あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ:中部(石川除く) > 愛知

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋伏見」は2019年4月にオープンした新しいホテルです。

地下鉄の伏見駅のほぼ真上にあって便利です。
ダイワロイヤルホテル (19)

大和ハウスグループのビジネスホテルとしては、ダイワロイネットホテルが知られていますが、「ダイワロイヤルホテル D-CITY」はより都市型ホテルに寄せた位置づけになっていて、金沢にも「ダイワロイヤルホテル D-PREMIUM 金沢」をオープンさせています。

今のところ、大阪と名古屋、そして金沢のみにあります。

このダイワロイヤルホテルのD-CITYブランドは、女性客を意識したインテリアになっていて、こちらのホテルのインテリアデザインは竹をモチーフにしていました。

この近くにもう一軒、同じブランドのホテルがあって、そちらは完全に女性をターゲットにしたホテルなようです。
ダイワロイヤルホテル (3)

フロントは2階。
ダイワロイヤルホテル (2)

ロビーは広く、奥には竹が植えられていました。(本物?)
ダイワロイヤルホテル (5)

新しいので部屋や設備はきれいでしたが、なぜか洗面のところのお湯が出ませんでした。(^^;
ダイワロイヤルホテル (7)

あと注意が必要なのは、私は今回連泊しましたが、こちらのプレートをドアに貼っておかないと、タオルも取り替えてくれません。
ダイワロイヤルホテル (18)

フロントで説明はありましたが、ついうっかり忘れたりするかもしれまねんね!?どうなのでしょう?タオルぐらいはお願いしなくても替えていいのでは??

ダイワロイヤルホテル (9)

さて、朝食はホテルのビルの1階に入っているレストラン「とんかつ&バル かつまさ伏見」で取ることになります。朝食は宿泊料金に含まれていました。
ダイワロイヤルホテル (12)

たぶんコロナ禍でホテル自体が満室には程遠いのだろうと思われ、広い店内も合わさって密にならずに朝食を楽しむことができました。

とんかつ屋さんの朝食なので。肉が苦手な私は、とんかつ系の料理が多いのかな?と心配しましたが、大丈夫でした。

コロナ禍でセットメニューにて提供されていたようですが、ビュッフェ形式に変わっていました。基本2日間とも同じバイキングメニューです。
ダイワロイヤルホテル (10)

こちらはサラダコーナー。
ダイワロイヤルホテル (11)

ドリンクとパン、デザートのコーナー。
ダイワロイヤルホテル (22)

名古屋めしコーナーもありましたが、名古屋めしというほど特徴があるわけではないです。
ダイワロイヤルホテル (13)

最初、ヘルシー系でいこうと思っていて、ご覧のようなサラダ中心に取っていましたが、最後にカレーがあることに気が付き、思わずカレーを少しと赤だしのお味噌汁を追加してしまいました。(^^;
ダイワロイヤルホテル (14)

最後はヨーグルトです。
ダイワロイヤルホテル (15)

2日目、昨日食べたもの以外はこんなものを食べています。
ダイワロイヤルホテル (23)

これ以外に食べたのはサラダと豆腐のみです。

お値段相当、新しいホテルなので気持ちよく滞在できました。ご馳走様でした。

ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋伏見
愛知県名古屋市中区栄1-5-21
TEL 052-265-6186
朝食6:30~10:00(最終入店9:30)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

名古屋は、いわゆる「名古屋めし」と呼ばれる多種多様なご当地グルメが存在する独特な食文化があります。

また、喫茶店文化が花開いている街でもあります。

私は大昔に名古屋に約4年間住んでいたことがありましたが、当時から喫茶店のモーニングサービスや、鉄板に玉子が敷かれたイタリアンなどお世話になりました。

さて、今回名古屋に出張で行く機会があり、ランチにあんかけスパを食べてきました。

スパゲッティハウスシェフ

今回お邪魔したのは名古屋市北区にある「スパゲッティハウス・シェフ」というスパゲッティ専門の店。

名古屋におけるあんかけスパを食べさせてくれるお店の中でも人気があります。

いつ頃からあるのか知りませんが、店内は年季が入っています。
スパゲッティハウスシェフ (3)

お昼少し前でしたが、店内はほぼ一杯。我々がテーブル席に案内されてから次々にお客さんが入ってきてすぐに満席になりました。その後順番待ちの客さんで店内だけではなく外にも列ができていました。

さすが人気のお店だけあります。
スパゲッティハウスシェフ (2)

こちらがメニューです。
スパゲッティハウスシェフ (5)

こちらも。

我々二人とも、人気No.2と書かれていたデラカンを注文することに。

あんかけスパメニューは、普通のお皿に盛られてくるのと、熱々の鉄板の上に玉子と一緒に乗せられて出されるのを選ぶことができましたが、私は鉄板。一緒に行った人は皿のを頼みました。。

皿は830円(税込)、鉄板のはすべてのメニュー、皿料金+50円でした。
スパゲッティハウスシェフ (6)

しばらく待って出てきたのがこちら。ボリュームがあります。

熱々の鉄板なので、当然「あんかけスパ」も熱々。あんかけソースが煮えたぎっています。猫舌の私は注意しながら食べ進めました。

デラカンの具材はハム、ベーコン、ウィンナー、玉ねぎ、マッシュルーム。

あんかけスパは普通は赤ウィンナーを使うところが多いのですが、こちらはそうではありません。

あんかけのソースは2日間煮込み、さらに2日間寝かせて作られています。そのためとろみがありました。少しの甘さの中にスパイシーな旨味も感じられるソースで、なかなか美味しかったですよ。
スパゲッティハウスシェフ (8)

麺はラードで湯通ししてあって、モチっとした食感でソースに絡みました。ボリューム的にも満足できる量でした。
スパゲッティハウスシェフ (7)

お皿のはこちらです。鉄板ではありませんが、こちらも熱々だったようです。

久しぶりにあんかけスパを食べましたが、懐かしい感じと、また食べたくなる感じがする美味しいあんかけスパでした。ご馳走様でした。

スパゲッティハウス・シェフ
愛知県名古屋市北区如来町93
 ホワイトハイツ1F
TEL 052-902-5080
火~日
10:30~21:00 (L.O.20:45)
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

10月から「Go to イート」が始まって私も徐々に利用しています。(3週間ぐらい前に書いていますので、「Go to イート」の今の状況と変わっていることをご理解願います)

ネットでの予約でポイントがたまる「Go to イート」のほうは、まだまだ利用できるお店は限られています。

もっとも「Go to トラベル」と違い予算規模が小さいので、すぐに予算を使い果たしてしまうでしょう?

今日紹介します「天ぷらと日本酒 明日源(あすげん)」は「Go to イート」を利用できる一軒です。

名古屋での2日目の夜はこちらのお店で一人で夕食を食べることになりました。

私は大昔になりますが4年間名古屋に住んでいたことがあります。伏見駅周辺には飲食店が多く存在していて、気軽にリーズナブルに飲み食いできるエリアだったという印象です。
明日源

お店はダイアパレス伏見という雑居ビルの地下にあって、小さな飲食店街の一角にあります。

それほど店内は広くありませんが、カウンター席、テーブル席、カップルシートもありました。
明日源 (12)

「天ぷらと日本酒 明日源」のウリは、目の前で揚げてくれる天ぷらを食べながら、美味しい日本酒が飲めるということで、一人でも気軽にリーズナブルに飲み食いできるお店なのです。
明日源 (4)

お品書きです。天ぷらの専門店だけあって、色々な天ぷらがあります。
明日源 (5)

当然、日本酒の種類も豊富です。
明日源 (3)

もちろん日本酒以外も色々揃っていました。

私は「ちょい飲みセット(税込1,580円)」を予約時にお願いして伺いました。
 
こちらのセットはドリンクが一杯付いていて、料理は「本日のお通し」「黒豆枝豆」「海老天」「キス天」「本日の野菜天」「創作天」の5品が付いています。
明日源 (6)

ドリンクは一杯600円までのものから選ぶことができましたが、私は生ビールです。

油は国産米油ブレンドを使っていて、さらっとした感じでヘルシーに揚がるようです。
明日源 (7)

こちらは「本日のお通し」。
明日源 (8)

「黒豆枝豆」も出されます。

天ぷらは米油ブレンドのヘルシーな油を使って揚げられます。
明日源 (10)

最初に「海老天」と「キス天」が出されました。
明日源 (9)

天つゆ、それに塩が2種類がカウンターに置かれていて、私は塩は沖縄の塩で食べました。
明日源 (11)

こちらは「本日の野菜天」のナスと「創作天」のポテトサラダ。

本当は「創作天はアスパラの肉巻きだったようですが、肉が苦手と伝えてあったのでポテトサラダになりました。でも、メニューを見るとアスパラの肉巻きのほうが100円高かった…。(^^;
明日源 (14)

半分に割るとこんな感じです。熱々なので揚げ立てをかぶりつくと火傷します。
明日源 (17)

あと天ぷらを追加で「紅ショウガ(190円)」と「ゴーヤとエビ天(300円)」を頼むことに。
明日源 (15)

「ゴーヤとエビ天」はスイートチリソースがかけられています。少し甘めのチリソースでした。

生ビールの後は本当はお店のウリの日本酒のほうがよかったのかもしれませんが、なぜか一人では日本酒はあまり頼みません。
明日源 (13)

で、デュワーズのハイボールを2杯飲みましたが、1杯目はジョッキ、2杯目はステンレスグラスでした。

以上を飲み食いして3,500円弱。コスパ的にはよかったです。お店に入って小一時間でさくっと飲み食いしてお店を出ました。

人気のお店ですが、雨の日だったので、お客は私含めて3組。まぁ、早めの時間帯だったのでこの後入ってくるのでしょう?ご馳走様でした。

天ぷらと日本酒 明日源(あすげん)
愛知県名古屋市中区栄2-1-12
 ダイアパレス伏見B1F
TEL 050-5590-1760
ランチ
平日 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー
月~土 17:00~24:00(L.O.23:30)
日曜休(3連休などの場合、日曜は営業 連休の最終日は休み)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今年は7月のちょうど感染が落ち着いている時期に沖縄に遊びに行ってきました。

沖縄編にご興味のある方はこちらを見てください。

さて、行った後、事あるごとに沖縄に関係するお店に行って、沖縄料理を懐かしんで食べてきました。

たぶん、今年最後の沖縄を懐かしんだお店の紹介となります。
うかみぶしゃ キジムナー

名古屋市西区の住宅街の一角にある「うかみぶしゃ キジムナー」というお店で、オーナーの男性は名古屋の地元出身ですが、お母さまが沖縄出身のようです。
うかみぶしゃ キジムナー (3)

インテリアデザインの仕事をやっていた経験があり、お店のインタリアもエキゾチックな雰囲気が漂う造りになっていました。ただ沖縄沖縄していない感じで落ち着いた空間です。

元々はこの近くで沖縄料理のバー「うがみぶしゃ」という店をやっていたのですがバーのほうは残念ながら閉店されたようです。

ランチタイム少し前にお邪魔しました。先客はいません。

カウンター席とテーブル席があって、私はカウンターの一番端の席に座りました。
うかみぶしゃ キジムナー (5)

こちらがフードとドリンクメニューです。

食事からカフェメニューまで色々。沖縄料理ばかりではありませんね。
うかみぶしゃ キジムナー (4)

こちらはサービスランチメニュー。

a:定番ランチ「沖縄そば+ごはん(税込700円)」
b:パスタランチ「イカの明太子クリームソース(税込800円)」
c:ごはんランチ「タコライス(税込800円)」

となっていて、aとcは変わらないようで、パスタランチのみ日?によって変わるのかな?

この中から私は、せっかく沖縄料理をやっているお店に来たわけなので、タコライスを頼むことにしました。

夏に沖縄に行ったので、その影響か沖縄の料理を食べることが多くなりました。

タコライスは沖縄発祥の料理ですが、ベースはメキシコのタコス。こちらのタコライスは野菜もたっぷりなヘルシーなタイプです。
うかみぶしゃ キジムナー (8)

タコライスを食べるとき、混ぜて食べる人と混ぜないで食べる人がいると思いますが、私は軽く混ぜて食べます。

あまりかき混ぜると、レタスなどの野菜の食感がスポイルされるので、軽くがちょうどいい感じに食べることができます。スパイシーなサルサソースがよかったです。美味しいです。
うかみぶしゃ キジムナー (9)

サービスランチにはabc個々にパンやスープなどついていましたが、タコライスにはポテトサラダとミニスープが付いていました。

名古屋で沖縄気分を味わえて、ランチも美味しい!おすすめのお店でした。ご馳走様でした。

うかみぶしゃ キジムナー
愛知県名古屋市西区市場木町157
 パークサイドなかしま1F
TEL 090-4114-0078
日8:30~11:00
火~土8:30~16:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日は名古屋でランチを食べたお店を紹介します。

「活魚料理 よしいけ」という名前で、割烹や小料理店のようなお店です。
よしいけ

名古屋の地下鉄鶴舞線の庄内緑地公園駅を出ると、すぐそばにあります。

店内に入ると、カウンター席とテーブル席があって、調理場がとても広いお店でした。
よしいけ (3)

単品のお品書きです。主に夜向けのもので、消費税は別途かかります。
よしいけ (2)

こちらはランチ用で消費税込みの値段になっています。

私はこの中から、やはりお店の名前が付いているのがいいだろうということで「よしいけ定食」を頼むことにしました。
よしいけ (5)

「天ぷら定食」が950円、「刺身定食」が850円で、天ぷらと刺身の両方ついている「よしいけ定食」が1,550円ということです。

天ぷらと刺身以外は同じ内容なので、計算上は刺身の単品が600円ということになります。
よしいけ (6)

「よしいけ定食」は、天ぷらは、海老が2尾、しし唐2本、ナス、イカ、サツマイモ。刺身は、マグロ、タイ、イカというラインナップで、天ぷらはオーダーが入ってから揚げていました。
よしいけ (7)

刺身はあらかじめ切って盛り付けた状態で保管しているのでしょう?天ぷらが上がるとすぐに出来上がり!ものの5分程度で運ばれるというスピーディさ!素晴らしいですね!?

天ぷらは揚げ立てでサクッと美味しかったのですが、刺身のほうは、まぁ、名古屋では普通ですが、石川ではいつも新鮮な刺身を食べているものとしては、少し物足りなかったかな?
よしいけ (4)

一緒に行った人は、こちらの「天ぷら定食」を頼んでいるのですが、海老が3尾付いていたと話していたので、「よしいけ定食」がお得な設定だということではなさそうです。

あと小鉢の大根のきんぴらと漬物、
よしいけ (9)

赤だしのあさりの味噌汁が付いていました。名古屋といえば赤だしですね

ご飯の量はそれほど多くはなかったですが、私にとってはちょうどいい量でした。

ランチタイムは気軽に入れて、料理は素早く出されるので、ちょっとした贅沢を味わえる「活魚料理 よしいけ」と「よしいけ定食」でした。ご馳走様でした。

活魚料理 よしいけ
愛知県名古屋市西区市場木町132
TEL 052-501-4631
11:30~14:00 18:00~24:00
木曜・第4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ