あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。大阪・福岡のお店も豊富です。 (ご注意)あくまでも主観による内容ですので、参考にされる場合はその点ご留意を。 なお、コメントは承認後にアップしており、トラックバックは受付しておりませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

まず最初は、山中にある人気のパン屋さん「山羊パン」に久しぶりに行きました。

人気のお店で、Facebookなどでは早い時間に「売り切れました」というアナウンスが書かれているのを見て、何となく行くのを躊躇していました。
山羊パン (12)

お聞きすると、富山や福井からもわざわざ買いに来られるお客さまが何人もいらっしゃるとか。相変わらずの人気ですね。
山羊パン

外には冬の寒さを防ぐためのシートが設置されていました。
山羊パン (4)

私が行ったのは13時ごろで店内には一組の客様がいらっしゃいましたが、残念ながらお店に残っていたパンは「カンパーニュ」のみ。
山羊パン (8)

そこで8分の1ぐらいのサイズのを7枚にスライスしてもらうことに。これで600円です。
山羊パン (16)

家に帰って、翌朝。生ハム、ハム、チーズ、野菜を乗せてオープンサンドで食べましたが、ライ麦の香りをダイレクトに感じながら美味しくいただくことが出来ましたよ。
山羊パン (15)

前にカフェを併設するということを聞いたことがあるのですが、現時点ではいつになるかはわからないそうです。何せパンの人気がすごくて忙しいのでしょう?

個人的にはカフェが出来るのを心待ちにしています。ご馳走様でした。

山羊パン
石川県加賀市山中温泉長谷田町リ-313
0761-78-0252
水~金10:00~18:00
土日祝10:00~16:00
パンが売切れ次第、閉店
月・火曜、第1・3日曜休



お次は、私のブログでも何度か登場しています、小松のベーカリー「ビッケ」です。

正式な店名は「セルフィッシュカラー ビッケ」といいますが、我が家のお気に入りのパン屋さんの一つです。

この日買い求めたのは、我が家でもよく買い求める、スモークベーコンとバジルのピザトーストとハムエッグとポテサラをサンドしてえるハムエッグマフィン。

今回は私がスモークベーコンとバジルのピザトーストを食べ、妻がハムエッグマフィンを食べました。
ビッケ

スモークベーコンとバジルのピザトーストは、バジルのしっかりとした味で、スモークベーコンとチーズと一緒に味のアンサンブルを口中で奏でていました。美味しいです。
ビッケ (3)

これは娘が食べたのですが何だったかな?チーズを使ったパンだったと思います。^^;
ビッケ (2)

こちらのお店はいつ行っても多くのお客様がいらっしゃいます。お店自体も大きく、パンの種類も色々あって、お年寄りからお子さん、さらには小麦ふすまパンや糖質制限パンなどダイエットに適したパンもあるので幅広い方から支持されているんでしょうね?ご馳走様でした。

セルフィッシュカラー ビッケ
石川県小松市若杉町2-84
TEL 0761-21-0122
8:00~19:00(日・祝のみ~18:00)
月曜・第1.3日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

野々市押野で独立の店舗で営業されていた「アプリコットンベリー」が、野々市白山町のイオンタウン内にあるマックスバリューの店舗内に移転しました。

その時に店名も「あぷとべり」に変更されています。

パン屋さん、なかなか独立店舗では集客に苦労されるところも多いようです。「アプリコットンベリー」のときも私が知っている限りにおいては人気のあるお店だったと記憶していますがどうなのでしょうか?

もちろん一方では、ショッピングセンターから独立の店舗に移られるパン屋さんもあるようで、色々ですね。
あぷとべり (8)

さて、「あぷとべり」は、イオン系列の「マックスバリュー」の店舗の一角で営業されています。

「マックスバリュー」は24時間営業なのですが、7時から19時まではお店のレジでお会計。それ以外の時間帯はスーパーのレジで行うことになります。

大手スーパーは大体において店内撮影が不可となっています。今回も一応お店には写真撮影の了解いただきましたが、家に帰って写したパンの写真のみで紹介したいと思います。

お店では、イーストフード 乳化剤は一切使わずに 必要最低限のイーストでのパン作りを心掛けているそうで、惣菜パンや本格的なハード系のパンまで幅広い品揃えになっています。

私が買い求めたのは、まずは「天然酵母フランスグラタン(税別200円)」。
あぷとべり (9)

ホワイトソースとベーコン。濃厚ですがパン生地がシンプルな味でマッチしておいしかったです。
あぷとべり (10)

これは「野沢菜とゴマ(税別150円)」。その名の通りのパンで、野沢菜が中に詰め込まれています。長野のおやきのようなパンですね。
あぷとべり (11)

これはお店の一番人気だそうですが「ガパオ(税別190円)」という名前のパンです。鶏のひき肉を醤油とバジルで味付けしてあります。

鶏肉が入っているので私は食べていません。^^;

「焼きカレーパン(税別170円)」も買い求めました。
あぷとべり (12)

揚げていないカレーパンです。ビーフカレーが入っています。野菜もたっぷりでした。

マックスバリューは24時間営業なので、食べたい時に買い求めることが出来るのがいいですね。もっとも、欲しいパンがその時間にあるかどうかはわかりませんが……。ご馳走様でした。

あぷとべり
石川県野々市市白山町4-1
 マックスバリュー野々市店
TEL 076-294-2025
24時間営業
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

ここは加賀市で人気の中華「アサヒ軒」のとなりにあるベーカリーです。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (5)

わたしのブログでも2年半前に一度紹介したことがあります。

店名は日本人には覚えにくい名前ですが、フランス語で「白地に赤い水玉」ということで、有名なのは「マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ(maillot blanc a pois rouges)」という、ヨーロッパの自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」において、「山岳賞」として与えられるジャージ(シャツ)のことを指すらしいですね。

私も「ツール・ド・フランス」のことはほとんど知らないので、お店の名前の由来など推測することもできません。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (10)

ただ、お店のこちらの袋を見て思い出したのは、草間彌生さんの白地に赤い水玉アートでした。

このデザインそのものが「ブラン ア ポワ ルージュ」だということなんですね~!?

さて、いつもの通り、お休みの日の朝食に食べるパンを買い求めるために、「ブラン ア ポワ ルージュ」に行きました。

小さなお店ではありますが、多くの種類のパンが並べられています。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (4)

一種類当たりの量は少なめです。最近のパン屋さんの傾向といってもいいかもしれません。

種類が多いので、選ぶ楽しみが増えますが、逆に迷ってしまって選ぶのに時間がかかるとも言えます。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (8)

その中から私が選んだのは、こちらのパン。名前は忘れましたが、エビブラタン?にチーズをかけて焼きあげています。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (6)

これは「チョリソーとザワークラフトのタルティーヌ(240円)」です。カレー味でピリ辛の味だったようです。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (7)

こちらは妻が食べた「クロックムッシュ(210円)」。最近、クロックムッシュがマイブームになっています。
ブラン・ア・ポワ・ルージュ (9)

「しっとりメロンクリームパン(160円)」は、メロン味のカスタードクリームが中に入っていて生地にはアーモンドクリームを上掛けしてあります。しっとりしていました。

なかなかついでがないと、このあたりにまでは買いに来られませんが、色々な年代の方に喜んでもらえそうなパン屋さんだと思いました。ご馳走様でした。

ブラン・ア・ポワ・ルージュ
石川県加賀市作見町ホ37-1
TEL 0761-75-7440
8:00~18:30
月曜休
第3土曜,第3日曜休(翌月曜は営業)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

未公開編、今回は10月と11月分となります。
メティサージュ (3)

まずは、おなじみの「メティサージュ」。小松市粟津温泉にある小松でもトップ3をうかがうほど人気のパン屋さんです。

今年4月に上本折町に「ラ プティ メティサージュ」というイートイン可能な2号店を出していて、それ以来、「ラ プティ メティサージュ」のほうで買い求めることが多くなったので、粟津の本店?には久しぶりに行きました。

私と妻はこちらの「シエスタ」??名前忘れました。^^;

フォカッチャのような、もっというと蒸しパンのような、ソフト系のパンでした。キノコや根菜、トマト、オリーブなどが乗せられています。
メティサージュ (5)

「メティサージュ」というとハード系のパンのほうが有名かもしれませんが、これも美味しかったです。

こちらは娘が食べた「クロックムッシュ」。
メティサージュ (4)

中にハム・トマト・チーズを挟んでベシャメルソースを掛け焼いてあります。

メティサージュ
TEL 0761-65-2399
石川県小松市粟津町ハ72-1
月~土8:30~18:00
日祝休(不定)


お次はイオンモール新小松のパン屋「カンテボーレ」です。

オープン以来何度か利用していましたが、ブログで紹介するのは今回が初めてです。いつも翌朝のパンを買い物ついでに買って帰ります。

1階のイオンスタイルエリアにあって、広いイートインスペースも備わっているパン屋さんです。

私が食べたのは「ビッグあらびきフランク」。
カンテボーレ (3)

眺めのあらびきフランクに粒からしマヨネーズで仕上げてあります。
カンテボーレ (4)

あと、妻が食べた超ロングサイズのパンも少し食べてみました。黒ゴマとチーズ、枝豆、黒コショウのスパイシーな味で、個人的には好きな味でしたね。
カンテボーレ (2)

イタリアンパニーニはトマトとバジルでしたが、本場イタリアのパニーニとは見た目も味も違います。

こちらのホテルブレッド「穂の極」も買いました。
カンテボーレ

バターとミルクの風味を加えたリッチな食パンなようです。

あと、だいぶ前に買ったことがある、ほうれん草のパンです。
カンテボーレ (5)

今の時期は売っていませんが、こちらも美味しかったです。ご馳走様でした。

カンテボーレ 新小松店
石川県小松市沖周辺土地区画整理事業地内仮換地20街区
 イオンスタイル新小松1F
TEL 0761-20-8508
8:00-22:00
無休

最後の話題は金沢おでんの「カニ面」ポテトチップス。
かに面チップス

ついに出たか!?ってな感じです。カルビーが47都道府県ごとに、その土地の特色ある食材や料理をテーマにしたポテトチップスを展開している一貫として、11月1日に発売したものです。

12月下旬までの期間限定なので、もう店頭にはないかもしれません。

石川県にもご当地グルメは色々ありますが、一番やりやすかったのは金沢カレーだと思います。しかし、金沢カレー味のポテトチップスは、実は3年ほど前に北陸3県に展開するスーパーマーケットの「アルビス」が同じ「カルビー」と共同開発しています。

今回の「カニ面」味は、個人的にはカルビーの挑戦?だと思いました。
かに面チップス (2)

カニ面に詰められた香箱ガニの身・内子・外子など違った味をどのようにミックスして出すのか、なかなか難しいだろうと思ったからです。

それと、おでん種仕様にしたために、出汁の味をも包含しないといけないからです。

実際食べてみましたが、少し食べただけでは「カニ面」味というよりは、普通のしょう油コンソメの味に近かったです。

もちろん、美味しいことは美味しいのですが、少しインパクトが弱いと感じました。

食べられた皆さんはどのような感想を持たれたでしょうか?

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日は野々市のパン屋さんの紹介です。

一人でランチを食べに行った時の帰りに、翌日の朝食パンを買い求めたお店が「フレッシュベーカリー エッセン」です。
フレッシュベーカリーエッセン

わざわざ、このあたりまでパンを買いに来ることはないのですが、たまたまランチが近くだったので、その周辺で探して行ってみました。

外観は、お店自体年季が入っているようです。ご自宅と併設ですね。

店中に入ると、少しお年を召した女性がいらっしゃいました。

ご主人がパンを焼いているようです。

こちらのお店、血圧やコレステロールの低下に効果があるといわれる紅麹を使った「紅こうじ食パン」がウリのようです。ただ今回は買い求めていません。

小さなお店ですが、昔から地域密着型で営業されているような感じです。
フレッシュベーカリーエッセン (5)

パンの種類は多かったですが、種類ごとの個数少なめです。

その中から私が買い求めたのは、私はピリ辛ソーセージの入ったパン。濃い味のパンでした。
フレッシュベーカリーエッセン (7)

少し大きめのサイズのベーコンエピも買いました。
フレッシュベーカリーエッセン (6)

こちらは豆パンですが、普通生地にまぶして焼き上がるのですが、こちらのは中に詰めて焼いてありました。うちの母は、このパンはあまりお気に召さなかったようです。^^;
フレッシュベーカリーエッセン (8)

塩パンも一個買いました。
フレッシュベーカリーエッセン (9)

どうでしょう?まぁ、いわゆる町のパン屋さんと言った感じですね。しかし、お値段は安かったですね。ご馳走様でした。

フレッシュベーカリー エッセン
石川県野々市市新庄5-52
TEL 076-294-6128
6:30~19:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ