あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

ドイツパンというと石川県人には比較的なじみが少ないと思います。

代表的なお菓子のプレッツェルなどは知っていても、専門で作っているところは珍しいからかもしれません。

能美市に「BROTRUF Bio-Backerei(ブロートルーフ ビオベッカライ)」というドイツパンのお店があって、我が家でも時々利用していますが、オーナーの方にお子さんが生まれたため、しばらく休業されていましたが、最近復活されたようです。

さて、今日紹介するドイツパンのお店「gemutlich(ゲミュートリヒ)」は、過去に一度紹介したことがあります。今回は約2年ぶりの紹介です。
ゲミュートリヒ

お店自体はカフェも併設していて、ランチなども楽しむことが出来ることで人気です。
ゲミュートリヒ (3)

パンの種類はそれほど多くはありません。

では買い求めたものを紹介します。
ゲミュートリヒ (10)

こちらのシンプルな外観のは「オレンジのパン」。

オレンジの風味がほんのりしてドイツパンらしくない感じも。
ゲミュートリヒ (8)

こちらは「マルチグレインパン」。

ライ麦・全粒粉・かぼちゃの種・ひまわりの種・ゴマが使われています。
ゲミュートリヒ (12)

半分にカットするとこんな感じです。
ゲミュートリヒ (7)

こちらは「3種類のナッツ」でナッツの食感がいい感じ。
ゲミュートリヒ (9)

こちらは「カシューナッツとクランベリー」。
ゲミュートリヒ (11)

半分にカットするとこんな感じです。カシューナッツとクランベリーがたっぷり入っています。

あと、土日祝限定「ラウゲンブロートヒエン」です。
ゲミュートリヒ (6)

これはプレッツェルの仲間でプレッツェルよりは柔らかく焼き上げられていて、もっちり感があって美味しかったです。
ゲミュートリヒ (15)

半分にカットするとこんな感じです。

岩塩がまぶしてありますが、好みに応じて岩塩を落として食べてくださいと言われ、血圧が上がるのを避けたい私はすべて落として食べましたが、それでも塩梅よかったです。

以上の5種類を妻とシェアして食べています。

普段あまりドイツパンを食べることがありませんが、たまに食べると新鮮に感じますね。ご馳走様でした。

gemutlich(ゲミュートリヒ)
石川県金沢市泉野出町2-22-2 クリーンハイム高田1F
TEL 076-220-7125
月・木・金 7:00~16:00
水 11:00~16:00
土・日・祝 8:00~17:00
※水曜日はパンの販売なし
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

石川県の小売業界ではイオングループが一番売り上げが多いでしょうか?

本当にいたるところにイオングループのお店がある気がします。

そんな巨大なイオングループは、過去から色々な会社を吸収合併を繰り返しながら、ここまで大きくなっています。

石川県で言えば、大昔に「いとはん」という衣料品スーパーがありましたが、吸収されて「北陸ジャスコ」となっていたりします。

そのような経緯をたどっているので、扱うブランドも色々あって、今日の紹介のパン屋さんについて言えば、大きくは「カンテボーレ」と「パン工場」の2系統のブランドを展開しています。

「カンテボーレ」は、イオンが買収したマイカルが展開していたパンブランドで、一方の「パン工場」のほうはもともとイオンで展開していたブランドです。

ちなみに全国的にも石川県でも、「カンテボーレ」の方が多いと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、今日紹介する「パン工場 マックスバリュ野々市店」。
パン工場 マックスバリュ野々市店 (4)

小松市にはマックスバリュの店舗がないので、私はそれほど利用していないのですが、食料品を中心に取り扱う店舗で当然パンも扱っていて、ここでは「パン工場」が入っていました。

元々この場所は「あぷとべり」という個人のパン屋さんが入っていましたが、閉店されてその後を引き継いでいるようです。

「カンテボーレ」もそうなのですが、「パン工場」についても非常にリーズナブルな値段のパンが売られています。
パン工場 マックスバリュ野々市店 (5)

では、私が買い求めたものを紹介します。今回はこれらの3つを買っています。

私は「ウインナー&たまごクッペ(149円)」を食べています。
パン工場 マックスバリュ野々市店 (7)

ソフトな生地にウインナーが乗せられ、玉子で仕上げたパンでした。
パン工場 マックスバリュ野々市店 (6)

「ハムチーズパン(149円)」は妻が食べていて、ソフトな生地で中にはハムとチーズソースが包まれています。

あと「トルティーヤピザ(127円)」も買っています。
パン工場 マックスバリュ野々市店 (8)

薄いピザ生地でチリソースと黒胡椒がきいたスパイシーなトルティーヤでした。ビールに合います。

昨今、パンの値段が高くなってきていますが、ぢれもが150円以下で買い求めることが出来るのでうれしいですね、ご馳走様でした。

パン工場 マックスバリュ野々市店
石川県野々市市白山町4-1 マックスバリュ野々市店内
TEL 076-294-1280
9:00~19:00
マックスバリュ野々市店に準ずる



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

一昨日紹介した「欧風食堂 チェルキオ」でランチを食べたときに、近くにあったので買い求めたパンの紹介です。

それは1月12日オープンした「ペンギンベーカリー金沢もりの里店」で、「欧風食堂 チェルキオ」のほぼ真ん前にお店がありました。

こちらは北海道の「ペンギンベーカリー」のFC店です。

北海道のパン屋さんがなぜ金沢に!?と思いましたが、昨今、全国に手広くFC展開をしているようでした。

ウリは当然北海道の食材を活かしたパン!ということになります。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店

我々が伺ったのはオープンして1週間ほど経った土曜日。店舗に到着するとお店の外に順番待ちの列が出来ていました。

店内にも多くの人が居て、店内の混雑により順番で誘導していました。

数分待って店内に入ります。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (2)

了解を頂き写真を写しましたが、ご覧のような感じです。

パンの種類は多かったです。しかし、11:30過ぎですでに売切れ(後で焼きあがるのかもしれませんが)のものがありました。

では、買い求めたものを紹介します。

我々は、お店のHPでウリのパンだと書かれていたカレーパンを2種類買っています。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (8)

フォンデュという単語がくっついているカレーパン。「海老カレーパンフォンデュ」がカレーパングランプリで4年連続金賞を受賞している人気のパンということで、ベーシックな「カレーパンフォンデュ」共々買い求めました。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (13)

こちらが「海老カレーパンフォンデュ」。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (14)

半分にカットするとこんな感じです。

「甘海老のうま味を凝縮したオイルを、人気カレーパンフォンデュのルーに加えました。チーズフォンデュにもプリプリの海老をまるごと入れた贅沢なカレーパンです。」と紹介されていました。

レンチンして温めましたが、中のチーズがそれほど溶けなかったので、もう少し時間をかけたほうがよかったか、もしくはレンチンではなくグリルで焼いたほうがよかったかもしれません。

カレーは辛さはあまりありませんが、中には大きな海老が入っていました。また、生地は北海道産小麦「ゆめちから」を使用していてしっかり揚げられていて衣がサクサクでよかったです。

そしてこちらの「フードちくわパン(260円)」。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (11)

ちくわパンは北海道のソウルフードと言われているらしいですが。ツナマヨサラダをちくわに詰めこんで包み焼き上げてあります。生地はソフトな食感でした。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (12)

半分にカットするとこんな感じです。妻とシェアして食べています。

余談ですが、石川県民だと「ちくわ」と言えばスギヨの「ビタミンちくわ」ですが、このビタミンちくわ、約7割が長野県に出荷されているという事実があります。

スギヨの本社は七尾市にあります。今回の能登地震で被害を受けているので、このパンの素材もスギヨのもので作って欲しいと思いました。

あと、パン屋さんとしては珍しい「ペンギン喫茶の太麺ナポリタン(350円)」という惣菜が売られていたので、夜食べるおかずとして買っています。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (9)

こちらは、通常パン屋さんでは「焼きそばドッグ」を作っているところがあると思いますが、そのナポリタン版のものがパン抜きで売られていて。昭和の喫茶店のナポリタンのようなトマトケチャップで味付けされたモチモチの太麺でした。
ペンギンベーカリー金沢もりの里店 (10)

追い粉チーズをかけて食べていました。

太麺で食感も確かにモチモチ。これだけで食事になりそうでした。

さて、金沢は人口当たりのパンの消費量が全国的にも上位に位置付けされる土地です。北海道発のパン屋さんが今後受け入れられるか興味があります。ご馳走様でした。

ペンギンベーカリー金沢もりの里店
石川県金沢市もりの里3丁目229
10:00~19:00
※パンが無くなり次第終了



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

一昨日まで紹介した福井県坂井市のランチめぐり。

今日は、その時に翌朝食べるパンを買い求めたお店を紹介します。

丸岡城にほど近い場所にある「ルクソール」というパン屋さんで、昔から地元のお客さんに支持されているパン屋さんです。
ルクソール

外観は、いつから営業されてるのかわかりませんが、年季が入っている感じですね。
ルクソール (5)

店内も同じくシンプルで、パンの種類はハード系から惣菜や菓子系まで幅広い年代層が楽しめるパンが並んでいました。

値札を見ると、今の時代に、だいぶリーズナブルなお値段でした。

では、買い求めたものを紹介します。
ルクソール (8)

こちらは「チーズブレッド(160円)」。

ソフトな食感のパンでチーズが使われています。
ルクソール (9)

半分にカットするとこんな感じです。こちらは妻とシェアして食べています。
ルクソール (7)

この小さなサイズのパンは「ホットサンド タマゴ(140円)」。私が食べています。
ルクソール (10)

ご覧のようにゆで卵をつぶしてマヨネーズで和えたものがサンドされていました。

こちらは「枝豆フランス(165円)」です。
ルクソール (6)

ハード系ですが枝豆とは変わっているかもしれません。妻が食べています。

地元に愛され、流行に流されることなく定番のパンを焼き続けているお店かもしれません。ご馳走様でした。

ルクソール
福井県坂井市丸岡町本町1-34
TEL 0776-67-5628
6:30~18:30
日曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は年末年始ネタの未公開編です。

まずは、正月休みに行ったイオンモール白山で入ったスタバについて。

イオンモール白山にはスタバが2軒もあります。

前にもう一方の、TUTAYAに併設されているスタバには入ったことがありますが、今回紹介するイオンモール白山店は初めてです。
スターバックスイオンモール白山 (7)

店内は広く明るくポップなインテリアです。こちらの写真は行った日ではなく後日撮影したものですが、行った日は席がほとんど埋まっている状態でした。

この日は帰省中の息子を連れて、妻と3名での訪問。お店はそこそこ混雑していて、カウンターには10名ぐらいの列が出来ていました。
スターバックスイオンモール白山 (2)

メニューです。
スターバックスイオンモール白山

スイーツ系。

この日は3名ともラテを頼んでいました。
スターバックスイオンモール白山 (3)

私は「ソイ ラテ」、妻は「オーツミルク ラテ」で、2人ともショートサイズで449円。息子は「アーモンドミルク ラテ」のトールで490円です。

ちょっとした時間でしたがホッとできました。ご馳走様でした。

スターバックス イオンモール白山店
石川県白山市横江町5001
TEL 076-272-8526
10:00~21:00
不定休

お次は、このスタバに行った日にイオンモール白山にあるパン屋さんで買い求めたパンについて。
ハートブレッドアンティーク (2)

買ったのは「ハートブレッドアンティーク」です。

私と息子は「ベーコンエピ(290円)」を食べています。
ハートブレッドアンティーク (4)

粗挽きのマスタードが使われていました。
ハートブレッドアンティーク (3)

妻は「クロックムッシュ(360円)」。チーズフランスの生地にチーズとベーコンを乗せて焼かれています。

パンの値段もだんだんと高くなってきているのを実感しました。ご馳走様でした。

ハートブレッドアンティーク イオンモール白山店
石川県白山市横江町1681
 イオンモール白山1階
TEL 076-287-5774
10:00~21:00
無休

最後は、年末に買い求めたパンについて。

それは能美市辰口にある「心をこめてパンづくり ラ・パンセ」です。

一昨年秋以来の訪問でしたが、地元に根付いたパン屋さんです。
ラ・パンセ (6)

私が食べたのは「卵カレーパン(206円)」
ラ・パンセ (7)

半分にカットすると、中には玉子が丸ごと一個目玉焼き状態で入っていました。

玉子が入っていたからか、それほど辛くなく
ラ・パンセ (5)

妻はこの日も「クロックムッシュ(206円)」を食べていますね。
ラ・パンセ (4)

年末年始に家に戻っていた娘には「ベーコンエピ(216円)」でした。

こちらの方はパンのお値段もリーズナブルでした。ご馳走様でした。

心をこめてパンづくり ラ・パンセ
石川県能美市出口町へ217-1
TEL 0761-51-0336
7:00~18:30
土・祝日〜18:00
日曜、月曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ