あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ:中国・四国 > 岡山

今日は岡山で利用したホテルの紹介です。

ホテルグランヴィア岡山」は昔、福岡や大阪に住んでいた時に時々利用していました。

今回、久しぶりに宿泊しました。
ホテルグランヴィア岡山 (8)

「ホテルグランヴィア岡山」はJR西日本グループのホテルです。JR西日本グループの中では上位に位置付けられ、JR西日本エリアの主なターミナルのすぐ近くに立地していて駅からぬれずに直接入ることができる便利なホテルです。

位置付け的にはシティホテル。昔はもっと安かったという記憶がありますが、値段はだんだん上昇していった感があります。

しかし、コロナ禍で観光や出張需要が減少したため、この利用した時期は単価が下がっていました。

昨年がホテルがオープンして25周年。ただコロナ禍で残念なアニバーサリーだったかもしれません。

こちらが客室で、西向きのシングルルームです。
ホテルグランヴィア岡山 (4)

ビジネスホテルよりは広いですが、それほどではありませんね。
ホテルグランヴィア岡山 (19)

朝食は、コロナ禍でビュッフェ形式での提供は中止になっていて、洋食は19階のダイニング&バー「アプローズ」。和食は2階の日本料理「吉備膳」で取ることになります。

私は前日の宿泊では和食の朝食を食べたので、この日は洋食にしました。

朝7時ごろ食べに行くと、高校生のクラブ遠征でしょうか?大勢の学生が順番を待っているではないですか!

通常、この手のホテルは利用しないと思うのですが、「Go To トラベル」利用かな?
ホテルグランヴィア岡山 (11)

お店自体が広く、メニューも一種類だけだったので、すぐに案内されました。
ホテルグランヴィア岡山 (12)

「アプローズ」はホテルの一番上の階なので見晴らしがいいです。
ホテルグランヴィア岡山 (10)

アクリル板がテーブル間に設置されています。
ホテルグランヴィア岡山 (13)

頼んだら、ほどなくアメリカンブレックファーストのセットが運ばれてきますが、ドリンクと卵料理はスクランブルか目玉焼きを選べました。
ホテルグランヴィア岡山 (15)

この日の内容は、野菜のローストと松坂ハムのサラダ、卵料理(スクランブルエッグ)、ソーセージ、ベーコン、ジャガイモのピュレ、フレンチトースト、パン2種類、ヨーグルトとフルーツとなっています。
ホテルグランヴィア岡山 (14)

他にコーヒーまたは紅茶が選べました。
ホテルグランヴィア岡山 (16)

個人的にはバイキングよりもセットのほうが嬉しくなってきた年齢ですが、バイキングがうれしい方にとっては少々物足りないかもしれません。ご馳走様でした。

ホテルグランヴィア岡山
岡山県岡山市北区駅元町1-5
TEL 086-234-7000
朝食
19Fダイニング&バー「アプローズ」
2F日本料理「吉備膳」
6:30~10:00
料金 税込大人2,662円


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

年末の中四国出張は、ちょうどクリスマスイブの日に小松に戻りました。

家に戻る前にクリスマスらしいお土産を岡山駅で探していたら見つけたのが、クリスマスリースに見立てたパンのベーコンエピでした。

我が家では平日の朝はご飯が基本なのですが、クリスマスの朝ぐらいいいかな?と思い買い求めることにしました。

そのお店は岡山駅ビル「さんすて岡山」にある「グランディール さんすて岡山店」。

「さんすて岡山」は3期に渡るリニューアルを昨年9月の終えて新しくなっています。

JR西日本の駅ビルはリニューアルが各地で行われていて、現在、広島駅も駅ビルの建替えが行われています。
グランディール (2)

「グランディール さんすて岡山店」は、そんな「さんすて岡山」の1階に比較的広いスペースを取って営業していました。
グランディール (3)

「グランディール」というパン屋は京都に本店があります。京都は一人当たりのパンの消費が多いことで知られていて競争が激しい土地ですが、そんな京都でも人気のパン屋さんとして知られています。

でもなぜか、運営会社は名古屋の住所でした?

さて、パンの製造も同じ場所で行われていて、多くの人が働いていました。

食パンやパニーニ、季節のフレーバーのベーグルなどがウリのお店です。

横長のガラスケースに多くの種類のパンが入れられています。その中から自分で取り出してレジまで持っていってお勘定です。
グランディール (4)

私はクリスマスリースに見立てたパンのベーコンエピ、フランス語で「麦の穂」という意味の「クロンヌ・ド・ノエル」をまず取りました。
グランディール (9)

もっちりとした食感の生地で塩気が効いていました。ベーコンがそうなのかもしれません。

そして、こちらの「フロマージュ フィグ・エ・ノア」も買い求めています。
グランディール (10)

赤ワイン漬けのイチジクとクルミ、クリームチーズをフランス生地で包んで焼き上げたパンです。

赤ワインの風味のイチジクと、ローストされた香ばしいクルミの食感と味の変化が楽しめるパンでした。

そしてウリのベーグルからは「グランベリーとクルミ(税抜220円)」を一個買いました。
グランディール (11)

こちらは妻が食べましたが、ベーグルらしいもっちりとした食感で甘酸っぱいグランベリーとの相性がよかったようです。

岡山駅の駅ビルの1階にお店を構えるのは賃料もばかにならないと思いますが、それだけ量が出るということなのでしょう?人気のお店です。ご馳走様でした。

グランディール さんすて岡山店
岡山県岡山市北区駅元町1-1
 さんすて岡山1F
TEL 086-238-5565
7:00~22:00
休みはさんすて岡山に準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

岡山駅近くでサワラ丼を食べさせてくれるお店があるということで行ったらお休みでした。

そこで、食べログで検索して、点数が高かったこちらのお店に行くことに。

前日に讃岐うどんの本場でうどんを食べてきたばかりですが、「セルフうどんいりこ(よし田や 和兵衛)」という名前のうどん屋さんです。

岡山駅の近くにある第一セントラルビルの地下街「グルメアベニュー」の中にあります。
セルフうどんいりこ

お店は「よし田や 和兵衛」という屋号で営業しているので、最初わからずに通り過ぎてしまいました。
セルフうどんいりこ (2)

セルフ営業のお店で、ちょうど12時過ぎだったので混雑していましたね。
セルフうどんいりこ (3)

8~10人ほど順番待ちができていましたので、私も列に並んで何を食べようか、こちらの惣菜が並んでいる棚に目をやりながら進んでいきます。
セルフうどんいりこ (6)

結局、入り口のところに「カレーうどん」のメニューが掲げられていたので、久しぶりに「カレーうどん」にすることにしました。

ただ、入り口に掲げられていたのには、基本のカレーうどん以外に、野菜や牛すじなどのメニューが書いてあったのですが、基本のカレーうどんしかなかったです。

そこで、「カレーうどん小」+野菜かき揚げという組み合わせにしています。

「カレーうどん」以外のうどんを頼んだ場合は、ダシを自分でそそいで、薬味を入れて完成となりますが、「カレーうどん」はお店の人がカレーをかけて渡してくれます。
セルフうどんいりこ (4)

汁がたっぷりの「カレーうどん」。意外とスパイシーでした。

店名が「うどんいりこ」ですが、それほどいりこだしが効いていないようです。
セルフうどんいりこ (5)

うどんを食べていくと、当然、カレーの汁が残ります。本当ならばご飯を投入して締めたほうがいいのでしょうが、炭水化物はなるべく控えたいので、野菜かき揚げを投入してカレーをたっぷり含ませて食べてしまいました。

私が食べている間にも次から次へとお客さんが入ってきます。

回転が速いのですが、食べ終わって出ることには店外にまで順番の列が伸びていました。人気なのですね!?

偶然でしたが、岡山で美味しいうどんが食べられるとは思っていなかったので良かったです。ご馳走様でした。

セルフうどんいりこ(よし田や 和兵衛)
岡山県岡山市北区本町6-36
 第一セントラルビル B1F
TEL 086-234-0078
11:00~16:00
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は出張で宿泊した岡山で夜に行ったお店の紹介です。

お店の名前は「だんだん畑」という、何となくホッとするような名前です。
だんだん畑

岡山駅の北口からは200mぐらい行ったところにあります。

「健食同源ダイニング」という冠が付いていますが、「医食同源」という言葉はありますが、「健食同源」はお店の造語でしょうか?
だんだん畑 (5)

外観はカジュアルな感じですが、店内は本格和食店の趣でした。食べログのジャンル的には居酒屋となっていましたが、カウンター割烹に近いかもしれません。
だんだん畑 (9)

ちょうど案内された席の上には、輪島の千枚田の写真が飾られていました。「だんだん畑」という店名をイメージしての掲示でしょう?
だんだん畑 (6)

お品書きです。
だんだん畑 (7)

岡山のご当地グルメが並んでいます。
だんだん畑 (16)

岡山市のご当地グルメで有名なものといえば、「ばら寿司」「えびめし」「デミグラスソースカツ丼」などがあって、また、岡山県としてのご当地食材としては「ママカリ」「黄ニラ」「鰆(サワラ)」「シャコ」「タコ」などがありますが、そんな名物を楽しめるお店なのです。
だんだん畑 (4)

まずは生ビールで乾杯。お通しは牡蠣でした。
だんだん畑 (8)

では、頼んだのものを紹介していきたいと思います。やはり岡山の名物を中心に頼んでいます。
だんだん畑 (10)

最初は野菜!ということで「野菜サラダキニラ入り(税込725円)」。岡山名産の黄ニラが入った野菜サラダです。
だんだん畑 (11)

こちらは「タコ天ぷら(税込825円)」。こちらのお店は天ぷらがウリなようで、天ぷらメニューが多かったです。
だんだん畑 (18)

我々は天ぷらはあと「平貝(たいらがい)税込1,100円」と、
だんだん畑 (19)

京都丹波さんの巨大な「本しめじ(税込660円)」を頼んでいます。
だんだん畑 (13)

そして「だんだん畑」の人気メニューだという「鰆の黄ニラ餡かけ(税込1,430円)」。こちらも岡山名物の鰆と黄ニラを餡に絡めてあります。
だんだん畑 (12)

「鯛あら炊き(税込880円)」はしっかりとした味付けでした。カマの部分で脂が乗っていました。
だんだん畑 (20)

「シャコ酢(税込990円)」は、石川ではなかなかシャコを食べる機会が無くなったので久しぶりかもしれません。
だんだん畑 (14)

「スルメイカ肝漬け焼き(税込770円)」は柔らかく焼き上げてありました。肝がいい仕事しています。
だんだん畑 (22)

「アジ南蛮漬け(税込495円)」もちょうどいい塩梅。
だんだん畑 (21)

これは「イカウニ酒盗(税込440円)」。何杯でも酒が飲めそうでした。
だんだん畑 (15)

生ビールのあとは私はハイボールと芋焼酎のお湯割りを飲んで終わり。
だんだん畑 (17)

以上飲み食いして、一人5,000円を少し超えるくらい。値段は居酒屋クラスで、味のほうは本格和食のお店のような感じでとてもよかったです。おすすめです。ご馳走様でした。

健食同源ダイニング だんだん畑
岡山県岡山市北区奉還町1-2-12
TEL 050-5869-0328
17:00~23:00(L.O.22:30)
日曜休(日・月が連休のの場合は月曜休)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は高松と岡山で宿泊したホテルの朝食編です。

一人で宿泊するホテルの場合は、ほとんど寝るだけなので安いホテルでも問題ありません。

それに最近はビジネスホテルでも中位ランクのところは、地方でもいわゆるインバウンド客のためにいいところが取りにくいと言った問題もあります。

場所的には夕食を食べるために、なるべく繁華街に近いところに取ることが多いです。

今回、四国高松では、これまでよく利用していた高松ワシントンホテルが営業をやめたため、新しく高松シティホテルに変更しました。

こちらのホテルは昔からあるビジネスホテルで、繁華街にも近く周辺に飲食店がたくさんあります。

部屋はリニューアルされていてきれいでしたが、シンブルルームは狭い部屋でした。

当初、ホテルで朝食を取る予定でしたが、前に紹介した通り、高松にこの春転勤になった友人と朝食を一緒することになりました。

うどん店では、うどんと玉子の天ぷらのみ食べたので、少し野菜をとりたいと思い、ホテルに帰った後にビュッフェで軽く追加で食べることにしたのです。
高松シティホテル (2)

朝食会場は2階で、料金は600円と安いです。
高松シティホテル

種類はそれほど多くはありませんが、ご飯やおかずは、それなりに揃っていたような気がします。
高松シティホテル (3)

そんな中から食べたのは、ご覧のように野菜サラダと少々のおかず、味噌汁、そしてコーヒーです。ご馳走様でした。

高松シティホテル
香川県高松市亀井町8-13
TEL 087-834-3345
7:00~9:00
朝食料金600円

お次は岡山で宿泊したホテル「岡山ビジネスホテル アネックス」です。

岡山駅から歩いて数分、まわりは飲食店街が並ぶエリアにあって便利なホテルです。

一昨年もこのホテルを利用しました。

朝食は1階のフロントの前、ラウンジエリアで取ることになります。広いスペースです。この日の朝7時過ぎ、それほどお客さんはいなかったですね。
岡山ビジネスホテル (3)

朝食は950円。パンやご飯、おかずの種類もまずまず充実しています。
岡山ビジネスホテル (2)

パンは毎朝焼いているようです。

スープバー、ドリンクバーも充実していました。
岡山ビジネスホテル (4)

この日私はこんなものを食べました。サラダ多めで炭水化物は少なめです。

ただこちらのホテルで注意が必要なのは、ホテルの朝食としては珍しくお休みの日があることです。毎週月曜日が休みになっています。ご馳走様でした。

岡山ビジネスホテル アネックス
岡山県岡山市北区本町9-16
TEL 086-224-4111)
朝食
7:00~9:00
料金950円
月曜休
※月曜祝日または振替休日の場合は火曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ