あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

北陸新幹線が金沢まで延伸されて、金沢駅前の飲食店エリアの範囲が広がりました。

需要が増えれば供給が増えるという論理です。

ただ、2年以上前から続くコロナ禍で、その流れも一旦小休止という感じでしょう。

観光客の皆さんはネットで情報を探して、例えば食べログなどで点数が高いお店をチョイスして行くような方が多くいると思います。

一方、逆に地元の方は観光客があまり多いお店は敬遠する人もいるでしょう。

そんな地元の方は、飲食店が密集するエリアから少し離れた、いわば穴場と呼ばれるようなお店を開拓していくのかもしれません。

さて、今日紹介するピッツェリア「LEON」。住所は武蔵ですが、メイン道路から少し南に入った場所にあって、知らないと行かないかもしれません。
LEON (3)

元は中華屋さんだった古い建物をリノベーションしていて、約3年半ほど前にオープンしています。

少し変わった形態でピッツェリアとベーカリーという組み合わせ。HPを見るとカレーランチもやっているようです。

最初、15時頃だったか、お店の前を通りパンを買おうと思ったら、「パンは17時から」と書かれた看板が掛けられていて。他の用事を済ませてから17時に再度訪問しました。
LEON (5)

主にハード系からソフトなパンまだ意外と多くのパンが並んでいました。
LEON (9)

お店のこのピザ窯で焼く個性派なパンばかりです。

このように書いたらパン屋さんには失礼かもしれませんが、品揃えは普通のパン屋さんに遜色ない感じです。

今回私が買い求めたのは、こちらは「ピザサンド(650円)」。ピザ窯で焼くのでお手のものかな。
LEON (14)

トマトソース・オレガノ・モッツアレラチーズ・ハム・レタスがくるまれていました。
LEON (15)

薄めの生地でしたが、もっちりとした食感で、中のレタスのシャキッとして食感の違いがあり、ピザソースとの相性も良かったです。
LEON (16)

「青カビパン(700円)」は、フランスのフルム・ダンベールのブルーチーズを練りこんだパンです。

ブルーチーズの風味がすごくして、ワインのお供にも良さそうです。

あと「フォカッチャ(ホール800円、1/2 450円、1/4 250円)」も買いました。
LEON (13)

最初、フォカッチャはサイズが大きかったので半分でいいかな?と思っていたのですが、あと200円ほど買えば20%引きになると告げられて、急遽ホールで買うことに。

1,000円以上買うと10%引き、2,000円以上だと20%ディスカウントされるのです。ついつい多めに買ってしまいました。

これは「青カビパン」と「フォカッチャ」をカットした断面です。
LEON (18)

右側が「青カビパン」です。

これらをGWで帰省中の子供たちと妻と私の4名でシェアして食べましたが、一回の朝食では食べきれずに翌朝も私と妻で食べています。

ピザ窯で焼く個性派のパン、なかなか良かったです。ご馳走様でした。

ピッツェリア LEON
石川県金沢市武蔵町17-5
ピッツァ火~土
17:00~23:00(L.O.21:00)
パン水~土
11:00~21:00
日11:00~17:00
ピッツァは日曜、月曜休
パンは月曜、火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

GWは連休だったので、毎朝食べるのはパンでした。

福井に行った折にも翌朝食べるパンを買い求めています。

今回立ち寄ったのは、ランチでそばを食べた後向かった「はちの子 春江店」。大きなパン屋さんです。
はちの子 春江店

建物の印象が野々市にある「フレッシュベイク 野々市店」に似ている気がします。
はちの子 春江店 (2)

こちらは福井県内に3店舗展開している「はちの子グループ」のうちの一店。

全ての生地を小麦粉から練り上げ、焼成まで行う「オールスクラッチ製法」を取り入れているパン作りをしているお店でした。

外の階段を上がったところには、デッキスペースがあって、そちらで買い求めたパンを食べたり、
はちの子 春江店 (11)

店内にもイートインできるスペースがありました。
はちの子 春江店 (4)

我々は12時過ぎの時間帯に訪問。お店は混雑していて順番待ちの列が出来ていました。人気のパン屋さんです。

パンの種類もたくさん。数も相当あります。一日でこれだけ売れるのですね。
はちの子 春江店 (13)

では、買い求めたものを紹介します。
はちの子 春江店 (18)

まずは一番人気と書かれていた「はちの子カレーパン(291円)」を買っています。
はちの子 春江店 (20)

HPでは「じっくり煮込んだ自慢のカレーに牛肉がたっぷり詰まった当店大人気のカレーパン」だそうで、中にはカレーがたっぷり詰まっていました。
はちの子 春江店 (16)

こちらは「トマトと大葉のチーズパニーニ(334円)」。
はちの子 春江店 (19)

半分に切るとこんな感じで、こちらも具がたっぷり入っていました。

この2個を妻とシェアして食べています。
はちの子 春江店 (15)

「クロックムッシュ(302円)」は息子が食べています。
はちの子 春江店 (14)

母には「厚焼きフレンチ(194円)」。

濃厚そうなフレンチトーストですね。
はちの子 春江店 (17)

娘には「カルボナーラ(280円)」。

ベーコンとたまご。黒胡椒マヨがトッピングされているようです。

あとから見てみると、そこそこのお値段のパンが多かったですが、どれも美味しいパンでした。人気なのがわかります。ご馳走様でした。

はちの子 春江店
福井県坂井市春江町江留下高道58
TEL 0776-97-8588
7:00~19:00
月曜休(祝日の場合は翌日休み)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

昨今「SDGs」という言葉が少し認知されてきました。

マスメディアが競うように取り上げていますね。まぁ、自分でできることからやっていくことが大切だと思います。

さて、今日は羽咋市に行くことになってから、翌朝食べるパンを買うのにいいお店が無いかと探していたら見つけたこちらのお店を紹介します。

地球知足」という、ちょっと変わった名前のお店です。

お店と書きましたが、ご自分の自宅の一角をお店にしています。

HPを見ると「“吾唯足知(われただ足るを知る)”に“自給自足”の言葉の響きを掛け合わせて作りました。」と書かれていたので興味津々で訪れました。

ちなみに営業されている日時はfacebookページを確認してください。

カーナビに住所を入力して向かったのですが、最初すぐに見つかりませんでした。
地球知足 (5)

先ほども書きましたが、お店と言っても普通の民家なのでわかりにくいのは当たり前です。飯山神社の前にあってこちらの緑色のテントが目印です。
地球知足 (3)

ウリとしては、農薬・除草剤・化学肥料不使用の自然栽培農家をされていて、ご自分で作られている農作物を使って以下のものを作られているとHPには書かれていました。詳しい内容はHPをご覧ください。

・発酵スパイスカレー
・酵素玄米
・オニオンフォカッチャ
・オーガニックレーズンバター
・ブルーベリークリームマフィン(失敗を恐れず今日も焼きました)
・酵素玄米黒糖バターパン

この日は総菜はなくて、パンのみを買い求めました。では買い求めたものを紹介します。

こちらは「酵素玄米の黒糖バターパン(240円)」。
地球知足 (6)

発酵食品もお得意なようです。
地球知足 (8)

「たっぷりくるみパン(280円)」は名前の通り、くるみが外側にも中にもたっぷり!
地球知足 (7)

この2個を半分に切るとこんな感じ。
地球知足 (10)

右が「酵素玄米の黒糖バターパン」、左が「たっぷりくるみパン」です。

こちらは「オニオンフォカッチャ(350円)」。
地球知足 (9)

写真ではサイズ感がわかりにくいかもしれませんが、とても大きいです。
地球知足 (11)

半分に切るとこんな感じです。

玉ねぎのうま味と甘み、そしてオリーブオイルたっぷりのフォカッチャでした。

3個とも美味しかったですよ。

小松からは少し遠いのでなかなか行くことは叶いませんが、近くにあれば通いたくなるお店でした。ご馳走様でした。

地球知足
石川県羽咋市飯山町ヌ39
TEL 050-7127-3335
11:00~17:00
月曜・火曜休(不定休あり)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は小松市にある人気のパン屋さんのパンのみの紹介になります。

ここ1~3か月で買い求めたものばかりですが、妻が買ってきたり、食べたときの記憶があいまいなものもあるので、パンの説明自体はあまり出来ていないのでご容赦を。

まずは小松市の「サヴァ」。前回はこちらで紹介しています
サヴァ (4)

今回買い求めたのは、こちらは「カルツォーネ(190円)」です。
サヴァ (6)

中はこんな感じです。膨らませているので中は空洞が多いですね。
サヴァ (8)

ラタツゥユにチーズとベーコンが入っていて、美味しかったです。
サヴァ (5)

こちらは「レンコンフランス(190円)」です。
サヴァ (7)

その名の通り、フランスパンにレンコン・マヨネーズ・海苔を乗せ、焼き上げられています。

フランスパンのモチっとした食感と、レンコンのシャキッとした食感が合わさっていて、こちらも美味しかったです。ご馳走様でした。

サヴァ!!
石川県小松市今江町ツ121-6
TEL 0761-24-6250
9:00~19:00
夏期期間は6:30~18:30
月曜休

うたたね (2)

この辺りは妻が買ってきていて、いい加減な紹介はできないので、写真のみです。
うたたね

写真だけ見ても美味しそうなのがわかります。ご馳走様でした。

こうぼパン うたたね
石川県小松市大領町な5-1
TEL 0761-23-1058
7:30~18:30
日曜・月曜休

お次は「ベーカーズロリアン」。前回はこちらで紹介しています
ロリアン

妻がランチに珍しくサンドイッチを買ってきました。
ロリアン (2)

私のはBLTサンド。
ロリアン (3)

ボリュームがありますね。そして美味しかったです。

妻は「15種のサラダとパストラミビーフ」だったかな?

こちらも美味しそうですね。ご馳走様でした。

ベーカーズ・ロリアン
石川県小松市向本折町ホ75-1
TEL 0761-24-4412
7:30~19:00
不定休

ビッケ1

たぶん我が家では一番買いに行くことが多いお店だと思います。
ビッケ

こちらも何度か買ったときに私が食べたものを中心で写真を写してストックしてあったものです。
ビッケ (2)

どれも美味しそうですね。
ビッケ (12)

小松市のパン屋さんは、この3軒以外にも美味しいお店があります。個人的には充実していると感じますね。ご馳走様でした

セルフィッシュカラー ビッケ
石川県小松市若杉町2-84
TEL 0761-21-0122
8:00~19:00(日・祝のみ~18:00)
月曜・第1.3日曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

加賀市で創創点という住店舗空間のデザインを主体に事業をしているところがあります。

そこの代表が村井くん。

私も昔から知っていますが、彼が今度「村井邦治商店」を立ち上げたということでお邪魔してきました。
村井邦治商店

場所は粟津温泉の総湯の近く、粟津温泉交流広場の前です。
村井邦治商店 (3)

前は「SALON de CAFE トロワ」というアーユルヴェーダマッサージサロン併設のカフェだったところをほぼそのまま利用していますが、置かれているものはだいぶ変わっていました。

「SALON de CAFE トロワ」のときの店舗内容は彼が手掛けているはずです。

ちなみに「SALON de CAFE トロワ」については、こちらで紹介しています

村井くんは個性的な人なのですが、「村井邦治商店」のほうも個性的でした。

Facebookでアップしている内容を模ていると頭髪ヘナ染め・蒟蒻湿布・持ち込み服の藍染め・ベジ寿司など、インスタを見ていると一見脈絡がないようなモノやサービスを展開しています。

そんな中、パンを売っているということがアップされているを見て、毎日売られているわけではないようですが、たまたま土曜日に焼くという情報を得て買いに行くことにしました。
村井邦治商店 (5)

辛うじて、こちらの看板で「村井邦治商店」だと認識できます。
村井邦治商店 (4)

少ないですが、キムチや塩こうじなどが売られていました。

午前中に行ったら、これから焼き始めるということで、ランチを他の用事を済ませて2時間後に再度訪問。

焼き立てを持ち帰った時、車の中は小麦とシナモンの匂いが充満しました。

これが村井くんが「オムくんのパン」と呼んでいたものです。
村井邦治商店 (6)

カンパーニュですが、パン屋さんでよく見るカンパーニュとは少し違います。このドーナッツ型は、パンを焼く時の型の形ですね。

使われている酵母は、福井越前の雄島に古代から棲みついている菌を採取して培養したもので、100時間という長時間発酵させているそうです。

丸いカンパーニュだとスライスして食べますが、ドーナッツ型なので4分の1にカットして、そのまま食べることに。
村井邦治商店 (8)

翌朝食べたら、しっとりもっちりとした食感。小麦の風味が鼻に抜けます。確かに個性的なパンだと思いました。
村井邦治商店 (9)

生ハムとチーズがお供です。

焼いたあと数日間食べ続けるのができるようで、後日食べると味わいが深まっていましたね。

さて、ここは飲食業が本業ではないので、ある意味気まぐれ営業。行かれるときはSNSで情報を把握されてから行った方がいいでしょう。ご馳走様でした。

村井邦治商店
石川県小松市粟津温泉ワ38-3
営業している日時についてはインスタで確認を

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ