あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:カレーパン

今日は小松市にあるパン屋さん2軒を紹介します。

まずは、アル・プラザ小松内にある「パリクロアッサン 小松」。

我が家では食料品の買い物によくアル・プラザ小松を利用しています。

そのついでに、時々ですが「パリクロアッサン 小松」でパンを買うことがあります。

フジパンストアーが運営するお店で、ファミリー層にターゲットを絞ったようなソフト系のパンを、お手軽な値段で製造販売しています。

今回買ったのは、こちらは私が食べた「塩えだまめ(151円)」というパン。
パリクロアッサン 小松 (3)

枝豆がちりばめられた生地にはゲラウドの塩とオリーブオイルが使われていました。

妻は「贅沢チーズブレッド(248円)」で、こちらのお店にしては少し値段が高いパン。
パリクロアッサン 小松 (2)

名前の通り、チーズがたっぷり使われているようですね。

この場所は、過去にもパン屋さんがあったところですが撤退しています。さて、こちらの経営は順調なのかな?ご馳走様でした。

パリクロアッサン 小松
石川県小松市園町23-1
 アル・プラザ小松内
TEL 0761-22-8890
10:00~20:00
アル・プラザ小松の休日に準ずる

お次は、ご存じ「ヨシタベーカリー」です。

小松はもちろん、小松以外の人にも知られている有名店で、超人気店です。

今回は、妻が買ってきたので、パンの名前などあやふやなところもありますが、お許しを。
ヨシタベーカリー (9)

こちらは「ピリ辛チョリソーソーセージ」で、名前の通りピリ辛のソーセージが入っています。
ヨシタベーカリー (11)

半分にカットするとこんな感じです。生地も美味しいです。
ヨシタベーカリー

こちらはたぶん「自家製カレーの全粒粉カレーパン」だと思います。
ヨシタベーカリー (3)

半分にカットするとこんな感じです。
ヨシタベーカリー (7)

こちらは「ハチミツとたっぷりチーズが入った天然酵母パン」かな?
ヨシタベーカリー (10)

前回も買いました。半分にカットするとこんな感じです。
ヨシタベーカリー (4)

こちらはランチに食べたベーグルサンドです。
ヨシタベーカリー (6)

中にはたっぷりのポークパストラミが入っていました。ベーグルのモチモチの食感にジューシーなポークパストラミ。食べ応えがありました。

こちらはシェアして食べた「キッシュ・カレー」かな?
ヨシタベーカリー (2)

もしそうであれば、クルミ、ジャガイモ、玉ねぎ、2種類のチーズを使ったカレーのキッシュです。
ヨシタベーカリー (12)

半分にカットするとこんな感じです。

いつ食べても美味しくて、また束たくなるものばかりでした。さすがです。ご馳走様でした。

ヨシタベーカリー
石川県小松市矢崎町ネ91-1
TEL 0761-48-7450
7:30~19:00
平日は8:30~
火・水曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は加賀市大聖寺にあるパン屋さん2軒の紹介です。

2軒とも過去に紹介したことがあるお店で、どちらも人気のお店です。


こちらは大阪に本店があって、大阪に何店舗か展開しています。

私は、今年5月にプライベートで大阪に行った折に淡路町にある本店にお邪魔していて、こちらの方で紹介しています

ちなみに大阪以外では大聖寺にしかお店はないので貴重ですね。
パンデュース (9)

私も好きなお店で、パンの種類が豊富で毎回違った味を楽しめるのがいいです。

では、今回買い求めたものを紹介します。
パンデュース (11)

私は「大人のカレーパンR18(240円)」を食べています。
パンデュース (15)

半分にカットするとこんな感じです。

中にはトマトベースのイタリアンカレーとピリッと辛い唐辛子ペーストがサンドされていました。

R18ということで18歳以下は食べてはいけないのでしょうか…?
パンデュース (12)

妻が食べたのは「クロックムッシュ」でハーフサイズ(180円)です。クロックムッシュ好きです。
パンデュース (10)

長男には「なすとトマトソースのフォカッチャ(240円)」。

加賀産なすを使用、チーズと自家製のトマトソースを乗せて焼かれたフォカッチャでした。
パンデュース (13)

あと「クスダさんのベーコンエピ(320円)」を買って、3分割して食べています。
パンデュース (14)

兵庫県芦屋のハム・ソーセージ専門店「メツゲライクスダ」のベーコンを使用していると書かれていました。

それほどベーコンがたくさん入っているわけではありませんが、確かにしっかり味のあるベーコンでした。

私は、毎回違ったパンを食べている気がしますが、ハズレがないのがいいです。ご馳走様でした。

de tout Painduce 大聖寺店
 デ トゥット パンデュース
石川県加賀市熊坂町イ136
パンの販売 9:00〜21:00
コワーキングスペース 9:00〜22:00
無休

お次はこちらも大聖寺では人気の「ブロンディ(Blondi)」。
ブロンディ

大聖寺の街中に大きな店舗を構えていて、前回はこちらで紹介しています

では、買い求めたものを紹介します。
ブロンディ (7)

私は「夏野菜とピリ辛ミートソースのピザ(240円)」を食べています。

トマト・ナス。コーン・オニオンなどとピリ辛いミートソースをピザ生地風のパンに乗せて焼き上げられてありました。
ブロンディ (8)

半分にカットするとこんな感じです。
ブロンディ (6)

妻はまたまたクロックムッシュ(260円)」です。

食パンにホワイトソース・ハム・ポテトを挟んで焼き上げられていました。

一般的なクロックムッシュと違ったテイストだと言っていました。

これまでは大聖寺では一人勝ちのような感じでしたが、先ほど紹介した「de tout Painduce 大聖寺店」が出来て影響があったのかもしれませんが知る由はありません。ご馳走様でした。

ブロンディ(Blondi)
石川県加賀市大聖寺南町ト36-1
TEL 0761-75-7855
7:00~19:00
日曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング


今日は新潟市のパン屋さんの紹介。

出張先から家に戻る前に買い求めたパンについてです。

住宅街にひっそりとある「パン・ド・メルソー」というパン屋さんですが、この辺では人気なようです。
パン・ド・メルソー

お店はご夫婦でやられているようで、オーナーシェフは「ホテルオークラ新潟」でパン製造部門の責任者をされていて2000年に独立。こちらのお店をオープンさせています。

店内に入るとこじんまりとしたスペースでしたが、そこそこの種類のパンが並んでいました。
パン・ド・メルソー (2)

ご了解を頂き写真を写します。

では、買い求めたものを紹介します。

「パン・ド・メルソー」のパンは、買い求めたときにはわかりませんでしたが、3種類とも具に特徴がありました。

こちらは、お店のウリの一つ「パン・ド・メルソーのカレーパン」。
パン・ド・メルソー (7)

揚げパンではなく、焼いて作るカレーパン。
パン・ド・メルソー (8)

半分にカットすると、目に飛び込む大きな具。じゃがいもとニンジンが普通のカレーでも見ないような塊で入っていました。

スパイスもきいていて辛さもあって美味しかったです。
パン・ド・メルソー (5)

こちらは「キャベツパン(240円)」という名前のパン。
パン・ド・メルソー (6)

半分にカットすると、名前の通り、中にはざく切りのキャベツとダイスチーズ。大きく切られて塊になっているキャベツの食感がよく、こちらも美味しかったです。
パン・ド・メルソー (9)

こちらは「ドライいちじくとクリームチーズ(320円)」。小さなサイズですが、いいお値段です。
パン・ド・メルソー (11)

半分にカットするとこんな感じです。

ドライいちじくとオレンジピール入りのクリームチーズがしっかり詰まっていました。濃い味でワインに合いそうでしたね。

新潟でパンを買うことは、今後はまずないと思うので、特徴があって美味しいパンだったのでよかったです。ご馳走様でした。

パン・ド・メルソー
新潟県新潟市中央区京王2-12-16
TEL 025-287-7117
8:00〜19:00
(日曜のみ~18:00)
火曜休(不定休有り)

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

福井県の郷土玩具として「越前竹人形」があります。

水上勉氏の小説として知られる「越前竹人形」が昭和の時代に芝居や映画化されて全国的に知られるようになり、今で言う町おこしの一環として土産物として売られるようになって、職人も増えていったようです。

そんな越前竹人形の協同組合が2月25日にオープンさせたパン屋さんが、今日紹介する「山里ベーカリー 浪漫竹(ロマンチック)」です。

私は一昨日紹介した丸岡の「リーノ(LINO)」でランチを食べた後、次の目的地に向かうために道を走っていて偶然見つけたお店です。

新しいお店のようで、かつ駐車場の係の方がいたので、ここは人気店では?と思い入りました。

駐車場の係の方が順番待ちの札を渡してくださいました。その時点で6組待ちでした。

待っている間にネットで調べてみると、「食パンブームの仕掛け人」として知られる岸本拓也氏がプロデュースしたお店のようです。

岸本拓也氏プロデュースのお店としては石川県では「高級食パン専門店 おい!なんだこれは!津幡店」や、昨年秋に閉店になっている金沢にあった「乃木坂な妻たち」など、奇抜なネーミングで知られる高級食パンのお店が有名ですが、現在は多数が閉店していて高級食パンブームが終焉!?とか言われています。

越前竹人形の協同組合がなぜパン屋さんをやるようになったのでしょうか?新型コロナウイルスの影響で観光客が減少したことから、他のビジネスに活路を見出すつもりなのでしょうか?しかし、「竹」にかけた店名ですが、奇抜でユニークなネーミングのお店が多い岸本拓也氏にしては平凡な店名ですね。
山里ベーカリー浪漫竹

お店は、トレーラーの上にコンテナハウスを乗せたものです。
山里ベーカリー浪漫竹 (7)

店内のインテリアは派手でした。「越前竹人形」とおうことでかぐや姫?のイラスト。
山里ベーカリー浪漫竹 (3)

そして高級食パンのみが売られているのかと思いましたが、高級食パン以外にも何種類かありました。

個人的には、ちょうど季節だったので竹の子を使ったパンなどあるかと期待しましたが、それはなかったです。

パンはどんどんと焼きあがっていて、多くのお客様が来ても大丈夫そうでした。

では、買い求めたものを紹介します。
山里ベーカリー浪漫竹 (8)

こちらは「バタークロワッサン(280円)」。
山里ベーカリー浪漫竹 (2)

半分にカットするとこんな感じです。

バターがたっぷり使われていて美味しいです。
山里ベーカリー浪漫竹 (10)

こちらは「ビーフカレーパン(300円)」。
山里ベーカリー浪漫竹 (4)

半分にカットするとこんな感じです。

それほど辛さは感じませんでしたが、牛肉がたっぷり入っていました。
山里ベーカリー浪漫竹 (9)

こちらは「塩パン(140円)」。
山里ベーカリー浪漫竹 (5)

半分にカットするとこんな感じです。

越前竹人形の協同組合の新しチャレンジが成功することを願っております。ご馳走様でした。

山里ベーカリー 浪漫竹(ロマンチック)
福井県坂井市丸岡町上久米田63-1
TEL 0776-68-1414
11:00~16:30(商品がなくなり次第終了)
火曜・水曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

地元で愛されるパン屋さん。

そこはいわゆる定番物の商品を何種類か持っているところが多いのではないでしょうか。その商品のリピーターがお店を支えているのだと思います。

さて、今日は小松市の「あづまや(ラ・ネージュ)」の紹介です。

「あづまや」は島田町に工場があって、昔から小松では人気のパン屋さん。私の通っていた小学校の給食でもお世話になっていました。
あづまや

小松駅近くにあるこちらが本店になっています。

了解を頂き店内の様子を写させていただきました。
あづまや (5)

ここは普通のパンではない?特徴あるパンが何種類かあって人気です。また、パンだけではなく洋菓子や焼き菓子の販売もされていて、こちらも人気なようです。

では、買い求めたものを紹介します。

まずは、一番幅広いファンがいるだろう「サンドパン」。私が子供のころからあったパンでスーパーなどでも売られていますが、私は最近は食べたことがありません。母には時々買っていきます。
あづまや (6)

今回は、「プレミアムサンドパン(173円)」のホワイトサンドを買い求めています。
あづまや (11)

あづまやの店舗限定販売で、普通のサンドパンよりは小ぶりなサイズになっています。挟んである自家製のホワイトクリームが決め手。そして耳までやわらかいという金沢製粉を代表する高級小麦粉「ローランド」で作ったプレミアムローランド食パンなのです。
あづまや (9)

こちらは「焼きチーズカレーパン(216円)」。
あづまや (10)

名前の通りのカレーとチーズの相性がいいですね。
あづまや (7)

そして、もう販売は終わっていますが、秋冬限定の「れんこんコロッケパン(281円)」です。
あづまや (8)

小松市産のれんこんを使った自家製のコロッケが丸ごと一個入った人気のパンです。また、今年の秋の発売がすでに待ち遠しいですね。

これらのパンを見ると、オリジナリティがあってロングセラーの商品を持っている強みがありますね!こちらは。ご馳走様でした。

あづまや ラ・ネージュ
石川県小松市土居原町112
TEL 0761-22-2625
月~金曜8:00~19:00
土曜、日曜、祝日
8:00~18:30
水曜、第3木曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ