あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

タグ:アイスコーヒー

福井で食事をするときは蕎麦のお店を選択することが多くなります。

しかし今回、たまには違った路線で選んでみることにしました。
ログハウス バロック

福井市にあります「ログハウス バロック」は、その名の通りログハウス作りのカフェ(喫茶店)です。
ログハウス バロック (3)

中も山小屋にいるような空間で、木の温もりを感じる空間です。

ここは喫茶店ですが、ランチも人気なのです。また、一杯一杯ハンドドリップで淹れてくれるコーヒーが美味しいことで知られています。
ログハウス バロック (2)

食事メニューはこんな感じです。

この中ではドリアが美味しいということでしたが、この日は台風の影響で暑さがぶり返した日で、さすがにドリアは…、と思い、入口に掲げられていた日替わりメニューのランチサービス(11:30~14:00で土・日・祝は除く)を頼むことにしました。
ログハウス バロック (9)

この日はチーズハンバーグ。コーヒー付で1,080円(税込)、なしの場合は831円(税込)です。

出されたのがこちら。サラダとキュウリとオクラの和え物が添えられていました。
ログハウス バロック (6)

チーズハンバーグはデミグラスソースがたっぷりかけられていて、とろ~り溶けたチーズとも相まって濃厚な味に。ご飯がすすみそうです。
ログハウス バロック (7)

切ると中はこんな感じです。

ライスとスープが付いてきます。ライスのボリュームは見た目よりは多かったです。

食後は私はアイスコーヒーを頼みました。
ログハウス バロック (8)

いつもコーヒーはホットもアイスも砂糖(シロップ)やミルクなど何も入れずにブラックで飲むのですが、こちらには濃いアイスコーヒーでしたね。

831円(税込)でお腹も満足。味の面も蛮族。プラス249円(税込)で美味しいコーヒーも付いてくるということで、コスパ的にも満足なお店でした。ご馳走様でした。

ログハウス バロック
福井県福井市成和1-2402
TEL 0776-23-4445
9:00~21:00(L.O.20:30)
第1木曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日紹介するのは、2016年11月にオープンした焼菓子を製造・販売しているお店「日菓(Nicca/HASHIDATE)」。
日菓 (16)

2回目の紹介になりますが、前は1年8カ月前に伺っていて、こちらで紹介しています
日菓 (10)

目立たない小さなお店ですが、インスタで魅力的な写真をアップしていて、つい行きたくなってしまいます。
日菓 (5)

前回はマフィンやパウンドケーキ、ブラウニーなどをテイクアウトして、家で食べましたが、今回、お盆の休みの期間中の暑い日ドライブがてらに車を走らせる途中に立ち寄りました。

色々美味しそうなお菓子が並んでいましたが、今回はタルトを頼むことにしました。
日菓 (14)

こちらのブルーベリーココナッツと
日菓 (13)

ほうじ茶ナッツです。

他にお客様もいなかったこともあって、涼しいお店の中でイートインさせていただくことを了解いただきました。

乳製品・バター・卵などは使用しておらず、なたね油・きび砂糖・豆乳など植物性材料のみを使用して作られる焼菓子は、上品な甘さでとても優しい味です。

タルトを食べるのと一緒にドリンクも頼みました。
日菓 (7)

ドリンクメニューはこんな感じです。

私はその中から「水出しアイスコーヒー(480円)」を頼みました。
日菓 (12)

ブラックのまま飲むと、すっきりとしたアイスコーヒー。水出しでゆっくり抽出しているのでコーヒーの深くほど良い苦みが出ています。
日菓 (15)

妻はほうれん草スムージーです。私も少し飲みましたが、甘さ控えめですが飲みやすいスムージーでした。体にも良さそうな感じでした。

ドリンクも店内で飲ませていただき、タルト共々美味しく頂きました。ありがとうございます。そしてご馳走様でした。

日菓(Nicca/HASHIDATE)
石川県加賀市橋立町イ甲73
TEL 090-4689-2450
11:00~18:00
月曜・火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今回、軽井沢に行って訪れたかったお店の一つが、今日紹介する「離山房」です。
離山房 (15)

少しミーハーですが、ここは、今は亡き元ビートルズのジョン・レノンが、軽井沢滞在中によく訪れていたところなのです。
離山房 (4)

私が中学生になって洋楽を聴きだしたころビートルズは既に解散していましたが、熱狂的なファンではありませんでしたが、やはり偉大なグループであり、特にジョン・レノンの神秘的な雰囲気やメロディラインが好きでした。

さて、ジョン・レノンがよく訪れたという「離山房」。軽井沢での主要な観光地からは少し離れたところにあります。

ちなみに今のお店のオーナーは創業時の方ではないそうで、「離山房」というお店の名前の名付け親は作家の水上勉氏です。

名前の通り、市街地から離れた本当に森の中にあって、軽井沢でもまだ静寂な環境が残る場所。ジョン・レノンもそんな静かな環境が好きだったのかもしれません。
離山房 (5)

お盆休みの期間中だったので、最初さぞかし混んでいるのだろうと思っていましたが、レンタサイクルでお店の前を通ったら駐車場にも車が一台止まっていて、お店の中も空いていたのがわかったので入ってみることにしました。
離山房 (12)

店内にはジョン・レノンと家族の写真が飾られています。そして中は、木のぬくもりを感じる空間でした。
離山房 (11)

我々はお店の中ではなくテラス席に座ります。この席はちょうど暑くもなく寒くもない気温でした。レノン一家はこのテラス席をいつも利用していました。目の前は緑一色。空気も澄んでいて凛としています。
離山房 (6)

その緑の中に一軒の東屋(あづまや)があり、こちらでジョン・レノンはよくお昼寝をしていたそうですよ。
離山房 (3)

メニューはこんな感じです。

我々はレノン一家がよく飲んでいたという、開店以来の定番であるブルーベリージュースを飲むことを決めていたのでそれを一つ。
離山房 (8)

ブルーベリージュースは、ナチュラルな優しい味でした、
離山房 (9)

もう一つはアイスコーヒーです。こちらはなかなかの深煎りの味でした。

ビートルズやジョン・レノンのファンの間では聖地と言われるお店のようで、短い時間でしたが、ジョン・レノンになったような気分にさせてくれたひと時でした。ファンならずとも訪れる価値があるところだと思います。ご馳走様でした。

離山房(りざんぼう)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉820-96
TEL 0267-46-0184
10:00~17:00
(8月は9:00~17:00)
冬季休業(12月から3月)
水曜休
(臨時休業の場合あり)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私が小さいころは、いまのようなスーパーマーケットはまだまだ少なく、コンビニなどもなかったです。

町内には八百屋・魚屋・お菓子屋などが軒を並べるようにあって、日常的な食材はそこで買い求めるわけです。

そして、酒や味噌・醤油、お米も専門の個人商店があって配達してもらっていました。

今の時代は、車で少し走ればスーパーマーケットが至るところにあって、そこには何でもそろっているので便利な世の中になったものだと思いますが、その時代に波に飲み込まれるように、町の商店は徐々に無くなっていきました。一抹の寂しさがありますね。

今日紹介します白山市の「こめ倉珈琲」は、お米屋さんが経営しているカフェです。

今の時代に生き残っているお米屋さんは、どんなところをお客様にしているのかは知りませんが、個人相手よりも飲食店相手に商売されているところではないのかと勝手に思ってしまいました。

そんなお米屋さんがなぜカフェを始めたのでしょうか?そちらのほうも知る由はありませんが、興味本位で申し訳ありませんが行ってみることにしました。

この日は別なお店でランチを食べたので、こちらではコーヒーと、何か美味しそうなスイーツがあれば頼もうかな?と思いながら伺いました。
こめ倉珈琲 (10)

お店は「倉山米穀」に隣接しています。倉山米穀は1898年(明治31年)創業と老舗のお米屋さんです。
こめ倉珈琲 (3)

カフェの外観はガラス張りで目立つ作りです。中もおしゃれな作りです。
こめ倉珈琲 (8)

カフェは2階まであり、2階のほうではビリヤードを楽しむことが出来るようです。
こめ倉珈琲 (4)

雑貨などの販売もしていて、もちろんお米もこちらで買うことが出来ました。また店内にはWiFiと電源も完備してて、軽く仕事やスマホでゆっくりとコミュニケーションを楽しむことが出来るのもうれしいですね。
こめ倉珈琲 (2)

小さくて見えませんが、外に出ていた看板のメニューはこんな感じです。

最初、このメニューに書かれていたチーズケーキかロールケーキを食べようと考えて入りました。

カウンターで頼んで料金を支払います。オーダーしたものは席まで持ってきてくれますが、帰りはセルフでカウンターまで運ぶ必要がありました。

私は1階のソファー席に座りました。大きなガラスから差し込む太陽の日で明るいです。

こめ倉珈琲 (7)
さて、私が結局頼んだのは、暑い日だったのでアイスコーヒー(420円)と、
こめ倉珈琲 (6)

こちらの梅のおにぎり1個130円。これはオーダーするときにカウンターの上に何種類か置かれていたのを見て、せっかくお米屋さんが経営するカフェに来たのだから、ケーキよりはご飯のおにぎりだよね!?と気が付いたからです。
こめ倉珈琲 (9)

ふんわり柔らかく握られたおにぎりで美味しかったです。

アイスコーヒーもほどよい苦みでのどの渇きを癒すことが出来ました。

お米屋さんの経営だけでは…と考えられてカフェも!ということでしょうが、カフェもライバルひしめくジャンルです。今後とも頑張っていただきたいですね。ご馳走様でした。

こめ倉珈琲
石川県白山市横町90-1
TEL 076-259-1100
9:00~17:00
日・祝休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松市軽海町にあった「家具工房&ギャラリー 生活アート工房」が6月に河田町へと移転しました。

それに合わせてカフェが併設されたと聞いて出かけてきました。

最初、カーナビに住所を入れて向かうも、新しいお店なので正確には場所を示してくれず、大体近くだと思われる場所(舟見ヶ丘保幼園そばと書かれていたので)で、最後はスマホのGoogleマップで検索して見つけることが出来ました。

カーナビだけだと少し遠回りをしてしまうので注意が必要です。
舟見ヶ丘カフェ (12)

お店自体は目立たない作りですが、さすが新築された店舗はナチュラル感いっぱいできれいで明るいですね。
舟見ヶ丘カフェ

「生活アート工房」では、無垢材の家具を製造販売していますが、食器やカトラリーなど木製の生活雑貨も色々ありました。
舟見ヶ丘カフェ (2)

カフェスペースは奥のほうで、こちらも大きな窓から陽の光がたっぷり差し込んでいて、明るい空間。ゆったりと美味しいドリンクや食事が楽しめそうです。
舟見ヶ丘カフェ (5)

我々は明るい窓際の席に座ります。
舟見ヶ丘カフェ (3)

メニューはこんな感じです。
舟見ヶ丘カフェ (16)

この日は、家で軽めの食事をしてきたのですが、少し小腹がすいていたので、キーマカレーのホットサンド(650円)を一つ頼むことにしました。
舟見ヶ丘カフェ (13)

それに私はアイスコーヒーを。
舟見ヶ丘カフェ (14)

妻は、スムージー(500円)です。オレンジとバナナとヨーグルトで、オレンジとバナナを果実がそのまま入れられていて、私も一口もらいましたが、美味しかったです。
舟見ヶ丘カフェ (18)

ホットサンドのほうは、レンズ豆がたくさん入っていました。豆の甘みがスパイシーなキーマカレーとの相性もよかったです。
舟見ヶ丘カフェ (17)

あと、こちらのハチミツを使った小さなサイズのチーズケーキをサービスで出してくださいました。ありがとうございました。

7月の3連休の海の日に行きましたが、私たちが居た間はお客様はどなたも入ってきませんでした。まだ移転したばかりなのと、カフェが併設されていることが知られていないのかもしれません。

家具などを見学がてら皆さんも一度行ってみてください。ホッとできますよ!ご馳走様でした。

舟見ヶ丘カフェ
石川県小松市河田町乙-25
 イマージュコウダ1F
TEL 0761-47-8488
10:00~19:00(L.O.18:00)
火曜・水曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ