あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、内容に関係ない、または不適切な内容のコメントは勝手に削除させていただきますので、あしからずご了承願います。

タグ:インドカレー

能美市辰口の産業道路沿いの丘陵公園近くにあるインドネパール料理のお店「ガネサ」に行ってきました。
ガネサ

産業道路から少し入ったところにありますが、黄色い派手な外観なのですぐにわかります。
ガネサ (6)

元々は焼き肉屋さんだったお店をほぼ居抜きで使っています。壁にインドネパールのポスターなどを張ったりして雰囲気を出していますが、中はほぼ和風です。(笑い)

感心したのは、テーブルなども焼き肉屋の時代の物をそのまま使っていました。

こちらの「ガネサ」は、小松市では「カマナ」、白山市では「マナカマナ」と呼び方を変えているインドネパール料理のお店と同じ仲間のようです。もっとも経営は別で緩やかなつながり、お友達のようなお仲間ですね。また、先日紹介した小松インター近くの「プレムサンガマインドレストラン」は、また別なグループのようです。
ガネサ (2)

そのためメニューの内容も各店ほぼ同じで、ドリンクバーでフリードリンクになっているか、そうでないかの違いがあります。

おっと!一点違いが。小松の2軒のお店では全員がインドネパールの方のようでしたが、「ガネサ」には日本人の女性の方が働いていらっしゃったことです。^^;

カレーの種類が豊富で11種類もあります。ナンは6種類、ライスはプレーンとガーリックの2種類からチョイスすることが出来ます。ただしセットによってはあらかじめカレーやナンの種類が決められていました。

私は、残念ながら肉が苦手なので、あらかじめ肉がセットに入っているものは選べません。そこで、この日の「日替わりカレー」が豆のカレーだと確認して、「タリーランチ(1,180円)」を頼むことにしました。

このセットは、カレーは日替わりカレーとほうれん草チーズカレーの2種類が付いて、チキンティカ1P、サラダ、デザート、プレーンナン&ライスまで付いてきます。チキンが苦手なのでチキンティカ1Pは妻の胃袋に入ります。
ガネサ (12)

辛さは5段階で、私は真ん中の「ホット」でもそれほど辛くないことを知っていたので、辛い方から2番目の「ベリーホット」でお願いしました。

あと、プレーンナン&ライスはお代わり自由ということですが、相変わらず超大型のナンが付いていて、これをお代わりする人はそうはいないでしょう?
ガネサ (7)

最初に運ばれてきたスープです。クミンが効いたスパイシーなスープでした。
ガネサ (9)

サラダはこちら。
ガネサ (11)

そして残りのセットが運ばれてきます。
ガネサ (13)

何と!日替わりカレーにチキンが入っているではないですか!わざわざ避けたのに……。^^;

その鶏肉を除けて食べます。
ガネサ (14)

「ほうれん草チーズカレー」のほうは辛さもちょうどよく、美味しかったです。
ガネサ (10)

ナンは大きすぎて全部食べきることは出来ませんでした。そしてライスも全部残しました。^^;

こちらのグループのお店でいつも思うのですが、もう少し量を少なくして安くしてもらった方がありがたいですね。
ガネサ (15)

デザートは、パイナップルが入ったヨーグルトです。

妻は「レディースセット(1,180円)」を頼んでいました。

このセットは、カレーとナンの種類を選ぶことが出来ます。
ガネサ (16)

選んだのはカレーは「ほうれん草チキンカレー」。
ガネサ (17)

ナンは「ガーリックナン」。

こちらについているサラダは「生春巻き&サラダ」でした。

「ガーリックナン」はピッツァのような感じです。ガーリックの風味が食欲をそそりますね。

モチモチの生地で美味しいですが、少し甘めのナンでした。
ガネサ (18)

飲み物は、二人とも「ホットチャイ」を頼みました。

この手のお店が南加賀エリアに何店舗もあって、どこもそこそこお客さんも入っています。カレーってのは、味は違えど日本人にとってはなじみの深い料理なのですね。ご馳走様でした。

ガネサ
石川県能美市辰口町606
TEL 0761-46-5990
11:00~15:00(L.O.14:30) 
17:00~22:30(L.O.22:00)
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

カレーを食べたくなることが月に1~2度ほどあります。
プレムサンガマ

この日もそうで、金沢カレーという選択肢もあったのですが、今回は小松インターの近くにある「プレムサンガマインドレストラン」に久しぶりに行くことにしました。

こちらのお店、前回のことはこちらに書いています

小松には、ここ以外にもインド(ネパール)料理を食べさせてくれる「カマナ」というお店があります

前にも書きましたが、「カマナ」はいわゆるチェーン店のような形態をとっています。地域のよって店名が違い、能美市では「ガネサ」、白山市では「マナカマナ」と呼び方を変えているようですが、基本同じ仲間グループのようです。
プレムサンガマ (3)

一方「プレムサンガマ」のほうは詳しくはわかりませんが、いまでもこちらのお店単独店のようです。

「プレムサンガマ」の特徴は、豊富なカレーの種類がメニューにあることとコスパがいいということ。
プレムサンガマ (2)

前に行った時は、「ランチメニュー」というような特別なメニュー表はなかったと思うのですが、今回はありました。

その中から私は「グリーンナンランチ」を頼むことに。何故かといえば、他のメニューには必ず肉の一品が付いていたからです。^^;

辛さは4種類から選べます。前回は中辛にしてそれほど辛くはなかったイメージがあったので、今回は辛口に。
プレムサンガマ (9)

「グリーンナンランチ(850円)」は、ご覧のように緑色で統一されたセットメニューで、グリーンナン、サグポテトカレー、サラダが付いてきます。
プレムサンガマ (10)

緑色のカレー、インドではグリーンカレーとは言わずにサグカレーと言います。

サグポテトカレーの緑色はほうれん草の色。具はポテトのみ。ココナッツミルクをたっぷり使うタイカレーのサラッとしたグリーンカレーよりは適度なとろみがついていてナンにも絡みやすかったですね。

グリーンナンもほんのりとほうれん草の味がします。大きさは巨大です。^^;

全部食べきれるか心配でしたが、辛口のカレーのおかげで全部平らげることが出来ました。辛口は個人的にはちょうどいい辛さでしたよ。

一緒に行った人は、A・B・Cランチという6種類のカレーとナンやライスの組合せで選ぶもので、炭焼きチキンが一本、それにサラダも付いてきます。
プレムサンガマ (7)

一人はチキンカレーを頼んで、
プレムサンガマ (8)

もう一人のは日替わりのポーク系のカレーを。

二人ともナンMサイズ、ライスMサイズのBランチを選んでいました。

二人は中辛を頼んでいましたが、中辛はやはりそれほど辛くはなかったそうです。

私もあまりインドネパール系のカレーのお店にそれほど行くわけではありませんが、たまに行くのもいいですね。ご馳走様でした。

プレムサンガマインドレストラン
石川県小松市長崎町3-93
 インターシティ小松1F
TEL 0761-23-7383
11:00~15:00
17:00~22:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

石川県内に何店か展開している「カマナ」グループ。小松にも今江の方にもう一軒あります。

能美市では「ガネサ」、白山市では「マナカマナ」と呼び方を変えているようですが、基本同じグループのようです。なぜ、市によって名前を変えているのか不思議です。

私は最初、インド系のお店かなぁ?と思っていたら、インドネパール料理でネパールの人がやっているところが多いみたいです。

まぁ、海外の人が日本人も韓国人も、はたまた中国人も一緒でわからないように、我々もインド、ネパール、スリランカの人の区別はつかないのと一緒です。

しかし、何でインドネパール料理のお店が何店もあるのか不思議です??

もちろん日本人がカレー好きなのはわかるんですが、金沢カレーのお店やココイチ、うどんや定食系のお店でもカレーが食べられるのにです。

「本場の味」ってのに弱いのかな?日本人は。
カマナ (14)

本題に入ります。ここは昔「片桐食堂」という食堂屋さんがあって、そこが閉店して「しちりん村」という焼き肉屋さんに変わって、そこも閉店した後に居抜きで「カマナ 園町店」が出来、リーズナブルに本場の味を楽しめるお店に変わっていました。

場所的には、旧国道8号線から少しだけ入った場所にあるので、気が付かないことから飛び込み客が入りにくいのです。
カマナ (5)

私は10月最初の日曜日、12時少し前にお店に入りました。入った時はまだこんな感じで席には余裕がありましたが、お昼をまわったことにはほとんど広い店内が一杯になるような混雑ぶり。特に小さなお子さん連れのグループが多いのにはびっくりしました。ちなみに、この写真の右側にも小上がりで20名ぐらい座れるスペースがあります。

人気なのですね?
カマナ (2)

さて、タイトルでは「インドネパール料理」のお店と書きましたが、基本はカレーのお店です。メニューはカレー中心に組み立てられています。
カマナ (4)

ランチには、一番安い「カレーライスセット(780円)」と「日替わりランチ(780円)」から2種類のカレーが楽しめる「ツーカレーライスセット(880円)」や「レギュラーランチ(880円)」、さらにはタンドリーチキンや肉系のティッカなどと組み合わせたセットなどありました。一番高いセットでも1,380円ととてもリーズナブルです。

そして、そのカレーの種類も豊富で11種類。もちろんナンも7種類。ライスはプレーンとガーリックの2種類からチョイスすることが出来るのがうれしいです。

私は、残念ながら肉が苦手なので、あらかじめ肉がセットに入っているものは選べません。そこで、その中から恐る恐る、好きなカレーがチョイス出来、生春巻き&サラダが付いてくる「レディースランチ(1,180円)」を頼めるか聞いてみたところ、こころよくokだったのでそれにしました。^^;

選んだカレーはシーフードの辛さはホット!そして今回はガーリックライスを頼んでみました。
カマナ (15)

ランチのセットにはドリンクバー付きですが、ドリンクバーにはオレンジやマンゴージュース、ラッシー、チャイやスープなどがあります。
カマナ (8)

私はまずマンゴージュースとスープを持って自席へ戻ると、すでに生春巻き&サラダがテーブルに置かれていました。
カマナ (7)

生春巻きはインドやネパールで食べられるのかは知りませんが、これだけでもボリュームがあります。
カマナ (10)

ちょうど食べ終わるころにシーフードカレーとガーリックライスが運ばれてきます。

運ばれてきたのを見てびっくりしました!
カマナ (9)

私が頼んだのはレディースランチなのですが、ガーリックライスは量的には大盛りサイズです。^^;

そしてガーリックライスの色を見て、しっかり味付けされているなぁ?という感じだったのですが、確かに、これだけでガーリックチャーハンとしてイケそうです。

シーフードカレーは、色は黄色系。味は辛さはホットでお願いしたのですが、少し甘めに感じるくらいで、ココナッツミルクが効いていて、何となく、タイのイエローカレーのようでもあります。
カマナ (13)

値段的にはやむを得ないと思うのですが、魚介はホタテのかけら、小さな海老やアサリが数個入っていただけでした。しかし味は美味しかったですよ!

ただ、シーフードカレーとガーリックライスの組合せも私の選択ミスで、あまりお勧めできませんね?やはりナンのほうが合います。^^;

そして、このボリュームなので、男の私でもお腹がパンパンに膨れたので、5分の1ほど残してしまいました。もったいない。

このレディースセットにもプレーンナン・ライスがお代わり自由となっていましたが、これでお代わりする女性はいるのでしょうか?^^;

本当は食後にアイスチャイでも飲もうと思っていたのですが、それすらも胃袋に入りそうになかったので、これでおしまいにすることにしました。ご馳走様でした。

と、最後まで書いて、前に今江の「カマナ」に行った時に書いた自分のブログを見てびっくり!何と、同じレディースランチを頼んでいるではないですか!それも同じくガーリックライスと……。やっぱり考えることは3年以上経過しても同じなんだなぁ~?^^;

でも、この時はドリンクバーじゃなかったんですね。

カマナ 園町店
TEL 0761-48-4866
石川県小松市園町ヌ62-1
ランチ
11:00~14:30(L.O.)
ディナー
17:00~22:00(L.O.)
不定休


気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ