あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:カレーパン

今日は、小松にあるパン屋さんの紹介です。

一軒目は、私のブログでも何度か紹介したことがある小松市城南の「ビロン」です。
ビロン (17)

小松では古くからあるパン屋さんで、人気なので小松市民にとっては今さら紹介してもしょうがないかもしれません。

こちらのお店は、イーストフード・乳化剤などを使用しない安心・安全な原材料によるパン作りをされています。

それに焼菓子やケーキも作っていて、種類も豊富です。
ビロン (5)

今回買い求めたのは、私は「シーフードドリア(195円)」を食べました。エビ、タコ、イカなどシーフードとブロッコリーが入っていました。
ビロン (3)

こちらは「トマトピッツァ(144円)」。
ビロン (6)

そして「カレーパン」。
ビロン (4)

「アップルクロワッサン(195円)」は、バター100%使用したクロワッサンにシナモンアップルが入っています。
ビロン

あと、塩パン。
ビロン (2)

それと、こちらは何だったかな?^^;

お値段もお手頃で、イートインコーナーやカフェも併設していますし、スイーツ類の種類も多く、使い勝手のいいお店だと思います。ご馳走様でした。

ビロン
石川県小松市城南町27-1
TEL 0761-23-5779
火~金8:00~19:00
日8:00~18:00
月曜・第3火曜休

お次は、前述の「ビロン」のお店からほど近い場所にあるアルビス城南店。

その中に入っているパン屋さんで、私も買い物ついでに時々利用します。

他のアルビスのお店では、地元のパン屋さんがテナントで入っていることが多いのですが、「ALBIS BAKERY」と店名にアルビスの名前が入っているということは直営のパン屋さんなのでしょうか?

さて、アルビス城南店は今年リニューアルしていて、その時にこちらのお店も新しくなりました。

お値段もお手頃。惣菜系のパンの種類も多く、場所柄ファミリー向けのパン屋さんと言えるかもしれません。ただバゲットは売っていますが、いま流行りのハード系のパンはあまりありません。

今回は、4個買い求めました。
アルビス (2)

私はウインナーの入った惣菜パン。
アルビス

これは、ほうれん草のクリームグラタンの惣菜パン
アルビス (3)

これはゴマとチーズだったかな?
アルビス (4)

こちらもゴマパンです。

味的には、オーソドックスと表現したほうが良いと思います。ご馳走様でした。

ALBIS BAKERY
石川県小松市下牧町己1街区1
 アルビス城南店内
TEL 0761-23-5500
10:00~22:00
土日祝は9:00~
無休(アルビス城南店に準ずる)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

しもおきひろこさんといえばフードコーディネーター&料理研究家で有名な方です。

そんな、しもおきひろこさんが小松市中海町にベーカリーショップをオープンさせたことは、昨年、私のブログでも紹介しました

お店の営業が週末の土日のみということで、土日が休みではない方にとっては逆に敷居が高いかもしれません。
ひなたパン (13)

お店は、しもおきひろこさんの叔父さんが昔経営していた元医院を改装しているのですが、前回お邪魔した時はイートインコーナーがまだやっていないときで、今回、改めてイートインコーナーを利用してきたので紹介したいと思います。
ひなたパン (4)

行った日は台風18号が石川県を直撃しそうだった日曜日。そのため、少しパンを作る量を押さえたそうで、私がお邪魔したランチタイム終了後しばらく経ったころには、だいぶ種類が少なくなっていました。
ひなたパン (10)

この日は、翌朝家で食べるパンも買い求めて、その後、イートインコーナーで食べるものも選びました。

頼んだのは、こちらの「能登の塩焼きそばパン(200円税別)」です。
ひなたパン

能登の粗塩といしるが隠し味で、ほんのりと甘辛の塩焼きそばがコッペパンにサンドしてあります。

サイズは小ぶり。私は家で小松うどんを食べてきたので、このぐらいのサイズでちょうどよかったです。

素材もいろいろとこだわって作られるパンは、甘みも感じて、そして柔らかくてふわふわ。塩焼きそばの塩気と相まっていい塩梅になっていました。
ひなたパン1

ただ、温めますか?と聞いてくれなかったので、温めるサービスはやっていないのでしょうか?温めるとより美味しくいただけたかなぁ~、とも思いました。

ドリンクメニューはこんな感じになっています。
ひなたパン (11)

私はシティローストコーヒーを頼みました。中深煎りは個人的にも好きな味です。
ひなたパン (2)

ただ、イートインですがテイクアウト用のカップで出されました。どちらでも対応できることを想定していると思いますが、はやり店内ではカップで飲みたいですね!?

あと、家で食べるために買い求めたパンについても紹介します。
ひなたパン (16)

私が食べたのは「キーマカレーパン(220円)」。
ひなたパン (17)

これは野菜の水分だけで煮込んだカレーで、これは本当に美味しかったです。
ひなたパン (15)

こちらは、オープン時からずっと大人気だという「能登豚の贅沢ベーコンエピ」です。「ひなたパン」のパンはサイズが小さめのが多いのですが、このエピは大きいです。
ひなたパン (14)

こちらは妻が食べたパンで、確か「ダブルチーズ昆布パン」だったと思います。こちらもかわいいサイズでした。

イートインコーナーは、持ち帰りが主体のお店にとってはなかなか難しいところもあると思いますが、しもおきひろこさんがやられているお店なので、あえて欲を言えばといった点を書かせていただきました。

これからも美味しいパンを食べさせてください。ご馳走様でした。

Panetteria ひなたパン
石川県小松市中海町6-216
TEL 080-3744-9898
11:00~17:00
(売り切れまで)
月~金休み


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

パン屋さんも本当にピンキリあります。まぁ、我々からすると選択肢が増え、色々選べることはいいことです。

近年の傾向としては、ハード系のパンを売りにされている人気店が増えていることですね。
ニオール

さて、今日紹介します野々市の「NiOR(ニオール)」は、えっ!これがパン屋さん!?と驚くほどスタイリッシュなパン屋さんです。大きな敷地に大きな駐車場。一見、美容院のような建物。駐車場の入口にある看板がないとパン屋さんだとは気が付かないかもしれません。
ニオール (2)

当然、中に入っても同じです。空間をぜいたくに使っています。外光もたっぷり入る明るい店内でした。
ニオール (14)

建物や店内がスタイリッシュであれば、売っているパンのほうもスタイリッシュ?で、パンの名前がイタリア語だったりして、ちょっとイタリアンな香りがするパン屋さんなのです。
ニオール (12)

イメージとしては、「パンはフランス」みたいなイメージが私などにはあったりしますが、考えが古いんでしょうか?^^;

パンは薪窯で焼いていました。外観といい、焼き方といい、高級路線のお店ですね。

さて、こちらのお店がうれしいのは、試食がほとんどのパンで可能だということです。
ニオール (10)

初めて伺ったので、妻と二人で色々なパンを試食してしまいました。^^;

ほとんどのパンが美味しかったので、それらをすべて買い求めてみたかったのですが、そうはいきません。
ニオール (22)

そこで、私が買い求めて食べたのは「パン オ キュリー(表記はすべて税別320円)」というカレーパン。
ニオール (23)

10種類のスパイスと香味野菜、そしてひき肉で作ったドライカレータイプのカレーパンで、あっさりだけどスパイシーでピリ辛。マュシュポテトも入っていました。美味しかったです。
ニオール (18)

一見エピのようなこちらは「トルサド/イベルコ(320円)」。贅沢にもイベリコ豚を使用したベーコン、粒マスタードが入って贅沢なパンです。
ニオール (17)

「フリッテッレ ディ ネーロ ディ セッピア(380円)」は、ナポリピッツァ生地に、イカスミとドライトマトを練り込んみ揚げたパン。モチモチでワインのお供に最適でした。
ニオール (19)

「パン オ 4 フリュイ(270円)」は、ルヴァン生地にクルミ・リンゴ・ミカン・プルーンを練り込んであります。
ニオール (21)

「トラディション/クランベリー(270円)」はチョコとクランベリーを練り込んだトラディション。おやつ気分で食べられます。
ニオール (16)

「クロワッサン(300円)」は、フランス産バターを使用しているようです。エシレかな?

お値段はそれなりにするパンですが、他とは違った趣のするパンばかりで、とても美味しかったです。人気なのがわかりますね。ご馳走様でした。

NiOR(ニオール)
石川県野々市市白山町392
TEL 076-256-2021
月・火・金
10:00~19:00
土・日・祝9:00~19:00
水・木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

イオンモール新小松にも週に一回ぐらいは買い物で利用しています。

オープン後からGW明けぐらいまでは、土日だと時間帯によっては駐車場の空きを探すことも苦労しましたが、最近はそうでもなくなってきています。

さて、前にも書きましたがイオンモール新小松は基本撮影がNGなのですが、人が写っていない場合okなようです。また私の場合は、もし撮影する場合は原則的に、お店のかたに了解をもらってから写しています。

ただ、色々ご親切に指摘をしてくる方もいるので、この手のショッピングセンター(モール)の飲食店は基本紹介しないことにしています。

前置きはさておき、今日紹介するのはイオンモール新小松のパン屋さんです。イオンモール新小松にはパン屋さんがテナントとして2軒入っています。「ヴィ・ド・フランス」と「カンテボーレ」です。

パン屋さんの場合は、テイクアウトして家で写真を写すことが出来るので、パンのみの紹介になりますが書きたいと思います。
VIE DE FRANCE (9)

で、今日は「ヴィ・ド・フランス」の紹介です。「カンテボーレ」については後日機会を見て紹介します。

「ヴィ・ド・フランス」は、香林坊大和にも昔入っていたことがありますが、すでに撤退していますので、今回、石川県内としてはリベンジでの出店になります。

昭和58年に、日本で初めてベーカリーにカフェスペースを併設したチェーン業態としてスタートした「ヴィ・ド・フランス」は、いまでは全国200店舗ほど展開しているようです。すごいですね。

写真で紹介できないのが残念ですが、1階の目立つ場所に位置していて、カフェスペースも併設。明るい店内でパンを買い求めやすい作りになっています。パンの種類も豊富です。

私が買い求めたのは、カリカリチーズカレーパン(194円)、オレンジクロワッサン(141円)、フランスピロシキ(151円)、メンチカツカレーパン(173円)、こだわりのエンジェルソフト(173円)の5個。

私が食べたのはこちらの「フランスピロシキ」です。
VIE DE FRANCE (4)

ピロシキってロシアの食べ物ですが、「フランスピロシキ」は表面にレッドチェダーチーズを乗せ焼いてあります。

チェダーチーズはイギリスのチーズなんだけど、「ヴィ・ド・フランス」で作っているから「フランスピロシキ」なのでしょうか?
VIE DE FRANCE (2)

形的には長野のおやきのような感じもしますが、中には、ひき肉ベースに竹の子や椎茸が入っています。まぁ、味的には肉まんといったほうがいいのかもしれません。

ちょっとネーミングから期待した味とは違っていましたね。でも美味しかったですよ!

ただ、持って食べると油で手がベトリとなりました。^^;

こちらは妻が食べたカリカリチーズカレーパンです。
VIE DE FRANCE (7)

表面にコーンフレークをまぶして揚げてあって、カリッとした食感が特徴です。

中は北海道産の黒毛和牛入りカレーとチーズクリームを包みこんであります。

こちらのこだわりのエンジェルソフトも少し食べました。中は滑らかなチーズクリームと漬けこまれた甘いリンゴ果実が入っています。
VIE DE FRANCE (5)

朝食用のパンとしては個人的には甘かったです。^^;
VIE DE FRANCE

あと、メンチカツカレーパン。、
VIE DE FRANCE (3)

オレンジクロワッサンはこんなパンです。

作る量が多いの焼きたてのパンを買えること。そして値段的にもそれほど高くはなく、イオンモール新小松に買い物ついでに買い求めることもあって、使い勝手のいいお店かもしれません。ご馳走様でした。

ヴィ・ド・フランス イオンモール新小松店
石川県小松市 沖周辺土地区画整理事業区域内20街区
TEL 0761-21-5141
9:30~21:00(L.O.20:45)
無休
イオンモール新小松に準ずる

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

石川県の小売業は商売が下手だったのか、県外にまで進出している会社はおろか、石川県内、私が住んでいる南加賀エリアにも大きなチェーン店は少ないのではないでしょうか?

たとえば最大手のイオンは三重。滋賀県の平和堂、愛知のユニー、岐阜のバロー、そして今日紹介するアルビスは富山など、ほとんどが県外発祥のお店で占められているのです。

いま南加賀で唯一頑張っているのはマルエーぐらいでしょうか?

数年前までだったら、東京ストアもあって頑張っていたのですが、4年前に民事再生法の適用を申請して、1店舗を除いてアルビスの店舗に変わってしまいました。

さて、その「アルビス」ですが、ここは富山県射水市に本社を置くスーパーチェーンで、南加賀にも何店舗かお店を展開しています。

その各店舗には、各々別のパン屋さんがインストア店として入居しています。

今日紹介します寺井店に入っているのが「食パンのtonton(トントン)」です。

こちらのウリは「卵と乳製品を使わないパン」。アレルギーの人でも安心して食べられるパンを作っていることで有名なのです。

卵と乳製品はアレルゲンとしては一番知られています。

そしてここは、ネットで全国にも販売していて、アレルギー疾患を持つ方などに重宝されていると聞きます。

私自身はアレルギー疾患を持っていないので、それほど詳しくは知りませんが、アレルギー疾患の患者は近年段々と増えてきているようです。

そんな方にとっては、このようなパン屋さんがあることはうれしいですね。

スーパー内のお店なので、インストア店内の写真は撮ることは出来ません。

買い求めたパンのみ紹介していきます。

先ほど、「卵と乳製品を使わないパン」がウリと書きましたが、もちろん、それ以外のパンも作って売っています。

私が食べたのは、こちらのカリカリカレーパンです。粗めのパン粉を付けて揚げているのでサクサク感が増しています。
tonton (7)

中のカレーもたっぷりで、辛さもちょうどいい感じでした。
tonton (4)

これは新ゴボウと野菜の甘辛揚げパンです。
tonton (6)

これは何だったでしょうか?夏野菜のピザ風デニッシュ?
tonton (5)

こちらも名前は忘れましたが、きな粉ロール?
tonton (8)

あと、ミニクロワッサンも4個買い求めました。

今回買い求めた中には「卵と乳製品を使わないパン」はありませんでしたので、それの味については書けませんが、アレルギー疾患のいる家庭にとって、このようなお店は重宝するでしょうね?ご馳走様でした。

食パンのtonton(トントン)
石川県能美市寺井町ロ90-1
 アルビス寺井店
TEL 0761-57-1059
10:00~21:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ