あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ:和食系 > うどん

今日は久しぶりかな?小松うどん認定店の紹介です。

小松市有明町の「ほたや Shokudo」。2018年12月にお店をリニューアルされて、「保田家 つるつる庵」から「ほたや Shokudo」にお店の名前が変わり、また、それを機会にセルフスタイル営業に変更されています。
ほたや


今回、お盆休みの時にランチに妻と一緒にお邪魔しました。
ほたや (2)

入り口にはうどんを打つところがありました。
ほたや (10)

11:45頃にお店に到着。店内には数組のお客さんがいましたが、密になるような状態ではありません。

順番にオーダー用の札を取って、好きなおかず類をトレイに乗せてお勘定。讃岐のセルフうどん店スタイルです。

オーダーして席に座って出来るのを待っている間にふと壁を見ると、こちらのお店の昭和初期のメニューが張られていました。
ほたや (11)

見ると、このころはまだうどんや蕎麦はメニューにはなく、食堂(洋食屋)だったのですね!?

カレーライスが25円!物価が今の三十分の一ぐらいでしょうか?

さすが創業から100余年経っている老舗のお店です。

で、今のメニューはこんな感じ。
ほたや (6)

私は、あまり頼むことがなさそうなものを!ということで頼んだのは「ほたやライスバーガー(税込400円)」にミニうどんがセットになったメニュー(税込700円)。
ほたや (14)

ハンバーガーはミンチのパテのハンバーガーが使われているのだろうと思ったら、ソースカツでした。(^^;
ほたや (16)

ちなみにソースカツは、こちらのお店の人気メニューだそうです。

見た目は、沖縄のご当地グルメ「ポークたまごおにぎり」のような、海苔が巻かれたおにぎりのサンドイッチのようなものです。

中にはソースカツとレタス、そしてチーズがサンドされていました。
ほたや (15)

そして、セットのミニうどんがこちら。
ほたや (17)

ここのうどんは小松うどん認定店の中でも個性があります。自分のところで手打ちしているからか、透明感がある平打ちに近いうどんで、独特の弾力とコシがあって前から好きです。前のお店の名前の「つるつる庵」というのがふさわしいと思うような麺なのです。

妻は「地鶏きのこうどん(税込850円)」を頼んでいます。
ほたや (12)

きのこの種類や量もたっぷりで、地鶏がおいしかったそうです。
ほたや (4)

あと、冷蔵庫の中にあったこちらの「蒸し野菜サラダ(税込200円)」も食べています。色鮮やかでした。
ほたや (9)

セルフに変わったとき、小松でセルフは根付くかな?と思いましたが、変わらずの人気が続いていました。ご馳走様でした。

ほたや Shokudo
石川県小松市有明町21
0761-22-6342
11:00~15:00(L.O.)
月曜休
※テイクアウト
予約締切16:00
受取締切19:00


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

とある調査では、男性は「そば派」女性は「うどん派」の方が多いという結果を見たことがあります。

近年の全体の傾向としては、うどんよりも蕎麦のほうが優勢かもしれませんね!?

うどん好きの私としては、うどんのほうをもっと応援しなければいけないといった気持ちが芽生えました。(^^;

さて今日は、そんなうどん店の紹介です。
本陣

石川県と富山県に何店舗か展開しています「めん房 本陣」。その中で白山市の国道8号線沿いにある白山店です。
本陣 (2)

「めん房 本陣」については小松店をこちらで書いています

白山店は120席もある(といってもコロナ禍の中、席は余裕をもってお客さんを入れていましたが)大きなお店です。
本陣 (3)

しかしこの時期、ご多分に漏れず休日のランチタイムでも席には余裕がありました。
本陣 (7)

お品書きです。
本陣 (5)

こちらも。
本陣 (4)

季節メニュー。
本陣 (9)

中佐中店と同じようなうどん鍋がウリのお店ですが、新型コロナの影響で8月末まではうどん鍋メニューは提供休止になっていました。
本陣 (10)

まずうどんを揚げたものが出されます。蕎麦屋では蕎麦を揚げたものですが、こちらはうどん屋さんなのでうどんです。
本陣 (12)

私が頼んだのは「本陣流ちゃんぽんうどん (温)」です。

ちゃんぽんは通常、中華麺(厳密にはそうでないのですが)を使います。

九州だと「ちゃんぽんうどん」は時々見かけるメニューですが、石川では「ちゃんぽんめん」はあるかもしれませんが、ちゃんぽうどんを設定しているところが少ないかもしれませんね!?

ちゃんぽん風なテイストにされてはいますが、ダシはあくまで和風で優しい味付けで野菜たっぷり具だくさんなうどんでした。
本陣 (13)

白い美肌のうどんで、つるっとした食感でおいしいです。

妻が頼んだのは「ぜいたく肉 うどん・そば (温)」。「ぜいたく」と付くだけにお値段のほうもそれなりにしました。
本陣 (11)

大きな切り方の牛肉(国産牛)がたっぷり盛られていて、肉のうま味でダシが少し甘くなっているかもしれません。

久しぶりに「めん房 本陣」にお邪魔しましたが、安定の味と美味しさでしたね!ごちそうさまでした。

ただ1点改善要望です。呼び出しチャイム3回鳴らしましたが来ていただけませんでした(^^;

めん房 本陣 白山店
石川県白山市乾町90-1
TEL 076-214-6266
月~木
11:00~15:30(L.O.15:00)
17:30~22:00(L.O.21:30)
金曜は23:00まで延長営業(L.O.22:30)
土曜11:00~23:00(L.O.22:30)
日曜11:00~22:00(L.O.21:30)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

石川県内にイオン系列のお店が至るところにあります。

小松市にはイオンモール含めて大型店舗が2つ。周辺の市町村にもそこかしこにあるわけです。

私は小松市に住んでいるので小松市にあるイオンのお店に頻繁に行くことはあるのですが、他の市町村の店舗には行くことは当然あまりないわけです。
麺房廣見 イオン松任店

今回は白山市の8号線沿いにあるイオン松任店にある「麺房廣見」の紹介です。
麺房廣見 イオン松任店 (2)

ちなみに、近くに「イオンモール白山(仮称)」が2021年夏開業の予定ですが、イオンもこんなに多くの店舗を石川県に持って大丈夫なのか他人事ながら心配します。

能美市の広見製麺所直営「麺房廣見 イオン小松店」については前に紹介しました

イオン小松のフードコートもお隣にスガキヤのラーメンのお店がありましたが、こちらでも仲良く並んでいますね。

前の紹介でも書きましたが、能美市の製麺所直営のお店なので、安定の味のうどん・そばを食べることができます。

休日で子供連れの家族がフードコートで食べていました。子供連れの方はスガキヤで食べているほうが多かったです。
麺房廣見 イオン松任店 (3)

お品書きの種類は豊富です。セットメニューもいろいろありますね。

私はこの中から「かき揚げ天ざるうどん(税込680円)」を頼むことにしました。
麺房廣見 イオン松任店 (4)

数分待って出されたのがこちらです。

うどんはさすがのものがありました。つるっとした触感はもちろん、程よいコシというか弾力がある麺であっという間に平らげてしまいました。
麺房廣見 イオン松任店 (5)

かき揚げ天はその都度揚げているのでしょうか?見ていないのでわかりませんが、触感はサクッとしていてよかったです。

フードコートという気軽に場所で製麺所直営のうどん・そばをリーズナブルに食べることができるのはうれしいと思います。ごちそうさまでした。

麺房廣見 イオン松任店
TEL 076-274-8649
石川県白山市平松町102-1
 イオン松任店1Fフードコート
10:00~20:00
不定休(イオン松任店に準ずる)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

沖縄から戻って新大阪で一泊。

午後一のサンダーバードで大阪から小松に戻る前に心斎橋までお買いもの。久しぶりの大阪市内です。

買い物は今回、ナイキと大丸心斎橋店へ行きました。

心斎橋通りは日曜日の11時頃でしたが、人通りは前に比べて格段に少ない感じです。

また行った両店とも新型コロナ対策もバッチリで、ナイキでは店内に入る人数制限までありました。
大丸心斎橋

そしてお昼の腹ごしらえで、大丸心斎橋の地下にあるフードコートで食べることに。
心斎橋フードホール

こちらのフードコートのことは昨年、こちらで書いています
心斎橋フードホール (2)

日曜日の11時半ごろでそこそこのお客さんが色々なお店で食べていました。

それでもフードホール全体で350席ほど入ることが出来るのですが、たぶん3~4割くらいでしょう?

今回チョイスしたのは、大阪でもうどんの老舗として知られる「道頓堀今井」。

本店のことは11年前に行って、こちらで紹介しています
道頓堀今井

フードコートなので色々なお店が肩を並べているわけですが、食べるところは共有スペースとお店独自の席と両方ありますが、コロナ禍の中、お店のカウンター席は使われていませんでした。
道頓堀今井 (2)

メニューです。メニューも一部お休みになっているものもありました。

私は最初からきつねうどんを食べるつもりでいたので初志貫徹です。830円と少々お高めです。
道頓堀今井 (4)

大阪のうどんは出汁が命。さらに甘辛で煮てあるお揚げの味が出汁に染みて塩梅よく食べることが出来ました。

お揚げさん、肉厚なのがうれしいです。
道頓堀今井 (5)

うどんは、コシというか弾力というか、昔本店で食べたのは11年前なので記憶はないのですが、ブログの記事を読むと、同じような感想を感じたようです。

最近大阪に来てもうどんを食べることが少なくなりましたが、やはり大阪ではそばよりうどんです。ご馳走様でした。

道頓堀今井 大丸心斎橋店
06-6245-0319
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
 大丸心斎橋店 B2F
10:00~23:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松うどんは残念ながら全国的に名が知られるようにはならない感じです。^^;

もちろん、知る人ぞ知る!的な小松うどんだとは思っていますが。

柔らかいうどんといえば、福岡や大阪が知らていますが、小松うどんでも乾麺の独特のコシというか弾力は個人的にはお勧めです。
めん塾


そんなに来ていないのか!?と後で調べて知りびっくりでした。

ご存じ!製麺所の中石食品工業直営のお店です。

工場直送?の美味しいうどんを食べさせてくれるのがうれしいです。

毎日無休で営業していますがランチタイムしかやっていません。
めん塾 (4)

店内はコロナ禍における「新しい生活様式」に対応して、一人一人で仕切りが出来ていました。
めん塾 (3)

お品書きが壁に掲げられていますが、しばらく来ないうちにだいぶ値段が上がっていました。^^;

うどんの材料である小麦粉など色々値段が上がっていますからねぇ~。

そして温かいうどんと冷たいうどん、どちらにしようか迷いましたが、暑い夏は冷たいほうが汗をかかずにいいだろう?ということで冷たいうどんにしてしまいました。

体には温かいうどんを食べて発汗したほうがいいのでしょうが、ついつい冷たいのを頼んでしまいますね!?

私が頼んだのは、「とろろうどん(税込950円)」です。

食べるものを決めて最初に料金を支払って、渡される番号札に書かれている番号が呼ばれたら取りに行きます。
めん塾 (5)

こちらがそうです。
めん塾 (6)

うどん自体がツルリとしているのに、とろろが加わると余計のど越しがよくなり、噛まなくても胃の中に入っていく感じです。美味しいです。

こちらは一緒に行った人が頼んだ「海老天ざるうどん(税込900円)」です。
めん塾1

「とろろうどん」より安かったです。
めん塾 (2)

あと、種類はそれほど多くはありませんでしたがおかずも売られていました。

久しぶりでしたがやはり小松うどんは美味しいと再認識させられました。ご馳走様でした。

めん塾
石川県小松市日末町い78
TEL 0761-44-8484
月~金11:00~14:00
土日祝11:00~15:00
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ