あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:イオンモール

私のブログでは、全国的に名が知れているチェーン展開の飲食店はあまり紹介していません。

誰もが知っていてわざわざ紹介する必要がないと思っているからです。

またイオンモール新小松店に大きなスペースを持つお店については、たぶん大手資本のお店ではないかと思っていました。
ファーマーズエッグキッチン (11)

そんなことで、今日紹介しますイオンモール新小松店1階の小松食回廊にある「ファーマーズエッグキッチン」についても、てっきり大手資本が展開しているブランドだと、つい最近まで思っていたわけです。

ところが、経営は金沢に本社がある株式会社トコシエというところで、「ファーマーズエッグキッチン」はそこが展開しているブランドだったのです。

お店は石川県内にはイオンモール新小松のみで、ほかには富山に2軒ありました。

こちらはオムライスと窯出しプリンの専門店として、富山県セイアグリーの健康卵を使った、こだわりのオムライスや窯出しプリンを提供しているお店なのです。

そんなお店「ファーマーズエッグキッチン」にランチに行ってきたので紹介したいと思います。
ファーマーズエッグキッチン (12)

お店の正面には、いろいろなオムライスのサンプルが並んでいました。

1階の角に位置してるため2面がガラスとなっていて、店内は明るいです。
ファーマーズエッグキッチン (7)

内装はファミレス風ですね。
ファーマーズエッグキッチン (2)

オムライスのメニューです。
ファーマーズエッグキッチン (3)

こちらも。
ファーマーズエッグキッチン (6)

冬季限定メニュー。

そして、「Go To EAT キャンペーン」関連のお得なメニューがありました。
ファーマーズエッグキッチン

私はこの「Go To EAT キャンペーン」の中の「たっぷりチーズとトマトソースのオムライス」を頼むことにしました。

通常は税込みで1,180円ですが、キャンペーン価格で税込1,000円となります。Go To EAT食事券2枚で食べることができるわけですね。
ファーマーズエッグキッチン (8)

こちらのお店のオムライスは、いわゆるタンポポオムライス。オムレツがライスの上に乗せられていて、割るとご覧のようにライスを覆い隠すようになります。我ながらきれいに割ることができましたね。
ファーマーズエッグキッチン (9)

また、ライスはケチャップライスかバターライスがチョイスできます。私はケチャップライスを。トマトソースと被るかな?とも思いましたが、バターライスはカロリーのことを気にしてしまいました。(^^;
ファーマーズエッグキッチン (10)

ご存じの通り、私は鶏肉が苦手なので、ライスに鶏肉が入っていたら抜いてもらおうと思ってお聞きしたら、具は細かく刻んだベーコンと玉ねぎだそうで、よかったです。

確かに、具は細かく刻まれているからか、ほとんど入っていないような食感でした。そして汁気が多いので、時間がない人でも流し込んで食べられるおじやのような感じでした。

トマトソースは酸味が効いた味で玉子との相性はよかったです。

本当は、もう一つのウリの窯出しプリンも食べようと思ったのですが、オーブン故障中で売り切れとなっていました。残念!

しかし、キャンペーンのおかげで1,000円で食べられたため、このオムライスは満足度が高かったです。ご馳走様でした。

ファーマーズエッグキッチン
石川県小松市清六町315番地
TEL 0761-20-8530
10:00~21:00
イオンモールの休日に準じる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング


今日は久しぶりに大きなスクリーンで「新解釈 三国志」を観る前に腹ごしらえしたお店です。

本題に入る前に「新解釈 三国志」について。

「新解釈 三国志」はご存じ大泉洋さん主演の映画。能登が舞台の朝ドラ「まれ」で、まれの父親役を演じたときから影ながらファンになっています。

朝ドラ「まれ」の時に演じた父親は「優柔不断でダメな父親」でしたが、「新解釈 三国志」の劉備役もグチばかり言っている将軍で、三国志ファンにとっては印象がよくないのでは?と思ってしまいました。

さて本題です。

「和ごはんとカフェ chawan」は、すかいらーくグループが2015年4月から新しいブランドとして展開しています。
チャワン (12)

イオンモール新小松が2017年3月にオープンした時から1階にある小松食回廊にあります。
チャワン (2)

私はこれまで利用したことがありません。今回初めてランチを食べに行きました。

お店に入ったのは11:45ごろ。店内は半分ぐらいの入りでした。
チャワン (3)

メニューです。
チャワン (4)

こちらのお店は「和ごはんとカフェ」と付けられている通り、和食の味付けでヘルシーな女性向けするメニュー構成になっています。

すかいらーくグループというファミレス業態のお店なので、メニューの種類が多いです。
チャワン (7)

私はこの中から「ホーリーバジル香るガパオライス(税抜1,240円)」を頼みました。
チャワン (6)

こちらのメニューは「選べる副菜」として、香酢チキン・広島県産牡蠣フライ・海老グラタン・ベジタブルドレッシングサラダ・もちプチ水餃子のトマトスープ煮の5種類の中から選ぶことができました。
チャワン (8)

私はヘルシーにベジタブルドレッシングサラダを頼んだのですが、こちらは少し失敗でした。ガパオライスにも同じようなサラダが付いていたのです。

まぁ、よく見ていなかったので何ですが、アドバイスがあってもよかったかな?
チャワン (9)

あと、味噌汁と、こちらの小鉢と漬物が付いていました。

ガパオライスは混ぜ混ぜして食べると、バジルの風味とピリ辛の味付けがマッチして、エスニックな気分が広がりました。

妻が頼んだのは「オメガ爽健豚のソテー バジルと大葉の和風香味ソース(税抜1,290円)」。
チャワン (10)

メインは「オメガ爽健豚のロース肉を香味野菜の醤油ソースに漬け込み、さっと焼き上げました」もの。
チャワン (11)

オメガ爽健豚は、オメガ3系脂肪酸をバランスよく含んだ豚肉なのだそうです。

こちらには「選べるごはん」が付いていて、白米・じゃこごはん・キヌアごはん黒米入りの3種類から選ぶことができて、妻はキヌアごはん黒米入りを選んでいました。

我々の年代ではファミレス=安い、といったイメージがありますが、こちらのお店は付加価値を上げつつ少し高価格路線のお店。

ターゲットは比較的若いファミリー層?まぁ、私のような年配者には少し入るのに勇気がいるお店かもしれません。ご馳走様でした。

chawan イオンモール新小松店
石川県小松市清六町315番地
TEL 0761-22-0121
10:00~22:00(L.O.21:30)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日は久しぶりのイオンモール新小松店の飲食店の紹介です。
ちゃーしゅうや武蔵 (2)

イオンモール新小松店がオープンした時「ちゃーしゅうや武蔵」というラーメン店のことを初めて知りました。

新潟が本店ということですが、あまり新潟のラーメンについては知識がありません。

で、調べてみると、ラーメン評論家の石神秀幸氏が「新潟4大ラーメン」は「新潟あっさり醤油」「新潟濃厚味噌」「燕三条背脂」「長岡生姜醤油」と言っていることがわかりました。

私のブログでは全国的な有名チェーン店は紹介していませんが、同じ北陸(新潟が北陸かということは議論はありますが)ということで紹介したいと思います。

12月のとある日曜日の12時過ぎにイオンモール新小松店に入ると、飲食店は混雑していました。もっとも新しくオープンした時ほどではありませんが、それでも各店に順番待ちができていました。

「Go To イート」の地域クーポンの影響もあるかもしれません。

ただ「ちゃーしゅうや武蔵」の店内を見ると、席には余裕があり、コロナ禍ということで席の間隔を少し開けて営業していることも影響しているのだとわかります。
ちゃーしゅうや武蔵 (4)

外に出ていたサンプルケースです。

一番のウリは「からし味噌らーめん」。

「動物系」と「魚介系」のWスープに「15種類以上のスパイスを使った特製からし味噌のWテイストが楽しめる人気No.1の名物らーめん!!」なのだそうです。

私はその「からし味噌らーめん(税抜740円)」を頼むことにしました。
ちゃーしゅうや武蔵 (11)

出されたのがこちら。
ちゃーしゅうや武蔵 (13)

この上に乗せられている赤い物体がからし味噌で、溶かしながら食べていくとだんだん辛さが増していきます。

全部溶かすと相当辛いです。寒い季節でも汗が出てきました。

スープ自体は、バランスのいい味噌味だと思います。からし味噌の風味にも負けない感じがします。

具は厚くてそこそこ大きめのチャーシューが2枚、メンマ、モヤシ、ナルト。
ちゃーしゅうや武蔵 (12)

麺は多加水熟成のちぢれ太麺。見た目は何となく8番らーめんの麺に似ていなくもないです。
ちゃーしゅうや武蔵 (9)

妻は冬期限定の「辛味噌麻婆麺(税抜790円)」を頼みました。
ちゃーしゅうや武蔵 (10)

麺は「からし味噌らーめん」よりは細いちぢれ中太麺。

具はチャーシュー、ほうれん草、ミンチ肉、白髪ねぎ。

こちらの辛さもしっかりとありました。
ちゃーしゅうや武蔵 (7)

あと、こちらの「肉&野菜餃子 食べ比べセット(税抜500円)」も頼んでいます。

ニンニクの入った肉餃子5個とニンニクなしの野菜餃子5個が入っていて500円はお得ですね。
ちゃーしゅうや武蔵 (6)

ご覧の、餃子の食べ方のおすすめまで貼られていました。
ちゃーしゅうや武蔵 (8)

こちらには醤油・酢・ラー油の比率までご丁寧に書かれていますね。

私はいつも酢を多めにブレンドです。

小ぶりなのでラーメンにプラスして食べてもぺろりと食べることができました。

最近はラーメン自体食べに行くことがめっきり少なくなりましたが、それにしても全国津々浦々にあるご当地ラーメンについては、あまりにも知らないことが多すぎです。ご馳走様でした。

ちゃーしゅうや武蔵 イオンモール新小松店
石川県小松市清六町315番地
 イオンモール新小松1F
TEL 0761-48-6787
11:00~21:00
無休
※休みはイオンモール新小松店に準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松はパン屋さんが多くある街だと思います。

個人経営のパン屋さんが結構多くて、昔からあるお店や新しく出来たところまで色々あって、今日はどこのパン屋さんにしようか迷うほどです。

今日紹介します「ヴィ・ド・フランス イオンモール新小松店」は、大手資本のお店で全国的に名が知られていて、色々な種類のパンが売られています。
ヴィドフランス (4)

ヴィ・ド・フランス」は、フランスのグラム・ムーランド・パリ社と技術提携していて、フランス仕込のパンを提供しているところです。

イオンモール新小松店には、もう一店、同じフロアのすぐ近いところにイオン直営のパン屋さんがありますが、イオンモール新小松店でパンを買うときは個人的にはこちらのお店ばかりです。

では、買い求めたものを紹介します。

私が食べたのはこちらの「枝豆チーズ(税込180円)」。
ヴィドフランス (12)

前にも買って食べたことがありますが、今の季節にちょうどいいパンです。

柔らかめの生地にカリッとしてほんのりチーズと茶豆の風味。万人受けするパンです。

こちらは妻が食べた「フランスデニッシュ ベーコンチーズ(税込230円)」。
ヴィドフランス (5)

ベーコンとダイスチーズを巻き込んで焼かれています。ブラックペッパーが効いています。
ヴィドフランス (11)

娘は「ベーコンエピ(税込280円)」。ビッグサイズです。カリカリベーコンがいいみたいでした。
ヴィドフランス (8)

母にはプレミアム食パン「贅沢食パン(プチ)(税込160円)」。

はちみつのほんのりとした甘さと生クリームとバターの風味が香る食パンだそうです。
ヴィドフランス (10)

あと「ツイストドーナツ」も買っています。

砂糖をまぶしただけで揚げている昔ながらのドーナツですね。甘いお菓子という感じですか。

いままでは、パンはそのまま置かれていましたが、いまは1個1個包装された状態で置かれています。また少しパンの種類も前に比べて少なかったでしょうか?ご馳走様でした。

ヴィ・ド・フランス イオンモール新小松店
石川県小松市清六町315番地
TEL 0761-21-5141
9:30~21:00(L.O.20:45)
無休
イオンモール新小松に準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

最近イオンモールのフードコートネタが多くなっています。

在宅勤務中はランチは家で食べることが多いのですが、時々外食をすることがありました。

でも1時間の休憩時間に行って帰るためには店内で食べる時間などを考えると、どうしてもてっとり早く食べることが出来るフードコートが便利なのです。

この日チョイスしたのはイオンモール新小松2階フードコート内にある「8番らーめんエクスプレス」。
8番らーめんエクスプレス

店名の通りハチバンがプロデュースするフードコートブランドです。いわゆる新業態としての実験的な店舗なのでしょう?

いまのところ、このブランドのお店はイオンモール新小松のフードコートのお店1軒のみです。

平日のランチタイム時、フードコートもだんだんと人が多くなってきました。

こちらがメニューです。
8番らーめんエクスプレス (6)

普通の「8番らーめん」のお店よりはメニューの種類を絞っています。

メインはやはりベーシックな「野菜らーめん」のようです。

せっかく行くので、他のお店で食べられないようなメニューを食べようと思ってみると「たっぷり野菜らーめん(税別740円)」というのがあったので、それにしました。

しかしお金を支払ってレシートを見たら、あくまでも「野菜らーめん+野菜増し」ということなのですね!?

普通の8番らーめんの店でも可能なようです。^^;

味は塩味。塩は久しぶりに食べました。
8番らーめんエクスプレス (2)

こちらの写真では野菜の多さはわかりにくいかな?と思って、より野菜部分をクローズアップした写真も写しましたが、あまり変わりませんね!?^^;
8番らーめんエクスプレス (3)

野菜1日分の量だそうです。確かに多かったです。
8番らーめんエクスプレス (4)

野菜が多いので全体的なボリュームもアップしてお腹が一杯になりました。

「ハチバン」もラーメンに関してはメインブランド以外は苦戦していることが多いと思うのですが、個人的な感想としては「8番らーめんエクスプレス」も少し差別化したメニューが欲しいような気がしました。ご馳走様でした。

8番らーめんエクスプレス
石川県小松市清六町315番地
 イオンモール新小松フードコート内
0761-48-4858
10:00~21:00(L.O.20:30)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ