あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:クロワッサン

パン屋さんも本当にピンキリあります。まぁ、我々からすると選択肢が増え、色々選べることはいいことです。

近年の傾向としては、ハード系のパンを売りにされている人気店が増えていることですね。
ニオール

さて、今日紹介します野々市の「NiOR(ニオール)」は、えっ!これがパン屋さん!?と驚くほどスタイリッシュなパン屋さんです。大きな敷地に大きな駐車場。一見、美容院のような建物。駐車場の入口にある看板がないとパン屋さんだとは気が付かないかもしれません。
ニオール (2)

当然、中に入っても同じです。空間をぜいたくに使っています。外光もたっぷり入る明るい店内でした。
ニオール (14)

建物や店内がスタイリッシュであれば、売っているパンのほうもスタイリッシュ?で、パンの名前がイタリア語だったりして、ちょっとイタリアンな香りがするパン屋さんなのです。
ニオール (12)

イメージとしては、「パンはフランス」みたいなイメージが私などにはあったりしますが、考えが古いんでしょうか?^^;

パンは薪窯で焼いていました。外観といい、焼き方といい、高級路線のお店ですね。

さて、こちらのお店がうれしいのは、試食がほとんどのパンで可能だということです。
ニオール (10)

初めて伺ったので、妻と二人で色々なパンを試食してしまいました。^^;

ほとんどのパンが美味しかったので、それらをすべて買い求めてみたかったのですが、そうはいきません。
ニオール (22)

そこで、私が買い求めて食べたのは「パン オ キュリー(表記はすべて税別320円)」というカレーパン。
ニオール (23)

10種類のスパイスと香味野菜、そしてひき肉で作ったドライカレータイプのカレーパンで、あっさりだけどスパイシーでピリ辛。マュシュポテトも入っていました。美味しかったです。
ニオール (18)

一見エピのようなこちらは「トルサド/イベルコ(320円)」。贅沢にもイベリコ豚を使用したベーコン、粒マスタードが入って贅沢なパンです。
ニオール (17)

「フリッテッレ ディ ネーロ ディ セッピア(380円)」は、ナポリピッツァ生地に、イカスミとドライトマトを練り込んみ揚げたパン。モチモチでワインのお供に最適でした。
ニオール (19)

「パン オ 4 フリュイ(270円)」は、ルヴァン生地にクルミ・リンゴ・ミカン・プルーンを練り込んであります。
ニオール (21)

「トラディション/クランベリー(270円)」はチョコとクランベリーを練り込んだトラディション。おやつ気分で食べられます。
ニオール (16)

「クロワッサン(300円)」は、フランス産バターを使用しているようです。エシレかな?

お値段はそれなりにするパンですが、他とは違った趣のするパンばかりで、とても美味しかったです。人気なのがわかりますね。ご馳走様でした。

NiOR(ニオール)
石川県野々市市白山町392
TEL 076-256-2021
月・火・金
10:00~19:00
土・日・祝9:00~19:00
水・木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

イオンモール新小松にも週に一回ぐらいは買い物で利用しています。

オープン後からGW明けぐらいまでは、土日だと時間帯によっては駐車場の空きを探すことも苦労しましたが、最近はそうでもなくなってきています。

さて、前にも書きましたがイオンモール新小松は基本撮影がNGなのですが、人が写っていない場合okなようです。また私の場合は、もし撮影する場合は原則的に、お店のかたに了解をもらってから写しています。

ただ、色々ご親切に指摘をしてくる方もいるので、この手のショッピングセンター(モール)の飲食店は基本紹介しないことにしています。

前置きはさておき、今日紹介するのはイオンモール新小松のパン屋さんです。イオンモール新小松にはパン屋さんがテナントとして2軒入っています。「ヴィ・ド・フランス」と「カンテボーレ」です。

パン屋さんの場合は、テイクアウトして家で写真を写すことが出来るので、パンのみの紹介になりますが書きたいと思います。
VIE DE FRANCE (9)

で、今日は「ヴィ・ド・フランス」の紹介です。「カンテボーレ」については後日機会を見て紹介します。

「ヴィ・ド・フランス」は、香林坊大和にも昔入っていたことがありますが、すでに撤退していますので、今回、石川県内としてはリベンジでの出店になります。

昭和58年に、日本で初めてベーカリーにカフェスペースを併設したチェーン業態としてスタートした「ヴィ・ド・フランス」は、いまでは全国200店舗ほど展開しているようです。すごいですね。

写真で紹介できないのが残念ですが、1階の目立つ場所に位置していて、カフェスペースも併設。明るい店内でパンを買い求めやすい作りになっています。パンの種類も豊富です。

私が買い求めたのは、カリカリチーズカレーパン(194円)、オレンジクロワッサン(141円)、フランスピロシキ(151円)、メンチカツカレーパン(173円)、こだわりのエンジェルソフト(173円)の5個。

私が食べたのはこちらの「フランスピロシキ」です。
VIE DE FRANCE (4)

ピロシキってロシアの食べ物ですが、「フランスピロシキ」は表面にレッドチェダーチーズを乗せ焼いてあります。

チェダーチーズはイギリスのチーズなんだけど、「ヴィ・ド・フランス」で作っているから「フランスピロシキ」なのでしょうか?
VIE DE FRANCE (2)

形的には長野のおやきのような感じもしますが、中には、ひき肉ベースに竹の子や椎茸が入っています。まぁ、味的には肉まんといったほうがいいのかもしれません。

ちょっとネーミングから期待した味とは違っていましたね。でも美味しかったですよ!

ただ、持って食べると油で手がベトリとなりました。^^;

こちらは妻が食べたカリカリチーズカレーパンです。
VIE DE FRANCE (7)

表面にコーンフレークをまぶして揚げてあって、カリッとした食感が特徴です。

中は北海道産の黒毛和牛入りカレーとチーズクリームを包みこんであります。

こちらのこだわりのエンジェルソフトも少し食べました。中は滑らかなチーズクリームと漬けこまれた甘いリンゴ果実が入っています。
VIE DE FRANCE (5)

朝食用のパンとしては個人的には甘かったです。^^;
VIE DE FRANCE

あと、メンチカツカレーパン。、
VIE DE FRANCE (3)

オレンジクロワッサンはこんなパンです。

作る量が多いの焼きたてのパンを買えること。そして値段的にもそれほど高くはなく、イオンモール新小松に買い物ついでに買い求めることもあって、使い勝手のいいお店かもしれません。ご馳走様でした。

ヴィ・ド・フランス イオンモール新小松店
石川県小松市 沖周辺土地区画整理事業区域内20街区
TEL 0761-21-5141
9:30~21:00(L.O.20:45)
無休
イオンモール新小松に準ずる

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

石川県の小売業は商売が下手だったのか、県外にまで進出している会社はおろか、石川県内、私が住んでいる南加賀エリアにも大きなチェーン店は少ないのではないでしょうか?

たとえば最大手のイオンは三重。滋賀県の平和堂、愛知のユニー、岐阜のバロー、そして今日紹介するアルビスは富山など、ほとんどが県外発祥のお店で占められているのです。

いま南加賀で唯一頑張っているのはマルエーぐらいでしょうか?

数年前までだったら、東京ストアもあって頑張っていたのですが、4年前に民事再生法の適用を申請して、1店舗を除いてアルビスの店舗に変わってしまいました。

さて、その「アルビス」ですが、ここは富山県射水市に本社を置くスーパーチェーンで、南加賀にも何店舗かお店を展開しています。

その各店舗には、各々別のパン屋さんがインストア店として入居しています。

今日紹介します寺井店に入っているのが「食パンのtonton(トントン)」です。

こちらのウリは「卵と乳製品を使わないパン」。アレルギーの人でも安心して食べられるパンを作っていることで有名なのです。

卵と乳製品はアレルゲンとしては一番知られています。

そしてここは、ネットで全国にも販売していて、アレルギー疾患を持つ方などに重宝されていると聞きます。

私自身はアレルギー疾患を持っていないので、それほど詳しくは知りませんが、アレルギー疾患の患者は近年段々と増えてきているようです。

そんな方にとっては、このようなパン屋さんがあることはうれしいですね。

スーパー内のお店なので、インストア店内の写真は撮ることは出来ません。

買い求めたパンのみ紹介していきます。

先ほど、「卵と乳製品を使わないパン」がウリと書きましたが、もちろん、それ以外のパンも作って売っています。

私が食べたのは、こちらのカリカリカレーパンです。粗めのパン粉を付けて揚げているのでサクサク感が増しています。
tonton (7)

中のカレーもたっぷりで、辛さもちょうどいい感じでした。
tonton (4)

これは新ゴボウと野菜の甘辛揚げパンです。
tonton (6)

これは何だったでしょうか?夏野菜のピザ風デニッシュ?
tonton (5)

こちらも名前は忘れましたが、きな粉ロール?
tonton (8)

あと、ミニクロワッサンも4個買い求めました。

今回買い求めた中には「卵と乳製品を使わないパン」はありませんでしたので、それの味については書けませんが、アレルギー疾患のいる家庭にとって、このようなお店は重宝するでしょうね?ご馳走様でした。

食パンのtonton(トントン)
石川県能美市寺井町ロ90-1
 アルビス寺井店
TEL 0761-57-1059
10:00~21:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

富樫にある「パン屋 たね」は、自家製酵母と無添加の材料を使ったハード系のパンが美味しい人気のお店だとは聞いていますが、残念ながら私は買いに行ったことがありません。

そんな有名パン屋などで長年パン作りをされてきたオーナーが、昨年5月に独立されて作ったお店が今日紹介します「パン屋 まるしゅ」です。

お店の名前は何度か聞いたことがあり、今回、観音堂町の近くまで行く機会があったので、「パン屋 まるしゅ」に立ち寄りパンを買い求めることにしました。

場所は石川テレビ放送の近くです。
パン屋まるしゅ (9)

お店は新しく建てられていて、大きな窓と大きな一枚扉が印象的なお店です。自動ドアではありませんので扉はきちんと閉めましょう!^^;
パン屋まるしゅ (8)

店内はそれほど大きくありません。土曜日は朝から営業されているのですが、私が伺った12:40ぐらいの時間帯はお一人で切り盛りされていました。
パン屋まるしゅ (7)

買い求めた後に、お客さんが居なくなったころを見計らって、お店の中の写真を写させていただきました。
パン屋まるしゅ (6)

パンの種類は、それほど多くはなく、塩パンやクロワッサン、メロンパン、あんぱん、クリームパンなどのベーシックなパンが主体でした。

材料は主に国産小麦を使っているようです。形も端整で見た目も美味しそうです。

Webを見る限り「パン屋 たね」では、ハード系やベーグルなどの種類が豊富でしたが、お一人で切り盛りされていると種類も絞らないといけないのでしょうね?食パンやクロワッサンが人気のようです。

では私が買った品々です。
パン屋まるしゅ (10)

私は「ウインナークロワッサン(250円)」を食べました。サクッとした生地の中にジューシーな太めのウインナーが入っていて美味しかったです。
パン屋まるしゅ (12)

妻は「クルミのベーグル(200円)」。見た目にもモチッとした感じです。
パン屋まるしゅ (11)

こちらのエピは230円でした。細長い形です。
パン屋まるしゅ (13)

「豆パン(150円)」も買い求めました。
パン屋まるしゅ (14)

食パンの切れ端はおまけです。ありがとうございます。

将来的には自家製酵母を使ったパンを作っていきたいとのこと。

小松からはなかなか買いに来るわけにはいけないけど、今後とも美味しいパンを作り続けてください。ご馳走様でした。

パン屋 まるしゅ
石川県金沢市観音堂町チ8-1
TEL 076-255-3715
月・火・水・金
10:00~18:00
土9:00~17:30
木曜・日曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松にも新しいパン屋さんも色々出来て、競争が激しくなってきています。
ビロン (9)

ここ「ビロン」は、昔から小松でも人気のパン屋さんです。

私も時々買いに行くのですが、ブログで紹介するのは久しぶりになります。

今年のお正月に、おせち料理やお雑煮の合間にパンが食べたくなって買いに出かけました。

ここはイオン小松にも支店を出していたことがあるのですが、そちらのほうは2年?ほど前に閉店しています。

また本店の方も、営業時間が短くなったりしていて、少し心配していたのですが、この日は多くの方がお店にパンを買いに来ていました。

やはりお正月でもパンが欲しくなる人が多いのですね。

「ビロン」はパンの種類が豊富で、併設のカフェコーナーでイートインも出来ます。いまはランチメニューの設定もしているようで、多様な使い方ができるお店になっています。

またイーストフード・乳化剤などを使用しない安心・安全な原材料によるパン作りをされています。

さて今回は、お正月休みで長男が帰省していたので、少し多めに買い求めました。
ビロン (10)

多くの種類のパンの中から私が食べたのはこちらの「ベジタブルチーズ(税別140円)」です。パン生地がもっちりしていて美味しかったです。
ビロン (14)

あと、ゴマッチというロングセラーのパンも食べました。ゴマのお餅のような弾力と食感でこちらも良かったです。
ビロン (13)

あと買い求めたのはこちらのシーフードドリアと、
ビロン (16)

お酒のつまみ用にハッシュドポテト(税別42円/個)。
ビロン (12)

妻が食べたアップルクロワッサン。素材の味を楽しめたようです。
ビロン (11)

息子が食べたこちらは、ベーコンの何という名前のパンだったか忘れました。^^;
ビロン (15)

レザン50%というレーズンがたっぷり入ったモチッとしたパンも買い求めました。4個入って126円(税別)です。

お値段もお手頃で、色々な種類のパンが揃っていて、イートインコーナーもある使い勝手もいいお店ですね。ご馳走様でした。

ビロン
TEL 0761-23-5779
石川県小松市城南町27-1
火~金8:00~19:00
日8:00~18:00
月曜・第3火曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ