あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:アイスコーヒー

私自身はコーヒーを毎日飲むわけではありません。

しかしながら妻のほうは毎日複数杯飲むほど好きで、普段は珠洲の二三味珈琲さんから取り寄せている豆を使っています。

先日紹介しました福井のそば店「秘伝越前流手うちそば 池田のそば すいこう」のあと、家に帰る前にお茶でもしようということで入ることにしました。
グランドコーヒー (24)

こちらのお店は、今年春「蕎麦ダイニング 一福」にそばを食べに行ったとき、となりにあるのを見つけて気になっていたのです。
グランドコーヒー (23)

調べてみると、どうも、前は「蕎麦ダイニング 一福」のところにお店があり「Fcafe net」という名前で営業されていたようで、そのあとお隣のこちらに引っ越してこられたみたいです。
グランドコーヒー (19)

春に知った時は単にコーヒー専門店だと思っていましたが、今回訪れてみてビックリ!1階がコーヒー豆やコーヒーに関する色々な器具などを販売しているスペースになっています。
グランドコーヒー (17)

高級宝飾店のような雰囲気で、コーヒーに関する専門店だとは思えないようなお店です。
グランドコーヒー (20)

コーヒー豆もショーケースの中にきちんと並べられててビックリです。
グランドコーヒー (21)

焙煎のスペースもありました。
グランドコーヒー

そして2階がカフェスペースになっていますが、こちらも高級感ある作りで、何かラウンジにでも飲みに来た雰囲気ですね。
グランドコーヒー (10)

メニューには多くの種類のコーヒーが並んでいます。コーヒーは豆の種類が20種類以上。ブレンドの種類で40以上あります。またホットコーヒーは、ペーパー・ネル・メッシュフィルター・フレンチブレス・サイフォンの5種類の淹れ方から選ぶことが出来るのです。そして、コーヒーマイスターが淹れてくれます。凄いお店ですね。
グランドコーヒー (12)

私は、それほどコーヒー好きではないので、暑い日だったこともあってアイスコーヒーを頼みます。

8時間かけて抽出したという水出しコーヒーもあったのですが、高かったので普通のアイスコーヒーです。^^;
グランドコーヒー (11)

妻のほうは、「焙煎人 辻 ブレンド(500円)」という名のコーヒーで、ネルドリップで淹れてもらいました。甘みと渋みのバランスがいい一杯だったようです。
グランドコーヒー (13)

そしてメニューに書かれていた、ティラミス・ブランとの相性が良いと言う言葉を信じて、「ティラミス・ブラン(700円)」というマスカルポーネチーズを使ったケーキを一緒に頼んでみました。
グランドコーヒー (15)

その名の通り「白いティラミス」で、ふわっとした食感のクリームと一番下のスポンジにはコーヒーが仕込みませてあります。甘さ控えめで美味しかったですよ。

なお、ドリンクとスイーツをセットで頼むと100円引きになります。
グランドコーヒー (16)

コーヒーの種類といい、淹れ方までチョイス出来て、ちょっとリッチな空間でゆっくりと美味しいコーヒーを楽しめるお店。コーヒー好きな方にはたまらないお店かもしれません。コーヒー好きな方は是非行ってみてください。ご馳走様でした。

ザ・グランドコーヒー(The Grand coffee)
福井県福井市成和1-3106
 kenjiビル2F
TEL 0776-21-5600
9:00~19:00(L.O.18:30)
月曜・第1日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私自身は肉が苦手なので、めったに肉料理のお店に行くことはありません。

ただ、おかしなことにハンバーグは食べることが出来るので、たまにはハンバーグネタのブログ記事を書くことがあります。

今日もそのネタです。^^;

仲間と飲みに行ったりすると、いつもは魚系のメニューが多いお店をチョイスするので、ランチの時ぐらいは肉系のお店にも行かなければいけません。^^;
ニクバルダカラ

この日も名古屋市内でランチをとる時間だったために、今日紹介します「ニクバルダカラ」という肉料理のバルお店に入ることにしました。

HPで調べたら、こちらは「愛知県を中心に、全国約30店舗の精肉店・焼肉店を営むプロが手がけた」お店らしくて、さらには入口のメニュー一覧の掲示にも書かれていましたが、「厳選黒毛牛一頭買い」をウリにしているのだそうです。そのため赤身から霜降りまでの12種類の様々な部位のお肉を食べ比べることができるのということなのです。
ニクバルダカラ (6)

ちなみに12種類の部位とは「ランプ、うちひら、肩サンカク、しんしん、イチボ、とも三角、みすじ、ザブトン、リブロース、サーロイン、フィレ、シャトーブリアン」です。
ニクバルダカラ (4)

店内は「バル」ということで、また明るく元気な店員さんも相まって、気軽にカジュアルに飲み食いすることが出来る開放的なお店でした。
ニクバルダカラ (3)

ランチメニューはこんな感じです。

私はランチで一番人気だという「黒毛牛鉄板ハンバーグ(1,000円)」を頼みました。
ニクバルダカラ (8)

国産黒毛牛とは書いていなかったのですが、国産なのでしょうか?

手ごねにこだわりっているようで、ふっくら肉厚のハンバーグが鉄板の上に乗せられて出されます。ジュージューと肉汁たっぷり。

ソースは2種類選べて、私は夏なのでさっぱりと和風おろしで食べました。

食感のしっかりしたハンバーグで美味しかったです。
ニクバルダカラ (10)

一緒に行った人は同じくハンバーグで、自家製デミグラスソースを頼んでいました。
ニクバルダカラ (9)

もう一人は、「牛ハラミステーキ(980円)」を頼んでいました。柔らかくてこちらもジューシーだったようです。
ニクバルダカラ (7)

ランチメニューには、こちらのコンソメカップスープとミニサラダ。

そして、デフォルトでライスが付いてきます。
ニクバルダカラ (11)

ライスは底の深い入れ物で意外と量が多かったので、少し残してしまいました。^^;
ニクバルダカラ (5)

また、食後のセットドリンクは+100円で、こちらのコーナーのホットコーヒーは飲み放題ということです。
ニクバルダカラ (13)

私はマンゴージュースを頼み、コーヒーはセルフで運んできて飲みました。
ニクバルダカラ (12)

他の二人は蒸し暑かった日だったからか、アイスコーヒーを飲んでいました。

我々はお昼前の時間帯に入ったのですが、後からどんどんお客が入ってきました。それも女性のお客さんがほとんどです。肉食=男といったイメージは古くなったのかな?まぁ、お店の雰囲気もあるのでしょうね?

こちらのお店は夜もリーズナブルで気軽に飲みに行けそうな雰囲気のお店でした。ご馳走様でした。

ニクバルダカラ 上小田井
愛知県名古屋市西区南川町65-1
TEL 050-5590-8004
月~金
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~24:00(L.O.23:00)
土・日・祝
17:00~24:00(L.O.23:00)
年末年始休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

昔は、一人で喫茶店に入ることはあまりなかったのですが、最近、時々行くようになりました。

私自身これまでは、コーヒー自体それほど飲むほうではなく、スイーツ系もあまり食べなかったのですが、最近はそうでもなくなってきました。

甘いものは、いまでも苦手なのですが、最近のスイーツもそれほど甘くないのが増えてきたのと、年を重ねてきて甘いものもそれほど苦手じゃなくなってきたのかもしれません。

さて、今日紹介します「珈琲茶房 なごみ」へは、先日紹介しました手打ちうどんの「どん平」に行った後に、食後のデザートとお茶しに入りました。
珈琲茶房 なごみ (4)

場所は白山市、旧松任の街中、白山市若宮公園近くにあります。オープンして2年ほど経った、比較的新しいお店です。

入口の黒板に「コーヒーと自家製スイーツのお店」と書かれています。
珈琲茶房 なごみ (12)

店内に入ると、外に面した大きな3つの窓から外の光が注ぎ込んできて明るいお店で、挽きたてのコーヒーの香りが漂っていました。
珈琲茶房 なごみ

内装や家具類もこだわりがあるようで、白い壁に木のぬくもりを感じさせてくれる天井の梁と床のフローリング。そして家具類もアンティーク調の落ち着いたものばかりでした。

2年前にオープンしたということですが、ご夫妻?の年齢からすると、脱サラでしょうか?いい雰囲気を醸し出しているお店だと思います。

私は一人だったので、普通のカウンター席ではなく、大きな窓に面して設置されているカウンター席に座ります。

テーブル席や、奥のほうにはゆったりとくつろげそうなソファ席もありました。
珈琲茶房 なごみ (14)

メニューは、HPに掲載されているので、そちらを見ていただきたいのですが、スイーツ類は少し内容が変わっているようで、こちらに写真を掲載しておきます。
珈琲茶房 なごみ (13)

また、ストレートコーヒーは、日(週)によって変わるようです。ハンドドリップで一杯一杯丁寧に入れてくれます。ただ、行った日は7月末の蒸し暑い日で、さすがにホットコーヒーは飲む気がしなくて、私はアイスコーヒーにしました。
珈琲茶房 なごみ (17)

アイスコーヒーも作り置きではなく、ちゃんと豆を挽いてからドリップして入れてくれます。

一緒に頼んだスイーツはお店定番のチーズケーキです。こちらは人気のようです。
珈琲茶房 なごみ (15)

ベイクドチーズケーキで、まわりにブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリーなどが散りばめられていて、ベリーソースがかけられていました。なかなか「お値段以上」の内容でした。

ちなみに、ドリンクとスイーツや食事メニューと一緒にオーダーすると100円引きになります。これでトータル800円でした。

昔は、こんなホッとするような喫茶店が街中にもいっぱいあったのですが、最近はなかなかないですね。暑い日にも寒い日にもホッとできるいいお店でした。ご馳走様でした。

珈琲茶房 なごみ
石川県白山市布市1-61
TEL 076-225-3210
月・水~金10:00~18:00(L.O.)
土・日・祝11:00~18:00(L.O.)
火・第2・4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

個人的にはそれほどジャズを聴く方ではありませんが、歳とともに好きなジャンルの音楽になってきました。

しかし石川県内でもジャズ喫茶やジャズバーのお店は何軒かありますが、あまり行ったことはありません。

単純なイメージとしては、都会の街中にあって、一人で静かにジャズを聴きながらコーヒーやお酒を飲むというイメージがあります。
欅

さて、今日紹介します「喫茶大工集団 欅」は店名から変わっています。

最初、Webで存在を知った時、「大工集団 」って??と思いました。大工さんの集団がなぜ喫茶店を!?という疑問です。
欅 (18)

調べてみると、「喫茶大工集団 欅」のオーナーは元は大学教授だったようで、辞められて何故かわかりませんが建築会社を起したとのことです。そして、本物の木の良さを知ってもらいたいということで、自分の庭にあった建物を喫茶店にしたという経緯。このあたりも少し珍しい経緯ではないでしょうか?
欅 (9)

場所は、金沢からだと国道157号線で白山麓方面に向かって、吉野工芸の里を1kmほど行ったところを左に折れてすぐのところです。ただし国道157号線からは見えにくいのでカーナビなどを利用したほうがいいでしょうね?
欅 (8)

オープンしてから15年以上経っているようですが、私も、これまでこんなお店があるとは全然知らなかったです。
欅 (7)

3連休に行ったのですが、駐車場には県外ナンバーの車もあったりして、もしかしたら有名なお店なのかもしれません。

中に入ると、まさに木々の博物館のように、ふんだんに木材を使用した建物で、ケヤキなヒノキなど29種類の木材が使われています。

席も大きくゆったりとしたソファーと、これまた木の切り株や、大きく切り出された木材を利用したテーブルなど、ぜいたくな造りになっています。

外にはデッキやテラスの席もありました。

開放感あふれる空間で、梅雨明け前の蒸し暑い日で、冷房もかかっていなかったのですが、中にいても、それほど暑くはありませんでした。
欅 (6)

そしてカウンター席の上部には、JBLなどのスピーカーシステムが組み込まれています。

そこからインストゥルメンタルのジャズの曲が流れていました。ちなみに、不定期でジャズライブも開催してるようです。

こちらのお店は、木やジャズだけがウリではありません。

カフェメニューもなかなかいいのが揃っていました。
欅 (13)

私が頼んだのはシェーブルチーズ。つまりヤギの乳で作ったチーズを使ったチーズケーキ(650円)と、
欅 (15)

こちらのアイスコーヒー(550円)。セット(1,100円)で頼むと100円引きになっています。

チーズケーキはヤギのお乳の独特な風味が引き立った、密度の濃い味でした。美味しかったです。
欅 (12)

妻は、こちらもおすすめのアップルパイ(650円)と、
欅 (14)

ホットコーヒー(550円)です。

アップルパイは私も一口食べましたが、濃厚な蜜のようになったリンゴの甘さが印象的でした。

ジャズが好きな方だけではなく、美味しいスイーツに飲み物を、ゆったりと時を忘れて楽しめる。こんなお店があるのはうれしいですね。ご馳走様でした。

喫茶大工集団 欅
石川県白山市吉野北24
TEL 076-255-5878
10:00~17:00
木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

梅田周辺には及ばなくなった感がありますが、すこし前までは大阪のビジネス街の中心だった中央区本町。

そのエリアにある国際ビルという大きなオフィスビルの隣に、ハワイで人気のカフェが出来たということで、大阪に行った折りに立ち寄りました。

私も大阪に住んでいた時は、ここから歩いて1~2分ぐらいのところに住んでいたので、非常に懐かしいエリアです。

そんな思い出のエリアに、ハワイのオアフ島で人気の「モーニング グラス コーヒー プラスカフェ」が日本初進出したのです。

「モーニング グラス コーヒー プラスカフェ」は、スターバックス・コーヒーの創業メンバーのお一人、エリック・ローズさんが全面プロデュースしているカフェです。

この日の朝、大阪城公園に新しくできたスタバのお店に行ってきたばかりなので、ちょうどタイミング的にもばっちりです。

さて、コーヒーのお店も時代によって変遷しています。スターバックスなどのシアトル系コーヒーに代表されるセカンドウェーブ。

そして、サードウェーブコーヒーとして有名となったブルーボトルコーヒーも、いまではすっかり日本で定着しています。

あんまりカテゴライズ自体は意味がないかもしれませんが、ここ「モーニング グラス コーヒー プラスカフェ」は、スペシャリティコーヒーを一杯一杯ドリップしてくれることから、サードウェーブコーヒーのお店といっていいかもしれません。
モーニンググラスコーヒー (5)

外観はオフィスビルのテナントとして入っているので、それほどハワイアンな感じではありません。植木が少しそうかな?と感じさせてくれます。
モーニンググラスコーヒー (6)

お店の前にはなぜかドッグエリアがありました。

このビルの前を昔は何度も通ったことがありますが、前は何の会社だったのでしょうか?思い出せません。何かのショールームだったのかな?

中に入ると、とても広いお店です。天井も取っ払って鉄骨などをむき出しにして、空間的にも広く感じさせてくれます。
モーニンググラスコーヒー (11)

正面にカウンターがあり、右のほうが料理をするキッチンとカウンター席になっていて、中央と左側エリアにテーブル&ソファー席がありました。
モーニンググラスコーヒー (12)

店内は若い女性の方も働いていましたが、上品な感じのご年配の女性がお一人いらっしゃいました。何となくハワイの雰囲気を感じさせてくれる女性で、お聞きしたらハワイに3年間住んでいらっしゃったようです。
モーニンググラスコーヒー (9)

レジカウンターで先にオーダーして、席に着いて待っているとオーダーしたものは運んでくれます。後片付けもしてくれますのでセルフサービスのお店ではありません。

お店の名前に「モーニング」が付くだけに、サンドウィッチなどの朝食メニューの種類も豊富です。

この日はさすがに蒸し暑かったので、我々はアイスコーヒーを頼むことにしました。
モーニンググラスコーヒー (17)

私は、この日のおすすめ「RWANDA GITEGA HILLS(450円)」を。
モーニンググラスコーヒー (15)

妻はこの日のハワイアンコーヒー「KONA EXTRA FANCY」。よく見たら850円もする!^^;

どちらも、量はたっぷり。アメリカンテイストな軽めのアイスコーヒーで、私の「RWANDA GITEGA HILLS」のほうが少し渋みが勝っていました。写真では見た目変わらないですね……?^^;

何れにせよ飲みやすいコーヒーでした。のどの渇きも癒せました。

ローストは大阪の「TAKAMURA COFFEE ROASTERS」です。ハワイアンコーヒー「KONA EXTRA FANCY」についてはお店でローストしています。
モーニンググラスコーヒー (7)

あと、せっかくなので、カウンターに置かれていたお菓子も食べてみようということで頼んでみました。
モーニンググラスコーヒー (14)

スコーンも美味しいらしいのですが、我々は「パンプディング(Bread Pudding)」を一つ頼みました。イチゴとバナナが入っているやつです。400円で意外とボリュームがありました。甘めですが、それほどしつこくない甘さです。美味しかったです。

これから日本全国にお店を展開していくかどうかは不明ですが、今の時期、ビーチなどにあってもうれしいお店かもしれません。ご馳走様でした。

モーニング グラス コーヒー プラスカフェ
MORNING GLASS COFFEE + CAFE
大阪府大阪市中央区安土町3-2-14 イワタニ第二ビル1F
TEL 06-6484-7002
月~土
7:30~20:00(L.O.19:30)
日・祝
8:00~17:00(L.O.16:30)
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ