あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:カレーパン

2年4か月前にオープンしたしもおきひろさんのキッチンスタジオのベーカリーショップです。


営業が土日のみの営業なので、平日が休みの方には行くのが難しいかもしれませんが、その営業時間にもかかわらず、人気のパン屋さんとして今に至っています。

しもおきひろさんの叔父さんが開業医で、お店はその時代に使用していた古い医院跡を改装しています。

今回はとある土曜日に訪問して、翌日の朝食用のパンを買い求めに行きました。

お店はそれほど広くなく、パンの種類も他のパン専門店よりも少ないですが、この日見た時はデザート系のパンが多かったような気がしました。

イートインでおやつ代わりに食べるパンに力を入れているのかもしれません。

さて、今回は翌朝食べるためのパンを買い求めました。
ひなたパン  (3)

私が食べたのは「枝豆チーズパン(180円)」で、もちっとした生地で枝豆もたっぷり入ったパンで美味しかったです。ビールのつまみにも良さそうです。ただ、お邪魔したのが7月中旬なので、今の時期は、もうないかもしれません。
ひなたパン  (4)

妻が食べたのは、こちらの「ナッツとドライフルーツのやわらかいパン(250円)」。

ドライフルーツは自家製で、ピール、クルミが入っています。小松大麦も使われていました。人気の品のようで、妻から食べた感想は聞いていませんが見た目は美味しそうでしたね。
ひなたパン  (5)

娘が食べたのは「スパイシーチキンの黒カレーパン(250円)」。

黒い色は竹炭入りだからです。中のカレーはチキンで大きなものが入っていたようです。
中で働いている方々は営業日の土日以外はどうされているのでしょうね?変なことが気になる私でした。ご馳走様でした。

Panetteria ひなたパン
石川県小松市中海町6-216
TEL 080-3744-9898
土・日のみ営業
11:00~17:00
その日のパンが売切れるまで
月~金休(祝祭日も休み)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

道の駅シリーズはかほく市の高松SAにある「道の駅 高松」です。
道の駅高松

ご覧のように日本海が一望でき、長い砂浜もすぐそこに望める道の駅は、のと里山海道を挟んで上り方面が里山館、下り方面が里海館に分かれているのが特徴です。
道の駅高松 (6)

金沢方面から能登方面に向かうと、行きは里海館に立ち寄ることになります。
道の駅高松 (8)

天気がいいと館内の窓からも日本海を望むことが出来爽快な気分に。夕方には、日本海の水平線に沈んでいく夕陽を見ることができます。きれいでしょうね?
道の駅高松 (3)

また「道の駅 高松」には、里海館と里山館両方に足湯が設けられています。

今回、里海館と里山館、両方で何か食べたりお土産を買ったりしようということで、こちらの里海館では、軽くスナック的なものを食べてみることにしました。
道の駅高松 (11)

入口ではペッパー君が出迎えてくれます。

食券を買ってオーダーします。

かほっくりとかほく市産の豚を使ったオリジナルコロッケなども捨てがたかったのですが、今回は黒い細長いカレーパンが気になり、そちらを食べてみることに。
道の駅高松 (13)

カレーパンの名前は「能登牛カレーパンブラック(300円)」。黒毛和牛の能登牛を使っています。
道の駅高松 (14)

黒い色は竹炭が入れられているからです。パンはモチモチしてよかったのですが、中のカレーが少なかったので、値段を考えるともう少し欲しかったと思いました。
道の駅高松 (15)

さて、帰りに立ち寄った里山館では、家へのお土産を買うことに。
道の駅高松 (19)

里海館と里山館共、かほく市の特産品もありましたが、能登のお土産品や野菜などの食料品、名産品などがたくさん販売されていました。
道の駅高松 (22)

買い求めたのはこちらの品々。
道の駅高松 (27)

揚げかまぼこの老舗、七尾の「安治」の浜揚天といか団子。

浜揚天は、前に七尾フィッシャーマンズ・ワーフに行った時にも買ったことがありますが、ちょっと高級な「揚げかまぼこ」です。

能登中島菜天と能登葱の2種類を買って食べました。

中島菜とネギの風味がしっかり残っていて美味しかったです。
道の駅高松 (26)

あと、宝達志水町の「御菓子司たにぐち」の餅菓子「おだまき」も買いました。

季節限定の、ゆでた枝豆をきざんで白あんに混ぜた「ずんだあん」入りのおだまきです。

のと里山海道も無料化されてだいぶ経ちますが、日常暮らしの中で欠かせない道路になっています。ここ「道の駅 高松」。ほっとできる道の駅として人気なのがわかりました。

道の駅 高松
石川県かほく市二ツ屋フ16-3
TEL 076-281-2221
売店 8:00~19:00
4~10月7:00~20:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

また「いい道の駅のと千里浜」の中にあるお店の紹介です。
道の駅千里浜 (6)

前回はマルガージェラートを紹介しましたが、今回はパン屋さんです。

ファーマーズベーカリーはくい」という玄米粉パンがウリのお店です。
ファーマーズベーカリー (4)

道の駅に入っているお店としては、新しいということもありますが、とてもきれいでディスプレイのセンスもいい感じです。
ファーマーズベーカリー (2)

こちらのお店の玄米粉パンは、遠赤焙煎の特許製法で、玄米をミクロ単位に粉末化し栄養分を丸ごと吸収できるといわれています。玄米粉パンは油を吸収しにくいヘルシー食なのです。

調べてみると、「ファーマーズベーカリー」そのものはお隣富山県の氷見JAがやっているブランドで、ここ「ファーマーズベーカリーはくい」は、JAはくいが運営しているようです。

地消地産にもこだわり、メイン材料の米は羽咋米。他の食材・調味料なども地元産をなるべく使っていて、安心して食べることが出来ますね。
ファーマーズベーカリー (16)

12時ごろだったためか、種類も多く、量もたくさん並べられていました。

それでは買い求めたものを紹介していきます。

お店のウリの商品「のとししカレーパン(税込200円)」は、能登のイノシシ(のとしし)がカレーに入ったカレーパンですが、残念ながらジビエ系は苦手なので娘が食べました。
ファーマーズベーカリー (14)

すみません。パンの写真ですが、持ち帰るとき下のほうになってパンすべてが少しへこんでいます。^^;

自家製カレーで外はカリカリで玄米粉の生地がモチモチ。そして中はスパイシーだったようです。
ファーマーズベーカリー (6)

1日に約400個ほども売れるそうで「いい道の駅のと千里浜」の人気商品。たくさんお店にも並んでいました。

他のパンはサイズ的には少し小ぶりです。
ファーマーズベーカリー (10)

私は「ウインナーパン(160円)」を食べます。ウインナーがシューシー。それと玄米粉パンなので、普通の小麦粉のパンとはやはり味が違いました。
ファーマーズベーカリー (12)

妻が食べたのはこちらの「季節のジャムパン」はブルーベリー(160円)。ブルーベリーの季節ですね
ファーマーズベーカリー (9)

「よもぎあんぱん(170円)」は、もちっとした食感で甘さ控えめの粒あんがいっぱい入っていました。ヨモギの香りも良いですね。
ファーマーズベーカリー (11)

「くるみぱん(170円)」と「黒豆ぱん(170円)」も買い求めています。
ファーマーズベーカリー (13)

材料や製法にもこだわっていて、ヘルシーなパンを楽しめるお店として、こちらの道の駅でも人気のお店なのだと思いました。ご馳走様でした。

ファーマーズベーカリーはくい
石川県羽咋市千里浜町タ1-62
 いい道の駅のと千里浜内
TEL 0767-23-4888
9:00~売り切れ次第終了
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

これまで色々大野の街や、そこで飲み食いしたものを紹介してきました。

今日は、その最終回。朝食用のパンを買い求めたお店「城下町のパン工房 パナデリア」の紹介です。
パナデリア (7)

朝市が開かれる七間通りの端の方にお店はあります。

店内にはスポーツ選手や有名人?のサインが飾られていました。
パナデリア (6)

イートインスペースもあって、その場で出来立てのパンとドリンクを楽しむことが出来るのもうれしいですね。

さて、我々は翌朝食べるためのパンを買い求めるためにお店に行きました。イートインスペースがあるためか、パンを置いているスペースはそれほど広くはありません。
パナデリア (4)

パンの種類は、食パン・惣菜や菓子パンが主体でしたが、フランスパンを使ったパンもあります。

お店のウリは大野の地下水を使ったパン作りをしているということ。いい食感のパンが出来ると言われているそうですが、どのくらい影響あるのでしょうか……?^^;

さて、今回買い求めたのは、私が食べた「カレーパン(165円)」。
パナデリア (11)

いい色していますが小ぶりです。こちらは揚げたカレーパンです。

今の時代、ヘルシー志向からか焼いたカレーパンも多くなってきていますが、カレーパンは揚げたほうが美味しいですよね?

これ一個だと、男性の私には少し物足りなったですね。
パナデリア (10)

こちらは妻が食べた、キャラメルをフランスパン巻いたパンは220円です。甘いパンだったようです。
パナデリア (9)

娘には「大豆とひじきのリュスティック(220円)」。フランスパンのようなもので、このままだと味が薄かったそうです。

お店の雰囲気はアットホームな感じで、パンの味のほうもホッとする気がしました。ご馳走様でした。

パナデリア
0779-65-0030
福井県大野市元町5-23
7:00~19:00 (日曜日 7:00~18:00)
毎月最終月曜ともう一日(不定休)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日は2軒の人気のパン屋さんの紹介です。

2軒とも人気店なので改めて紹介するまでもないかもしれません。

1軒目は小松の「ヨシタベーカリー」。

私は最近行っていませんが、妻がお昼によく買いに行き、一人でもこちらのパンを食べています。大好きなパン屋さんの一つです。

過去にも何回か買っていますが書いてないので、今回家で朝食で食べるパンを買ってきたので久しぶりに紹介したいと思います。

ヨシタベーカリーは、どちらかといえばハード系のパンが人気で、妻はそちら系のをよく買ってきますが、今日は惣菜系とデザート系のパンです。
ヨシダベーカリー (3)

食べたのはまずはカレーパン。
ヨシダベーカリー (4)

切るとこんな感じです。スパイシーで美味しかったですよ!
ヨシダベーカリー (2)

こちらはブルーベリーとチーズが入った、どちらかといえばデザート系のパン。
ヨシダベーカリー

私と妻で半分ずつシェアして食べました。

さすがの貫録の味ですね。人気な理由がわかります。ご馳走様でした。

ヨシタベーカリー
石川県小松市矢崎町ネ91-1
TEL 0761-48-7450
7:30~19:00
火・水曜休



お次は、白山市鶴来にあります「あさひ屋ベーカリー」。

こちらも白山市では1・2位を争う人気店で、いつもお客様で賑わっているところです。

私自身は最近行っていませんが、妻が朝食用のパンを買ってきましたので紹介したいともいます。
あさひ屋ベーカリー (2)

私が食べたのは右側の「クロックムッシュ(160円)」。黒い食パンが使われています。竹炭でしょうか?チーズとハムは中にサンドされています。

妻は左の「チーズのタルト(250円)」を食べていました。
あさひ屋ベーカリー

「ウインナーデニッシュ(220円)」は娘が食べました。

「あさひ屋ベーカリー」は蒸しパンも有名です。
あさひ屋ベーカリー (3)

白いのは「あさひ屋むしぱん(100円)」でシンプルな蒸しパン。

少し黄色が付いている「バナナバナナ(130円)」はその名の通りバナナの味がしっかりする蒸しパンです。

一番濃い色の「いちじくクルミ(160円)」も買っています。

最初の「ヨシタベーカリー」に負けず劣らず「あさひ屋ベーカリー」は値段もリーズナブルで美味しいパンでした。ご馳走様でした。

手作りパンの店 あさひ屋ベーカリー
石川県白山市鶴来本町1-ワ-59
TEL 076-272-4224
8:00~18:00
日・月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ