あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:オーセンティックバー


一昨日紹介した博多中洲で人気の「宝雲亭 中洲本店」。

こちらで一口餃子などをつまみに軽く一杯済ませた後、久しぶりの中洲で大人の夜を過ごすためにバーに行くことにしました。
中洲 (4)

金曜日の夜、3月ですが温かくいいお天気だったので中洲の街に多くの人が繰り出していました。
中洲 (2)

中洲の屋台にも多くの人。コロナ禍がウソのようです。

さて、福岡に住んでいた時にもバーには何度かお邪魔したことがありますが、中洲のバーは社交場として使われるような有名なバーが何軒かあります。
ハート・ストリングス

今回、まだ行ったことがないバーを探してチョイスしたのがオーセンティックバー「ハート・ストリングス」。

約16年もの昔、行ってブログで紹介したことがある中州で創業60年を超える老舗バー「ニッカバー七島」出身のオーナーで、七島氏の直弟子のようです。

中洲という繁華街にありますが、福岡にあるバーの中でも人気のお店なのです。
ハート・ストリングス (17)

店内はオーセンティックバーだけあって、落ち着いた雰囲気。この日は満席に近かく賑わっていました。
ハート・ストリングス (4)

メニューです。すべて料金が記載されていて明朗会計。
ハート・ストリングス (3)

こちらはお店のおすすめ。
ハート・ストリングス (14)

他にも色々あって。おつまみや食事系が揃っていました。

私は「ハート・ストリングス」のおすすめの中から頼むことにしました。それはお店の一番人気の「モヒート」。前述の「ニッカバー七島」でも「モヒート」を頼んでいて、やはりお師匠さん譲りのレシピなのでしょう。
ハート・ストリングス (9)

これから暖かくなってくると飲みたくなる夏向きのカクテルですね。

比較的酸味の強いモヒートで、フレッシュミントがたっぷり使われているのがわかりました。

妻は、もう一つのおすすめの「フローズン・ストロベリーダイキリ(1,700円)」を頼んでいました。
ハート・ストリングス (10)

こちらも夏のカクテルですが、氷のきめが細かく舌触りが最高でした。

妻はもう一杯飲むということで、お店の方にこれ以外のおすすめをお聞きしたら「マティーニ(1,700円)」を勧めれたのでそうしています。
ハート・ストリングス (16)

ジンとベルモットをステアするだけのシンプルなカクテルですが、「カクテルの王様」と呼ばれています。

私は強い酒が苦手なので飲みませんでしたが、妻は中に入れられていたオリーブ含めて美味しかったと話していました。

なお、こちらのお店ではチャージが一人500円かかりました。

お客さんを見ていると、場所柄クラブやラウンジなどへ行く前に、同伴(今時こんな言葉が生きているのかわかりませんが)の方が何組かいらっしゃいました。

世の中の景気動向と比例して、お店の賑わいが違ってくるのかもしれません。

中洲の夜を楽しみました。ご馳走様でした。

ハート・ストリングス
福岡県福岡市博多区中洲3-2-12
 第3ラインビル5F
TEL 050-5457-3461
月~木 19:00~2:00
金~土 19:00~3:00
祝日営業の場合1:00まで(L.O.0:30)
日曜休(月曜が祝日の場合、日曜営業、月曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

我が家は私も妻もお酒が好きです。

毎晩のように家で料理を楽しみながらお酒を飲んでいます。

しかし、若いころはバーにまで行ってお酒を飲むことはあまりありませんでした。

バーに行って飲むようになったのはここ20年ほどかな?

さて、今日紹介するのは、そんなオーセンティックバー「Bar INGOD(インゴッド)」。

高岡で長くお店をやっておられていましたが、元々は金沢片町のバーにいらっしゃったオーナーバーテンダー。奥様が金沢の方ということもあって、ホテル日航金沢近くにこの4月に移転オープンされています。
インゴッド

こちらのお店を紹介してくれたのは、建築家の川畠くん。お店の改装の設計・デザインを担当しています。
インゴッド (2)

金沢ビルランという飲食店のいわゆる雑居ビルの3階にあって大人の隠れ家的バー。この4月20日に移転オープンばかりで贈られたお花が並んでいました。
インゴッド (3)

店内はシックで落ち着いた空間。
インゴッド (5)

カウンターは目にも鮮やかなブビンガの一枚板で作られていました。

我々はカウンター席に座ります。

目の前にはたくさんのボトルが並んでします。見た目ですがウィスキーの種類が豊富な気がしました。

この日は平日でしたが、我々が来て30~40分後にはカウンター席は満席になりました。人気ですね。高岡や片町時代からのお客さんが付いているのでしょう?

季節のフルーツカクテルや自家製の燻製がウリのようです。
インゴッド (10)

こちらは最初に出されたチャームで3種類。真ん中は燻玉でした。
インゴッド (8)

そして、まず頼んだのは私は夏のカクテル「モヒート」。すっきり飲みやすいです。
インゴッド (15)

二杯目は「デュワーズ ジャパニーズスムース 8年」の「和」を使ったハイボール。

ハイボール言えば「デュワーズ」ですが、「デュワーズ ジャパニーズスムース 8年」は、ミズナラ樽で熟成されています。

おつまみは、川畠くんからもおススメされた「燻製の盛り合わせ」を頼むことに。
インゴッド (17)

自家製の「燻製の盛り合わせ」は、ご覧のような形で登場!
インゴッド (18)

蓋を開けると、スモークが抜けて「燻製の盛り合わせ」が現れます。大そうな登場の仕方ですね!?今時のインスタ映え…?
インゴッド (20)

この日は合鴨、玉子、シシャモ、カニカマ、ちくわキュウリ。なかなか面白いバリエーションでした。

ほんのり燻製香が鼻に抜けて、この時飲んだ「デュワーズ ジャパニーズスムース 8年」の「和」を使ったハイボールに合いましたよ。
インゴッド (9)

妻は季節のフルーツカクテルでキウイ。たぶんジンベースだったと思います。
インゴッド (12)

2杯目は三郎丸蒸留所のブレンデッドウィスキー「STAR LIGHT Y’sカスク ラーセンコニャックカスク」。「LARSEN」の空樽で1年以上熟成されたものです。
インゴッド (21)

3杯目はシングルモルトスコッチウイスキー「ノッカンドゥ 12年」をハイボールで頼んでいました。調子に乗っています。

これだけ飲み食いしたので、少々、お高くついて一人6,500円ほどかかりましたが、色々変化にとんだお酒とアテを楽しむことが出来てよかったです。ご馳走様でした。

Bar INGOD(インゴッド)
石川県金沢市本町2-4-30
 金沢ビルラン3F
TEL 076-225-7225
19:00~27:00
不定休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ