あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:にごり酒

新横浜駅近くのビジネス街を夕方以降に歩いていると、居酒屋の客引きの声が飛び交っています。

最近、客引きをこれほど多く見かけるところも少ない気がします。もしかしたらそれほど飲食店の激戦地なのかもしれませんね。

一方では、大都会のターミナル駅の近くのお店というのは、資本力のある大手がやっているところが多いと思います。

中心から少し離れると、個人が経営しているお店もあるのですが、今回紹介します「浜一番屋」は、駅前すぐ近くの一等地にあります。
浜一番屋

水産会社直営店ということですが、ハッピー・カンパニーという会社が運営会社となっていました。

水産会社直営なので、当然ウリは新鮮な魚介です。

HPで見ると「小田原漁港の漁船から朝一で直接仕入れる」とか「湘南・大磯・金沢・下田・築地などから新鮮な地魚を仕入れて」いるようです。

まぁ、北陸に住む人間としては、鮮度は当たり前みたいなところがあるわけですが、横浜に来ても新鮮な魚介類を楽しめるのはうれしいと思います。

冒頭も書きましたが、こちらのお店に伺うときも道端でお店の方に声をかけられました。^^;

外観は、何となく昔あった魚屋さんをイメージすることが出来ます。私たちは、今回4名でお邪魔しました。
浜一番屋 (3)

内部のインテリアもその延長線上で、コンセプトが明確にわかる作りです。

店員さんは皆さん若くて元気がありました。
浜一番屋 (5)

まずは生ビールで乾杯。お通しは小さながんもどきの煮物です。

そして、この日のメニューはこんな感じ。

さすが水産会社直営です。色々な魚介メニューが並んでいて、その日獲れたおすすめ魚介で毎日変えている感がありますね。
浜一番屋 (8)

まず頼んだのは「板さんおまかせ刺身盛り合わせ」で、こちらは3~4人向けの7種盛り(2,980円)。しかし、各種類3切れずつ!^^; メニューは3人前と書いた方がいいと思います。
浜一番屋 (6)

「浜一番屋の一推し」の貝焼きです。殻付きホタテのバター焼き、サザエのつぼ焼き、白蛤の3種類があって、我々はその3種類の「浜焼セット(1,050円)」を頼むことに。

セットだとトータルで100円引きの値段になっています。一種類ずつ順番に焼いていきます。

浜辺のバーベキューのような雰囲気を楽しむことが出来ますね。
浜一番屋 (10)

白蛤です。
浜一番屋 (13)

殻付きホタテのバター焼き。
浜一番屋 (15)

サザエのつぼ焼きと順番に焼いて食べることに。。

最初、火が弱くてなかなか焼けなかったら、案の定しばらくしてガスがなくなりました。我々がこの日最初のお客さんだったので、ガスボンベは開店前にチェックしてほしいですね。

あと、殻付きホタテのバター焼きも、バター醤油で味付けして途中で身を裏返してくださいと言われましたが、身は貝柱の部分が切ってないので、ひっくり返すときに苦労して、その時に大事なバター醤油が全部こぼれてしまいました。このあたりも考えて処理してくれた方がいいと思いました。

でも、味のほうは焼きたてで美味しく食べることが出来ます。
浜一番屋 (11)

さて、アルコールのほうですが、生ビールの後は日本酒に移行。にごり酒を頼みます。

このあと私はハイボールに変えましたが、結局この日は飲みすぎました。^^;
浜一番屋 (9)

サラダは「釜揚げしらすのチョレギサラダ(680円)」を頼みます。
浜一番屋 (14)

酒のつまみ系では「たこ唐揚げ(780円)」と、
浜一番屋 (16)

「秋鮭のちゃんちゃんチーズ焼き(780円)」、
浜一番屋 (17)

「アジのなめろう(720円)」などを頼みます。これらはどれも酒がすすむおつまみですね。^^;
浜一番屋 (18)

あと「ハムカツ(580円)」や、
浜一番屋 (19)

「ししゃも焼き(480円)」もお願いしました。
浜一番屋 (20)

最後は何故か「カニクリームコロッケ(630円)」でした。

今回、一番のウリの貝焼きのところで、少し不満が残りましたが、一人5千円強のお値段はコスパ的にはよかったです。ご馳走様でした。

浜一番屋
神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-5
 天満ビル1F
TEL 050-5868-2770
月~土17:00~翌24:30
フードL.O. 23:30
ドリンクL.O. 24:00
日・祝15:00~翌23:00
フードL.O. 22:00
ドリンクL.O. 22:30
年末年始休み


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

食の面では東京はやっぱりすごいです。

色々なお店が雨後タケノコのようにオープンしています。

料理のジャンルも当然のように、生粋の和食から超が付くほどのエスニックなお店まであり、お店選びでも困らないですね。

もっとも当事者である飲食店の方々にとっては大変です。競争激化で経営も大変だと思います。

特に神保町あたりは学生も多くいて、リーズナブルでありながらおしゃれで食べ物も美味しい!といった欲張りな要求も強いのではないかと思います。

さて、いつも東京へ出張で出かけた時は、仲間と一緒に夕食を食べることにしているのですが、今回は5名でお邪魔しました。
お店の外観は、バル風というか、オープンな感じでカジュアルなパブのようなお店です。お店の冠に「利き酒」という日本酒をウリにしているお店とは思えない店構えです。

2階にも席がありました。貸切もできるお洒落なパーティースペースになっているようです。

我々は1階の席に案内されます。

我々は事前に予約。「当店一押しのパーティプラン」の「最強ハッピープラン」をお願いしました。

こちらのコースは通常は5,500円ですが、ネットで予約を入れると5,000円。驚くことに、他の物を頼まなければ一人5,000円ぽっきりで済ますことが出来ます。他に料金は一切かかりませんでした。

「厳選日本酒30種類 2時間飲み放題付 お料理9品コース」という内容で、この「日本酒30種類」が飲み放題に付いているのがミソなのです。
ミスターハッピー (12)
ミスターハッピー (10)

飲み放題の場合、日本酒に限らず内容が限定されているところが多いのですが、こちらのお店では少しは範囲が狭くはなっていますが、日本酒だけでメニュー用紙2枚に渡る種類から選べたり、山口県の人気銘柄「獺祭」や各地のレアな銘柄もラインナップに加わっているので、選ぶのが楽しみでした。

料理のメニューはWeb上では一応この内容です。しかし、私が肉が苦手ということで事前に変更可能かと聞くと、心よく変更してくれました。(というか肉以外もだいぶ変わっていますが……^^;)

前 菜「特製ウニ豆腐 」
刺 身「築地直送♪旬のお刺身 五点盛り合わせ」
サラダ「豚しゃぶとゴーヤのサラダ」
焼 物「スペイン産赤豚肩ロースステーキ」
逸 品「タチウオのおろしポン酢」
揚 物「鶏もも肉の唐揚げ
ご 飯「オーロラサーモンと夏野菜のさっぱりうどん
甘 味「本日のデザート」

何はともあれ、まずは乾杯です。
ミスターハッピー (8)

みんなは生ビール。私はとある理由でハイボールです。

では、出されたものを紹介していきます。
まず出されたのは前菜と、
「サーモンとゴーヤのサラダ」です。豚しゃぶがサーモンに変わっていました。
こちらは「お刺身 五点盛り合わせ」。マグロ、タイ、タコ、スズキ、イサキ?

ウェブでは「産直の魚に徹底的にこだわる:と書かれていましたg、石川で新鮮な刺身を食べている身としては、まぁ普通?でも東京ではいい感じではないでしょうか?
焼物はサバの西京焼?だったかな?^^;
こちらは逸品として設定されていた「タチウオのおろしポン酢」です。
揚物はアジの竜田揚げ。

はは。見事に魚に変更してくれていますね。ありがとうございます。
締めの食事は、焼飯でした。しかし、みんな、飲み過ぎ食べすぎであまり食べませんでしたね~。ほとんど残してしまいました。

私も軽く2口ほど食べました。日本酒を飲み過ぎた後は、焼飯はのどを通りにくいかもしれません。こちらは既定通りのうどんのほうが良かったかもしれません!?

同じくこちらのデザートもパスしました。^^;
頼んだ日本酒は、まずは兵庫の「香住鶴 生もとからくち 原酒 但馬五百万石」。原酒の力強い辛口ですが口に含むとまろやかで旨みを感じさせてくれる酒です。
ミスターハッピー (24)

「獺祭」を飲んだことがない人がいたので、そちらも頼みます。磨き50です。

この後は、お店の利き酒師?のかたに、料理に合わせておまかせで出していただきました。ちなみに飲み放題は2時間です。
ミスターハッピー (17)

和歌山の平和酒造「紀土(KID) 純米吟醸 夏ノ疾風」は、これからの季節にいい軽めの爽やかな酒。
 
ミスターハッピー (18)
沖縄の「本醸造 黎明」。沖縄で唯一の日本酒の蔵元です。ラベルが純日本風で面白いです。私は飲みませんでしたがやはり本土の日本酒とはちょっと違った味だったそうです。
ミスターハッピー (20)

岡山の「大典白菊」。吟醸のにごり酒はもろみの成分が相当濃く残っています。
ミスターハッピー (21)

他にも何か頼んでいたと思いますが、写真は写していません。

行った5名とも酒好きのメンバーだったので、完全に元は取ったと思います。(笑い)

お店を出るときに、お菓子のお土産まで頂きました。

一人ぴったり5,000円で、相当飲んで、食べ物的にも満足できる内容でした。おすすめの一軒ですね。ご馳走様でした。

利き酒 GRILL Mr.Happy 神保町店
TEL 050-5593-4957(予約専用)
03-5577-4194(問合せ専用)
月~金17:00~24:00(L.O,22:45)
土曜16:00~24:00(L.O.22:45 )
日曜15:00~23:30(L.O.22:15)
不定休日あり


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ