あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:テイクアウト

10日前に石川県の緊急事態宣言が解除されて、飲食店は一部を除いて通常営業してもよくなりました。

しかしながら、お店によっては5月一杯まではテイクアウトのみのところが意外に多く、特に夜主体のところは慎重に営業形態などを考えていられるようで、なかなかすぐに!というわけにはいかないようです。

さて、この週末、我々はどこかにランチを食べに行こうと思いネットで調べたのですが、そのようなこともあって適当なお店が見つからずに、急きょテイクアウト路線に変更。

また普段は夜だけの営業でなかなか行かないところ!という条件に引っかかってきたのが、加賀市大聖寺「多国籍料理spice-スパイス」です。

こちらのお店は通常は夜だけの営業。タイやベトナム料理を中心とした東南アジアのエスニック料理を食べさせてくれるお店として人気のようです。
スパイス

「多国籍料理spice-スパイス」は大聖寺の街中にあって、ご覧のような独立した建屋です。

テイクアウトは基本5月いっぱいまで続けられるそうです。朝10時前に電話で予約を入れてお店まで取りに伺いました。
スパイス (12)

ちなみにテイクアウトは以下のような形です。

・注文時間(期限)
午前お渡し→当日10:30まで
午後お渡し→当日16:30まで
※ただしオードブルは前日までの受付
・受渡し時間
11:30~13:30
17:30~19:00

店内を了解いただき写真撮影させていただきました。
スパイス (6)

緑に囲まれた落ち着いた空間。インテリアも心地よい感じですね。

以下がテイクアウトメニューです。
.
◇MENU◇
◎ガパオライス…814円
◎タイ風グリーンカレー…814円
◎タイ風渡り蟹のカレー(プーパッポンカリー)…1,452円
◎タイ風ビーフンのセンミーヘン…759円
◎ベトナム風生春巻き…594円
※すべて税込価格

ほとんど鶏肉が使われているので、私は唯一食べることが出来るタイ風渡り蟹のカレー「プーパッポンカリー」にしました。妻は「タイ風グリーンカレー」です。
スパイス (7)

大聖寺から家までは遠いので、どこか近くで食べようということで、お店から車で3分ほどのところにある石川県九谷焼美術館の裏の「ふれあい広場 古九谷の杜」で食べることにしました。
古九谷の杜 (6)

ここは象設計集団というところが石川県九谷焼美術館も含めて設計を行っていて、代表の富田玲子さんは故丹下健三氏門下。

相当昔、私も彼らが手がけた能登の縄文真脇遺跡の環境デザインワークショップのお手伝いを少しさせていただいた時のことを思い出しました。懐かしいです。
古九谷の杜 (5)

新緑の季節で気持ちがいいです。
古九谷の杜 (2)

小川の上に架けられている小屋?のようなところにテーブルとイスがあったので、こちらで食べることにしました。
スパイス (10)

私が食べた「プーパッポンカリー」は、ベースはレッドカレーで、渡り蟹とココナツミルクでじっくり煮込んであって、ココナツミルクが効いていてそれほど辛いわけではありませんが、渡り蟹のうま味がじわ~と口の中で広がってる感じでとても美味しかったです。

こちらはお店でも人気のメニューのようです。

ただ食べるときすでに冷めていたのと、外だったので渡り蟹を捌いて食べるのが少し大変でした。^^;
スパイス (8)

「タイ風グリーンカレー」のほうはスパイスが効いた辛口カレーで具沢山だったようですね。

夜のみの営業だと、なかなか大聖寺までは食べに来ることが出来ないのが残念ですが、通常営業開始後にお店の賑わいが戻ることを願っております。ご馳走様でした。

多国籍料理spice-スパイス
石川県加賀市大聖寺耳聞山119
TEL 0761-72-0145
17:30~23:00(L.O.22:00)
火曜休(祝日の場合翌日休)
※テイクアウト期間中の営業は記事内に記載


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

緊急事態宣言が出されることがわかってから続けてきましたテイクアウトの紹介。今日が一応、最後になります。

もっとも、今回のことを期にテイクアウトを営業形態の一つに加えるお店も多いと思いますし、気になったところについては今度も紹介していくつもりです。

さて、石川県は緊急事態宣言が解除され、飲食店の営業も一応制限がなくなりましたが、かといって店内飲食をすべての飲食店ですぐに始められているかというと、そうはいっていないと思います。

特に居酒屋や和食や割烹のお店で、いままで夜しか営業していなかったところは、なかなかすぐにお客さんが前のように戻るかといえば、そうはならないでしょう…?

特に、個人客や家族連れをターゲットしていたところはまだしも、宴会やグループでの利用が多かったところは難しいだろうと思います。

今日紹介します小松商工会議所のそばにある「男廚」という居酒屋と言うか、ダイニングスペースと言ったほうがいいかもしれませんが、こちらも、そんな難しいと思えるお店の一つです。
男厨 (2)

私のブログでは初期のころ、約13年半前に一度紹介したことがあります

お店の特徴などはそちらにも書いているのですが、個人や家族連れ向きというよりはグループやパーティ向きなお店です。

通常の営業のときは、広い店内とオリジナル創作料理が豊富にラインナップされていることで人気でした。

緊急事態宣言が出されていた期間とその後現在も店内飲食の営業は控えているようで、通常は夜のみの営業でしたが、ランチタイムにお弁当のテイクアウト営業をしばらくは続けていくようです。
男厨

夜のテイクアウトもやっています。

ランチタイムのテイクアウトメニューは「オムライス弁当」「ハンバーグ弁当」「からあげ弁当」「カレーピラフ弁当」が税込800円の設定。

他に「豚スタミナ丼」「とろり卵の焼鶏丼」なんてのもありました。洋食弁当のラインナップですね。
男厨 (3)

私は「オムライス弁当」と「カレーピラフ弁当」2個を買って妻とシェアして食べました。
男厨 (5)

「オムライス弁当」は、ハントンライス風に白身魚フライにタルタルソース、そして赤ウインナーが添えられています。
男厨 (6)

玉子焼きをめくるとこんな感じです。

「カレーピラフ弁当」のほうは、鶏の唐揚げならずフライと赤ウインナーが添えられています。ソースはトンカツソースとタルタルの2種です。
男厨 (4)

ピラフというよりカレーチャーハン的な感じですね。

早くこの手のお店が前のように近い形で再開できることを願うばかりです。ご馳走様でした。

※石川県の緊急事態宣言が解除されましたので、現在テイクアウト営業されているのかご確認願います。

男廚(だんちゅう)
石川県小松市園町ニ-54-1
TEL 0761-21-3144
17:30~24:00
無休
※いまはテイクアウト営業で休みや営業時間は確認願います


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

緊急事態宣言が解除されても、お店ではテイクアウトを継続されるお店が多くあります。

ただ私のブログでは、テイクアウトの紹介は明日で一旦終了するのことは一昨日お知らせしたとおりです。

これから梅雨の季節にはいることで、テイクアウトの場合は食中毒の心配も出てきますが、今日紹介します小松市今江町「清月」でテイクアウトしたお弁当は、食中毒対策として保冷剤と抗菌シートが入っていて安心でした。

さて、家から遠くて夜しか営業していないお店はなかなか紹介できません。美味しい料理にはお酒がつきものなので、^^;

そのため、こちらのお店は過去に紹介したことがありませんでした。

ただこちらは、コロナ禍のいま、お昼もテイクアウト用のお弁当を販売していたので、今回初めて紹介できるというわけです。

テイクアウト用のお弁当は税別1,200円から。私は一番ベーシックな1,200円のを2個、前日に電話で予約を入れて取りに行きました。

普段通らない道沿いにあるため、私はお店の存在を知りませんでした。^^;
清月

立派な建物です。店内も立派でした。
清月 (3)

こちらがお弁当です。普段から仕出しもやっているのでしょうね?
清月 (5)

ふたを開けると、先ほども書きましたが、おかずやご飯にはシートがかけられていて、冷たい状態をキープしないといけない料理には保冷剤と抗菌シートがかけられていました。心配りが利いていていますね。
清月 (4)

内容も牛ステーキ、お刺身3種、煮物、サラダといった内容で、思ったよりも豪華版でした。コスパ的にも満足でした。
清月 (6)

ネットで色々調べると、夜の営業もコスパ抜群だと行った人が書いていましたので、地元のお客さんを中心ににぎわっているお店だと感じました。
清月 (7)

さて、石川県は町内に一軒、このような和食のお店が存在しています。でも、いまはどこも大変な状況かもしれません。

石川県の非常事態が解除されて、昔のようにはすぐにはいかないまでも、だんだんとこのようなお店が賑わいを取り戻していくことを願うばかりです。ご馳走様でした。

※石川県の緊急事態宣言が解除されましたので、現在テイクアウト営業されているのかご確認願います。

清月
石川県小松市今江町2丁目260
TEL 0761-23-2075
11:00~22:00
不定休
※現在の営業時間はお店に確認願います


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

昨日お知らせしましたが、今日もテイクアウトネタです。

今日のお店はアル・プラザ小松店の2階にあります「和食 三宝」というお店。私のブログで3年前にランチを食べに行ったときに紹介しています
三宝

スーパーマーケットの中にあるテナントなので、店内飲食はお手頃なお値段で家族そろって楽しめるお店だと思います。

アル・プラザ小松店もフードコートは無くなり、テナントで入っていたお店もだいぶなくなりましたが、こちらのお店は喫茶店やフォストフードのお店を除くと唯一残って頑張っているところなのです。

今回のコロナ禍、スーパーの売り場は前とそんなにお客さんの入りは変わっていないかもしれませんが、飲食店はやはり影響があります。

この日は妻が仕事で不在だったため、一人で食べるお弁当を買いに行くことに。

店内飲食が可能でしたが、お客さん2組ぐらいいたでしょうか?寂しいですね。
三宝 (3)

日替わりのお弁当意外にもテイクアウトメニューが色々ありました。

私は「日替り弁当(税別850円)」を買い求めました。
三宝 (5)

この日の「日替り弁当」のおかずは、サバの柚庵焼き・だし巻き玉子・ぜんまいおから煮・唐揚げ・炊合せという内容で、ご飯が黒米でした。
三宝 (6)

サバの柚庵焼きはおかずになりましたね。
三宝 (7)

黒米はよく噛んで食べます。黒米には糠にビタミン・リン・カルシウムなどのミネラルを多く含み、白米よりも高い抗酸化機能を持っているといわれているので、新型コロナウイルスにも打ち勝つことが出来るでしょうか!?

内容とボリュームについては、お値段に見合った内容だったでしょう?美味しかったです。ご馳走様でした。

※石川県の緊急事態宣言が解除されましたので、現在テイクアウト営業されているのかご確認願います。

和食 三宝
石川県小松市園町ハ23-1
 アル・プラザ小松店2F
TEL 0761-24-6067
月~日
11:00~20:45(L.O.20:00)
アル・プラザ小松の休日に準じる
※この時期営業時間が変わっているかもしれません


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日は和食のお店のテイクアウトの紹介です。
和食屋南

小松市白嶺町にある「和食屋南」というお店で、調べたら私のブログでの紹介は約5年ぶりでした

知らないうちに月日は流れますね!?

前の私のブログの内容を見てもわかる通り、こちらのお店では、もともとランチ営業でお弁当形式のメニューをやっていました。

そのため、ランチでも出されていたお弁当形式のおかず類を詰めることで出来るのかもしれません。

当日10時半ごろのオーダーでしたが、その日のお昼でもokというのがうれしいです。(11時まで大丈夫なようです)

12時に取りに伺い、その足で比較的近くにある木場潟。今回は中央遠地まで出かけました。
和食屋南 (3)

中央遠地の木場潟公園センターの前にテーブルとイスが並べられているので、そこで食べることにしました。
木場潟 (2)

木場潟公園センターの軒下にはツバメの巣があって、そこにフンの落下防止のためビニール傘が下げられていました。ツバメが2羽かわいく傘にとまっています。
和食屋南 (2)

「和食屋南」のお弁当は、本格和食のお店でありながら税込1,200円というリーズナブルなお値段で楽しむことが出来ます。

和食だと、お弁当という狭いスペースの中にも和食のエッセンスが詰まっていますね!?
和食屋南 (4)

さすがにお刺身や椀物はありませんが、和え物・煮物・焼き物・蒸し物・揚げ物・酢の物・ご飯物などが少量ずつですが並べられていて、おかずのバリエーションが色々楽しめてよかったです。

まぁ、それでも揚げ物が多かったかな?

和食の味を1,200円で楽しめるのはやはりうれしいことです。またお店でも楽しみたいと思います。

なお、16(土)17(日)に末広テニスコート側駐車場にてドライブスルー販売が行われますが、そちらで限定の「のり弁当」を販売されるようです。こちらの方も是非どうぞ!

食べ終わってから、2015年5月にこの木場潟の中央園地を主会場に開催された「第66回全国植樹祭いしかわ2015」で、いまの上皇さまが天皇陛下の時にお手植えされた黒松の成長を見てきました。
木場潟 (4)

だいぶ大きくなりましたね。

さて、緊急事態宣言が解除されるまであと少しの辛抱です。もちろん、前の生活の戻れるわけではありませんが、何れにせよ店舗内で飲食が出来る日を心待ちにしています。ご馳走様でした。

和食屋南
石川県小松市白嶺町1-41
TEL 050-5890-0313(予約専用)
0761-23-3151(問合せ専用)
11:50~14:00(L.O.13:30)
17:30~23:00(L.O.22:30)
水曜休(日祝は夜のみ営業)
※この時期の営業時間はお店に確認願います


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ