あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: ベーカリー・パン

私のブログではパン屋さんについて昨今金沢のお店の紹介が増えています。

今日は消費税アップ前に家具類を購入のため、金沢駅西エリアの家具店やショールームを見てまわるついでに翌朝のパンを買い求めたお店「金沢パン工房 クーシュ」を紹介します。
クーシュ

店名の「クーシュ」とはフランス語で「層」を意味しているようです。

クロワッサンの生地が何層にも折り込まれているところから命名されたということで、その通りにクロワッサンがお店のウリになっていました。

お店の外観はポップで明るい感じで、店内も同じく明るい空間です。売り場自体は少し狭く、並べられているパンの種類もそれほど多くは無かったです。
クーシュ (5)

ハード系のパンはなく、ソフトなものが主体で、菓子系と惣菜系のパンを得意としているようでした。

では買い求めたものを紹介します。
クーシュ (12)

もちろん、お店の名前に関係するクロワッサン(140円:価格表記はすべて税別)を買いもとめていますが、娘が食べたので今回感想はナシです。

私は夏限定のパンだった「枝豆とコーンのちぎりパン(1本240円、ハーフ120円)」の1本のを買って、妻とシェアして食べました。
クーシュ (10)

ネーミングの通り6ブロックに分かれているちぎりパンスタイルで、枝豆とスイートコーンが入ったほんのり甘めの、見た目よりは柔らかめの優しいパンでした。

妻は「焼きカレーパン(160円)」を、お腹が空いたということで車の中で食べてしまいました。
クーシュ (9)

表面にココナッツファインがまぶされています。少しピリ辛なカレーパンだったようです。
クーシュ (11)

娘はクロワッサンと同時に「シャキシャキごぼうサラダ(税別180円)」も食べています。

ささがきごぼうと枝豆、ゴマは金ゴマと白ゴマが使われていました。

お店自体も新しいようで、パンの値段もお手頃。家族全員で楽しめるパン作りでこれからまだまだ期待できそうな予感がしました。ご馳走様でした。

金沢パン工房 クーシュ
石川県金沢市北安江4-10-22
TEL 076-209-5528
9:00~18:00
火曜・金曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

消費税アップの前にちょっと金沢まで買い物に行きました。

9月はそのため出費が多かったです。^^;

さて、今日はそのついでに翌朝のパンを買いに行ったお店の紹介です。

諸江町の方まではなかなか行く機会がないので、このあたりのお店については初めての紹介になります。

そのパン屋さんは「シエル エ メール(Ciel et mar)」。
シエル エ メール

「シエル エ メール(Ciel et mar)」は日本語では「空と海」の意味です。

外観からは高級なパンを売っているという雰囲気が漂っています。

事前に確認するとパンとデリカテッセンのお店で、店内でそれらをイートインできたり、他にもランチメニューをお店で食べたりすることが出来るということでした。

でも、この日はサンドイッチなどはありましたが、惣菜は売っていなかったような気がしますが、日替わりのランチメニューはありましたね。店内に入り了解を頂き写真を写します。
シエル エ メール (4)

奥のほうがイートインコーナーです。

ちょうどお昼ごろで、行った土曜日は一組だけランチを食べていらっしゃいました。

パンの種類は多いですが、種類ごとの個数は少なかったです。
シエル エ メール (6)

パンはサイズ的には小さめで、大きさらか考えると単価は少し高めです。高級路線のお店ですね。

私は「モッツァレラカレーパン(税込190円)」を食べました。
シエル エ メール (12)

確かに小ぶりのカレーパンです。男性には1個では足りないでしょう?

キーマカレーパンに花畑牧場のモッツァレラを加えて焼きあげてありました。
シエル エ メール (13)

半分に切るとこんな感じ。生地が薄かったですがさすがに美味しいです。

あと、これだけではやはり足りなかったので、こちらの小さな「アンチョビオリーブ」も食べています。税込で150円もしました。
シエル エ メール (8)

アンチョビとオリーブで塩気がきいた、パンと言うよりワインのおつまみによさそうな感じでした。
シエル エ メール (14)

半分に切るとこんな感じでした。
シエル エ メール (11)

妻は「れんこんフォカッチャ(税込320円)」です。
シエル エ メール (10)

娘は「ごぼうと照焼チキンフォカッチャ(税込320円)」でした。

フォカッチャはお値段的にも味的にも高級だったようです。
シエル エ メール (9)

あと妻のほうは「ミックスベリーデニッシュ(税込210円)」も食べています。

どちらかといえば高級路線のパン屋さんでしたが、それに見合う味だったですね。ご馳走様でした。

シエル エ メール(Ciel et mar)
076-255-3384
石川県金沢市諸江町下丁87-4
7:30~19:00
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

パン屋さんにも昔からある老舗的なお店がまだまだたくさんあります。

今日は山代温泉にある、そんな昔からこの場所にお店を構えている「ボンソアール」の紹介です。創業早く40年前だそうです。

昔から存続しているということは、地元の人から愛されているとも言えますね。

さて、テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」という番組があります。

石川県でも放映されています。もちろんリアルタイムでの放映ではありませんが、こちらでは日曜だったかの午後に放映されてます。

さまぁ~ずの二人が色々な土地を歩いて、そこであった人とかお店とかを紹介する番組ですが、ちょうど3年ほど前にこちらの「ボンソアール」が紹介されたことがありました。

私も偶然、この回を観ていて記憶に残っていました。

今回、この近くのお店でランチをしたついでに翌朝のパンを買いに出かけたので書きたいと思います。

ご主人の前職は学校の先生。転身してパン屋を始めたという変わった経歴です。番組では姓名判断や絵を趣味にしていると紹介されていました。
ボンソアール

お店のガラス窓にキヨハルのメロンパンでおなじみの「ボンソアール」と書かれています。

その上にはちゃっかりと「モヤモヤさまぁ~ず2が来店のみせ」とPRも書かれていましたね。

店内に入ると、ご年配の女性がカウンターの中で座っておられました。

午後からお邪魔したら、種類も残り少なく、人気の「キヨハルのメロンパン」も残念ながらありません。

並べられているのはソフトなパンばかりでした。
ボンソアール1

私はこちらの「チーズパン(190円)」を食べました。プロセスチーズとナチュラルチーズが使われています。
ボンソアール (6)

妻は「チーズマヨデニッシュ(170円)」。
ボンソアール (8)

娘には「ウインナーパン(160円)」を買っています。

食べてみると、本当に柔らかな食感で、まさに昔ながらのパンですね。

これからもお元気でパン作りを続けていただきたいです、ご馳走様でした。

ボンソアール
石川県加賀市山代温泉6区ヨ89-1
TEL 0761-77-3642


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松市八幡にある「パンの朝顔」。オープンしてまだ2年数か月のパン屋さんです。

しかしオープン間もなく人気のお店になりました。

「パンの朝顔」は、我が家では2~3ヶ月に一度ぐらいですが利用しています

そんな人気のパン屋さんが9月5日に「間借りランチの朝顔」というランチのお店を始めたということで、オープンからしばらくしてから行ってきました。
間借りランチの朝顔

場所は「パンの朝顔」のお隣!おでんとおばんざいのお店「味処あさぶ」を間借りしての営業。「味処あさぶ」の女将さんの息子さんが「パンの朝顔」を営んでいる関係もあって、「パンの朝顔」の営業が夜だけということで、ちょうど間借りするにはいいのでしょう?

パンの朝顔が間借りしてランチ営業するのでお店の名前が「間借りランチの朝顔」。でも、なぜ「間借りランチの昼顔」にしなかったのかな?そちらの方が面白いと思いましたが…?^^;
間借りランチの朝顔 (5)

店内は当然、居酒屋の雰囲気です。

そして意外と多くの人が働いていました。

メニューです。お聞きすると料理は「味処あさぶ」の料理人が作っているそうですが、もちろん「パンの朝顔」のパンを使ったメニューもあります。
間借りランチの朝顔 (2)

日替わり(なのかな?)ランチセットは和と洋あって各1,180円(金額はすべて税別)。
間借りランチの朝顔 (3)

他には「パンの朝顔」のパンを使ったメニューとして、日替わり(?)のサンドイッチセット(980円)やオリジナルバーガーセット(980円)。「味処あさぶ」の名物料理、牛すじ煮込みを使ったカレーライス(890円)などがラインナップされています。なお各ランチメニューは数量限定となっているのでご注意を!
間借りランチの朝顔 (4)

また、ランチのセットドリンクは+200円です。
間借りランチの朝顔 (6)

ちなみにこちらが「味処あざぶ」の夜メニューの一部です。「パンの朝顔」とのコラボメニューですね。

この日のランチセットの「和」のメイン料理やサンドイッチセットにはチキンが使われていたので、私はメインがサーモンのクリームソースだったランチセット「洋」を頼むことに。
間借りランチの朝顔 (7)

出されたのがこちらです。

主食は「和」にはご飯、「洋」にはパンです。

カラフルに色々なものが盛られていますね!スープも付いています。
間借りランチの朝顔 (8)

そしてサラダ系がたっぷりなのがうれしいです。「パンの朝顔」スペシャリテの「だし巻き玉子のサンドイッチ」で使われているだし巻き玉子も添えれれていました。

この日の料理には素材的にはベーコンと玉ねぎが活躍していましたが、素材については「パンの朝顔」「味処あざぶ」「間借りランチの朝顔」共同仕入れで有効活用しているものと思われます。
間借りランチの朝顔 (10)

パンは、くるみのパンにチーズとベーコン入りのパンでした。やはり美味しいパンです。
間借りランチの朝顔 (11)

夜の「味処あざぶ」へはなかなか行くことが出来ませんが、「パンの朝顔」と「間借りランチの朝顔」共々相乗効果で繁盛につながっていくのかな?ご馳走様でした。

間借りランチの朝顔
石川県小松市八幡癸125
TEL 0761-47-1330
11:00~14:00(L.O.13:30)
日曜、月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

金沢の森本地区に用事があり行ったついで翌朝のパンを買いに行きました。

お邪魔したのはJRいしかわ鉄道の森本駅からほど近い場所にある「ブランジェ タカマツ(Boulanger Takamatu)」というお店です。北陸自動車道の森本インターからも近いですね。

このあたりはまったく初めて行く場所なので、カーナビに電話番号を入れて行きます。
ブランジェ タカマツ

到着すると思ったよりも大きなお店でした。

昭和32年に食パン専門店としてオープンして以来60年以上経過しているという老舗のパン屋さんです。

お店は新しくてきれい。

店内に入ると、製パン工場が併設されていて、店内からもパンを作ってるところが見えました。
ブランジェ タカマツ (9)

奥にはイートインのコーナーがあって、ちょうどお昼時だったため何名かのお客さんが食べていました。
ブランジェ タカマツ (2)

パンの品揃えや量も豊富で特に惣菜系の種類がたくさんだったような気がします。

お店のウリとしては、2週間しっかり熟成させた天然酵母を使用して高温で焼きあげているそうです。

では我々が買い求めたパンを紹介します。

まず目についたのが、こちらのお店の一番人気だという「自家製カレーパン(140円)」。
ブランジェ タカマツ (14)

入口を入って一番目立つ場所に置かれていました。何と!最高1日620個売れるカレーパンだそうです。

これは妻が食べましたが、スパイシーな自家製カレーが美味しかったようです。
ブランジェ タカマツ (13)

あと、こちらの1個50円の「ポンデ・ケージョ」も買っていました。

私はこちらの「アスパラベーコンスティック(190円)」。ラスト一個だったのでつい買ってしまいました。^^;
ブランジェ タカマツ (11)

ソフトな生地にアスパラとベーコンがたっぷり乗せられていました。見た目はボリュームがありますが、ソフトなパンなのでそれほどお腹がいっぱいになるということではなかったです。
ブランジェ タカマツ (12)

娘には「ツナ・コーンパン(150円)」。食べた感想は聞いていません。

小さい子供からお年を召した方まで家族全員が楽しめるようなパン屋さんだと思いました。ご馳走様でした。

ブランジェ タカマツ(Boulanger Takamatu)
石川県金沢市吉原町イ-240
TEL 076-258-0241
7:00~19:00
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ