あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:カクテル

先日の日曜日、金沢でのイベント2つに参加してきました。

まずは、金沢市役所前の広場で開かれた「広坂ファーマーズマーケット」。
広坂ファーマーズマーケット

名前の通り、主に農産物の生産者のかたが、ご自身が作られた生鮮品をメインに販売するマーケット(市場)です。

毎年、年に何回か開かれています。

このマーケットの特徴の一つは、生産者のかたが作った野菜やハーブ、小麦粉などを使った料理を楽しむことが出来ること。

今回も金沢の有名飲食店の方々が協力していました。

それは北陸チャリティーレストランという有志のグループで、現在、熊本の復興支援を目的にして、熊本の食材やドリンクなどを用いた美味しい料理などを楽しむことが出来るのです。
広坂ファーマーズマーケット (4)

あと、この方も!小松の松葉屋の那谷くんです。いつも色々な活動で頑張っています。

さて今回のこのイベントでは、有名店と有名店のコラボなんてのもあったりして、それも食べたかったのですが、私が到着した13:30頃には、すでに人気のところでは売り切れのところが多かったのです。
広坂ファーマーズマーケット (9)

こちらはチャンピオンカレーとフレンチの名店、Makinoのコラボでした。

それに私のランチは別なところで食べたこともあって、この日は渇いたのどを潤すことにしました。

晩柑(ばんかん)という柑橘系の果物でザボンの一品種で、熊本の特産のフルーツを使用したドリンクやスイーツなどを狙っていたのですが、かき氷やドリンク類はすでに売り切れ。
広坂ファーマーズマーケット (5)

そこで、こちらのパティスリーOFUKUの晩柑を使ったソフトクリーム(500円)を食べました。

グレープフルーツに似た少し苦みのある大人のスイーツで、とても美味しかったですよ。

あと、お土産で家で使用する「玉ねぎの塩ジャム(1,200円)」も買い求めてみました。
広坂ファーマーズマーケット (11)

まだ食べていないので感想はまた機会があれば書きたいと思います。

関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。

お次は、日本バーテンダー協会石川支部の創立30周年記念カクテルパーティについて。

私もよく行くお店、小松のオーセンティックバー「エスメラルダ」の中田くんは、日本バーテンダー協会石川支部の支部長の職にあります。
13-6

その日本バーテンダー協会石川支部が今年めでたく30周年を迎えるということで、その記念のカクテルパーティにお邪魔してきました。

開場は金沢東急ホテル。

今回は30周年ということで、多くの方がパーティに来ていました。
日本バーテンダー協会石川支部 (14)

パーティは金沢の主計町の芸妓のかたの祝いの舞で華やかに開始。
日本バーテンダー協会石川支部 (16)

開催にあたり、中田くんもご挨拶。
日本バーテンダー協会石川支部 (19)

楽しみな料理は、こんな感じでした。
日本バーテンダー協会石川支部 (25)

寿司や、
日本バーテンダー協会石川支部 (28)

ステーキのコーナーもありました。
日本バーテンダー協会石川支部 (9)

お酒のほうは本職。日本バーテンダー協会石川支部所属のバーテンダーの方が腕を振るってくれます。
日本バーテンダー協会石川支部 (34)

エスメラルダの橘くんも頑張っていました。

色々飲みました。特に妻のほうが。(笑い)
日本バーテンダー協会石川支部 (36)

大量に作らなければいけないので、凝ったカクテルはNG。写真の右側は私が飲んだモヒートもどきです。^^;
日本バーテンダー協会石川支部 (30)

途中、石川支部支部長を務めたお歴々の方のカクテルコンテストも、アトラクションの一つとして行われていました。
日本バーテンダー協会石川支部 (43)

これが出来上がったカクテルです。色とりどりできれいですね。。
日本バーテンダー協会石川支部 (40)

紫のは何だったかな?昔飲んだバイオレットフィズみたいな味でした。
日本バーテンダー協会石川支部 (49)

帰る時にもらったお土産。パンフレットの記念のコースターとピンバッチです。

これからも40年、50年と永きにわたって素晴らしい会であることを願っております。

中田くん、大役お疲れ様でした。

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松にあるオーセンティックバー「エスメラルダ」。小松にもこのようなオーセンティックバーがあるのはうれしいことだとです。
エスメラルダ

私もよく行きますが、石川県では人気のバーのうちの一軒です。

オーナーバーテンダーの中田くんは、若いころ(今も若い!?)バーテンダー競技大会に出場して、中日本地区本部決勝大会で総合優勝。全国大会にも何度か出場したことがある実力者です。

今回、お旅まつりのとき、2軒目のお店として行ってきました。

さて、先ほど「中日本地区本部決勝大会で総合優勝して」と書きましたが、この日飲んだのは、そのときのカクテルで「バンブードロップ」という名のカクテルです。十数年前のときのカクテルですが。
エスメラルダ (5)

バンブーとは「竹」のことで、その名の通り緑色をしたカクテル。この色は抹茶リキュールで出しています。

味はちょっと甘めです。この甘さはパッションフルーツシロップが効いているのですが、甘さの中にもドライジンの切れのいい味と、フレッシュレモンジュースのすっきりした酸味がとてもバランスがとれて美味しいカクテルに仕上がっています。

和と洋を融合したカクテルですね。

私の2杯目は、これからの季節にいいカクテル「モヒート」。
エスメラルダ (8)

ミントの風味が爽やかなカクテルで、私の好きなカクテルです。
エスメラルダ (3)

妻が頼んだ1杯目のカクテルは紅茶とバナナのカクテルだそうです。組み合わせが珍しいカクテルでした。
エスメラルダ (9)

2杯目は、ブルーラグーン。ウォッカベースのカクテルで青い色がきれいですね。
エスメラルダ (12)

このあと妻は「Maker's Mark MINT JULEO」をご馳走になっていました。

最後は、少しお知らせです。

エスメラルダの中田くんは、日本バーテンダー協会石川支部の支部長の職にあります。

その日本バーテンダー協会石川支部が今年めでたく30周年を迎えるということで、その記念のカクテルパーティが7月1日(日)に開催されます。
石川べーテンダー協会30周年

日本バーテンダー協会石川支部
創立30周年記念式典記念カクテルパーティ
場所:金沢東急ホテル5階ボールルーム
日時:7月1日(日)式典15時~ パーティ17時~

百万石カクテルコンペティションチャンピオンシップを兼ねています。チケットは一人1万円です。

大勢の人で賑わうと思いますし、ぜひプロの技を楽しんでください。

チケットの問い合わせはエスメラルダの中田くんまで!

エスメラルダ
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水~土18:00~03:00
日・祝18:00~01:00
火曜・元旦休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

先日紹介しました「鮨 巳之七(みのしち)」のあとに行ったバーについて書きます。

お店の名前は「BAR 倉吉」。中洲にもお店があるようですが、オーナーはホテルバーテンダー協会所属の重鎮、倉吉浩二氏です。

大名店は大名の飲食店が集まるエリアにある雑居ビルの7階にあります。
BAR 倉吉 大名店 (31)

入口は重厚な作りです。

事前に調べたところではオーセンティックなバーだということでしたが、意外に店内は広くて、バルコニー席やボックス席などもあって、思い思いの形で楽しむことが出来るカジュアル的な使いかたも可能なお店のようです。
BAR 倉吉 大名店 (27)

バルコニー席は、こんな感じです。大名の夜の街を眺めながらまったりと飲むことが出来ます。バーにバルコニー席があるお店は珍しいと思います。
BAR 倉吉 大名店

店内は落ち着いたインテリアで、もちろんカウンターの向こうにはお酒の瓶がずらりと並べられています。

「BAR 倉吉 大名店」を任されているのは「第9回HBAジュニアカクテルコンペティション キリンカップ2017」で見事グランプリを受賞した長澤優斗さん。この方もホテルバーテンダー協会の所属です。なかなかのイケメンです。(笑い)
BAR 倉吉 大名店 (2)

お店に、その時の大きな優勝トロフィーが飾られていました。
BAR 倉吉 大名店 (8)

キリンカップで優勝した長澤さんのカクテル「IYASAKA」は、ウオッカと梅酒ベースのカクテル「IYASAKA」。漢字で書くと「弥栄(イヤサカ)」。これは「これからもいつまでも」という意味で、結婚式などでお祝いのスピーチなどで使われる言葉です。

お店に入って私が最初に注文したのが、そのグランプリのカクテルです。

レシピがキリンのサイトに掲載されていました。下記がそうです。当然、キリンの商品が使用されていますね。

「シロック30ml」「完熟あらごし梅酒 樽まっこい20ml」「デカイパー アプリコットブランデー15ml」「フレッシュ レモン ジュース5ml」「モナン グレナディン シロップ1tsp」「キリンレモン30ml」という内容。
BAR 倉吉 大名店 (10)

出されたのがこちら。ガーニッシュは飾られていません。思ったより飲みやすくて女性に向いている味でしたね。
BAR 倉吉 大名店 (12)

妻のほうは、お店のおすすめのフルーツカクテル。白ブドウのウオッカマテイーニを最初に頼んでいました。さすが強い酒が好きなだけあります。^^;

私のほうの2杯目は、アイリッシュ・コーヒーです。アイリッシュ・ウイスキーをベースにコーヒー、砂糖、生クリームを加えたホットカクテル。寒い時期に飲まれるカクテルですね。
BAR 倉吉 大名店 (26)

たぶん、アイリッシュ・コーヒーはこれまで飲んだことないと思います。

アイリッシュ・コーヒーはアイリッシュ・ウイスキーを使用して作るカクテルで、スコッチ・ウイスキーなどではダメなようです。
BAR 倉吉 大名店 (25)

この作り方がまた見もので、炎を上手に操って作る様はインスタ映えする作り方でした。

コーヒーカップではなくシャンパングラスの間口の細いのを使用するのは、生クリームをほどよく残しながら飲むことが出来るということでした。

私自身はコーヒーも日頃はそれほど飲むほうではないのと、ましてや砂糖が入ったカクテルだということで、最初は正直期待半分だったのですが、これがなかなか美味しかったです。

コーヒーの苦みと砂糖の甘さのバランスがよくて、生クリームもアクセントになっていて期待以上の味でした。
BAR 倉吉 大名店 (16)

妻の2杯目はギムレットです。
BAR 倉吉 大名店 (14)

チャームがサンドイッチというのが変わっています。こちらをおつまみ代わりにして飲みました。以上を飲み食いして2人で7,000円弱。想定通りの支払いでしたね。

今回、個人的に印象に残ったのはアイリッシュ・コーヒー。こんなカクテルもあるのだと勉強になりました。

この日お店で働いていた2人のバーテンダー、どちらもイケメンの方でした。女性の方は是非行ってみてください。ご馳走様でした。

BAR 倉吉 大名店
福岡県福岡市中央区大名1-3-32
 ラ・コルテ大名7F
TEL 092-726-9405
19:00~28:00
無休(年末・年始のみ)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今回も少し早めの未公開編で、3月分です。
エスメラルダ (3)


今回飲んだのは春のカクテルです。
エスメラルダ (5)

出されたコースターのデザインが変わっていました。
石川バーテンダー協会30周年

日本バーテンダー協会石川支部が今年めでたく30周年を迎えるということで、その記念ということです。

7月1日には金沢でパーティが行われるということ。詳しいことはまたわかりましたら私のブログでも紹介したいと思います。
エスメラルダ (4)

お通しのチャーム。

まず頼んだのは「デコポンの優しいカクテル」です。
エスメラルダ (7)

あまり個人的にはフルーツとして食べることがないデコポン。

デコポンとは登録商標で、正式には生産を始めた地域にちなんで「不知火」という柑橘系の品種です。私も知りませんでした。^^;

柑橘類のなかで唯一全国統一された基準があるそうで、その基準を満たさなければデコポンとは名乗れないそうです。

ほど良い酸味と甘みがミックスされて飲みやすいカクテルでした。
エスメラルダ (8)

妻のほうは「イチゴとシャンパンのカクテル」。シャンパン好きの彼女の定番?です。
エスメラルダ (10)

そのあと「キウイとレモンのカクテル」も頼みました。これは過去にも何度か頼んでいます。

あと、中田くんのほうで「マール・ド・ブルゴーニュ」のブランディーの飲み比べを勧めてくれました。

ワインと一緒で生産者の違う種類のものです。
エスメラルダ (11)

私は強い酒は苦手なので飲みませんでしたが、これらの2種類を少しずつ頂いたようです。
エスメラルダ (9)

いつも美味しいカクテルをありがとうございます。ご馳走様でした。

バー・エスメラルダ(Bar Esmeralda)
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水~土18:00~27:00
日祝18:00~25:00
火曜休

お次はこちらもおなじみの「セルフィッシュカラー ビッケ」です。
ビッケ (6)

人気のパン屋さんで、いつも多くの人が訪れる小松でも人気のパン屋さんです。

こちらのお店は、パンの種類が豊富で、人気があるので回転が速く焼きたてのパンがいつもならんでいる、そして価格もお手頃ということです。

私は今回「ランチエッグ(160円)」を食べました。
ビッケ (2)

たまご丸ごと一個とベーコンを乗せて焼いています。

中にキャベツも入っていてタルタルソースで味を付けています。ボリュームもあって、お腹もふくれました。

あと、こんなパンも買い求めています。名前を忘れてしました。^^;
ビッケ (3)

ゴルゴンゾーラとハチミツの入ったパン。
ビッケ

玉ねぎのグラタンだったかな?のパン。
ビッケ (5)

そして、妻が小腹が空いたと言うので追加で買い求め、車の中でパクリと食べた小さなサイズのチーズのパンです。

すみません。今回はいい加減な記憶しなくて……。^^; ご馳走様でした。

PS:3月にもう一度言って買い求めました。
ビッケ (8)

こちらは春らしく菜の花が入っています。
ビッケ (7)

アップルのデニッシュは妻が食べました。改めてご馳走様でした。

セルフィッシュカラー ビッケ(selfish color BIKKE)
石川県小松市若杉町2-84
TEL 0761-21-0122
8:00~19:00
日祝8:00~18:00
月曜・第1・3日曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

最近はバーにもあまり行かなくなりました。

先日、沖縄で行ったバーの紹介をしましたが、いまは飲みに出かけても2次会でハシゴをすることもめっきりと減ったこともあります。

ただ、小松のバー「エスメラルダ」へは、定期的に通っています。(笑い)

今回はお正月に妹家族と一緒に恒例の外食の機会があり、ちょうど駅前のお店だったので、そのついでに新年のご挨拶をしに伺いました。
エスメラルダ

外には新年の飾り付けが。
エスメラルダ (5)

中にも新年らしさがあります。
エスメラルダ (3)

行った日は3日の20時過ぎでしたが、私たちが居るころには2つあるボックス席も埋まって、店内はほぼ満席状態。

まぁ、お正月ということもあるでしょうが、相変わらずの人気です。

さて、今回お正月ということで、最初お正月らしいカクテルを頼みます。
エスメラルダ (6)

まずは「ジャック・ローズ」というアップル・ブランデー、ライム・ジュース、グレナディン・シロップをシェークして作るカクテルです。

そしておめでたい赤色系のカクテルが続きます。

今の時期のおすすめの冬のカクテルは、これまでも色々飲んでいたので、今回は春向けのカクテルを先取りして飲んでみることに。
エスメラルダ (8)

こちらは「春うらら」というネーミングの春のカクテルです。

「春うらら」は梅酒をベースに桜のリキュール、イチゴのシロップ、フレッシュレモンジュース、アクセントにウォッカ少々というレシピ。

振り返ってみると4年ほど前にも飲んでいましたね。

最後に、こちらのオールドバカラのグラスに入れられて出されたのは、「ソルト・リック」という名のカクテル。
エスメラルダ (12)

このバカラ、重みのあるデザインですが、それもそのはず重さも半端なかったです。

名前が「ソルティドック」に似ているでしょう?そうなのです。ソルティドックにトニック・ウォーターを加えたカクテルで、ソルティドックと同じようにグラスの縁に塩が付けられている「スノー・スタイル」です。

これらはほぼ妻の胃袋に消えてしまいました。

今回は、お正月ということもあって、ちょっと強めのお酒を飲みました。今年も何度かお邪魔することになると思います。ご馳走様でした。

バー・エスメラルダ(Bar Esmeralda)
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水~土18:00~27:00
日祝18:00~25:00
火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ