あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:オーガニック

最近、そういえば西部緑地公園あたりに行っていないということに気が付きました。
リペア

ということでこの日、近くにある自然食カフェ「リペア(Re:pair)」でランチをするために向かったのです。こちらのお店のHPがとても素敵だったので気になっていました。

happy-famさんのブログも参考になりました。

行ったのは金沢ロードレースがひらかれていた日。そのため、お昼前は周辺は大渋滞。幸い逆方向だったので大丈夫。
リペア (4)

さて、自然食、オーガニック、有機野菜、無農薬野菜、マクロビ。この手のフレーズをウリにしているお店はあまたあります。

まぁ、いろいろ幅があって、一概にこれが〇〇だ!という定義みたいなのもあやふやなところではあると思うのですが、女性にとってはやはり魅力的なフレーズです。
リペア (2)

こちらがメニューです。「肉」「ピザ」「ご飯もの」「パスタ」「ベーグルサンド」「サラダ」の各ランチで、各々にはドリングが付いている設定。デザートは別料金です。

ちなみに、ドリングはコーヒーと紅茶、それにジュース類。コーヒーとジュースにはオーガニックの設定があります。そしてプラス料金でスムージーやビール、ワインに変更が可能です。

私は、happy-famさんも頼んでいたカレー(Re:pair スープカレー1,380円)にしました。
リペア (8)

まずは、サラダが出されます。たっぷりの量でうれしいですね。
リペア (6)

ドレッシングはオリジナルのゴマとフレンチの2種類。

そしてカレーが運ばれてきます。
リペア (12)

来る前に色々な方がブログなどで書いていたのを見ると、ライスは玄米だったのですが、今回は白いご飯。やはり「自然食カフェ」なので、玄米はせめてチョイス出来たらうれしいと思いましたが、お店の方、いかがでしょうか?スープカレーだから白米??
リペア (11)

また、野菜は煮込まれていたかわかりませんが、カレーと一緒な状態で出されていましたが、この日はセパレートされています。

しかし、素揚げされた野菜はたっぷり入っていてうれしいです。スープカレーですが、スープカレーほど水分が多いわけではなく、少しとろみがありました。

カレーそのものは、トマト風味で酸味のあるカレー。色々なスパイスもきいていて、それでいて甘みもあって美味しいカレーでしたよ。
リペア (9)

妻のほうは、こちらの「グリルチキン~濃厚チーズソース~(1,580円)」。味のほうは私は食べていないのでわかりません。
リペア (10)

こちらのベーグル。プレーンですが、焼きたてでモチモチ。美味しかったです。
リペア (13)

飲み物のほうですが、グリーンスムージーがメニューにありましたが、この日はレッドスムージー。私はこちらを頼みました。イチゴやトマト、他に何が使われているのかな?甘さと酸味のバランスがよかったです。

グリーンのほうは苦手な方でも、こちらは飲みやすくて大丈夫だと思います。

ちなみにスムージーは150円の追加が必要です。

妻はオーガニックコーヒーです。

私も妻も1,500円超えとなっていてカフェランチのお値段としては少し高めです。自然食という付加価値が付いているからかもしれません。

ただ、満足感はありました。
リペア (3)

ショップカードには、テイクアウトやデリの表記がありました。ご覧のようにグラノーラ、クッキー、ラスク、スコーン、下の段には写真ではわかりにくいですが、手作りチョコレート、チーズケーキなどが販売されていましたね。

地方では、あまりマクロビに近くなると難しいかもしれませんが、こちらのお店はほどほどにナチュラルな感じがするお店でおすすめかもしれません。ご馳走様でした。

今日、紹介したところですが、明日(3月31日)で閉店なのだそうです。^^; 

リペア(Re:pair)
石川県金沢市稚日野町92-2
TEL 076-225-7202
9:00~16:00(L.O.15:00) 17:00~23:00(L.O 22:00)
Brunch9:30~11:00
Lunch11:00~15:00(L.O.)
Dinner18:00~22:00(L.O.)
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

山中漆器の塗師であり、篠笛の名手でもある「ぬしや」の八木繁さん。

漆工房ぬしや」という工房で、山中漆器での塗り工程では長年の経験を生かした作品作りでご活躍されています。

また、息子さんは「金継ぎ」という、割れたり欠けたりした陶磁器を漆で接着し、金で装飾をほどこす日本古来の修復方法でも売出し中です。テレビ朝日系列の10月8日放送の「朝だ!生です旅サラダ」という番組でも紹介されていました。

八木家では毎年、そばの会を催しておられ、私も毎年ご招待されていますが、ここ最近は予定が合わずに出席できていないのです。^^;
13-3

あと、我々夫婦の結婚披露宴でも、趣味が高じて生徒さんをとるまでになった篠笛を披露してくれました。20年ほどのお付きあいになりますが、本当にいつもお世話になりっぱなしの八木さんなのです。

その八木さんの娘さんが、今年9月に実家のお隣で新しくパン屋さんをオープンさせました。その名も「山羊パン」!

山羊=八木?^^; なるほど……。

大阪でも修業されていたことがあって、私が大阪に住んでいるときにも、そのお店で買い求めたことがあります。
山羊パン

今回、地元に戻ってきて新しくオープンさせたお店は、自宅のとなりの車庫だったところを改装しています。
山羊パン (15)

お兄さんが内装をやったようですね。

場所は通り沿いではないので目立たないのですが、すでにうわさがうわさを呼び、知る人ぞ知るお店になっているようです。

さて、私がお邪魔したのは、とある土曜の13時半過ぎ。この時点ですでに、だいぶパンの種類・数が少なくなっていました。^^;
山羊パン (5)

それに、目の前にいるお客さんが、残っているパンをどんどん買っていかれるので、我々が買う分がなくなるのではないかと心配でヒヤヒヤして待ちました。
山羊パン (23)

ほとんどお一人でパンを作っているため、なかなか追いつかないようです。結果、夕方にはほとんどなくなっているようです。
山羊パン (4)

お店で売られているパンは、ハード系のパンが多く、物によっては量り売りのパンもありました。1g単位です。
山羊パン (16)

買い求めたのは、こちらはクルミ入りバケットの「リュスティックノア(400円)」です。

軽い感じで焼きあげられています。くるみがいい仕事しています!
山羊パン (20)

こちらは、「パンコンプレフリュイ」で1g2.5円と量り売り。パンコンプレにアプリコット、レーズン、イチジク、プルーンを錬りこみ、3枚にスライスしてもらってこれで445円でした。つまり178gあったということです。果実類がたっぷり入っています。
山羊パン (21)

ちょっと変わった形のこちらは、その名もズバリ「いちじく(300円)」パンです。

石臼挽全粒粉の生地に、オーガニックのドライイチジクをルイボスティーで炊き上げて練りこんであります。形もいいですね。

次の日でも美味しく食べれるしっとり感を大切にしていて、「翌日一番美味しいパン」を目指しているようです。ほんとうにふわっとしていて、もっちりしているパンでした。

ただ、中はいいんですが、さすがにうちの母には外側は硬かったようです。^^;
山羊パン (17)

あと、山羊パンのおやつとして、こちらの十勝ブランのスコーンの「いちじく(150円)」を2個プラスで買い求めました。

もうすでに人気店として認知されてきていますが、買いに行かれる方は早目の時間をおすすめします。

近々、カフェも併設するようです。楽しみですね。ご馳走様でした。

山羊パン
石川県加賀市山中温泉長谷田町リ-313
0761-78-0252
火~金10:00~18:00
土日祝10:00~16:00
パンが売切れ次第、閉店
月曜・第1・3日曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ