あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:クラフトビール

2月分のネタがまだ少し残っていますが、今日は3月未公開編です。

まずは春の陽気につられてのお出かけ時の一コマ。

最初は片山津温泉の「瑠璃光山 愛染寺」。

私は初めて行きましたが、車でカーナビに住所を入れて向かうも、最初少し迷いました。

駐車場は急な坂を上った先にありました。
愛染寺

だいぶ坂を上った場所なので、お寺の駐車場からは眼下に柴山潟を眺めることが出来、天気がいい日には白山が一望できます。

ご本尊は薬師如来。そこで地元では片山津温泉の守護寺「お薬師さん」と呼ばれています。
愛染寺 (5)

こちらは縁結びの寺として知られていて、門がわり?のところにハート形のアーチが設置されていたり、
愛染寺 (9)

ドラえもんの「どこでもドア」のようなピンクのドアが設置されていたり、インスタを意識した境内です。
愛染寺 (15)

絵馬もハート形の「一心絵馬」ですね。
愛染寺 (11)

こちらは先日の新聞にも出ていましたが「愛染明王オブジェ」。

そして本堂の右側にあるのが護摩堂です。
愛染寺 (13)

設計は、私もよく存じ上げている能美市の建築家、由田徹さん(ユウプラス一級建築士事務所)。

今回中には入らなかったのですが、素敵な建築です。

お堅いイメージがあるお寺で、このようなユニークな展開を図っているのは、面白いですね。

瑠璃光山 愛染寺
石川県加賀市片山津温泉11
0761-74-0169

この日はいいお天気だったので、そのまま「加佐の岬」まで足を延ばしました。

こちらは天気がいいと時々向かう場所です。
加佐の岬 (6)

いいお天気の中、空気が凛としていて、灯台まで歩いて行き日本海を眺めると気分爽快でした。日本海のパノラマです。

ここはパワースポットとしても知られています。

そして、「加佐の岬」へ行く道の途中にあるのが、秋友騰尊さんの「ガラス工房&ギャラリーGlass Studio Cullet(グラススタジオカレット)」。
カレット (2)

ガラス工房と作家作品のセレクトショップになっています。

妻が好きなお店なので、色々と秋友さんと話をしていました。

ガラス工房&ギャラリーGlass Studio Cullet(グラススタジオカレット)
石川県加賀市橋立町196
TEL 0761-75-2400
10:00~17:00
不定休

最後の紹介は「Craft Beer Dive Futa's」。
フータ (5)

先週紹介した金沢グルメ旅のとき、0次会で訪れたクラフトビールのお店です。
フータ (6)

オープン時からよく知っていて、何度かお邪魔しています。前回は2周年イベントにお邪魔していますが、それから早3年半が経過していました。
フータ (4)

この日は、夜のお店の予約時間まで少し時間があったので立ち寄りました。軽く一杯やるためです。

コロナ禍で、アルコール専門のお店は大変なところが多いですが、こちらは地元の常連客に支えられて何とか大丈夫なようです。
フータ (7)

この日のビールメニュー。6種類用意されていました。

今回は一杯だけ飲むつもりだったので、変わったものがないか聞いたら、こちらのBarbaric Works(バーバリックワークス)の「Woohoo!(ウーフー)(900円)」を勧められました。
フータ (2)

神奈川県茅ヶ崎市の小さなブルワリーのクラフトビールで酸味の強いビール。爽やかな飲み口でした。

私はアルコールを飲むときはつまみがないとあまり飲めないのですが、このビールはつまみなしでもイケました。

妻はUCHU BREWING(うちゅうブルーイング)の「宇宙RELAX(900円)」。
フータ

「アザッカ、シトラ、モザイクをしっかり効かせつつすっきりまとめたヘイジーセッションIPA」だそうです。

一杯飲んで、風太くんとしばらくお話をしていたらちょうど時間となったのでお暇しました。

これからだんだん暑くなりますが、そんな時期はやはりビールですね!?ご馳走様でした。

Craft Beer Dive Futa's
石川県金沢市里見町44-1
タウンハイツ里見町1F
TEL 076-222-0593
平日15:00~23:00
土・日・祝12:00~23:00
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

コロナ禍の一昨年8月にオープンした金沢駅前の「ハイアット セントリック 金沢」。

私はオープンの翌月にメインダイニングである「FIVE - Grill & Lounge」にランチを食べるためにお邪魔しています。こちらで紹介しています

ちなみに「FIVE - Grill & Lounge」の総料理長は小松市出身の市塚学氏です。

今回、東京からの友人夫妻と、ディナーへ向かう前に「FIVE - Grill & Lounge」で景気付けに一杯飲んでから「鮨 志の助」に向かうことにしました。
ハイアットセントリック (5)

さすがハイアット。金沢の伝統工芸品をふんだんにあしらった内装で、いつ行っても高級感のあるロビーです。
ハイアットセントリック (6)

ハッピーアワーは月~金は17:00~19:00、土日祝H15:00~19:00となっていました。
ハイアットセントリック (4)

入り口近くのラウンジエリアで飲むことになります。

ハッピーアワーのメニュー。
ハイアットセントリック

ドリンク一杯555円(税抜)という設定でお得になっていますね。

スナックも555円(税抜)で提供されているので、早い時間帯ならばお得に飲むことが出来るわけです。

実は、昨日紹介している「カンパーニュ クチーナ&バール(Campagne cucina&bar)」で地ビールを飲んでいるので、私は友人夫妻とともにスパークリングを頼むことに。汗
ハイアットセントリック (7)

妻のほうは、懲りずに地元金沢のクラフトビールの醸造所Oriental Brewingとコラボレーションして作られた「FIVEオリジナルIPA」を飲んでいました。

私も一口飲みましたが、5種類のホップを使用して作られているようで、苦味がありますが飲み口が爽快でした。

5種類のホップ、アルコール5%、そして値段が555円。店名の「FIVE」にちなんでのこだわりです。

ラグジュアリーな雰囲気の中、リーズナブルに楽しめるハッピーアワー。ディナーの前の0次会使いにいいのではないでしょうか。ご馳走様でした。

FIVE-Grill & Lounge
石川県金沢市広岡1丁目5-2
 ハイアット セントリック 金沢
TEL 076-256-1559
Dining
朝食6:30~10:30 (L.O.10:00)
昼食11:30~14:30 (L.O.14:00)
夕食17:30~22:00 (L.O.21:30)
Lounge
10:30~22:00 (L.O.21:30)
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

白山市に7月19日グランドオープンした「イオンモール白山」。
イオンモール白山 (12)

北陸最大級の商業施設で、石川県内3つめのイオンモールとなります。

私は近隣の人向けのソフトオープンのときに行ってきて、モール内を一通り見学、食品類の購入とランチを食べてきましたが、今日はまず施設の概要と用事を済ませて入った「みんなのBAR」を紹介したいと思います。

「イオンモール白山」は北陸自動車道の白山インターからすぐのところにあり、福井や富山からも多くのお客様が来ることが予想されます。

結果、私が住む小松にある「イオンモール新小松」は相対的に来る人が減ることは間違いありません。

外観はイオンモールのイメージ通り。駐車場は建物のまわりにあって、とても広いです。

「イオンモール新小松」がオープンした時は何か月間は週末を中心に満車になることが多かったですが、いまは盆正月やブラックマンデーのセールのときぐらいでしょうか?満車になるのは。

私が到着したのはこの日の開店時間の10時頃、多くの人が順番待ちの列を作っていました。

新しい施設なので、新築の匂いがします。
イオンモール白山 (10)

店内は通路が広く、吹き抜けも多く、特に1階の天井が高く開放感がある作りです。
イオンモール白山 (3)

テナントは200店超え。コロナ禍で当初の予定よりは少なくなったようですが4割ほどが北陸または県内初出店のお店です。

ほか「イオンモール新小松」に出店されているところも多くあって、イオングループの影響力の大きさが感じられます。

出店されているところについては、情報がいろいろ出ていると思うので、そちらを参考にしてほしいと思います。
イオンモール白山 (26)

金沢の近江町市場にある有名な魚屋さん「大口水産」が出店されていました。初めて専門店を出店されたようです。
大口水産 (2)

こちらでは「鰤炙りの黒酢タタキ」と、
大口水産 (3)

「カレイの煮付け」を購入。

「鰤炙りの黒酢タタキ」は普段あまりないものだったので買いましたが、これがなかなか美味しかったです。
イオンモール白山 (14)

あとイオンスタイルでも「白エビのかき揚げ」などおかず類を購入しました。

そんなこんなで色々歩き回ったので一服することに。

イオンモール白山には、1階から3階まで色々な飲食店が入っています。

今流行りのフードホールもいくつかあって、今回私は1階にあるフードホール「FOOD HALL LOKU」内にある「みんなのBAR」という金沢のクラフトビールの会社「オリエンタルブルーイング」がプロデュースしているお店に入ることに。
フードホールロク

ちなみにフードホール「FOOD HALL LOKU」は、石川県内の飲食店経営の6社が共同で運営するフードホールです。4つのエリアに12のお店がありました。
イオンモール白山 (21)

「みんなのBAR」のところは、天井が高く開放感があるスペースでした。
イオンモール白山 (16)

「みんなのBAR」という名前なのでお酒を飲みたいところですが、車で来たのでノンアルコールビールを頼んでみました。

実は私はノンアルコールビールをあまり口にすることはありません。
イオンモール白山 (18)

ビールは酔えるから、あんな苦いものでも飲めると思っているので、普段アルコールが飲めない状況ではその他のソフトドリンクを飲んでいます。

しかし、クラフトビールの会社「オリエンタルブルーイング」がやっているお店ということもあって、この日は同社で造っている「シトラスフリー(Ⅿサイズ500円)」というノンアルコールビールを頼むことに。

飲んでみると、確かにシトラスの風味が心地よかったです。

イオンモール白山のオープンに伴いイオンモール新小松が影響を受けることが心配でありますが、まずはオープンおめでとうございます。そしてご馳走様でした。

FOOD HALL LOKU(みんなのBAR)
石川県白山市横江町1681
 イオンモール白山1階フードホール
TEL 076-216-1350
11:00~22:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

GWに風と緑の学都音楽祭に行く前にランチを食べに入ったお店です。

行ったのは金沢駅内のあんと西の2階にある「オリエンタル ブルーイング(ORIENTAL BREWING)金沢駅店」。

「オリエンタル ブルーイング」は、金沢でクラフトビールを醸造販売しているブリュワリー会社が金沢市内に数軒展開するお店で、私のブログでも金沢駅店以外は紹介したことがあります。

今回、そんなこともあって、ランチを食べながら軽くランチビールでも、ということでチョイスしました。
オリエンタル ブルーイング

エスカレータで2階に上るとすぐ左にお店があります。
オリエンタル ブルーイング (5)

オープンな空間となっていて、カウンター席とターブル席が数か所。立地的にはカジュアルに気軽に入ることができるパブです。
オリエンタル ブルーイング (2)

メニューです。
オリエンタル ブルーイング (8)

こちらはおつまみとデザートメニューです。

我々はこちらの「フライトセット(1,320円)」という4種類のクラフトビールが飲み比べできるセットを頼みました。
オリエンタル ブルーイング (9)

3種類は湯涌ゆずや加賀棒茶などの地元の材料などで香りづけされたビールだったのですが、やはり左から3番目の「1st IPA」が一番麦芽のコクがありホップの香りがダイレクトに鼻に抜ける感じでおいしかったです。
オリエンタル ブルーイング (14)

こちらの「ビール酵母のポテトフライ(440円)」をおつまみとして頼んでいます。ビール酵母によって、よりビールとの相性がよくなっている気がしました。

そして、ピザのメニューは6種類。4種類が定番のイタリアナポリピザ。そして地元の食材を使ったものが2種類せってがありましたが、両方とも聞く系だったでパス。

我々はイタリアピザの定番の「マルゲリータ(1,000円)」を頼むことに。
オリエンタル ブルーイング (13)

ご存じモッツアレラチーズとバジルのピザですね。

もう一枚は「シシリアーナ(1,100円)」。
オリエンタル ブルーイング (15)

アンチョビとニンニクのピザです。アンチョビの塩分がきいていました。

ビールが進むピザでしたが、しかし両方ともトマトベースでかぶってしまいました。また、トマトソースの占める割合が多かったです。そのため個人的には酸味が効きすぎていて、もう少しチーズの風味のほうが味わえるピザのほうが嬉しかったです。

この後コンサートを聴く予定だったため、あまりビールを飲めなかったのが残念でした。やはり夜にゆっくり来たいお店かもしれません。ご馳走様でした。

オリエンタル ブルーイング(ORIENTAL BREWING)金沢駅店
石川県金沢市木ノ新保1-1
 金沢駅あんと西2F
TEL 050-5872-9849
11:00-22:00(L.O.21:30)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

11月、コロナの感染状況によって、「Go To トラベル」キャンペーンの適用を外す外さないというときに、北関東に出張がありました。

「Go To トラベル」のビジネス利用を適用しないようにお触れが出る11月6日前に予約してあったので、この出張は「Go To トラベル」の適用になったということでした。

小松から飛行機・京急・JRと乗り継いでお昼過ぎに到着。

その足でランチを食べに直行しました。

水戸駅に隣接する駅ビルの「エクセルみなみ」の4階にある「常陸野ブルーイング水戸」というお店です。
常陸野ブルーイング水戸

こちらは1823年から日本酒を醸造する茨城の老舗の酒蔵「木内酒造」が、同じお酒ながらある意味ライバルであるクラフトビールに参入して作った「常陸野ネストビール」というブランドのクラフトビールを楽しめるお店として「常陸野ブルーイング」を展開しています。
常陸野ブルーイング水戸 (13)

昼間から美味しそうにクラフトビールを飲んでいるビジネスマンのお二人のお隣のテーブルに案内されます。

我々は、そんなうらやましい人たちを横目に、美味しそうなクラフトビールをぐっと我慢して食事のみを楽しみました。
常陸野ブルーイング水戸 (7)

クラフトビールのメニューです。
常陸野ブルーイング水戸 (4)

ランチメニューは4種類。

「常陸野WAGYUバーガー」も美味しそうでしたが、私はこの中から「常陸野さばサンド(税込980円)」を頼みました。
常陸野ブルーイング水戸 (10)

フライドポテトがセットになっていました。このフライドポテトは揚げ立てで美味しかったです。
常陸野ブルーイング水戸 (11)

「国産のサバを香味野菜とマリネしてさっぱりと仕上げたフォカッチャサンド」だそうです。

茨城県はサバが有名だと知りました。茨城沖では10月から3月下旬が漁期だそうで、ちょうど旬を迎えていたわけです。

マリネの酸味が効いていました。

一緒に行った人が頼んだのは「常陸の輝きスモークハムサンド(税込980円)」。
常陸野ブルーイング水戸 (9)

こちらは「常陸の輝き豚と、茨城産ベビーリーフのフォカッチャサンド-自家製のアーモンドミルクマヨネーズで-」ということでした。

私は食べていないので味のほうはわかりません。

最近クラフトビールの世界は過当競争の時代に入っているのではないかと推測されますが、切磋琢磨して、リーズナブルに美味しいビールを作り続けてほしいですね。ご馳走様でした。

常陸野ブルーイング水戸
茨城県水戸市宮町1-7-31
 水戸駅ビル エクセルみなみ4F
TEL 050-5596-7027
11:00~22:00
(food L.O.21:00,drink L.O.21:30)
エクセルみなみの休業日に準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ