あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: 旅館・ホテル・オーベルジュ

大阪では5日から「まん延防止等重点措置」が適用されますが、なかなか沈静化は難しいですね。

3月初旬に門真市に行きましたが、門真市は、ご存じパナソニックの登記上の本店があるところで、この辺りは企業城下町になっています。
パナソニック (2)

駅に隣接した一等地に大きな門真工場があります。

「門真ターミナルホテル」は、その名の通りに京阪や大阪モノレールの門真市駅のすぐそばにある便利なホテルです。緑の外観が特徴的なホテルです。
門真ターミナルホテル (2)

コロナ禍の前は、パナソニックに用事がある人が多く利用するようなビジネスホテル。しかしながらコロナ禍で、テレワークが増えて出張する人が激減。こちらのホテルの宿泊客数に大きな影響を与えていることは想像に難くないと思います。

アフターコロナになっても、前ほど出張者が増えるかは疑問なので、経営的には苦しい時期が続くかもしれません。

建物は古いです。そのため設備的にもカギがシリンダー錠だったり、少々年季が入っていました。
門真ターミナルホテル

部屋の広さはビジネスホテルらしい広さです。

今回は朝食付きの宿泊料金で、朝食のみの値段はわかりません。
門真ターミナルホテル (5)

朝食はコロナ禍になる前はバイキング式のビュッフェスタイルでしたが、コロナ禍で朝食御膳に変わっていました。
門真ターミナルホテル (4)

こちらがそうです。主食はご飯のみでパンは選べません。
門真ターミナルホテル (6)

内容的には一般的なおかずですね。

御膳形式な、料理を取りに行く手間がないので、その点は個人的にはうれしいですが、あらかじめトレイに盛られた状態で作り置きされているので、おかず類は冷たい状態なのが難点です。

やはり暖かいものは暖かく食べたいですよね。

ドリンクはコーヒーも選べましたが、オレンジジュースにしました。

これからビジネスホテルを取り巻く状況がどうなるかわからないところがありますが、頑張っていただきたいですね。ご馳走様でした。

門真ターミナルホテル
大阪府門真市元町2-6
TEL 06-6909-1111
月~金6:30~9:00
土、日7:00~9:00


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

東日本大震災から10年。改めて鎮魂の祈りを捧げたいと思います。

今日は福岡出張の時に利用したホテルについて。

私は過去に何度か利用していますが、紹介するのは今回が初めてです。
八百治博多ホテル (12)

福岡市内のホテルはアジアの国々の観光客が押し寄せて、「八百治博多ホテル」については、ここ最近は料金高止まりで利用することができませんでした。

しかしながらコロナ禍のため、値段が下がり久しぶりに利用することができました。
八百治博多ホテル (11)

こちらのホテルは、同じビル1階に「天然温泉 八百治の湯」が併設されていて、宿泊者は無料で利用することができます。

ただ私は、ここに限らずホテルに宿泊した場合、あまり併設の大浴場を利用することはありません。まぁ、めんどくさいことが理由として一番大きいです。
八百治博多ホテル

部屋は広いですが、施設としてはそこそこ年数がたっています。

そして、こちらのホテルのウリの一つが朝食。料理の種類や質など、なかなかの内容です。
八百治博多ホテル (2)

朝食会場は2階フロントの隣にある「ホーリーブルー」というレストラン。ランチ営業もしていてバイキングランチが人気です。
八百治博多ホテル (5)

今回私は、こちらで朝食を久しぶりに食べましたが、店内はリニューアルされていて、昔は窓際にずっとカウンター席があったのですが、それがなくなってテーブル席が多くなっていました。
八百治博多ホテル (4)

通常はバイキング形式ですが、コロナ禍で一人分ずつ小分けされ器に入れられています。

ほかのホテルでは、新型コロナ対策で、こちらのホテルのように小さな器に入れられてラップされ置かれているところがあったりしましたが、暖かいものでも冷たくなってしまっていて、ちょっと残念な気持ちになったことがあったりしました。

しかしこちらはちゃんと保温器の中に入れられていてよかったです。
八百治博多ホテル (8)

私が食べたのはこれらの料理。一口餃子もありました。ご飯やパンは食べていません。よく見たら卵料理がかぶっていますね。(^^;
八百治博多ホテル (10)

そしてサラダとフルーツ、そしてヨーグルト。
八百治博多ホテル (6)

このホテルの朝食のなかでは、昔からビーフカレーが美味しいと有名でしたが、この日は食べませんでした。それは、お隣に「博多ラーメン」があったからです。(^^;
八百治博多ホテル (9)

豚骨スープに極細麺の博多ラーメンを自分で湯がいて作ります。スープは濃厚でしたね。

「博多ラーメン」のお隣にはもつ鍋までありました。

ホテルバイキングでラーメンやもつ鍋があるのは珍しいと思います。

ほかにも飲み食べしたいものがあったのですが、お腹も満足したのでこれで終わりです。
朝食料金は大人1,200円ですが、この内容だったら満足度高いと思いますね。

天然温泉もあって、朝食もいいのでおすすめのホテルです。ご馳走様でした。

八百治博多ホテル
福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目9-2
TEL 092-483-5111
朝食場所:ホーリーブルー
6:30~9:30


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は岡山で利用したホテルの紹介です。

ホテルグランヴィア岡山」は昔、福岡や大阪に住んでいた時に時々利用していました。

今回、久しぶりに宿泊しました。
ホテルグランヴィア岡山 (8)

「ホテルグランヴィア岡山」はJR西日本グループのホテルです。JR西日本グループの中では上位に位置付けられ、JR西日本エリアの主なターミナルのすぐ近くに立地していて駅からぬれずに直接入ることができる便利なホテルです。

位置付け的にはシティホテル。昔はもっと安かったという記憶がありますが、値段はだんだん上昇していった感があります。

しかし、コロナ禍で観光や出張需要が減少したため、この利用した時期は単価が下がっていました。

昨年がホテルがオープンして25周年。ただコロナ禍で残念なアニバーサリーだったかもしれません。

こちらが客室で、西向きのシングルルームです。
ホテルグランヴィア岡山 (4)

ビジネスホテルよりは広いですが、それほどではありませんね。
ホテルグランヴィア岡山 (19)

朝食は、コロナ禍でビュッフェ形式での提供は中止になっていて、洋食は19階のダイニング&バー「アプローズ」。和食は2階の日本料理「吉備膳」で取ることになります。

私は前日の宿泊では和食の朝食を食べたので、この日は洋食にしました。

朝7時ごろ食べに行くと、高校生のクラブ遠征でしょうか?大勢の学生が順番を待っているではないですか!

通常、この手のホテルは利用しないと思うのですが、「Go To トラベル」利用かな?
ホテルグランヴィア岡山 (11)

お店自体が広く、メニューも一種類だけだったので、すぐに案内されました。
ホテルグランヴィア岡山 (12)

「アプローズ」はホテルの一番上の階なので見晴らしがいいです。
ホテルグランヴィア岡山 (10)

アクリル板がテーブル間に設置されています。
ホテルグランヴィア岡山 (13)

頼んだら、ほどなくアメリカンブレックファーストのセットが運ばれてきますが、ドリンクと卵料理はスクランブルか目玉焼きを選べました。
ホテルグランヴィア岡山 (15)

この日の内容は、野菜のローストと松坂ハムのサラダ、卵料理(スクランブルエッグ)、ソーセージ、ベーコン、ジャガイモのピュレ、フレンチトースト、パン2種類、ヨーグルトとフルーツとなっています。
ホテルグランヴィア岡山 (14)

他にコーヒーまたは紅茶が選べました。
ホテルグランヴィア岡山 (16)

個人的にはバイキングよりもセットのほうが嬉しくなってきた年齢ですが、バイキングがうれしい方にとっては少々物足りないかもしれません。ご馳走様でした。

ホテルグランヴィア岡山
岡山県岡山市北区駅元町1-5
TEL 086-234-7000
朝食
19Fダイニング&バー「アプローズ」
2F日本料理「吉備膳」
6:30~10:00
料金 税込大人2,662円


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今回、高松での宿泊は高松駅に隣接するJR四国系列の「JRホテルクレメント高松」。

何かと話題の「Go To トラベル」、ビジネスでの利用を控えるように御触れが出される前に予約を済ませていたのでラッキーでした。

まぁ、でも、JRは西日本と四国を乗り継いで到着したわけですが、サンダーバードは2割で新幹線は3割程度、マリンライナーは半分程度の混み具合で、JR各社は大変だなぁ?と心配になりましたね。

私はお隣の「クレメントイン高松」は利用したことがありますが、こちらはたぶん初めてです。

というのも、いつもは街中に宿を取ることが多く、今回、翌朝に移動の予定があったため駅近くのこちらにしたということです。
JRホテルクレメント高松 (18)

ご覧のような高層のホテルで、高松市内にあるホテルの中でもグレードは高いと思います。
JRホテルクレメント高松 (23)

仕事を終えて18時ごろにチェックイン。
JRホテルクレメント高松

ちょうどクリスマスの前だったので、大きなツリーが飾られていました。
JRホテルクレメント高松 (22)

部屋は高松駅が見える側。
JRホテルクレメント高松 (4)

部屋の広さは地方のこの手のホテルとしては普通ですが、十分な広さです。
JRホテルクレメント高松 (21)

朝、ホテルの周りを少しウォーキングしましたが、すぐ近くに高松港があって、ちょうど小豆島行のフェリーが出航の準備中でした。
JRホテルクレメント高松 (8)

さて、朝食は1階のカフェ&レストラン「ヴァン」で取ります。
JRホテルクレメント高松 (10)

広いスペースがありました。
JRホテルクレメント高松 (9)

コロナ禍で、ビュッフェスタイルでの提供は休止中。こちらがメニューですが、「洋食プレート」「和食プレート」「薬膳カレー」の3種類からチョイスできる定食スタイルに変わっていました。なお、チェックイン時に指定する必要がありました。

個人的には年と共に食べる量が減ってきたので、朝はこのようなお決まりのほうがうれしいです。
JRホテルクレメント高松 (11)

そしてドリンクはフリーです。

私がチョイスしたのは「和食プレート」。
JRホテルクレメント高松 (13)

内容は、ご覧の小鉢3種・温鉢・焼物・季節の煮物・ご飯・味噌汁・香の物。

小鉢3種は「瀬戸内産蛸南蛮漬け」「瀬戸内産生のり佃煮」「瀬戸内産じゃこおろし」。
JRホテルクレメント高松 (14)

温鉢は茶わん蒸し。焼物はサワラかな?それと出汁巻き玉子、香川県産海老ねりてん。少しずつ多くの種類が頂けるのはうれしいです。

トマトジュースに隠れて見えませんが季節の煮物も付いています。

味噌汁はあさりの味噌汁でした。

この内容で通常大人一人2,300円(税込)ですが、さすがこの手のホテルならではの、上質な素材と味でした。

朝食込みの宿泊料金は「Go To トラベル」がなくても1万円程度の料金なのでで、この朝食が付いているのでおすすめではないでしょうか?ご馳走様でした。

JRホテルクレメント高松
香川県高松市浜ノ町1-1
TEL 087-811-1111
朝食 6:30~10:00


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

JR東日本系のホテルは、同じ11月に鎌倉で宿泊した「メトロポリタンホテル鎌倉」に続いて、今回は宇都宮で「JR東日本ホテルメッツ」に宿泊しました。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (13)

宇都宮駅の直結しているので便利です。

前は「ホテルアール・メッツ宇都宮」というホテル名でしたが、2018年にコンセプトを変更したときにホテル名を変更しています。

元々は駅ビル「パセオ」の物販スペース?だったところを大改修していて、そのためでしょうか?ホテルのフロアや客室もユニークな作りになっています。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (5)

スタイリッシュでモダンなインテリアで女性客を意識した作りになっています。また、エリアによって女性客専用となっているみたいでした。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (8)

宇都宮をテーマにしたデザインも取り入れられていて、大谷石が至ることろに使われています。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (2)

フロントは3階にあって、宿泊フロアの通路にはミニギャラリーが。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (7)

こちらは5階にあるゲストラウンジで「ジャズのまち宇都宮」にちなんだコンセプトルームになっているようです。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (6)

天井が高く開放的な空間で落ち着けそうな感じですね。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (4)

部屋はめちゃめちゃ広くて、シンプルなインテリア。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (9)

バスルームです。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (11)

さて、朝食の会場は3階の「LAPIS(ラピス)」。フロントに隣接したオープンなエリアで、朝食時以外はホテル宿泊者以外にも開放されたレストランになっています。

ビュッフェスタイルの朝食。料理はビニール手袋をして取る必要がありました。

和洋ありましたが、餃子の街なので餃子があるかと思いましたがなかったです。料理の種類はそれほど多くはありません。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (10)

私が取ってきたのはご覧のような内容。カレーがあったので少量のご飯の上にかけて食べています。

サラダは一皿一皿あらかじめ取り分けられていました。
JR東日本ホテルメッツ宇都宮 (12)

食後にフルーツとヨーグルトです。

最初はホテル専用に作られていないので、部屋間の仕切りなど後付け。そのため夜間隣の物音が気になることがありましたが、きれいでスタイリッシュで広い部屋や寝る以外にも楽しめる工夫があってよかったです。ご馳走様でした。

JR東日本ホテルメッツ宇都宮
栃木県宇都宮市川向町1-23
TEL 028-600-3300
LAPIS(ラピス)※ホテル3F
TEL 028-678-9588
6:30~10:30


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ