故伊丹十三氏の映画「たんぽぽ」で有名になりました。

映画ではチキンライスに乗せられたオムレツを割るスタイルのオムライスが登場。それ以来色々なお店でも食べることが出来るようになりました。

さて今回紹介する上野の「洋食や 三代目 たいめいけん」は、場所柄、日本橋の本店と違ってカジュアル路線のお店です。

ちなみに一昨年3月に、富山県美術館内に地方初出店の「日本橋たいめいけん 富山店」を開店しています。
たいめいけん (2)

この日は、上野発の北陸新幹線で石川県に戻る前、夕飯を食べに入りました。
たいめいけん (9)

改札内ですが、広いスペースのお店です。

17時でまだそれほど混雑はしていませんでしたが、その後でどんどんお客さんが入ってきました。さすが上野駅です。
たいめいけん (5)

メニューです。
たいめいけん (4)

まずはビールですが、この「地域限定販売」という文字が気になってサッポロビールの「白穂乃香」を飲んでみました。
たいめいけん (7)

関東エリア限定のようです。

無濾過なので酵母が残っていて少し白濁していますね。フルーティで飲みやすく美味しいビールでした。

このビールと一緒に頼んだのは「たいめいけんサラダ(500円)」。
たいめいけん (8)

飲んだり食べたりする前はなるべく野菜をとるようにしています。

そして頼んだのは。こちらの「オムライス&国産粗挽きハンバーグ(1,650円)」のコンビネーションセットを頼みました。
たいめいけん (15)

ハンバーグをつまみに飲んで、締めでオムライスを食べるという塩梅です。

なお、オムライスにはケチャップ・デミグラス・トマトソースの3種類から選ぶことが出来て、私はトマトソースでお願いしました。

ハンバーグは美味しかったです。好みの固さでデミグラスソースもいい風味を出していました。
たいめいけん (16)

そして肝心のオムライスのほうは、う~ん、まぁ普通ですね。^^;
たいめいけん (18)

半分に割ると、中はこんな感じです。具はハムと玉ねぎのシンプルなオムライスです。

もっとも、この値段で贅沢は言えません。

日本橋の本店の2階のお店では、本格的なオムライスが2,200円、前述のタンポポオムライス(伊丹十三風)が2,800円もします。^^;

そちらはさぞかしおいしいでしょうね?一度食べてみたいです。

料理を待つ間に、樽詰めスパークリングワイン(500円)を頼みました。
たいめいけん (14)

キールロワイヤルというカシスがプラスされたものですが、これが甘かったです。^^;
たいめいけん (17)

で、口直しにハイボールを頼むことにしました。380円と安い!

以上飲み食いして3,800円円ほど。コスパはいいです。

帰宅する前に軽く一杯。もしくは食事をしてから帰る人も多いと思いますし、値段的にも使いやすいお店ですね!?ご馳走様でした。

洋食や 三代目 たいめいけん
東京都台東区上野7-1-1
 エキュート上野3F
TEL 03-5826-5622
月~土7:00~23:00
日・祝7:00~22:30
モーニングタイム7:00~10:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

大阪でだいぶブログネタを仕入れてきたので、何軒も続いて紹介しています。^^;

今日は、大阪に到着して最初に向かった大阪市立美術館での「フェルメール展」のあと、ランチを食べに入ったお店「クレープリー・スタンド シャンデレールてんしば」です。

天王寺駅からすぐの天王寺公園てんしば。あべのハルカスがほどんど上から下まで眺めることが出来る場所です。

週末や学校の休みの期間は、天王寺動物園が近いので、この辺も家族連れで賑わいます。

てんしば
この日もGWということ、近くの大阪市立美術館で「フェルメール展」が開催されていることなどで、多くの人が「てんしば」内を歩いていました。

飲食店にとって場所的にはいいところですね。

さて「シャンデレール」は京都、西梅田「ハービスPLAZA」にもお店があって、ガレットとクレープがウリのお店です。

事前に調べた時にはガレットがランチメニューにあったので、行こうということで向かいました。
シャンデレール天王寺

お店のオープン時間が11時で、我々は11時10分ごろにお店に到着。最初の客でした。
シャンデレール天王寺 (5)

そこで了解を頂き店内の写真を写します。奥に細長いお店ですが、お店の前方はガラスの面積が大きく天井も高くて明るい店内でした。

外に出ていたランチメニューです。
シャンデレール天王寺 (2)

ガレットが食べたかったのですが、ランチメニューにはありませんでした。(T_T)

気を取り直して頼んだのが、私は「チーズトマトハンバーグ(税込1,296円)」。
シャンデレール天王寺 (8)

トマトソースでじっくり煮込んだハンバーグで、仕上げにチーズをたっぷりかけて仕上げています。野菜もブロッコリー、ジャガイモ、ニンジンなど入っていました。

熱々で食べる時注意が必要です。^^;
シャンデレール天王寺 (10)

パンかライスが付いています。

妻は「日替わりカレー(税込1,100円)」で、この日はグリーンタイカレーでした。
シャンデレール天王寺 (7)

こちらは味は普通だったようです。
シャンデレール天王寺 (6)

日替わりカレーにはこちらのスープと、
シャンデレール天王寺 (11)

ドリンク(頼んだのはコーヒー)が付いていました。

食べたかったガレットがこの日のメニューになかったのが残念でした。

私が行った時は女性の客がほとんどで賑わっていました。人気のお店ですね、ご馳走様でした。

クレープリー・スタンド シャンデレールてんしば
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55
 天王寺公園エントランスエリアてんしば内
TEL 050-5590-0934
11:00~23:00(L.O.22:00)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

10連休のGW。長い休みをどのように過ごすか悩みませんでしたか?

我々も4日ぐらいは予定を決めてあったのですが、後の日は家の用事もありましたが、その日に決めて動きました。

普段は食事に行くときは予約を入れて行くことが多いのですが、3日の憲法記念日、天気が良かったのでふらりと鶴来方面まで足を延ばしました。

で、前々から知っていたカフェ「Cafe ハッカ」へ行ってみることに。

鶴来の街中、白山比咩神社表参道に向かう道路の中ほど、ゲストハウスCotottoの隣りにお店はあります。街中ですが駐車場がお店の斜め前に完備されていました。
Cafe ハッカ (19)

外観は間口一杯6連の大きなガラスの引き戸で昔ながらの商店といった感じです。前は何かを売っていたお店でしょう?
Cafe ハッカ (18)

お店の前には店名の「ハッカ」にちなんでかどうかはわかりませんが、ミント栽培の鉢が置かれていますね。

内部はそれほど大きな改修をしているわけではありません。必要最小限です。

お店に到着したのは11:30頃だったのですが、店内は満席。

オーナー?の女性の方が「空きましたら連絡しますか?」と言われたので携帯電話の番号を伝えて待つことに。

この後、結局、こちらも前から知っていた新しくできたラーメン屋さんに行って、電話がかかってくるまでの45分間ほどの時間で、二人でラーメンを食べました。^^;

そのお店の紹介は後日したいと思います。

「Cafe ハッカ」に戻りテーブル席に座ります。
Cafe ハッカ (7)

了解を頂き店内の写真を写します。お客様が写らなければokでした。
Cafe ハッカ (8)

奥には食器などの陶器類が売られています。じっくり見たわけではないので、オーナーご自身の作なのかはわかりません。
Cafe ハッカ (6)

スイーツも色々あって、店内で食べたりテイクアウトできます。
Cafe ハッカ (3)

メニューです。

ランチは日替わり?の「ハッカ定食(1,300円)」と、パスタ(1,000円)、カレー(1,000円)のランチで3種類です。地物野菜や地域の伝統食材を中心に使用しているこだわりのランチなのです。

定食はこの日はハンバーグ。カレーは野菜たっぷり&錦爽鶏のグリーンカレーと能登豚のスパイシーでフルーティな大人のカレーの2種類でした。

ちなみにその日の内容はお店の「Instagram」「Facebook」で確認できます。

その中から私は「ハッカ定食」を頼みました。
Cafe ハッカ (11)

「ハッカ定食」はワンプレートに盛られて出されます。
Cafe ハッカ (12)

ハンバーグの肉は「天狗中田 鶴来店」のを使用していてジューシー。きのこや野菜たっぷり、大根おろしの和風ソースでしっかり味でした。食感もしっかりめで美味しいハンバーグです。

添えられている副食類は、野菜サラダ、筍入りポテトサラダ、わらびのピクルス、ごぼうのマリネ?のような漬物。ヘルシーな品揃えでした。
Cafe ハッカ (13)

ご飯は能登向田のほたる米で、白米と玄米をチョイス出来たのがうれしかったです。なお、我々は直前にラーメンを食べたのでご飯少なめでお願いしています。
Cafe ハッカ (16)

味噌汁は「白山のめぐみ」味噌を使用した味噌汁です。
Cafe ハッカ (15)

妻はグリーンカレーを頼んでいます。こちらも錦爽鶏と野菜がたっぷりです。
Cafe ハッカ (10)

サラダは別に出されました。
Cafe ハッカ (14)

カレーの玄米ライスです。
Cafe ハッカ (17)

妻はドリンク(+300円)として「和ハーブティ」を追加で頼んでいます。

本当はスイーツも頼みたかったのですが、直前にラーメンを食べているので残念ながら諦めました。^^;

地元の方も来られるでしょうが、見た感じ地元以外の方がお客さんとしては多かった気がします。

ランチも美味しく、ちょっとした時間にお茶するにもいいでしょう?おすすめです。ご馳走様でした。

Cafe ハッカ
石川県白山市鶴来今町レ6
TEL 090-4687-5304
10:00~18:00
火曜 第2・4金曜休
その他不定休有

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日紹介します小松市にある「ステーキ 西洋料理 Shigeru」。
shigeru

お店自体は前から知ってはいたのですが、ステーキ専門店だと聞いていたので、肉が苦手な私はこれまで行くことができませんでした。

このたびお店が2月よりランチ営業を始めたと聞いて調べてみると、ステーキ以外にもハンバーグなどのメニューがあるようなので行ってみることに。注:調べてみるとこれまでは火曜日の定休日にも、お昼のみランチ営業をしていたことがあるようです。

肉は苦手ですが、ハンバーグは食べられるのです。^^;

前日予約をして、2月最初の土曜日に伺いました。
shigeru (3)

外観から想像したより店内は広く、ゆったり食事が出来る空間でした。さすがステーキ専門店だけあります。
shigeru (4)

さて、オーナーシェフはホテル日航金沢や金沢東急ホテルで修業されていて、フランス料理が専門ジャンルだそうです。

お店自体はステーキの専門店となっています。ホテルで鉄板焼の経験と、またパティシエもそちらで経験があるようです。

専門がフランス料理なのですが、そんな経験を活かしながら洋食のメニューも各種出来るようで、今回のランチメニューでは、それらの経験を活かしたメニューを楽しめるように工夫されていました。
shigeru (23)

扱う肉は日本三大和牛の一つである「近江牛」が主な種類ですが、価格によっては他の国産牛も使われていました。

ランチのメニューはこんな感じです。
shigeru (5)

ランチメニューにも近江牛を前面に主張されています。基本は2,200円のランチということですが、他に数量限定ランチとして「近江牛サイコロステーキ」で3,500円やスーパーロース100g6,000円なんて、少し高級なものもありました。そしてパスタもありますね。
shigeru (6)

ちなみにディナーがこちら。色々アラカルトメニューが揃っていました。魚料理もありました!

ランチメニューの中から私が頼んだのは「近江牛100%ハンバーグ」のランチセットで2,200円。

サラダ、ご飯またはパン、コーヒーが付いています。
shigeru (8)

まずはサラダが出されます。色々な種類の野菜が使われていますね。紅心大根も入っていました。

そしてハンバーグです。つなぎを一切使っていないので、ほろっと崩れそうで、スプーンで食べてくださいと言われました。
shigeru (11)

そこでそ~と乗せられた目玉焼きをどけると、中からチーズをかけられたハンバーグが顔を出します。
shigeru (12)

スプーンで中を割るとこんな感じ。粗めと細かめにミンチされた近江牛が比較的しっかり焼かれていました。

食べると、確かに普通?のハンバーグより味が濃いというか、うま味をより感じて美味しいし、食感を残したいい焼き加減でした。

赤ワインソースも味を引き立てています。
shigeru (16)

ご飯かパンが選べましたが、私はご飯をお願いしたら、ご覧のセットが運ばれてきました。

味噌汁の具はアオサです。
shigeru (10)

妻は「近江牛の赤ワイン煮込み」です。こちらもすべて手づくりで、牛の骨でスープを取るところから始め、1週間かけてつくる煮込み料理。美味しくないわけがありません。
shigeru (14)

妻はパン。
shigeru (17)

パンにはスープが付いていました。
shigeru (18)

ドリンクは紅茶か
shigeru (20)

コーヒーが選べます。
shigeru (19)

デザートは別途料金かかりますが、300円でご覧のような色々楽しめる内容でお得です。さすがホテルで修業されていただけありますね。

火曜日定休ですが、しばらく(2月一杯?)は休みなしで営業して、その後定休日をどうするか決められるとは話されていました。

2,000円以上というランチの値段は、少し値が張りますが、逆に考えると2,000円少しオーバーで日本三大和牛の一つである近江牛を食べることが出来ると考えれば安いと思います。

次回は夜にも行ってみたいと思います。ご馳走様でした。

ステーキ 西洋料理 Shigeru
石川県小松市園町ニ78-1
予約専用 050-5340-8090
TEL 0761-58-2955
月・水~日・祝・祝前
18:00~22:00 (L.O.22:00)
火曜休(2月は無休)でランチタイム営業


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ