あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:カレーパン

一昨日紹介しました「金剱宮」と「みよしの」に行った帰りに、翌日のパンを買い求めに行きました。
あさひ屋ベーカリー

「手作りパンの店 あさひ屋ベーカリー」は、我が家では過去何度も利用しているパン屋さんですが、前回は一昨年の11月にお邪魔してから1年2カ月ぶりくらいにお邪魔したことになります。少し間が開きました。

こちらのお店は人気のお店で、鶴来の街中でも一番のパン屋さんだと思います。

何せ干しぶどうから抽出した酵母菌を発酵させたものを使って作るパン生地がとても美味しくて、そしてハード系から蒸しパンまで品揃えが豊富なので、小さな子供から、我が家のようなおばあちゃんがいる家庭でも、家族全員の分を揃えることが出来るのがうれしいのです。
あさひ屋ベーカリー (2)

お邪魔したのは土曜の13時ごろ。多くのパンが並んでいました。回転が早いので何度も焼いているのでしょう?

店内にはイートインコーナーがあり、その場でドリンクを一緒に頼んで食べることが可能です。

私は「半熟たまごのキーマカレーパン(値段はすべて税込表記238円)」。スパイシーなキーマカレーでした。
あさひ屋ベーカリー (12)

普通揚げパンだとあまり感じることがない生地の美味さを感じることが出来ます。
あさひ屋ベーカリー (8)

あと蒸しパンで「いちぢくくるみ(194円)」を妻と二人でシェアしています。
あさひ屋ベーカリー1

これらを半分に切るとこんな感じです。

いちぢくはドライいちぢくの白ワイン漬けを使用していました。うどん粉を使っている蒸しパンで弾力抜群。こちらも美味しいです。
あさひ屋ベーカリー (10)

妻はあと「4種のチーズとくるみとはちみつのピザ(302円)」も食べています。
あさひ屋ベーカリー (9)

娘には「クリームチーズベーコンエピ(270円)」。人気のエピのようです。
あさひ屋ベーカリー (11)

母には蒸しパンの「なると金時(194円)」です。焼き上がったばかりのを買い求めることが出来ました。

やはり、わざわざ鶴来まで買に行く価値があるお店です。ご馳走様でした。

手作りパンの店 あさひ屋ベーカリー
石川県白山市鶴来本町1-ワ-59
TEL 076-272-4224
8:00~18:00
日・月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

南加賀に何軒のパン屋さんがあるかわかりませんが、ほとんど紹介してきたのではないかと思います。

しかしながらネットで検索してみると、まだ紹介していないお店がありました。
クルトン

白山市の松任駅からも歩いて5~6分ほどの距離にある「クルトン」というお菓子とパンのお店です。

先日紹介した中華料理「チュー 西新町店」でランチを食べた時に立ち寄りました。

お店自体はだいぶ年季が入っていますね。

店内の写真を写しませんでしたが、HPを持っているのでそちらを見てください。

HPを見てみると「フランスパンの第一人者、フィリップ・ビゴ氏が営む(有)ビゴの店(本店)で、フランスの発酵技術・素材の活かし方を学び、"88 渡仏 フランス国立製菓高等学校を修了し、食べ物に対しての愛を学ぶ。」と書かれていました。

ということでパン作りは1990年からのようです。ちょうど30年経過しているわけです。

ただし今は、HPを見る限り基本は洋菓子のように力を入れているような感じに思えます。

では朝食用に買い求めたパンを紹介します。

家に帰って写真を撮っているときに気が付いたのですが、揚げパンばかりでした。^^;

そういえば最近揚げパンをあまり買わなくなりました。せいぜいがカレーパンの時ぐらいです。
クルトン (3)

私と妻はこちらの「フランクドーナッツパン(140円)」と、
クルトン (4)

「カマンベールドーナツパン(130円)」をシェアして食べました。
クルトン (6)

切ってみるとこんな感じです。

「カマンベールドーナツパンは、中には温めるととろ~りとろけるカマンベールチーズと、サクッとした食感を楽しめるコーンフレークが入っていました。

「フランクドーナッツパン」のほうは、ロングなフランクフルトソーセージに隠し味でコショウマヨネーズが入れられていました。
クルトン (5)

娘には「プレミアムポークカレー(150円)」です。感想は聞いていません。

お店で応対してくれた女性の方は奥さまでしょうか?やはりご年配のかたでしたが、長くお店を続けていただきたいですね。ご馳走様でした。

クルトン
石川県白山市八ツ矢町620-1
TEL 076-275-4227
8:00~19:30
月・火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

お正月には朝はお雑煮を食べるのですが、3日間ともなると飽きてきます。
パンの朝顔

4日の朝はパンにしようと、やっているお店をネットで探してみると「パンの朝顔」がこの日から営業するとわかりランチを食べた後に買いに向かいました。

「パンの朝顔」は我が家でも月に1~2回買いに行きますが、前回はこちらのお店のスペシャリテの「だし巻き玉子のサンドイッチ」について紹介しています

この「だし巻き玉子のサンドイッチ」も美味しくて人気なのですが、もう一つ、こちらのお店で人気のパンがあるのです。

それは、私のブログでも過去簡単に紹介したことがありますが、「牛すじカレーパン」。

パンの朝顔 (6)
その「牛すじカレーパン」が、昨年秋に開催された「カレーパングランプリ2019」で、めでたくグランプリを受賞されたそうです。北陸地方で唯一の入賞です。おめでとうございます。

これは妻が食べました。妻が好きなパンで時々買って食べています。
パンの朝顔 (2)

娘は「まるごとたまごのたっぷりタルタルパン(180円)」。中にはたまごが丸ごと一個入っています。
パンの朝顔 (3)

息子は「イベリコ豚のベーコンサンド」です。
パンの朝顔 (5)

母にはカボチャのスティックパン。
パンの朝顔 (4)

肝心の私は、こちらを食べたのですが、いつもなら了解を頂き値札の写真を写すのですが今回忘れました。^^;

またパンの名前を見ずに買ってしまったため何という名前のパンか不明です。でも美味しかったですよ。

スペシャリテのパンをいくつも持っているのは強みです。これから益々パワーアップしていくことでしょうね?ご馳走様でした。

パンの朝顔
石川県小松市八幡癸125
TEL 0761-47-1330
8:00~18;00
日曜、第1・第3月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日はパン編で、金沢のお店「Ouka(オウカ)」の紹介です。

いままで行きたいと思っていましたが、小松からはだいぶ距離があるので行ったことがありません。

実は、少し前に一度お邪魔したのですが、第4日曜日で定休だったことがありました。

お店は北陸鉄道浅野川線の蚊爪駅の近くにありますが、昔ながらの田園地帯にある集落?の中にあって、カーナビがなければ不案内の人はたどり着けないかもしれません。

昔の田舎の道のようにくねくねと細い道を通らされて着きましたが、こんなところになんでパン屋さんがあるのか不思議に思います。
Ouka (14)

昔ながらの大きな一軒屋をリノベーションしています。
Ouka (12)

つい先日までは店内でイートインできたのですが、私が行った時にはすでにできなくなっていました。少し残念ですね。

オーナーブーランジェのかたはパリにある製パン・パティシエの学校「L’Ecole de Boulangerie et de Patisserie de Paris(エコール フェランディ)」で学ばれていたようです。
Ouka (2)

店内には大きな窓があって、外には庭が見えます。
Ouka (8)

そして大きな神棚がありますね。
Ouka

お店にはトラディショナルバゲットからソフトなパンまで、予想していたより多くの種類のパンが並んでいて、個数もありました。

一日何度もパンを作って並べているようです。やはり人気なのですね!?

では買い求めたものを紹介します。

私と妻は「とろ~りチーズのブリオッシュ(価格はすべて税別250円)」と「キーマカレー(200円)」をシェアして食べました。

両方を半分に切るとこんな感じです。
Ouka (17)

「とろ~りチーズのブリオッシュ」は、ブリオッシュ生地にまぶされているアーモンドのカリカリ感がいいです。
Ouka (21)

「キーマカレー」焼きカレーパンで、それほど辛くはありません。
Ouka (3)

2つのパン、切ると中はこんな感じです。
Ouka (18)

妻は「イチジク&レーズン(140円)」もおやつとして食べています。白イチジクとレーズンがたっぷり入っています。
Ouka (16)

あと「果実の恵み(410円)」という少々お値段が高めのパンを買い求めました。
Ouka (19)

ハード系のようですが、切って食べてみると、それほど固いわけではなく、特に中はふわふわの食感でした。

洋酒に漬けこんだパイナップル・マンゴー・イチジク・クランベリーなどドライフルーツがたっぷり使われています。美味しいです。

少し行きにくい場所にあるお店ですが、お店の雰囲気といい、パンの種類の豊富さ、そして美味しさで行く価値のあるパン屋さんだと思います。ご馳走様でした。

Ouka(オウカ)
石川県金沢市東蚊爪チ18
TEL 076-254-0015
10:00~17:00
月曜・第3火曜・第4日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私のブログではパン屋さんについて昨今金沢のお店の紹介が増えています。

今日は消費税アップ前に家具類を購入のため、金沢駅西エリアの家具店やショールームを見てまわるついでに翌朝のパンを買い求めたお店「金沢パン工房 クーシュ」を紹介します。
クーシュ

店名の「クーシュ」とはフランス語で「層」を意味しているようです。

クロワッサンの生地が何層にも折り込まれているところから命名されたということで、その通りにクロワッサンがお店のウリになっていました。

お店の外観はポップで明るい感じで、店内も同じく明るい空間です。売り場自体は少し狭く、並べられているパンの種類もそれほど多くは無かったです。
クーシュ (5)

ハード系のパンはなく、ソフトなものが主体で、菓子系と惣菜系のパンを得意としているようでした。

では買い求めたものを紹介します。
クーシュ (12)

もちろん、お店の名前に関係するクロワッサン(140円:価格表記はすべて税別)を買いもとめていますが、娘が食べたので今回感想はナシです。

私は夏限定のパンだった「枝豆とコーンのちぎりパン(1本240円、ハーフ120円)」の1本のを買って、妻とシェアして食べました。
クーシュ (10)

ネーミングの通り6ブロックに分かれているちぎりパンスタイルで、枝豆とスイートコーンが入ったほんのり甘めの、見た目よりは柔らかめの優しいパンでした。

妻は「焼きカレーパン(160円)」を、お腹が空いたということで車の中で食べてしまいました。
クーシュ (9)

表面にココナッツファインがまぶされています。少しピリ辛なカレーパンだったようです。
クーシュ (11)

娘はクロワッサンと同時に「シャキシャキごぼうサラダ(税別180円)」も食べています。

ささがきごぼうと枝豆、ゴマは金ゴマと白ゴマが使われていました。

お店自体も新しいようで、パンの値段もお手頃。家族全員で楽しめるパン作りでこれからまだまだ期待できそうな予感がしました。ご馳走様でした。

金沢パン工房 クーシュ
石川県金沢市北安江4-10-22
TEL 076-209-5528
9:00~18:00
火曜・金曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ