あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:チーズケーキ

我が家でも無印良品のものは時々買い求めます。

私の知人がSAISON GROUPで無印良品の立ち上げ時に開発に携わっていたことがありましたが、元々は西友のプライベートブランド(PB)として立ち上がったものの、現在は独立資本として東証一部上場にも上場している会社です。

シンプルなデザインや使いやすさと、それに相応の価格を実現していて人気のブランドです。
あべのハルカス (3)

さて、そんな無印良品が出しているカフェが全国各地にありますが、大阪近鉄あべのハルカス店は2016年11月にオープンしていて国内17店舗目となります。

私はこれまでにカフェのほうは利用したことがありませんでした。

あべのハルカス近鉄本店ウイング館2Fに大きなスペースを持っているMUJIの店舗の一角にあります。カフェ自体も席数は64席もあって、意外に広くてびっくりしました。
ムジ (6)

オープンなお店でカジュアルな中にもセンスが感じられる、いかにもMUJIらしいお店です。

国内の「Cafe&MealMUJI」の店舗では初のテーブルオーダー方式を採用しています。これまである店舗ではセルフサービスだったようです。

この日は別な場所でランチをして、時間調整のためにカフェ利用で入りました。
ムジ

平日の午後、場所柄女性客がほとんどでした。

ランチメニューは、「一汁三菜のセット」「一汁四菜のセット」など、お米をキーワードにして、毎日その日の分を精米するなど、新しいコンセプトでランチを提供していますが、私は今回はカフェ利用でランチを食べていません。

一番端の席に座ります。オーダーは席まで取りに来てくれます。
ムジ (2)

こちらがドリンクメニュー。
ムジ (3)

そしてスイーツメニューです。

私は、コーヒー(300円)と、本和香糖のチーズケーキ(400円)を頼みました。飲み物とセットで頼むと100円引きになります。

「本和香糖」とは、沖縄県産さとうきび100%原材料に作られた砂糖で、その砂糖を100%使用して作られたチーズケーキです。本和香糖自体もMUJIの店舗で売っています。

名前自体は「本当に和の香りがする砂糖」の意味から名付けられたようですが、食べてみても残念ながらそこまではわかりませんでした。^^;

しかし、ネーミングが秀逸です。「ほんわか」という読みもいいですねぇ~。
ムジ (9)

チーズケーキそのものは、密度が濃い濃厚な味ですが、やさしい味でもありました。
ムジ (10)

コーヒーのほうはすっきりした後味と酸味で飲みやすいコーヒーでした。

百貨店の中のお店ということで、多くのお客さんが周りを行き来していて、静かにゆっくり時間をかけてコーヒータイムということは難しいかもしれませんが、お手頃値段でスイーツとドリンクをセットで一人楽しんだり、グループで買い物ついでにコーヒーブレイクなんてのもいいかな?と思いました。ご馳走様でした。

Cafe&MealMUJI(カフェ ムジ) 近鉄あべのハルカス
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
 あべのハルカス近鉄本店ウイング館2F
TEL 06-6624-2260
10:00~20:30
フードメニューは11:00スタート
近鉄あべのハルカスの休日に準じる



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

昔は、一人で喫茶店に入ることはあまりなかったのですが、最近、時々行くようになりました。

私自身これまでは、コーヒー自体それほど飲むほうではなく、スイーツ系もあまり食べなかったのですが、最近はそうでもなくなってきました。

甘いものは、いまでも苦手なのですが、最近のスイーツもそれほど甘くないのが増えてきたのと、年を重ねてきて甘いものもそれほど苦手じゃなくなってきたのかもしれません。

さて、今日紹介します「珈琲茶房 なごみ」へは、先日紹介しました手打ちうどんの「どん平」に行った後に、食後のデザートとお茶しに入りました。
珈琲茶房 なごみ (4)

場所は白山市、旧松任の街中、白山市若宮公園近くにあります。オープンして2年ほど経った、比較的新しいお店です。

入口の黒板に「コーヒーと自家製スイーツのお店」と書かれています。
珈琲茶房 なごみ (12)

店内に入ると、外に面した大きな3つの窓から外の光が注ぎ込んできて明るいお店で、挽きたてのコーヒーの香りが漂っていました。
珈琲茶房 なごみ

内装や家具類もこだわりがあるようで、白い壁に木のぬくもりを感じさせてくれる天井の梁と床のフローリング。そして家具類もアンティーク調の落ち着いたものばかりでした。

2年前にオープンしたということですが、ご夫妻?の年齢からすると、脱サラでしょうか?いい雰囲気を醸し出しているお店だと思います。

私は一人だったので、普通のカウンター席ではなく、大きな窓に面して設置されているカウンター席に座ります。

テーブル席や、奥のほうにはゆったりとくつろげそうなソファ席もありました。
珈琲茶房 なごみ (14)

メニューは、HPに掲載されているので、そちらを見ていただきたいのですが、スイーツ類は少し内容が変わっているようで、こちらに写真を掲載しておきます。
珈琲茶房 なごみ (13)

また、ストレートコーヒーは、日(週)によって変わるようです。ハンドドリップで一杯一杯丁寧に入れてくれます。ただ、行った日は7月末の蒸し暑い日で、さすがにホットコーヒーは飲む気がしなくて、私はアイスコーヒーにしました。
珈琲茶房 なごみ (17)

アイスコーヒーも作り置きではなく、ちゃんと豆を挽いてからドリップして入れてくれます。

一緒に頼んだスイーツはお店定番のチーズケーキです。こちらは人気のようです。
珈琲茶房 なごみ (15)

ベイクドチーズケーキで、まわりにブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリーなどが散りばめられていて、ベリーソースがかけられていました。なかなか「お値段以上」の内容でした。

ちなみに、ドリンクとスイーツや食事メニューと一緒にオーダーすると100円引きになります。これでトータル800円でした。

昔は、こんなホッとするような喫茶店が街中にもいっぱいあったのですが、最近はなかなかないですね。暑い日にも寒い日にもホッとできるいいお店でした。ご馳走様でした。

珈琲茶房 なごみ
石川県白山市布市1-61
TEL 076-225-3210
月・水~金10:00~18:00(L.O.)
土・日・祝11:00~18:00(L.O.)
火・第2・4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

個人的にはそれほどジャズを聴く方ではありませんが、歳とともに好きなジャンルの音楽になってきました。

しかし石川県内でもジャズ喫茶やジャズバーのお店は何軒かありますが、あまり行ったことはありません。

単純なイメージとしては、都会の街中にあって、一人で静かにジャズを聴きながらコーヒーやお酒を飲むというイメージがあります。
欅

さて、今日紹介します「喫茶大工集団 欅」は店名から変わっています。

最初、Webで存在を知った時、「大工集団 」って??と思いました。大工さんの集団がなぜ喫茶店を!?という疑問です。
欅 (18)

調べてみると、「喫茶大工集団 欅」のオーナーは元は大学教授だったようで、辞められて何故かわかりませんが建築会社を起したとのことです。そして、本物の木の良さを知ってもらいたいということで、自分の庭にあった建物を喫茶店にしたという経緯。このあたりも少し珍しい経緯ではないでしょうか?
欅 (9)

場所は、金沢からだと国道157号線で白山麓方面に向かって、吉野工芸の里を1kmほど行ったところを左に折れてすぐのところです。ただし国道157号線からは見えにくいのでカーナビなどを利用したほうがいいでしょうね?
欅 (8)

オープンしてから15年以上経っているようですが、私も、これまでこんなお店があるとは全然知らなかったです。
欅 (7)

3連休に行ったのですが、駐車場には県外ナンバーの車もあったりして、もしかしたら有名なお店なのかもしれません。

中に入ると、まさに木々の博物館のように、ふんだんに木材を使用した建物で、ケヤキなヒノキなど29種類の木材が使われています。

席も大きくゆったりとしたソファーと、これまた木の切り株や、大きく切り出された木材を利用したテーブルなど、ぜいたくな造りになっています。

外にはデッキやテラスの席もありました。

開放感あふれる空間で、梅雨明け前の蒸し暑い日で、冷房もかかっていなかったのですが、中にいても、それほど暑くはありませんでした。
欅 (6)

そしてカウンター席の上部には、JBLなどのスピーカーシステムが組み込まれています。

そこからインストゥルメンタルのジャズの曲が流れていました。ちなみに、不定期でジャズライブも開催してるようです。

こちらのお店は、木やジャズだけがウリではありません。

カフェメニューもなかなかいいのが揃っていました。
欅 (13)

私が頼んだのはシェーブルチーズ。つまりヤギの乳で作ったチーズを使ったチーズケーキ(650円)と、
欅 (15)

こちらのアイスコーヒー(550円)。セット(1,100円)で頼むと100円引きになっています。

チーズケーキはヤギのお乳の独特な風味が引き立った、密度の濃い味でした。美味しかったです。
欅 (12)

妻は、こちらもおすすめのアップルパイ(650円)と、
欅 (14)

ホットコーヒー(550円)です。

アップルパイは私も一口食べましたが、濃厚な蜜のようになったリンゴの甘さが印象的でした。

ジャズが好きな方だけではなく、美味しいスイーツに飲み物を、ゆったりと時を忘れて楽しめる。こんなお店があるのはうれしいですね。ご馳走様でした。

喫茶大工集団 欅
石川県白山市吉野北24
TEL 076-255-5878
10:00~17:00
木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

個人的にはあまり甘いものも得意な方ではありません。

ただ、歳を重ねるとともにだんだんと甘いものも食べるようになってきました。なぜでしょうかねぇ?

とはいえ、まだまだアンコ類は今でも苦手で、甘いものでも食べるのはもっぱら洋系のケーキやお菓子類が多いです。
ドゥブルベボレロ

さて今日紹介します滋賀県守山市に本店がある「ドゥブルベボレロ(W.Bolero)」のオーナーパテシィエの渡邊 雄二氏は、CCC(セーセーセー)と呼ばれる、フランスのショコラ愛好家による会「Club des Croqueurs de Chocolat(クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ=チョコレートをかじる人たちのクラブ)」の評価で、2015,2016年の2年連続金賞に輝いている方です。
ドゥブルベボレロ (20)

滋賀県でも洋菓子部門で唯一、食べログの「JAPAN SWEETS AWARD」の候補店となっています。お店の入り口にはTripadvisorのシールも張られています。
ドゥブルベボレロ (19)

さて、そんな人気のお店に過日、滋賀県に行った折りに、ティーブレイクのために入りました。
ドゥブルベボレロ (16)

人気店なので、事前に電話で喫茶サロン(カフェ)の予約を入れたのですが、喫茶サロン(カフェ)の予約は受けていないようです。一応、空いているということでお店に向かったら、ちょうど店内のテーブル席が空いて、我々5名が座ることが出来ました。
ドゥブルベボレロ (17)

店内以外にも外にはテラス席もあって、これからの季節のお天気がいい日は外で美味しいスイーツや飲み物をゆったりと楽しむのもいいかもしれません。
ドゥブルベボレロ (2)

まずはケーキなどを選び、飲み物はカフェスペースでオーダーします。支払いは最後に一括で行います。
ドゥブルベボレロ (22)

さすが人気店です。ショコラ以外にも、美味しそうなケーキ類や、パン、クッキーなどの焼菓子の種類も豊富でした。

ちなみに、こちらのお店、大阪本町にもお店を出していますね。

私は、こちらのお店のケーキの中では一番人気という、アイアシェッケを頼んでみました。
ドゥブルベボレロ (10)

これはドイツ東部ドレスデンの地方菓子で、濃厚なベイクドチーズケーキです。そぼろ状のクッキーの下に、バターとカスタードクリーム、さらにはその下にレーズンが入ったクリームチーズ主体の層、そして一番下にクッキー生地という4層仕立てになっているケーキで、手間ひまかかっています。

甘さも上品で、とても美味しいケーキでした。
ドゥブルベボレロ (12)

飲み物は紅茶(アールグレイ)を頼みました。
ドゥブルベボレロ (14)

妻のほうは「ポワリエ」。洋梨とショコラのプチガトー。キャラメル風味のムースショコラオレが主体です。上にはクルミと何のナッツだったかな?が乗せられています。
ドゥブルベボレロ (11)

飲み物はコーヒーです。
ドゥブルベボレロ (13)

息子はこちらの「サント・ヴィクトワール」を頼んでいました。フランス南部のエクス=アン=プロヴァンスの市街地の東にある山の名前です。まさに山の形状ですね。

ケーキの種類でいえばモンブランなのですが、周りをチョコレートスプレーを吹き付けた生クリームで囲んでいて、中が栗のペーストという逆転構造のモンブランなのです。
ドゥブルベボレロ (9)

娘はフランス菓子のタルトの中でも定番の「タルト・ダプリコ」という洋梨を使ったタルトです。

息子と娘のケーキは対面から写真を写したので、裏側です。^^;
ドゥブルベボレロ (15)

あと、最後のこちらのショコラを試食で出してくれました。ありがとうございました。

こちらのお店は、マカロンもおすすめらしいのですが、こちらは妹へのお土産で母が買い求めていました。写真はありません。

テイクアウトのお客さんの方が多いので、店内は常に混雑している状態でした。

さすがに賞を連続して受賞するなど人気のお店です。洋菓子も凝った作りのものが多かった気がします。もちろん味の方もお墨付きですね!?ご馳走様でした・

ドゥブルベボレロ(W.Bolero)
滋賀県守山市播磨田町48-4
TEL 077-581-3966
11:00~20:00(L.O.19:30)
火曜休(祝日の場合は翌日休み)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング   

恒例の未公開編は3月の分です。

3月にシンガポールに行ってきたことは既報の通りですが、チャンギ国際空港発の便が深夜2時発。ところが空港に着いたのは日付が変わろうしている0時間際で、日本航空の出発ターミナルであるターミナル1の出国後の免税店は、DFS以外はほんの少ししか開いていませんでした。^^;
ラフロイグ

そのため、ウイスキーのシングルモルトと、お菓子類を慌てて買い求めただけで終わりました。
シンガポール  (7)

その菓子の中の一つが「チリ・プラウンロール」です。
シンガポール  (6)

ピリッとしたチリソースの辛味とエビの風味がする春巻き風のスナック菓子です。お酒にも合うシンガポールの定番お土産ですね。

まぁ、でも、菓子類は中国系の人が多い国のものよりは、日本で作られたスナック菓子の方がやはり美味しいです。

あと、こちらも定番かな?マーライオン・チョコなどもお土産として買い求めています。
 
お次は、妻が富山で買い求めてきた「パンオーレ」のパンです。
パン・オーレ (8)

富山インター近くにお店はあります。本格的なスペインの石窯で、中はしっとりふっくらとして、より香ばしく焼きあげられているパンを売りにしているお店です。イートインスペースもあるようです。

だいぶ前に事なので、記憶があいまいですが、私は、こちらのパンを食べました。
パン・オーレ (7)

ベーコンと海苔をサンドしてあります。
パン・オーレ1  (2)

こちらは富山といえば昆布が有名ですが、そんな昆布が練りこまれたパンです。2種類の昆布を練りこまれています。
パン・オーレ (5)

こちらはカレーパン。
パン・オーレ1

小さめのロールパンからはみ出たソーセージが特徴のパンです、
パン・オーレ (6)

あと、これは何だったかな?^^;

富山のパン屋さんはなかなか行けませんが、石川と同じように色々な美味しいパン屋さんがあるんでしょうね?ご馳走様でした。

パン・オーレ
富山県富山市掛尾61-1
TEL 0764-64-5752
7:30~19:30
月曜休(祝日の場合は火曜日)

最後は、能美市辰口に昨年オープンしたイタリアンのお店「ソリッソ」です。
ソリッソ

いまや人気のお店になっていますが、こちらの「ソリッソ」、実はテイクアウトのケーキも美味しいと人気なのです。
ソリッソ (4)

前回お邪魔した時は、食後のデザートで3種類のケーキを少しずつ食べましたが、今回は、テイクアウトで買うために訪れました。
ソリッソ (5)

買い求めたのはベイクドチーズケーキとカボチャチーズプリンです。
ソリッソ (6)

両方ともヤギのミルクから作られたチーズを使っているようです。
ソリッソ (7)

両方とも濃厚ですが、後口はすっきりとして美味しかったですよ。

カボチャチーズプリンは北海道かぼちゃとクリームチーズで濃厚でありながら食べやすい味でした。

お店で料理と共に楽しめますし、またテイクアウトでも楽しめるのはうれしいです。

ちなみに、これからも新作のスイーツを色々作っていくようなことをご主人は話されていました。益々楽しみなお店ですね。ご馳走様でした。

農家レストラン&チーズケーキ専門店 sorriso
能美市徳山町井12-2
TEL 076-146-6280
11:30~16:00
18:00~22:00
火曜休(ほか月曜も休のときあり)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ