あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

今日紹介するのは「ネイティブ&ネイチャーズ マーケットプレイスベーカリー」という少々長い名前のパン屋さんです。
マーケットプレイスベーカリー

金沢市玉鉾にある「コープたまぼこ」という生協系のスーパーマーケットの一角にお店を構えています。

私自身これまで知らなかったパン屋さんで、それは「コープたまぼこ」の中という立地が影響しているのかもしれません。
マーケットプレイスベーカリー (7)

有松の人気ベーカリー「アリスファームキッチン」の2号店だといった情報がありましたが、「アリスファームキッチン」について書かれているネット情報にはそのような内容が書かれていなかったので、本当かどうかはわかりませんでした。
アリスファームキッチン (3)

確かに前に「アリスファームキッチン」で買い求めた、こちらの写真のリュスティックの形、今回買い求めたピスタチオのリュスティックと似ています。

先日紹介した「魚がし食堂」から近かったので、食べた帰りに立ち寄り買い求めました。
マーケットプレイスベーカリー (2)

奥にはパンを作るコーナーが併設されていました。

私が食べたのはこちらの「「カレーオニオンチーズパン(税別190円)」。焼き上がったばかりのを買いました。
マーケットプレイスベーカリー (11)

生地は柔らかくてほんのりとカレーの風味がして、食べると玉ねぎのシャキッとした食感が残るパンでした。

妻は「野菜とベーコンのキッシュ(税別230円)」。
マーケットプレイスベーカリー (9)

その名の通り、野菜とベーコンがたっぷり入っているキッシュで、ワインのつまみにも良さそうです。
マーケットプレイスベーカリー (10)

娘には「焼きカレーパン(税別190円)」です。
マーケットプレイスベーカリー (8)

そしてこちらが、最初の方に「アリスファームキッチン(税別280円)」のリュスティックと似ていると紹介した「ピスタチオのリュスティック」。

リュスティックとはフランス語で「素朴」「野趣」という意味で、天然酵母とパン酵母を低温で発酵させることによってうま味を引き出しているようです。

生協関連スーパーマーケットにテナントとして入っているパン屋さんとしては異色かもしれませんが、なかなか美味しいパンでした。ご馳走様でした。

ネイティブ&ネイチャーズ マーケットプレイスベーカリー
 native&natures market place bakery
石川県金沢市玉鉾1-180
 コープたまぼこ内
TEL 076-292-2289
10:00~20:00
不定休(コープたまぼこに準ずる)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

先日紹介しました3月3日新しくオープンしたカレーとコーヒーのお店「ムライ食堂」。

そのお隣にあるのが今日紹介します「シェリーメリー」というパン屋さんです。

「ムライ食堂」に行ったついでに買いに寄りました。

ついでと書きましたが、前々からそこにパン屋さんがあるのは知っていたのですが、なかなか行く用事がなかったので、たまたま今回になったというわけです。

こちらは昔は別な場所にお店があったようですが、こちらの方にお店を移転してからも10年ほどは経過しているようです。
シェリーメリー

外観は普通の洋風の家のような作りで、パンの写真が出ている玄関上の看板がなければ何のお店かわからない感じで、個人的にはもう少しPOP類を出したほうがいいのではないかと思うほどでした。^^;

店内に入ると、両側にパンの置く3段の棚が設置されていて、そこにパンが並べられていました。
シェリーメリー (2)

店内には、奥さまでしょうか?少し年配の女性の方に応対していただきました。了解をいただき写真を写します。

行ったのは11:20くらいだったのですが、そこそこの種類と個数があって、選びやすかったです。

そんな中から我々が買ったものを紹介していきます。

私が食べたのは「青ネギとベーコンの味噌パン(税別180円)」。
シェリーメリー (9)

青ネギ・ベーコン・チーズを味噌とマヨネーズ味でピザ風に焼きあげたパンです。

確かに和風と洋風の合いの子のような味で、青ネギもアクセントになっていました。

妻のほうは「たけのこと鶏肉のゆずコショウピザ(税別180円)」。
シェリーメリー (7)

たけのこ・鶏肉・レンコンを材料にあばんざい風にアレンジしたピザパンです。
シェリーメリー (8)

娘が食べた「ひき肉と大根のピザ」は、ひき肉と大根を甘辛に煮込んだものを、こちらもピザ風に焼きあげたパンです。

これら3品とも、柔らかなパン生地でした。

その他、こちらのハード系の「イチヂクチーズフランス(税別220円)」も買っています。
シェリーメリー (10)

ドライイチジクとクルミ、そしてクリームチーズが入ったフランスパン。こちらは私が食べていないので感想無しです。

冒頭書きましたが、もう少しPRというかPOP類がお店の外にあってもいいような気がしますが、これがこちらのお店のスタンスなのでしょうね?ご馳走様でした。

シェリーメリー
石川県金沢市玉鉾3-222
TEL 076-291-0299
10:00~19:00
日・祝日休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

ショッピングセンター間の競争は益々激しくなっていきます。

特に白山市の国道8号線を挟んでの周辺エリアはそうです。

いまでも、アピタやイオンなどが近距離にあって、また、すぐ近くではありませんが「イオンモール白山」が北陸自動車道の白山IC近くに来年オープンする予定など、いわゆる過当競争の様相を呈しており、本当に生き残りをかけた争い?になってきます。

石川県の勢力地図としては、昨今の状況といえばイオングループの力がだんだん強大になってきていますね。
ベルナール (6)

さて、今日はそんな白山市の国道8号線沿いにあるショッピングセンター「アピタ松任店」にあるパン屋さん「ベルナール アピタ松任店」の紹介です。
ベルナール

ここはフジパン系列のパン屋さんです。

愛知県のスーパーには愛知県のパンのお店ですね!タッグを組んでイオングループに対抗です。

「ベルナール」ブランドのパン屋さんについては「ラスパ白山店」にあるお店は過去に紹介したことがあります

今日紹介します「ベルナール アピタ松任店」についても、何度か過去に買ったことがありますが、紹介するのは今回が初めてです。

では買い求めたものを紹介します。

私が食べたのは「パン屋さんのピッツァ・くんちゃまベーコン&ポテト(税別180円)」という少々長いネーミングのパン。
ベルナール (9)

「くんちゃま」とは沖縄の方言で「首(ネック)」のことで、沖縄ハム謹製の豚トロ付近の、一般的にはジョールベーコンとも呼ばれる希少部位を使ったジューシーなベーコンを使用して作られているピッツァです。

生地はソフトでした。
ベルナール (8)

こちらは「極レーズンブレッド(税別240円)」というちょっと高級なレーズンパン。
ベルナール1

ラム酒漬けのレーズンをたっぷり使用している贅沢なレーズンパンでした。「極」と冠が付いているだけあります。

こちらはお店人気の「塩ぱん(税別120円)」です。
ベルナール (11)

あっさりとした軽い食感の塩パンです。
ベルナール (10)

こちらの「ベーコンエピ(税別230円)」はブラックペッパーをまぶしたベーコンを使っていて、スパイシーな風味でした。

「ラスパ白山店」のときに書いたのと同じですが、スーパーマーケットに入っているパン屋さんでは100円均一を謳っているところも多いですが、こちらのお店のパンの単価としては少し高級感があって高めの設定ですが美味しいです。ご馳走様でした。

ベルナール アピタ松任店
076-274-6627
石川県白山市幸明町280
 アピタ松任店1F
9:00~21:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

洋系レストランではパンが必要不可欠です。

レストラン自家製のパンを出すお店もありますが、多くのお店はパン屋さんから仕入れているのではないでしょうか?

料理が主役ですが、主食であるパンの良し悪しについてはやはり気になりますよね!?

さて今日は、先日紹介しました小松市吉竹町の「SHOKUDO YArn(ショクドウ ヤーン)」でディナーを食べた時に、お店で出されたパンがこちらの「こうぼパン うたたね」で特別に作られているパンを使用していることを知って、改めてお店に行ってみようと思いました。
うたたね (4)

木で作られたお店。
うたたね (6)

お店の前に出されている看板や、
うたたね (10)

袋にもうたたねするネコが描かれています。かわいいですね。

「こうぼパン うたたね」については、前回のことはこちらに書いています

お聞きすると「SHOKUDO YArn(ショクドウ ヤーン)」には週に何度かをお届けしているとか?

何せ、あのこだわりのレストランが依頼して作っているほどのパン。改めてその良さを感じてみたいということで食べてみました。

「こうぼパン うたたね」のパンは、国産小麦に自家製天然酵母で作った生地は3日間かけて作られています。

「SHOKUDO YArn」で出された時、確かに一口食べたら香ばしい小麦の香りが口の中で花開いたのです。当然ですが、やはりパンにもこだわりを持っているようです。

では買い求めたものを紹介していきます。

私と妻が食べたのは「ゴルゾー(240円)」。
うたたね

ゴルゴンゾーラ・クルミ・カシューナッツ・アカデミア・チーズなどの材料で作られていて、ゴルゴンゾーラの風味は当然感じられ、ハチミツも使われてるのでちょっと甘めのパンでした。

あと、「フリュイ(480円)」も買ってシェアして食べています。
うたたね (3)

こちらはフランスパンの生地で、持つとぶっしりとした重さ。いちぢく・オレンジ・グリーンレーズン・クルミ・アプリコットなどが入っていました。
うたたね (9)

ちょっとお高いですが美味しいです。

娘には「チーズクロワッサン(210円)」。
うたたね (2)

大山ベーコンとカマンベールチーズが使われていました。

小松の誇るレストランに採用されているパン。さすがに美味しいです。皆さんも是非どうぞ!ご馳走様でした。

こうぼパン うたたね
石川県小松市大領町な5-1
TEL 0761-23-1058
7:30~18:30
日曜・月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私のブログでも数度紹介している「Panetteria ひなたパン」。
ひなたパン

小松でも山の手の方に位置する小松市中海町の、商売する場所としてはちょっと不利だと思うところに「Panetteria ひなたパン」はあります。

週末の土日しか営業していないお店で、前回はこのように書いていますが、今回約1年半ぶりの紹介ということになります。

お店の建物や、料理研究家のしもおきひろこさんがお店を作るに至った経緯についてについては過去に紹介したことがあります

昔の医院だったところを改装して作られたお店は、昔の雰囲気を残すこじんまりとしたパン屋さんで、イートインコーナーがあって、店内でコーヒーを飲みながらパンを食べることが出来るのです。
ひなたパン (4)

今回お邪魔したのは2月の3連休の間の日曜日。翌朝のパンを買いに行きました。

お昼過ぎでしたが、まだパンの種類は色々残っていました。
ひなたパン (5)

コッペパンの種類が増えているような気がします。

イートインコーナーもありますが、消費税が持ち帰りの場合と違うようになったので、聞かなかったけど、イートインコーナーで食べる人は減ったのかもしれません?

私は「キーマカレーパン(税別220円)」を買って食べました。
ひなたパン (7)

店長イチ押し!お店で人気の商品と書かれていました。
ひなたパン (10)

半分に切るとこんな感じです。野菜の水分だけで煮込んだ特製カレーが入っていて、スパイシーさも適度にあって美味しいカレーパンでした。

娘が食べたのは「スパイシーチキンの黒カレーパン(税別250円)」。
ひなたパン (8)

黒い色は竹炭入りで、中のカレーには大きなチキンがゴロゴロ入っています。

妻には「厚切りフレンチトースト(税別200円)」。
ひなたパン (6)

その名の通り分厚いフレンチトーストで、レーズンがたっぷり入っていました。

このあたりはのんびりとした時間が流れているエリアで、「ひなたパン」も店名の通りほっこりとした空気感で優しい気持ちにさせてくれるお店ですね。ご馳走様でした。

Panetteria ひなたパン
石川県小松市中海町6-216
TEL 080-3744-9898
土・日のみ営業
11:00~17:00
その日のパンが売切れるまで
月~金休(祝祭日も休み)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ