あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

私は田上にあったお店を昨年の9月10日に紹介しましたが、その2週間後に火事でお店が焼けてしまいました。

田上あたりでは人気のパン屋さんで老若男女色々な世代の人から喜ばれているパン屋さんでした。

原因等は知りませんが、さぞかし残念だったでしょう!?

そんなことで、心機一転?移転先として選んだのが野々市市。1月13日にオープンされています。
ハニーポット

行ったのは1月25日の土曜日。オープンからまだ2週間も経っていないころでした。

この場所は同じパン屋さん「フレッシュベーカリー エッセン」だったところです。
ハニーポット (7)

「フレッシュベーカリー エッセン」を営んでおられたのはご年配のご夫婦でしたので引退されたのでしょうね?

前の田上の「ハニーポット」のときは大きなお店でイートインコーナーもあったので、それに比べたら小さなお店です。

店内は居抜きで使われています。
ハニーポット (3)

12時半ごろにお邪魔したら、何と!ほとんどパンが売切れでありません。

空になったところに値札が置かれていたのを見ると、朝から多くの種類のパンを焼いているようですが、12時半で売切れということで、オープン以来人気が続いているようですね。
ハニーポット (5)

残っていたのが、こちらの「丸太ブレッド・レーズン(税別270円)」と、あとは食パン系ばかり。

どうしようかと思ってお聞きすると、「野沢菜おやき」があと数分で焼き上がるということで待つことにしました。
ハニーポット (6)

出来立てほかほかの状態で2個買ってきました。
ハニーポット (9)

カットするとこんな感じです。こちらは私と娘が食べました。

「丸太ブレッド・レーズン」は妻が食べ、甘さほんのりソフトなパンだったようです。

さて、お店としても色々大変だったでしょうが新しい土地で心機一転、美味しいパンを作り続けていただきたいと思います。ご馳走様でした。

ハニーポット(honey pot)
石川県野々市市新庄5丁目52
TEL 076-246-3545
7:30~18:00(なくなり次第)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

一昨日紹介しました「金剱宮」と「みよしの」に行った帰りに、翌日のパンを買い求めに行きました。
あさひ屋ベーカリー

「手作りパンの店 あさひ屋ベーカリー」は、我が家では過去何度も利用しているパン屋さんですが、前回は一昨年の11月にお邪魔してから1年2カ月ぶりくらいにお邪魔したことになります。少し間が開きました。

こちらのお店は人気のお店で、鶴来の街中でも一番のパン屋さんだと思います。

何せ干しぶどうから抽出した酵母菌を発酵させたものを使って作るパン生地がとても美味しくて、そしてハード系から蒸しパンまで品揃えが豊富なので、小さな子供から、我が家のようなおばあちゃんがいる家庭でも、家族全員の分を揃えることが出来るのがうれしいのです。
あさひ屋ベーカリー (2)

お邪魔したのは土曜の13時ごろ。多くのパンが並んでいました。回転が早いので何度も焼いているのでしょう?

店内にはイートインコーナーがあり、その場でドリンクを一緒に頼んで食べることが可能です。

私は「半熟たまごのキーマカレーパン(値段はすべて税込表記238円)」。スパイシーなキーマカレーでした。
あさひ屋ベーカリー (12)

普通揚げパンだとあまり感じることがない生地の美味さを感じることが出来ます。
あさひ屋ベーカリー (8)

あと蒸しパンで「いちぢくくるみ(194円)」を妻と二人でシェアしています。
あさひ屋ベーカリー1

これらを半分に切るとこんな感じです。

いちぢくはドライいちぢくの白ワイン漬けを使用していました。うどん粉を使っている蒸しパンで弾力抜群。こちらも美味しいです。
あさひ屋ベーカリー (10)

妻はあと「4種のチーズとくるみとはちみつのピザ(302円)」も食べています。
あさひ屋ベーカリー (9)

娘には「クリームチーズベーコンエピ(270円)」。人気のエピのようです。
あさひ屋ベーカリー (11)

母には蒸しパンの「なると金時(194円)」です。焼き上がったばかりのを買い求めることが出来ました。

やはり、わざわざ鶴来まで買に行く価値があるお店です。ご馳走様でした。

手作りパンの店 あさひ屋ベーカリー
石川県白山市鶴来本町1-ワ-59
TEL 076-272-4224
8:00~18:00
日・月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日はパン屋さんシリーズです。
ジャーマンベーカリー (4)

昨年オープンした能美市松が岡のドイツパンのお店「BROTRUF Bio-Backerei(ブロートルーフ ビオベッカライ)」を紹介した時に引き合いに出しましたが、そういえば、ブログでジャーマンベーカリーの名前が付いたお店を紹介していないことに気が付いて、家から一番近かったイオン加賀の里店に行ってきました。

厳密に言えば小松駅構内のパン屋さん「サン エトワール(SAINT ETOILE)」のパンもジャーマンベーカリーが製造していますが、店名は「サン エトワール」です。

話は変わりますが、加賀地方にはイオン系列のお店がたくさんあります。

小松にはご存じイオンモール新小松やイオン小松があって、小松在住の私は大体がそのどちからに行きます。

そのため今日紹介のイオン加賀の里店には過去一度しか行ったことがありませんでした。

そんなめったに行かないイオン加賀の里にある「ジャーマンベーカリー」にお邪魔して朝食用のパンを買ってきましたので紹介したいと思います。

小松駅構内の「サン エトワール」を紹介した時に書いたのですが、「ジャーマンベーカリー」は販売部門を山崎製パンが引き継いでいます。

この手のスーパーの中にあるパン屋さんは、低価格をウリにしているお店が入っていることが多いのですが、イオン加賀の里店の「ジャーマンベーカリー」は、それほど低価格をウリにしているわけではありません。

今回買い求めたのは、まずこちらは「紅ずわい蟹のトマトクリームパン(税込189円)」。 1月の新作のパンです。
ジャーマンベーカリー (5)

トマトクリームフィリングをデュラム小麦を練り込んだ生地で包んで、紅ずわい蟹入りトマトクリームソースをかけて焼き上げてあります。
ジャーマンベーカリー (7)

あと、こちらの「サイコロチーズロール」だったかな?名前忘れました。^^;

チーズがたっぷり乗せられていました。
ジャーマンベーカリー (8)

こちらと「紅ずわい蟹のトマトクリームパン」は私と妻でシェアして食べたのですが、切った断面はこんな感じです。
ジャーマンベーカリー (6)

娘には「ハッシュドポテトパン(税込205円)」です。ボリュームのある惣菜パンですね。玉ねぎとチーズをトッピングして焼きあげてありました。

石川県で生まれたパン屋さん「ジャーマンベーカリー」。末永く頑張ってほしいですね。ご馳走様でした。

ジャーマンベーカリー 加賀の里店
石川県加賀市上河崎町47-1
 イオン加賀の里店内
TEL 0761-72-5414
10:00~20:00
休みはイオン加賀の里店に準ずる


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

南加賀に何軒のパン屋さんがあるかわかりませんが、ほとんど紹介してきたのではないかと思います。

しかしながらネットで検索してみると、まだ紹介していないお店がありました。
クルトン

白山市の松任駅からも歩いて5~6分ほどの距離にある「クルトン」というお菓子とパンのお店です。

先日紹介した中華料理「チュー 西新町店」でランチを食べた時に立ち寄りました。

お店自体はだいぶ年季が入っていますね。

店内の写真を写しませんでしたが、HPを持っているのでそちらを見てください。

HPを見てみると「フランスパンの第一人者、フィリップ・ビゴ氏が営む(有)ビゴの店(本店)で、フランスの発酵技術・素材の活かし方を学び、"88 渡仏 フランス国立製菓高等学校を修了し、食べ物に対しての愛を学ぶ。」と書かれていました。

ということでパン作りは1990年からのようです。ちょうど30年経過しているわけです。

ただし今は、HPを見る限り基本は洋菓子のように力を入れているような感じに思えます。

では朝食用に買い求めたパンを紹介します。

家に帰って写真を撮っているときに気が付いたのですが、揚げパンばかりでした。^^;

そういえば最近揚げパンをあまり買わなくなりました。せいぜいがカレーパンの時ぐらいです。
クルトン (3)

私と妻はこちらの「フランクドーナッツパン(140円)」と、
クルトン (4)

「カマンベールドーナツパン(130円)」をシェアして食べました。
クルトン (6)

切ってみるとこんな感じです。

「カマンベールドーナツパンは、中には温めるととろ~りとろけるカマンベールチーズと、サクッとした食感を楽しめるコーンフレークが入っていました。

「フランクドーナッツパン」のほうは、ロングなフランクフルトソーセージに隠し味でコショウマヨネーズが入れられていました。
クルトン (5)

娘には「プレミアムポークカレー(150円)」です。感想は聞いていません。

お店で応対してくれた女性の方は奥さまでしょうか?やはりご年配のかたでしたが、長くお店を続けていただきたいですね。ご馳走様でした。

クルトン
石川県白山市八ツ矢町620-1
TEL 076-275-4227
8:00~19:30
月・火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

年末年始休みの最後の日曜日の朝食はパン。

昨日紹介した「まちカフェ」に出かけたときに「ヒラクベーカリー」に立ち寄り買い求めました。
ヒラクベーカリー

年明けの営業2日目でした。

「ヒラクベーカリー」については約1年前に紹介しています。これで4度目の紹介になりますね。

こちらのパン屋さんは姉妹で経営されていて、ハード系から食パン、惣菜パン、菓子パンなど幅広い品揃えで、子供からお年寄りの方までファンが多いようで、今回買いに行った時もご近所にお住まいの人でしょうか?ご年配の方が2名ほど買いに来ていました。そういえば、片山津温泉街の中にパン屋さんあまり見かけませんね。

お店では国産小麦にこだわったパン作りをされています。

行ったのは13時ごろでしたが、この日はパンの種類が多く並んでいて自由に選べました。

では買い求めたものを紹介します。

私が食べたのは「バジリコモッツァレラ(270円)」。
ヒラクベーカリー (9)

柔らかめでありながらもっちりとしたパンに、たっぷりモッツァレラチーズとベーコンを乗せジェノベーゼソースをかけて焼きあげてあります。

レンジで温めるとモッツァレラチーズがとろ~りとのびて美味しかったですよ。

娘は「加賀レンコンと明太子のタルティーヌ(260円)」。
ヒラクベーカリー (8)

長時間発酵のバゲットの上に加賀レンコンを乗せて博多の明太マヨネーズ。ピリ辛でレンコンの見た目と食感がいいパンです。

妻は「クロックムッシュ(210円)」。
ヒラクベーカリー (7)

国産小麦の食パンにホワイトソース・チーズ・パセリを挟んでトーストされています。

こちらは土・日・祝日限定の「アレンジとホワイトチョコ(290円)」。
ヒラクベーカリー (6)

その名の通りオレンジピールとスライスにとホワイトチョコがまぶしてあります。

パンの焼き上がる予定時間が違っているので、各パンの焼き上がる時間はFacebookやインスタなどで適時案内されています。そちらを確認のうえ訪問されたほうがよいでしょう?ご馳走様でした。

ヒラクベーカリー
加賀市片山津温泉乙69-39
9:30~17:30
TEL 0761-76-9362
なくなり次第閉店
火・水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ