あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:ティラミス

私自身はコーヒーを毎日飲むわけではありません。

しかしながら妻のほうは毎日複数杯飲むほど好きで、普段は珠洲の二三味珈琲さんから取り寄せている豆を使っています。

先日紹介しました福井のそば店「秘伝越前流手うちそば 池田のそば すいこう」のあと、家に帰る前にお茶でもしようということで入ることにしました。
グランドコーヒー (24)

こちらのお店は、今年春「蕎麦ダイニング 一福」にそばを食べに行ったとき、となりにあるのを見つけて気になっていたのです。
グランドコーヒー (23)

調べてみると、どうも、前は「蕎麦ダイニング 一福」のところにお店があり「Fcafe net」という名前で営業されていたようで、そのあとお隣のこちらに引っ越してこられたみたいです。
グランドコーヒー (19)

春に知った時は単にコーヒー専門店だと思っていましたが、今回訪れてみてビックリ!1階がコーヒー豆やコーヒーに関する色々な器具などを販売しているスペースになっています。
グランドコーヒー (17)

高級宝飾店のような雰囲気で、コーヒーに関する専門店だとは思えないようなお店です。
グランドコーヒー (20)

コーヒー豆もショーケースの中にきちんと並べられててビックリです。
グランドコーヒー (21)

焙煎のスペースもありました。
グランドコーヒー

そして2階がカフェスペースになっていますが、こちらも高級感ある作りで、何かラウンジにでも飲みに来た雰囲気ですね。
グランドコーヒー (10)

メニューには多くの種類のコーヒーが並んでいます。コーヒーは豆の種類が20種類以上。ブレンドの種類で40以上あります。またホットコーヒーは、ペーパー・ネル・メッシュフィルター・フレンチブレス・サイフォンの5種類の淹れ方から選ぶことが出来るのです。そして、コーヒーマイスターが淹れてくれます。凄いお店ですね。
グランドコーヒー (12)

私は、それほどコーヒー好きではないので、暑い日だったこともあってアイスコーヒーを頼みます。

8時間かけて抽出したという水出しコーヒーもあったのですが、高かったので普通のアイスコーヒーです。^^;
グランドコーヒー (11)

妻のほうは、「焙煎人 辻 ブレンド(500円)」という名のコーヒーで、ネルドリップで淹れてもらいました。甘みと渋みのバランスがいい一杯だったようです。
グランドコーヒー (13)

そしてメニューに書かれていた、ティラミス・ブランとの相性が良いと言う言葉を信じて、「ティラミス・ブラン(700円)」というマスカルポーネチーズを使ったケーキを一緒に頼んでみました。
グランドコーヒー (15)

その名の通り「白いティラミス」で、ふわっとした食感のクリームと一番下のスポンジにはコーヒーが仕込みませてあります。甘さ控えめで美味しかったですよ。

なお、ドリンクとスイーツをセットで頼むと100円引きになります。
グランドコーヒー (16)

コーヒーの種類といい、淹れ方までチョイス出来て、ちょっとリッチな空間でゆっくりと美味しいコーヒーを楽しめるお店。コーヒー好きな方にはたまらないお店かもしれません。コーヒー好きな方は是非行ってみてください。ご馳走様でした。

ザ・グランドコーヒー(The Grand coffee)
福井県福井市成和1-3106
 kenjiビル2F
TEL 0776-21-5600
9:00~19:00(L.O.18:30)
月曜・第1日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

FUZON KAGA Cafe and Studio (4)

町屋をリノベーションしたカフェ&ギャラリーでしたが、いつの間にか「FUZON KAGA Gallery and Bar」とおしゃれな名前に変わっていました。

それに伴って、内部も拡張リニューアルされているようです。

今日紹介します「FUZON KAGA Cafe and Studio」は、その3号店で4月8日にオープンしています。

ちなみに、2号店は金沢市竪町にローフードやスーパーフードのセレクトショップ「Q'ne chocolate(キュー・エヌ・イー・チョコレート)」を営業されています。


お店の名前「FAISON(フゾン)」は「作りましょう」と言う意味なのだそうですが、どんどんお店を作っていかれる予定かもしれません。^^;

さて、「FUZON KAGA Cafe and Studio」。大聖寺の街中にあります。駐車場は50mほど離れています。
FUZON KAGA Cafe and Studio (23)

「FUZON KAGA Cafe and Studio(工芸空間フゾン)」は絹問屋だったところをリノベーションしていましたが、ここは魚市場を改装しています。魚市場の前は表具屋さんだったようですね。
FUZON KAGA Cafe and Studio (2)

リニューアル後は、魚市場だったとは感じられないほどです。確かに、入口の連戸を外すと一気に開放的な空間が出来上がります。そこらあたりが魚屋さんの雰囲気を残しているといえばそうです。

この空間や奥までの広いスペースを使って、キッチン、スタジオ、ラボ、イベントと様々な業種のコワーキングスペースとして活用するというのが狙いです。ちなみに「コワーキング」とは、「独立して働きつつも価値観を共有する参加者同士のグループ内で社交や懇親が図れる働き方であり」であり「共有しながら独立した仕事を行う共働ワーク」のことです。

加賀市では、町屋(町家ではなくこの字を用いています)を使っての商売を始めると、改修費用に補助が出ます。(小松にも同じような制度があります)
FUZON KAGA Cafe and Studio (11)

こちらのお店の奥には、山中漆器の木地師の方の作業場がありました。
FUZON KAGA Cafe and Studio (5)

カフェの飲食スペースは基本的には奥のほうの、こちらの板張りの小上がりのようなところになります。
FUZON KAGA Cafe and Studio (10)

私は一人だったので、お店の前の明るいスペースの席に座りました。
FUZON KAGA Cafe and Studio (9)

ランチ&カフェメニューはこんな感じです。

セルフサービスになっていましたが、個人的には、このようなお店ではセルフサービスは??マークがつきます。

男性の方がお二人で切り盛りされていて、オーナーらしき方?が飲み物担当。もう一人の方はパティスリー担当です。

私は、蒸し暑い日だったので、アイスコーヒー(400円)を頼みます。

一杯一杯、オーダーを受けてからドリップして氷で冷やして作ります。
FUZON KAGA Cafe and Studio (19)

グラスはIWAKIのコニカルビーカーを使っていました。間口がドリッパーにピッタリなんでしょう?400mlぐらい入っていますね!1mlあたり1円の計算です。(笑い)

前述の「ケールキッチン」でも、軽量カップをグラス代わりに使っていましたが、流行りなのでしょうか……?
FUZON KAGA Cafe and Studio (8)

そして、ケーキ類も美味しそうだったので、何か食べようと思ってオーダーしたのが、こちらの「ティラミス風セミフレッド(450円)」です。
FUZON KAGA Cafe and Studio (21)

セミフレッドというのは「半分冷たい」という意味だと書かれていて、蒸し暑さを少しでも抑えたいと思ってのことで頼みましたが、これが私にとってはとても甘かったです。^^;

甘いショコラがたっぷりかけられていました。

お店の雰囲気やメニューについては、女性が好きそうな感じでした。男一人ではあまり…、といった雰囲気です。^^;

でも、大聖寺に残っている大切な町屋の面影を大事に残しながら、まちづくりにも貢献していますね!?ご馳走様でした。

FUZON KAGA Cafe and Studio
石川県加賀市大聖寺魚町21
TEL 080-4253-5034
9:00~21:00
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ