あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

タグ:きつねうどん

久しぶりに「小松うどん道場 つるっと」に行ってきました。


小松うどんについては何度も書いているので、いまさら説明もいらないと思いますが、ご当地グルメとして一時だいぶ盛り上げようとPR活動なども一生懸命やっていた感があるのですが、最近、あまり見かけなくなりました。

「全国ご当地うどんサミット」への参加やPR活動も民間の有志の方々が主導でやられてきましたが、いまでは先ほどの「全国ご当地うどんサミット」にも参加しなくなったようで、まぁ、事情を少し知っているものとしては、あまり書くこともできないのですが……何となく残念です。

小松塩焼きそば同様、このままでは、忘れ去られてしまうような気がします。

おっと!ちなみに小松うどんについては、こちらに詳しく出ていますので見てください。

さて、寒い日に小松駅高架下にある「つるっと」さんに、会社の人と一緒にランチを食べに行ってきました。
つるっと

今回は、いままでに食べたことがないメニューを食べようと思い、事前にネットで確認すると、「勧進帳丸いも磯辺揚げうどん(850円)」というのがあるではないですか!
つるっと (3)

さっそく店内に入り、こちらの自販機で食券を買い求めます。天丼やカレーライスとうどんのセットなどのメニューもあります。

食券をお店の人に渡し、席に座って出来上がるのを待ちます。

前はセルフサービスのお店だったような気がしますが、ちゃんと運ばれてきました。

こちらのお店、最初は小松うどんのアンテナショップのような位置付けで作られたのですが、運営される方も変わったようで、それででしょうか?

あと、店名にも「道場」という呼称が入っている「うどん打ち体験」など、いまもやっているのでしょうか?

話を戻します。加賀丸いもといえば、加賀丸いもは、南加賀地方で栽培されている山芋の一種で、ヤマノイモ科、つくねいも群の黒皮種のやまといもです。一般的に山芋は細長い形のが多いのですが、加賀丸いもは名前の通りの丸い形状をしています。
162

特徴は強い粘りで、すりおろした「とろろ」は自然薯に比べても圧倒的に強い粘りがあります。熱々のご飯に乗せて食べると、マジで美味しいのです。
つるっと (5)

その丸いもを磯辺揚げにしたものが、うどんに添えられているのです。
つるっと (6)

うどんは慣れ親しんだ食感と味です。基本柔らかいんだけど、モチッとした弾力のある麺で、やっぱり好きなうどんです。
つるっと (9)

ダシもいい感じで丸いもの磯辺揚げとの相性も最高です。

最近は、麺類を頼んでも汁はあまり飲まなくなりましたが、こちらのお店のは美味しくてだいぶ飲んでしまいました。^^;
つるっと (4)

こちらは、一緒に行った人が頼んだ、きつねうどんと、
つるっと (7)

きざみうどん。
つるっと (8)

そして「義経天ぷらうどん」です。天ぷらとうどんが別に盛られています。ちなみに、勧進帳の登場人物の名前が付いているのは、あとの二人は肉うどんが弁慶、カレーうどんが富樫となっていました。ネーミングの意味は不明ですが……。

どれも美味しそうですね。

冒頭書きましたが、小松うどんの人気を高めるためのアンテナショップとして、今後も美味しいうどんを提供していただけるとありがたいです。ご馳走様でした。

小松うどん道場 つるっと
石川県小松市土居原町13-18 
TEL 0761-23-2217
10:30~20:00
※水曜日の15時以降休み



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

大阪のうどんは大好きです。大阪に住んでいるときにも、何度もうどん屋さんに足を運びました。

大阪うどんの特徴は澄んだ上品なお出汁と柔らかな麺です。

今日は、そんな大阪うどんを食べさせてくれるお店「松屋うどん」を紹介したいと思います。
松屋うどん (4)

あべのキューズタウン内に、この地区の再開発時に元々あったお店などが入っているエリアがあり、そこで営業されています。移転前は立ち食いのお店だったようですが、いまはちゃんと座って食べるお店に変わっています。
松屋うどん (6)

立ち食いのとき値段がどうだったかは知りませんが、こちらに移転してからも立ち食いのときと同様、とてもお財布にやさしいお店だと思います。
松屋うどん (5)

お店の前にご覧の食券の販売機がありますが、かけうどんやそばは一杯200円です。丼物の種類もたくさんあって選ぶのに迷いました。

店内は、11:45の時点ですでに一杯です。我々は相席で4人掛けのテーブル席に何とか座ることが出来ました。その後も次から次へとお客さんが入ってきます。繁盛しています。

私が頼んだのは、天とじ丼ときつねうどんのセット(530円)です。
松屋うどん (3)

まず、きつねうどんが出されます。器の色が黒いので写真ではわかりにくいかもしれませんが、とても澄んだ汁で味も上品この上ないダシ。でもしっかり昆布とかつおの旨みが効いています。

お揚げも長方形の大き目なのが1枚乗せられています。甘めの仕上がりです。
松屋うどん (2)

麺も大阪うどんそのもの。柔らかくてのど越しもよく、ツルリと胃の中に入っていきます。
松屋うどん

天とじ丼のほうは、こちらもダシで美味しくとじられていて、天ぷらの衣にシュンでます。

最近は、このようなセットだと全部食べきれなくなって、丼のご飯を少し残してしまいました。^^;
松屋うどん (7)

こちらは一緒に行った人が頼んだ親子丼。うどんは同じきつねうどんにしていました。何となく大阪に来ると、うどんはきつねうどんを頼んでしまいますね。

ワンコインちょっとで、美味しいおうどんを丼をセットで食べられるのはうれしいお店です。ご馳走様でした。

松屋うどん
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1
 あべのキューズタウン
TEL 06-6644-6777
月~土7:00~22:00
祝8:00~22:00
日曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ