あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ:関西 > 大阪

大阪へは日帰りで駆け足でまわることが多いのですが、今回の大阪は久しぶりの1泊2日で行きました。

大阪城周辺での観光・イベントが多かったのでその周辺でホテルをチョイス。

今回は「ホテルニューオータニ大阪」に宿泊することにしました。
ニューオータニ大阪 (4)

20数年前子供たちを連れて一度宿泊した記憶があるので、本当に久しぶりに行ったことになります。
ニューオータニ大阪 (2)

1986年6月7日にオープンしたホテルですが、内部はリニューアルされていてきれいで、落ち着いて過ごすことが出来ました。

部屋に案内されてまずは部屋を撮影します。
ニューオータニ大阪 (6)

さすが「ホテルニューオータニ」です。細部にまできめ細かな仕上げの内装です。

調度品も品がありますね。

そして、部屋おまかせの少し安めの料金だったので、大阪城側の部屋ではないと思っていたのですが、何と!大阪城側でした。ラッキーです。
ニューオータニ大阪 (12)

窓から見える昼の景色です。
ニューオータニ大阪 (22)

同じく夜は大阪城がライトアップされていて、よりきれいですね。
ニューオータニ大阪 (13)

お隣には読売テレビの新社屋がちょうど完成していました。8月に移転のようです。

アメニティも充実していて1泊だけでしたが過ごしやすいホテルでした。

さて、グルメブログなので朝食についても紹介します。
ニューオータニ大阪 (28)

「ホテルニューオータニ大阪」での朝食は1階の「オールデイダイニング SATSUKI」でとります。しかしGW期間中は宿泊客が多いので、臨時で地下にも朝食会場が設けられていました。

我々は朝8時ごろに1階の「オールデイダイニング SATSUKI」に行くと、数分ほど待ちで入ることが出来そうだったのでそのまま待つことに。
ニューオータニ大阪 (30)

「オールデイダイニング SATSUKI」、中は広いです。
ニューオータニ大阪 (29)

基本、ビュッフェ形式で、和食と中華、そして洋食系が両方に分かれて置かれていました。品数も多いです。「スーパーブレックファースト」という大そうなネーミングの朝食です。
ニューオータニ大阪 (33)

朝食メニューの中でウリはオムレツ。普段家ではオムレツはあまり食べないのですが、やはり食べないわけにはいかないでしょう?

オムレツはプレーンとミックスがあり、私はミックスをお願いしました。
ニューオータニ大阪 (32)

その場で作ってくれます。熱々で美味しいです。
ニューオータニ大阪 (36)

でも、ケチャップをきれいにかけようと思っていたのですが、普段使わないので慣れていない?ので押したらチューブから勢いよく飛び出てしまいました。^^;
ニューオータニ大阪 (34)

あと、ハムとサラダ類。
ニューオータニ大阪 (37)

ベーコンと温野菜。
ニューオータニ大阪 (38)

こちらのお皿に盛ってあるのは、焼ラーメンと中国料理「大観苑」の点心、お好み焼き、マグロなど、まとまりがない取り方ですね!?^^;
ニューオータニ大阪 (45)

食後はヨーグルトとフルーツ。グレープフルーツジュースです。

このヨーグルトが美味しかったです。
ニューオータニ大阪 (46)

最後はコーヒー。

今回は朝食もセット料金だったのですが普通に食べたら大人一人3,300円の料金です。

しかし私は最近それほど朝から多くは食べないので元は取れなかったです。^^;

いつも出張でホテルを利用するときは慌ただしく朝食をとることが多いのですが、この日は出発時間も遅めにしたのでゆったりと朝食をとることが出来ました。ご馳走様でした。

ホテルニューオータニ大阪
大阪府大阪市中央区城見1-4-1
TEL 06-6941-1111
平日7:00~10:00
土・日・祝7:00~11:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

GWに大阪に遊びに行った時は本当に良く歩きました。

普段から歩く方なのですが、それでも一日に約20kmは歩いた方です。

天王寺から新世界、そしてなんばOCATまで歩いてのどが渇いたので入ったお店が「野菜直売 Green Cafe(グリーンカフェ)」です。
グリーンカフェ

産地直送の八百屋さんを併設していて、こんな都心に八百屋さん?って思うほど野菜の品揃えが豊富でした。
グリーンカフェ (2)

大阪に住んでいた時には、OCATは2~3度しか利用したことがありません。当時からこのお店があったかどうか覚えていません。
グリーンカフェ (3)

こちらではそんな野菜をふんだんに使った日替わりのランチメニューが人気なようです。
グリーンカフェ (4)

我々はランチはすでに食べていたので、新鮮野菜を使ったドリンクを飲む目的で入りました。

セルフサービスのお店で、席を確保してカウンターでオーダー、その場で支払って出来上がるのを待ちます。

我々は、フレッシュスムージーの「赤野菜スムージー」と「緑野菜スムージー」を頼んでシェアして飲むことに。

こちらの「赤野菜スムージー(560円税込)」には、トマト・人参・セロリ・バナナ・りんご・オレンジが使われています。リコピンたっぷり赤色野菜で美肌にも効果的だそうです。
グリーンカフェ (5)

ちょっと舌に刺激がある感じで、酸味も合わさってある意味スパイシーな味でした。

「緑野菜スムージー(同)」には、小松菜・法蓮草・りんご・キウイ・豆乳が使われています。ビタミンUがたっぷり入っています。
グリーンカフェ (6)

こちらの方は、りんごとキウイの甘さが最初にきて、緑系野菜が健康的な味をプラスしてくれている感じがしました。

のどが渇いていたので、二人してあっという間に飲み干してしまいました。

体も元気になった気がして、この後も二人とも頑張って心斎橋経由で長堀橋まで歩くことが出来ました。ご馳走様でした。

野菜直売 Green Cafe(グリーンカフェ)
大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1
 OCAT 1F
TEL 06-6644-3051
8:00~21:00
モーニング8:00~10:30
ランチ10:30~15:00
定休日はOCATモールに準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

大阪で平成最後の日を過ごし、ホテルに戻る前に最後に入ったお店がバーでした。

京橋にあるオーセンティックバー「バーザモナーク(Bar The Monarch)」というお店です。
バーザモナーク (2)

こちらエスメラルダの中田くんに紹介してもらったところです。

平成最後の飲食店がバーというのも妻のおかげかもしれません?

宿泊した「ホテルニューオオタニ大阪」からもほど近い場所にあります。しかし夜9時前だったこともあると思いますが、人通りが多いエリアからは中に入ったところで、少し閑静?で寂しい通りでした。
バーザモナーク (3)

店内はカウンター席が8席ほどと、2人掛けの小さなテーブル席が数席の比較的小さなお店です。
バーザモナーク (4)

しかし内装はウッディな仕上げで高級感があって、オーセンティックな雰囲気を醸しだしていました。

こちらのお店のオーナーバーテンダーは日本バーテンダー協会に所属していて、エスメラルダの中田くんとは同じ世代の方。協会の関係で色々な場所で一緒に仕事をしたようです。

また、富山県小矢部市出身で、小さいころから石川県にもよく遊びに来られたようです。小松にも来たことがあると聞いてうれしくなりました。

この日は大阪市内相当歩いていたため我々二人ともお疲れモード。そこで1杯ずつ飲んでお暇することを伝えて飲むことに。
バーザモナーク (5)

私は久しぶりにモヒートを頼みました。ミントの香りが爽やかでこれからの季節にぴったりのカクテルです。
バーザモナーク (6)

妻のほうは苺のシャンパンカクテルです。シャンパン好きです。^^;

こちらはシーズンが終わりましたね。いまはペリーニの季節かな?
バーザモナーク (7)

チャームはナッツでした。

30分強店内にいただけでしたが、疲れた体も楽しい会話とカクテルで吹っ飛びました。ご馳走様でした。

バーザモナーク(Bar The Monarch)
大阪府大阪市都島区片町2丁目7-25
 アンシャンテビル
TEL 06-6358-8210
18:00~25:00
不定休
臨時休業についてはホームページで要確認


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

食べログでは毎年、高い点数のお店をゴールド・シルバー・ブロンズという形で表彰をしています。

ただ、これは寿司や和食、フレンチ、イタリアンなどメジャーなジャンルが優位なので、それ以外のジャンルのお店については「100名店」という形でも選んでいすのです。

個人的には、あまりそのお店を目指していくということはないのですが、食べログのレビュアーの中には、それを目的に行かれるかたも多いのではないでしょうか?

さて、今日紹介するのは「パンの100名店」に選ばれているお店で、大阪駅前、グランフロントのすぐ近くにあります「ROUTE271 梅田本店」。大阪では有名店です。
ルート271

GWに大阪に遊びに行った時に翌朝家で食べるためのパンを買いに行きました。

元は高槻市にお店があったようですが、大阪駅のすぐそばに移転してきたようです。

最初、行く前はサクッと買い求めて出ようと思っていたのですが、何と!お店の前には長蛇の列が!!

パン屋さんで行列が出来るお店は珍しくないとは思うのですが、聞くと大体30数分ほどかかるとのこと。一瞬迷いましたが、電車の時間まではだいぶあったのと、この後の予定もそれほど決めていなかったので、その順番の列に並ぶことにしました。

順番待ちが大嫌いな私ですが、まぁ、こんなに行列が出来るパン屋さんなら並んでもいいかな?と思ったわけです。

お店の中は狭いです。4,5名入ると一杯になります。そんな店内には一組出たら一組入るといった具合に、順番に3組ほど中に入って選び購入するのです。

30分ほど待って店内に入り、何を買おうか考えながら順番を待ちます。

こちらのお店で有名な「タイ風焼きそばパン」はすでに売り切れていてなかったのが残念でした。

では私が買い求めたものを紹介します。
ルート271 (14)

ただ大阪から帰るとき荷物が多かったので、カバンに入れていたら少しつぶれてしまったものもあります。^^;

私は、「ホタテとマッシュルームのパセリバター焼き(280円)」を食べました。
ルート271 (9)

帆立とマシュルームがバルサミコでマリネされています。そしてその上にパセリバターと香草パン粉を乗せて仕上げていますね。
ルート271 (8)

「ひじきのフーガス(180円)」は娘が食べましたが、たっぷりひじきが入っています。オリーブオイルとパルメザンチーズも入っていました。ただ翌朝はだいぶ柔かくなっていました。
ルート271 (10)

あとお昼に私は「塩じゃがバター(220円)」も食べています。こちらはじゃがいものパンに有塩バターが練り込まれていました。

妻が食べたのは「あめ色玉ねぎとチーズのフランス(220円)」。
ルート271 (13)

黒コショウがほんのりと食欲をそそります。説明に書かれていた「お酒のお供のそうぞ!」という文字に魅かれたようです。

ナッツ・オリーブ・ドライフルーツが入っていたようです。
ルート271 (12)

あと、こちらの「パンチェッタとあめ色玉ねぎのパン(300円)」もお昼に食べていました。

玉ねぎがじっくり炒められているので、中に入っているパンチェッタとあわせて甘みがでて美味しいです。
ルート271 (11)

こちらのフォカッチャも買っています。日常的に食べるフォカッチャとは食感含めて少し違ったものでした。

確かに他のパン屋さんとは一線を画したようなこだわりのパンばかりで、人気な理由がわかりました。もう一度行ってみたいパン屋さんですね。ご馳走様でした。

ROUTE271 梅田本店
大阪府大阪市北区芝田2-3-2 1F
TEL 06-7183-0366
11:00~売り切れまで
不定休(HP要確認)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

大阪でだいぶブログネタを仕入れてきたので、何軒も続いて紹介しています。^^;

今日は、大阪に到着して最初に向かった大阪市立美術館での「フェルメール展」のあと、ランチを食べに入ったお店「クレープリー・スタンド シャンデレールてんしば」です。

天王寺駅からすぐの天王寺公園てんしば。あべのハルカスがほどんど上から下まで眺めることが出来る場所です。

週末や学校の休みの期間は、天王寺動物園が近いので、この辺も家族連れで賑わいます。

てんしば
この日もGWということ、近くの大阪市立美術館で「フェルメール展」が開催されていることなどで、多くの人が「てんしば」内を歩いていました。

飲食店にとって場所的にはいいところですね。

さて「シャンデレール」は京都、西梅田「ハービスPLAZA」にもお店があって、ガレットとクレープがウリのお店です。

事前に調べた時にはガレットがランチメニューにあったので、行こうということで向かいました。
シャンデレール天王寺

お店のオープン時間が11時で、我々は11時10分ごろにお店に到着。最初の客でした。
シャンデレール天王寺 (5)

そこで了解を頂き店内の写真を写します。奥に細長いお店ですが、お店の前方はガラスの面積が大きく天井も高くて明るい店内でした。

外に出ていたランチメニューです。
シャンデレール天王寺 (2)

ガレットが食べたかったのですが、ランチメニューにはありませんでした。(T_T)

気を取り直して頼んだのが、私は「チーズトマトハンバーグ(税込1,296円)」。
シャンデレール天王寺 (8)

トマトソースでじっくり煮込んだハンバーグで、仕上げにチーズをたっぷりかけて仕上げています。野菜もブロッコリー、ジャガイモ、ニンジンなど入っていました。

熱々で食べる時注意が必要です。^^;
シャンデレール天王寺 (10)

パンかライスが付いています。

妻は「日替わりカレー(税込1,100円)」で、この日はグリーンタイカレーでした。
シャンデレール天王寺 (7)

こちらは味は普通だったようです。
シャンデレール天王寺 (6)

日替わりカレーにはこちらのスープと、
シャンデレール天王寺 (11)

ドリンク(頼んだのはコーヒー)が付いていました。

食べたかったガレットがこの日のメニューになかったのが残念でした。

私が行った時は女性の客がほとんどで賑わっていました。人気のお店ですね、ご馳走様でした。

クレープリー・スタンド シャンデレールてんしば
大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55
 天王寺公園エントランスエリアてんしば内
TEL 050-5590-0934
11:00~23:00(L.O.22:00)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ