あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:カレーパン

昔あった東京ストアというが石川県に本社があったスーパーマーケット。

残念ながら2013年1月18日に民事再生法の適用を申請して倒産しました。

その時点で石川県内に何店舗か営業していたうち、小松市幸町にあったお店は、富山県射水市に本社を置くアルビスが引き継ぎ、またその後、北陸新幹線が通ることになり若干位置を変えて新しく建て替えしたのです。
アルビス

今回、4月に新しくなった「アルビス小松幸町店」に行き、朝食のパンと、家での食事用のレトルト食品などを買ってきたので紹介します。

まぁ、普通に売っているものを紹介してもしょうがないので、これは!ということで今回紹介するのは、成城石井のコーナーがあったこと。

成城石井といえば、ご存じの方も多いと思いますが、東京の高級住宅街の世田谷区成城に本店がある「高品質な食料品主体のスーパーマーケットチェーン」です。いまはコンビニ大手ローソンの傘下のようです。

その成城石井が出しているオリジナル商品をこちらで扱っているのです。これはうれしいですね。

昔の東京ストアの時も、おや?と思うような商品を扱っていたので、小松幸町店も同じでうれしいです。

さて、成城石井のレトルト食品は、やはり少し高いのですが、安全安心な食材と製造工程で作られています。
アルビス (8)

今回2種類のレトルトカレーを買いました。もちろんカレー以外にも色々揃っていましたよ。

私はこちらの「スパイシーカレー」を食べました。
アルビス (10)

有機キヌアとガルバンゾビーンズを使用。9種類のスパイス配合していて、動物性由来の原料や化学調味料不使用なのもうれしいです。名前の通りスパイシーなカレーで美味しかったです。

妻は「バターチキンカレー」です。
アルビス (9)

パッケージに「骨付き肉を煮込んだ旨味たっぷり」と書いてあった通り、丸鶏から炊きだしたチキンブイヨンとトマトソースの酸味、そして24か月熟成のパルミジャーノ・レジャーノを使ってコクを出しています。

ちなみに、こちらのカレーを盛ったお皿は輪島の輪島塗「輪島キリモト」の「千すじ小福皿」というもので、桐本さんが「漆の器でカレーが食べたい」という想いから誕生した小福皿なのです。

本当にカレーをスプーンでガツガツ食べてもキズが付かない漆器で、普段使いしやすいですよ!

私のも同じ技法で作られた「千すじ鉢」です。

そして店内の「ALBIS BAKERY」で買ったパンについても紹介します。今回こんな4個を買い求めています。
アルビス (2)

ここは100円前後で色々な種類のパンを楽しむことが出来るのがうれしいですね。

「ALBIS BAKERY」アルビス内のパン屋さんについては、同じ小松の城南町にあるお店のことはこちらに書いています
アルビス (4)

私はこちらの「枝豆チーズ(税別98円)」を食べました。ほんのりチーズの味でした。
アルビス (3)

妻は「明太じゃがフランス(税別128円)」です。
アルビス (5)

娘は「極旨カレーパン(税別98円)」。

あと「のり塩こんぶ(税別98円)」は母が食べています。

新しくオープンしたので当然きれいなお店で、レジも最新のシステムが入っているようでしたが、ご年配の方が使い方がわからずに時間がかかっているケースがありました。そのあたりサポートする人がいたら、レジ担当の方が作業を中断せずにできるのになぁ~?と感じました。ご馳走様でした。

アルビス小松幸町店
石川県小松市幸町3丁目119
TEL 0761-22-8377
9:00~21:45
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

片山津温泉の柴山潟湖畔に「中谷宇吉郎 雪の科学館」があります。
パンドーネ

その入る道の角にあるパン屋さんが「ベーカリー&カフェ パンドーネ」です。

ここは加賀市にある社会福祉法人の南陽園が経営しているお店。

加賀市はもちろん小松市にも色々な施設を運営していて、「パンドーネ」を含めて、いわゆる障害者支援のための働く場としての障害者就労支援施設としてパン作りを行っているわけなのです。

これまでは、片山津バーガーとしての紹介だったり、他のお店の一緒に紹介していたため、単独での紹介は今回が初めてです。

さて、私のブログでも最近、社会福祉法人が運営している飲食店など紹介してきていますが、この新型コロナウイルスの影響はどの程度出ているのか心配です。

お店の外観はなかなかおしゃれで、一見、パン屋さんとは気が付かない作りかもしれません。

店内はそれほど広くはなく、パンの種類もそれほど多くはありません。

そしてソフト系のパンが多いでしょう?

ストレート製法にこだわった、しっとりとした食パンが人気のようです。

では、買い求めたものを紹介します。
パンドーネ (4)

私と妻は「カレーパン(160円)」にしました。
パンドーネ (7)

切ってみるとこんな感じです。

生地はソフトで薄めですが、モチッとした弾力があります。中のカレーはそこそこスパイシーでした。
パンドーネ (5)

娘には「オニオンチーズ(190円)」です。シンプルな玉ねぎとチーズのソフトパンでした。
パンドーネ (6)

あと母に「まめぱん(140円)」も買っています。

昔紹介したことがある片山津バーガーも健在でした。

また、パンを買ったお客さんは、店内のコーヒーメーカーのコーヒーを一杯無料で飲むことが出来るのもうれしいですね。

また、こちらで営業に関しての限定パンの案内なども見ることが出来ます。
http://pando-ne3652.blogspot.com/
ちなみに。こちらのパンは小松木場潟の道の駅などでも買い求めることが出来るので、そちらでもどうぞ!ご馳走様でした。

パンドーネ
石川県加賀市源平町84
TEL 0761-74-3652
8:00~18:00
9:00~17:00
月曜、第1・3木曜休
(月曜祝日の場合は営業)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日紹介します「Hearty Bread Cyuna(ハーティブレッド チュナ)」は、能美市の辰口丘陵公園にもほど近い場所にある人気のパン屋さん。
チュナ (11)

私のブログでも何度か紹介しています
チュナ (12)

サイズ的には小さくてかわいいのが多いのですが、素材にもこだわり老若男女に好まれるパンが並んでいます。

多品種少量の品揃え。いつも何を買おうか迷いながら、そして楽しみながら買い求めています。

さて今回買い求めたパンを紹介します。

私が食べたのはこちらの「エッセン(280円)」。少しお値段高めのパンです。
チュナ (9)

サクッとした食感のバターたっぷりのフランス生地の中に、チョリソウインナーが入っていて、甘みとピリ辛のチョリソが意外に合います。
チュナ1

切るとこんな感じです。

こちらは「お豆の入ったカレーパン(180円)」。
チュナ (4)

卵不使用のヘルシーなカレーパンで、中には野菜がたっぷり使われているカレーが入っています。
チュナ (8)

娘が食べた「オニオンとベーコンのフランス(230円)」はベーコン・玉ねぎたっぷり乗せられ、粒マスタードが効いていました。

母には「ミルクロール(200円)」を。
チュナ (7)

ミルク風味のロールパンでほんのり甘いソフトなパンでした。

女性の方がお一人で切り盛りされている小さなお店ですが、毎日たくさんの種類のパンを作り続けているので、是非皆さんもどうぞ!ご馳走様でした。

Hearty Bread Cyuna(ハーティブレッド チュナ)
石川県能美市湯屋町カ4-2
TEL 0761-51-2435
7:00~19:00
火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

昨晩、全国に緊急事態宣言が出されました。石川県は特定警戒都道府県ということになり、今後より一層の注意が必要です。

さて、本題です。「ビッケ」については1年2か月ぶりの紹介になります。
ビッケ

パン屋さんは石川県内数多くあれど、「ビッケ」はその中でも、パンの種類の豊富さ、味、価格と、とてもバランスが取れていておすすめのパン屋さんだと思っています。

いつも駐車場は混雑していて、店内にはお客さんの切れ間がありません。人気なのがわかります。

我が家でも、ブログで毎回は紹介していませんが、2~3ヶ月に一度ほど利用しています。

新作も多くお店に並びますし、今回買い求めた中にも新作?がありました。

それに種類が多いので、いつも何を買おうか迷ってしまうほどです。^^;

今回、まずは私が食べたこちらの「ボロネーゼ(160円)」。こちらは初めて食べました。
ビッケ (4)

ボロネーゼ、つまりミートソースが乗せられて焼かれているパン。お手頃な値段がうれしいです。
ビッケ (5)

妻は「スパイシートマトカレー(180円)」。こちらも過去買ったことがあるかな?スパイシーだったのでしょう?
ビッケ (3)

娘には「ほうれん草カレーウインナー(180円)」です。

あと「大きなふんわり白パン(120円)」も買っています。
ビッケ (2)

見た目通りのパンですね。私も半分食べましたが本当にソフトな食感のパンでした。どちらかというと、スープとかソースにつけて食べるパンでした。

いつもいつも美味しいパンを作っていただいてありがとうございます。ご馳走様でした。

セルフィッシュカラー ビッケ
石川県小松市若杉町2-84
TEL 0761-21-0122
8:00~19:00(日・祝のみ~18:00)
月曜・第1.3日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

飲食店というところにも、やはり需要と供給のバランスがあると思います。

遠くよりは近くのパン屋さんのほうが買いに行くのに便利だからです。

ただ近年は、こんな山のところに!と思えるようなパン屋さんも出来てきていますね。
ぱんの実々

白山市旧鳥越にある「ぱんの実々」は、このあたりも決して多くの人が住んでいるわけではありませんが、お隣にバードハミング鳥越があって、そちらに行くついでに買いに立ち寄る人が多いのかもしれません。

こちらへは近くで所用がありついでに立ち寄りました。


まぁ、建物はお世辞にもいいとは言えないですが、人気のお店で特にカレーパンが人気なのです。

行った時間は12時半ごろでしたが、広くない店内に5~6名のお客さんがいて混雑していました。たぶん地元の人らしき方々ばかりのよう?人気なのですね。
ぱんの実々 (5)

特にカレーパン類は全部売り切れていました。

では買い求めたパンについて紹介します。

今回私が食べたのは「ベーコンポテトのチーズ焼き(180円)」。
ぱんの実々 (6)

ソフトなパンです。チーズの風味が出ていてベーコンやポテトが奥に引っ込んだ感じでした。
ぱんの実々 (8)

妻は「チーズパン(160円)」を食べています。感想は聞いていません。^^;

こちらは前回も買い求めた「スペシャルカレーパン(180円)」。ちょうどタイミングよく焼き上がったばかりのを買い求めることが出来ました。
ぱんの実々 (7)

少しハートのような三角形という面白い形状です。「カレー専門店のこだわりシェフ直伝の本格派」のカレーを詰めているとのことで、お店の一番人気ですね。

前回は私が食べましたが、今回は娘が食べています。

今も人気のパン屋さんですが、お店の方の年齢も高そうに見えました。これからもお元気で美味しいパンを作っていただければ幸いです。

ぱんの実々
石川県白山市上野町ヤ30
TEL 076-254-2080
9:00~17:30
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ