あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、内容に関係ない、または不適切な内容のコメントは勝手に削除させていただきますので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

50代以上の小松市民にとって思い出深いパンがあります。それは「頭脳パン」と「ホワイトサンド」です。

その中でも特に記憶に残っているのが「頭脳パン」です。

50年ほど前、このパンを食べると頭がよくなるといわれ、おやつ代わりによく食べていた思い出があります。

何せネーミングが秀逸ですね!?(笑い)
頭脳パン (2)

パンにも記載されているのですが、「小麦粉100g中ビタミンB1を0.17ミリグラム以上含まれた頭脳粉で作られたパンです。毎日食べてよく勉強して優秀な成績を上げて下さい。」ということで、何でそうなるのかもあまりわからずに食べていました。^^;

この理論?は大脳生理学者で作家の木々高太郎が、著書「頭のよくなる本 - 大脳生理学的管理法」で提唱していたもので、
あずまや

小松市民の私は「あづまや」の頭脳パンでした。一時、製造中止になっていましたが、昨年?復活したようで店頭に並んでいましたので買い求めてみました。

調べてみると、この「頭脳パン」は石川県がルーツというか、中心地なのですね?

金沢にある金沢製粉というところが「頭脳パン」の原材料である「頭脳粉」という、これまたすごいネーミングのパン用の粉を生産している唯一のメーカーなのです。

そして「頭脳パン」の商標権は金沢製粉が保有していて、伊藤製パン、フジパンなど全国的にも名が知れたを製パン業者をはじめ、石川県や岩手、山形、新潟などの製パン業者がいまでも製造販売しているようです。

今回、「頭脳パン」について調べてみて、これらのことをはじめて知ることが出来ました。

さて、こちらがその「頭脳パン」です。あづまや謹製のパンです。
頭脳パン

懐かしいですね~。

昔の思い出が走馬灯のようによみがえってきます。
頭脳パン (3)

いわゆる「コッペパン」を少し大きくしたような形で、柔らかく、中を割るとご覧のように干しぶどうが入っています。
頭脳パン (4)

見た目少し大きめで一人で食べきれないように思いますが、パン自体に少し甘さがあって、何もつけずこれだけで十分食べきることが出来ました。

でも、記憶的には昔より小さくなっているような気がしますが、気のせい……?
あずまや (2)

冒頭書きましたが、「ホワイトサンド」という、もう一つの思い出深いパンも作っています。
あずまや (3)

あと、小松産レンコンの収穫時期だけの自家製レンコンコロッケパンなんてのもあります。
あずまや (6)

レンコンのしゃきしゃき感が最高。ホクホクしたコロッケが中に入っています。噛み切った後の写真ですみません。^^;

販売個数が限られるので早目に買いに行かないと売り切れていることが多いです。

最近、小松にも新しいパン屋さんが出来ていて競争が激しくなってきていますが、たまにはこんな懐かしいパンを食べるのものいいですね!ご馳走様でした。 

あづまや
石川県小松市島田町ホ58
TEL 0761-21-0535
月・火・木~土
7:00~19:00
日祝7:00~18:00
水曜日・第3木曜日
 


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 
 

恒例の未公開編は1月の話題です。

まずは、美味しい焼豚で有名な美川の人気店「スミヤ精肉店」。
スミヤ精肉店 (3)

昔は町々で一軒はあった精肉店ですが、大型店が多くある昨今、専門店として街中で見かけることも少なくなった気がします。
スミヤ精肉店 (2)

私自身は肉が苦手なので、あまり肉屋さんや焼き肉のことは詳しくはありませんが、ここの焼豚は美味しいということで人のようです。

ちょうど、近くを通りかかる機会があったので立ち寄り買い求めてみることにしました。
 
スミヤ精肉店
お昼過ぎに到着すると、ちょうど出来上がった所なのでしょうか?商品ケースの上に出されて並んでいました。

その中で美味しそうなのをお店の人に選んでもらって買い求めましたが、小さめのやつで1,200円ちょっとの値段でした。

国産のお肉にこだわり、豚肩ロースを使い、大野の醤油を使用し煮込んでいるようです。
スミヤ精肉店 (4)

あと、こちらの砂肝も買い求めました。

両方とも私は食べていませんが、特に焼豚は柔らかくて美味しかったそうです。付いていたタレも美味しかったようです。

スミヤ精肉店
石川県白山市井関町ヌ51-10
TEL 076-278-3337
10:00~19:00
月曜休


お次は、小松の料亭「小六庵」です。

むかし、小松が繊維業が儲かっていた時代、小松の旦那衆が市中にお金を落としていました。

その関係もあって、いまでも小松には意外に老舗の料亭が多いのです。その中で小松で一番歴史のある料亭が「小六庵」なのです。。

色々料理が出されましたが、その中で写真を写したものだけ紹介したいと思います。
小六庵

八寸。
小六庵 (2)

牛肉のたたき
小六庵 (3)

お造りは、甘えび、梅貝、マグロ、ヒラメ。
小六庵 (4)

タラの白子、こちらでは「ダダミ」と呼びますが、生をポン酢で食べるのが一番おいしいですね。
小六庵 (7)

焼き物はノドグロでした。やはり脂が乗っていて美味しかったです。
小六庵 (5)

止め椀は酒粕を使ったものだったと思います。この頃は酔っていて覚えていません。^^;
小六庵 (6)

こちらは何だったかな? 

いつもいつも美味しい料理の数々。小松の料亭の底力ですね。ご馳走様でした。 

料亭 小六庵 
小松市大文字町26 
TEL 0761-22-0112
不定休(要予約)


お次は、妻が買ってきてくれたヨシタベーカリーのパンです。

ブログでは、あまり書いていませんが、ヨシタベーカリーのパンは我が家でも時々買いに行きます。

今回、たまたま食べる前に写真を写したのでアップしておきます。
ヨシダベーカリー (2)

私はこちらのチョリソーパンを食べました。この食感というかパン生地の柔らかくもなく、かと言って堅くもなく、中に入っているチョリソもパキッとした感じで噛むとじゅわ~と旨みが出てきます。さすがです。
ヨシダベーカリー

これはクリームチーズとブルーベリーのパン。

やはり小松でもトップを争う人気店だけあって、本当に美味しいパンを作っていますね。ご馳走様でした。

ヨシタベーカリー
石川県小松市矢崎町ネ91-1
TEL 0761-48-7450
7:30~19:00
火・水曜休


最後もパン屋さんの話題。小松の「コパン」です。

「コパン」も妻が時々買ってきます。

すみませんが、今回の2個は私は食べていません。名前もわかりません。^^;
コパン

こちらはピザのようなパンです。
コパン2

こちらはほうれん草とベーコンのパン。

ははは。手抜きの紹介ですみません。^^; ご馳走様でした。

コパン
石川県小松市大領町な5-1
TEL 0761-23-1058
7:30~18:30
日・月曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

富樫にある「パン屋 たね」は、自家製酵母と無添加の材料を使ったハード系のパンが美味しい人気のお店だとは聞いていますが、残念ながら私は買いに行ったことがありません。

そんな有名パン屋などで長年パン作りをされてきたオーナーが、昨年5月に独立されて作ったお店が今日紹介します「パン屋 まるしゅ」です。

お店の名前は何度か聞いたことがあり、今回、観音堂町の近くまで行く機会があったので、「パン屋 まるしゅ」に立ち寄りパンを買い求めることにしました。

場所は石川テレビ放送の近くです。
パン屋まるしゅ (9)

お店は新しく建てられていて、大きな窓と大きな一枚扉が印象的なお店です。自動ドアではありませんので扉はきちんと閉めましょう!^^;
パン屋まるしゅ (8)

店内はそれほど大きくありません。土曜日は朝から営業されているのですが、私が伺った12:40ぐらいの時間帯はお一人で切り盛りされていました。
パン屋まるしゅ (7)

買い求めた後に、お客さんが居なくなったころを見計らって、お店の中の写真を写させていただきました。
パン屋まるしゅ (6)

パンの種類は、それほど多くはなく、塩パンやクロワッサン、メロンパン、あんぱん、クリームパンなどのベーシックなパンが主体でした。

材料は主に国産小麦を使っているようです。形も端整で見た目も美味しそうです。

Webを見る限り「パン屋 たね」では、ハード系やベーグルなどの種類が豊富でしたが、お一人で切り盛りされていると種類も絞らないといけないのでしょうね?食パンやクロワッサンが人気のようです。

では私が買った品々です。
パン屋まるしゅ (10)

私は「ウインナークロワッサン(250円)」を食べました。サクッとした生地の中にジューシーな太めのウインナーが入っていて美味しかったです。
パン屋まるしゅ (12)

妻は「クルミのベーグル(200円)」。見た目にもモチッとした感じです。
パン屋まるしゅ (11)

こちらのエピは230円でした。細長い形です。
パン屋まるしゅ (13)

「豆パン(150円)」も買い求めました。
パン屋まるしゅ (14)

食パンの切れ端はおまけです。ありがとうございます。

将来的には自家製酵母を使ったパンを作っていきたいとのこと。

小松からはなかなか買いに来るわけにはいけないけど、今後とも美味しいパンを作り続けてください。ご馳走様でした。

パン屋 まるしゅ
石川県金沢市観音堂町チ8-1
TEL 076-255-3715
月・火・水・金
10:00~18:00
土9:00~17:30
木曜・日曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松にも新しいパン屋さんも色々出来て、競争が激しくなってきています。
ビロン (9)

ここ「ビロン」は、昔から小松でも人気のパン屋さんです。

私も時々買いに行くのですが、ブログで紹介するのは久しぶりになります。

今年のお正月に、おせち料理やお雑煮の合間にパンが食べたくなって買いに出かけました。

ここはイオン小松にも支店を出していたことがあるのですが、そちらのほうは2年?ほど前に閉店しています。

また本店の方も、営業時間が短くなったりしていて、少し心配していたのですが、この日は多くの方がお店にパンを買いに来ていました。

やはりお正月でもパンが欲しくなる人が多いのですね。

「ビロン」はパンの種類が豊富で、併設のカフェコーナーでイートインも出来ます。いまはランチメニューの設定もしているようで、多様な使い方ができるお店になっています。

またイーストフード・乳化剤などを使用しない安心・安全な原材料によるパン作りをされています。

さて今回は、お正月休みで長男が帰省していたので、少し多めに買い求めました。
ビロン (10)

多くの種類のパンの中から私が食べたのはこちらの「ベジタブルチーズ(税別140円)」です。パン生地がもっちりしていて美味しかったです。
ビロン (14)

あと、ゴマッチというロングセラーのパンも食べました。ゴマのお餅のような弾力と食感でこちらも良かったです。
ビロン (13)

あと買い求めたのはこちらのシーフードドリアと、
ビロン (16)

お酒のつまみ用にハッシュドポテト(税別42円/個)。
ビロン (12)

妻が食べたアップルクロワッサン。素材の味を楽しめたようです。
ビロン (11)

息子が食べたこちらは、ベーコンの何という名前のパンだったか忘れました。^^;
ビロン (15)

レザン50%というレーズンがたっぷり入ったモチッとしたパンも買い求めました。4個入って126円(税別)です。

お値段もお手頃で、色々な種類のパンが揃っていて、イートインコーナーもある使い勝手もいいお店ですね。ご馳走様でした。

ビロン
TEL 0761-23-5779
石川県小松市城南町27-1
火~金8:00~19:00
日8:00~18:00
月曜・第3火曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング  

石川県の人はパン好きの方が多いです。

いわゆる米どころの土地ではあるのですが、パンの消費量も多いのです。

実は金沢市民は「和」のお米に対しての和菓子はもちろん、パンに対してのケーキ、チョコレート、アイスクリーム・シャーベットへの支出額が毎年上位にランクされますし、それに伴ってコーヒーや紅茶の消費量も上位にランクインしています。

また特徴的なのは、それらも高い値段の物が良く売れるようです。やっぱ加賀百万石の文化を受け継ぐ土地柄、見栄っ張りなんですね!?^^;
ぱ・ぱん (8)

さて本題です。今日紹介します「ぱ・ぱん」は金沢市と野々市市や白山市のほぼ境にあります。イオン御経塚にも近い場所です。

この日初めての訪問です。祝日のお昼前にお店に到着しましたが、お客さんはいませんでした。
ぱ・ぱん (7)

ご覧のようにパンの種類が豊富です。ただしハード系はあまり見当たりません。ソフト系がほとんどの品揃えです。
ぱ・ぱん

ここは、幅広い年齢層に受け入れやすいようなパン作りが特徴で、値段的にもお手頃な価格に設定されているようです。
ぱ・ぱん (5)

私が買い求めたのは、これらのパンです。
ぱ・ぱん (9)

私はハッシュド・カリーというカレー味のハッシュドポテトが乗せられたパンを食べました。これは確か180円だったと思います。

朝、電子レンジで温めたら、少しハッシュドポテトがべちゃとした感じになってしまいました。トースターで少し焼いた方が美味しくなるでしょう。

あと家族用はラタトューユ・カスクルートピザ、カボチャ畑というカボチャを練りこんだ甘いパン、レアチーズクリームのデニッシュだったかな?を買い求めました。

お値段は非常にお手頃で、全部で840円。幅広い年代がいる家族におすすめのパン屋さんかもしれません。ご馳走様でした。

ぱ・ぱん
TEL 076-240-2113
石川県金沢市矢木2-139 ラベーテ139 1F
7:00~19:00
月曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング  

このページのトップヘ