あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:タコライス

北陸新幹線が2024年春に金沢から敦賀まで延伸されます。

北陸新幹線と言えば、山間部を通る距離が長く、高崎~金沢間では48%と約半分がトンネル区間。車窓から景色をゆったり眺めながら、というわけにはいかないのではないでしゅか?

しかしながら、金沢から加賀温泉までの区間は加賀平野を通るためトンネルがありません。

その中でも特に木場潟沿いに走る区間は、木場潟越しに白山を眺める絶好のビューポイントになるはずです。

もっとも、そのおかげで木場潟近くに家を持つ方は、これまで満喫してきた景観がスポイルされるわけですが…。

今日はそんな木場潟近くにある「スパイスカフェ S-(エスライン)」の紹介です。

今回9年ぶりに訪れましたが、その時のことはこちらで紹介しています
エスライン

南国風?の建物。1階が駐車場で2階がカフェ。
エスライン (5)

店内はエスニックな雰囲気を醸し出しているインテリア。そしてカジュアルな雰囲気です。
エスライン (2)

北陸新幹線の高架が出来てしまったので、きれいに木場潟を見ることができなくなってしましました。残念です。
エスライン (6)

土曜日ですがお店は男性の方お一人で切り盛りされていました。

ランチメニューです。
エスライン (3)

東南アジアや中米、ハワイなどの料理が並んでいました。
エスライン (11)

単品メニューも色々あります。
エスライン (13)

値段設定が良心的ですね。

ランチメニューの中から私は「メキシカンタコライス(890円)」を頼むことに。
エスライン (16)

タコライスといえば、いまでは沖縄料理のイメージが強くなってきましたが、元はメキシコ風のアメリカ料理。

合挽肉と赤いんげん豆のスパイスとトマト煮込みのメキシカンチリビーンズのエスニックなタコライスでした。

妻のほうは「グリーンカレー(790円)」。前回と同じものを頼んでいますね。
エスライン (17)

こちらにはまずサラダが出されます。
エスライン (20)

前回グリーンカレーにはスープが付いていたのですが、今回無くなっていました。
エスライン (19)

コナッツミルクで、最初甘さがきて後でグリーンペッパーの辛さが来る、比較的マイルドなカレーだったようです。
エスライン (14)

なお、ドリンクも付いていますが、冷たいドリンクのみで、温かいものは別料金になっていました。

我々はアイスティーを頼みましたが、何も言われずに最初に出てきました。

値段的はリーズナブルなので、エスニック料理が好きな人にはうれしいカフェです。ご馳走様でした。

スパイスカフェ S-(エスライン)
石川県小松市今江町5-358
TEL 0761-24-1115
11:30〜15:00/18:00〜23:00
金土祝前日は〜24:00
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

先月「ユトリ珈琲店 松任店」を紹介したばかりですが、今日は「ユトリ珈琲店 加賀温泉駅前店」の紹介です。
ユトリ珈琲 (8)

このお店に入る前、昨日紹介したアビオシティ加賀のフードコート「加賀食テラス」で軽く食べてのですが、やはりお腹が膨れなかったため、こちらに入り追い飯をすることにしました。
ユトリ珈琲 (7)

「ユトリ珈琲店」は福井が本店のローカルなコーヒーチェーン店です。
ユトリ珈琲 (6)

こちらでも軽食類を、と思ってメニューを見渡しますが、なかなか食べたいメニューがありません。
ユトリ珈琲

カレーメニューが色々あったのですが、この前の日にカレーを食べたばかりということでパス。そこでチョイスしたのが、沖縄のご当地グルメとして知られているタコライスです。タコライスは沖縄発祥の料理ですが、ベースはメキシコのタコスです。
ユトリ珈琲 (5)

キャベツを敷かれたご飯の上にひき肉をスパイスなどで味付けて炒めたタコミート、さらに刻み玉ねぎが入ったトマトソースがかけられ、脇にはチーズとトマトが添えられています。

これをかき混ぜ、もしくはそのまま食べるわけですが、少し辛めのタコミートに酸味のあるトマトソースが混ざって、シンプルな味ですがご飯が進みます。

このタコライスを妻とシェアして食べました。

「ユトリ珈琲店」では、全店共通のメニューと、各店舗で作るオリジナルのメニューがあるようです。
ユトリ珈琲 (2)

こちらが加賀温泉駅前店のオリジナルメニューです。

その中に書かれていたダルゴナコーヒーという初めて聞く名前のコーヒーを見つけたので、興味がてらそちらを飲んでみることにしました。妻が飲みました。

ダルゴナコーヒーとは、「インスタントコーヒー、砂糖、お湯を等比率で泡立ててホイップ状にしてから、冷たい牛乳または温かい牛乳の上に乗せて作られる飲料」のことです。
ちなみに「ダルゴナ」は韓国のお菓子の名前だそうです。

私は初めて聞く名前のコーヒーです。
ユトリ珈琲 (4)

インスタントコーヒーを使っているのですが、コーヒー専門店であるこちらのお店でもそうなのでしょうか?

何れにせよ、甘かったようです。

すみません。今回コーヒー専門に行きながら、本当のコーヒーの紹介をしませんでした。前回の松任店の内容を参考にしてください。ご馳走様でした。

ユトリ珈琲店 加賀温泉駅前店
石川県加賀市作見町ル25番1
TEL 0761-75-7787
7:00~23:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今年は7月のちょうど感染が落ち着いている時期に沖縄に遊びに行ってきました。

沖縄編にご興味のある方はこちらを見てください。

さて、行った後、事あるごとに沖縄に関係するお店に行って、沖縄料理を懐かしんで食べてきました。

たぶん、今年最後の沖縄を懐かしんだお店の紹介となります。
うかみぶしゃ キジムナー

名古屋市西区の住宅街の一角にある「うかみぶしゃ キジムナー」というお店で、オーナーの男性は名古屋の地元出身ですが、お母さまが沖縄出身のようです。
うかみぶしゃ キジムナー (3)

インテリアデザインの仕事をやっていた経験があり、お店のインタリアもエキゾチックな雰囲気が漂う造りになっていました。ただ沖縄沖縄していない感じで落ち着いた空間です。

元々はこの近くで沖縄料理のバー「うがみぶしゃ」という店をやっていたのですがバーのほうは残念ながら閉店されたようです。

ランチタイム少し前にお邪魔しました。先客はいません。

カウンター席とテーブル席があって、私はカウンターの一番端の席に座りました。
うかみぶしゃ キジムナー (5)

こちらがフードとドリンクメニューです。

食事からカフェメニューまで色々。沖縄料理ばかりではありませんね。
うかみぶしゃ キジムナー (4)

こちらはサービスランチメニュー。

a:定番ランチ「沖縄そば+ごはん(税込700円)」
b:パスタランチ「イカの明太子クリームソース(税込800円)」
c:ごはんランチ「タコライス(税込800円)」

となっていて、aとcは変わらないようで、パスタランチのみ日?によって変わるのかな?

この中から私は、せっかく沖縄料理をやっているお店に来たわけなので、タコライスを頼むことにしました。

夏に沖縄に行ったので、その影響か沖縄の料理を食べることが多くなりました。

タコライスは沖縄発祥の料理ですが、ベースはメキシコのタコス。こちらのタコライスは野菜もたっぷりなヘルシーなタイプです。
うかみぶしゃ キジムナー (8)

タコライスを食べるとき、混ぜて食べる人と混ぜないで食べる人がいると思いますが、私は軽く混ぜて食べます。

あまりかき混ぜると、レタスなどの野菜の食感がスポイルされるので、軽くがちょうどいい感じに食べることができます。スパイシーなサルサソースがよかったです。美味しいです。
うかみぶしゃ キジムナー (9)

サービスランチにはabc個々にパンやスープなどついていましたが、タコライスにはポテトサラダとミニスープが付いていました。

名古屋で沖縄気分を味わえて、ランチも美味しい!おすすめのお店でした。ご馳走様でした。

うかみぶしゃ キジムナー
愛知県名古屋市西区市場木町157
 パークサイドなかしま1F
TEL 090-4114-0078
日8:30~11:00
火~土8:30~16:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

コロナ禍で旅行業界は大変な時期ですが、このシルバーウイークは少し息がつけたでしょうか?

日本人にとって海外旅行の一番人気はハワイが定番。そんなハワイもご多分に漏れず大変な状況が続いているようです。

私は1度だけしか行ったことがありませんが。ハワイが好きな人は毎年でも行っている人も多いのではないでしょうか?

さて、今日は加賀市大聖寺の街中にハワイアンカフェがあるということで行ってきました。

お店の名前は「ALOHA CAFE(アロハ カフェ)」。
ALOHA CAFE

外観はハワイっぽくはありませんね。
ALOHA CAFE (5)

店内に入ると、壁にダイヤモンドヘッドの写真?が貼られていましたが、まぁ、それ以外はハワイらしいところはない感じでした。

元々はバーだったところを一部リニューアルしているようです。

我々がお邪魔した時は男性の方お一人で切り盛りされていました。

オーダーはカウンターで行います。
ALOHA CAFE (2)

こちらがメニューです。

食事メニューはタコライスのみでしたがバリエーションがいろいろありました。

ただ、タコライスは沖縄発祥。ハワイのローカルフードといえば、ロコモコのほうがいいのではないかと勝手に思ったりしますが…?

食事がタコライスのみだとは事前にわかっていたのですが、7月に沖縄に行ったときタコライスを食べることができなかったので、そのリベンジもあったので出かけたわけです。(^^;

で、私が頼んだのは、「オムタコチーズ(税抜800円)」です。
ALOHA CAFE (13)

言ってみればタコライスのオムライス版といったところでしょうか?
ALOHA CAFE (15)

そうそう!写真を写すのを忘れてしまいましたが、スプーンの形が少し変わっていて、少し左に曲がっているのです。この曲がり方だと右きき用で食べやすかったです。

妻が頼んだのは「タコライス(税抜700円)」。ベーシックなやつです。こちらはライスは少なめでお願いしています。
ALOHA CAFE (11)

こちらにはサルサソースのようなのが付いてきました。かけると辛さがプラスされますね。

あと、いまのメニューにはありませんでしたが、こちらのナポリスタイルのアイスコーヒー「カフェ・フレッド・シェケラート」も頼みました。

エスプレッソを氷などと一緒にシェーカーでシェイクして作ります。
ALOHA CAFE (18)

上にはコーヒー豆?が乗せられていました。

氷が入っていないのに冷たくて、苦みが心地よい美味しさ。これはよかったです。

長いことハワイに行っていませんが、ちょっとだけハワイ気分を味わえたでしょうか!?ご馳走様でした。

ALOHA CAFE(アロハ カフェ)
石川県加賀市大聖寺東町2-18
TEL 0761-75-7945
11:30~18:00
火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

人気の「キングストングリル」が昨年11月に改装して、「ファンタブル」という名前に変わっていました。
ファンタブル

ここは、いまや金沢でも飛ぶ鳥を落とす勢いの「おまめ舎」のグループのルーツとも言えるお店で、2004年に「キングストングリル」としてオープンしています。

「おまめ舎」はプロデュース、デザイン、セールスプロモーション事業などを手掛けていて、「ハム&ゴー」もグループのお店として有名ですね。

「ファンタブル」に変わって、フリーのWiFiや充電設備も用意されていて、よりゆったりと過ごすことが出来るカフェになっていました。

今回、私は予約なしで11:30過ぎにお店に到着。中に入ると、13時までだったらokということで入ることが出来ましたが、お昼過ぎに来たお客さんはNGでした。ラッキーです。
ファンタブル (9)

中に入ると、「キングストングリル」のときの木の温かみを感じさせてくれる内装から、シンプル&クールモダンな内装に変わっています。
ファンタブル (19)

奥のほうはオードアメリカンな雰囲気を感じさせてくれるテーブル席になっています。

さてメニューのほうですが、ランチタイムは「デリコンボ」という季節のデリプレートにプラス、9種類のメインプレートからチョイスするのが基本となっています。
ファンタブル (13)

この日のメインプレートはこのようになっていましたが、料金はチョイスするメイン料理によって違います。

意外と肉系のメニューが多かったです。

私はこの中から、タコライスをお願いしました。本来であれば2段重ねのお重のように出されると思うのですが、タコライスは少し時間がかかるということで別々に運ばれてきました。
ファンタブル (18)

まず運ばれたのは「デリコンボ」。色とりどりのデリが詰められています。

内容は「紫キャベツとみかんのマリネ」「塩さばとじゃがいものローズマリー焼き」「金沢春菊と桜えびのてんぷら」「くるみとレーズンのかぼちゃサラダ」「ヤムウンセン-タイ風牛肉と春雨サラダ」。

これらは、デリとしてお持ち帰り用としても売られていました。

ヘルシーな内容で、ボリュームもたっぷり。女性が喜びそうですね。

そしてメインのタコライスです。
ファンタブル (20)

ご飯は白米、玄米、五穀米からチョイス出来、さらにはハーフ&ハーフも可能なのがうれしいです。
ファンタブル (23)

私は玄米と五穀米のハーフ&ハーフでお願いしました。

ひき肉・豆・野菜を、チーズと混ぜてたっぷりのサルサソースで食べます。

ドリンクは、ランチタイムにはお得な金額でプラスすることが出来ますが、7種類のドリンクファンタブルオリジナルハーブティーがウリです。
ファンタブル (15)

ハーブティーの原料は世界中から集められたオーガニック、無農薬、またはワイルドクラフトと呼ばれる自生の茶葉のみを使用しているというこだわりです。

私はお店の名前が付いた「ファンタブル」をお願いしました。何も言わなかったら最初に運ばれてきました。

エキナセアや、ジンジャーなどをブレンドしていて、くせがなくすっきりとした飲み口でした。ちなみにエキナセアは免疫力があがると言われています。

デリプレートと、メインプレートも量的には多かったので、お腹が一杯になりました。

私の食べたセットで1,480円。野菜もたっぷり取れるしお腹も満足。味的にもGood!土日は予約して行った方がいいでしょう?ご馳走様でした。

ファンタブル(FUNTABLE)
石川県金沢市南四十万1-181-1
TEL 076-236-2228
11:00~21:00(L.O.20:30)
(ランチ11:00~15:00)
木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ