あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ:石川県 > 金沢市・内灘町

今日紹介するのは「ネイティブ&ネイチャーズ マーケットプレイスベーカリー」という少々長い名前のパン屋さんです。
マーケットプレイスベーカリー

金沢市玉鉾にある「コープたまぼこ」という生協系のスーパーマーケットの一角にお店を構えています。

私自身これまで知らなかったパン屋さんで、それは「コープたまぼこ」の中という立地が影響しているのかもしれません。
マーケットプレイスベーカリー (7)

有松の人気ベーカリー「アリスファームキッチン」の2号店だといった情報がありましたが、「アリスファームキッチン」について書かれているネット情報にはそのような内容が書かれていなかったので、本当かどうかはわかりませんでした。
アリスファームキッチン (3)

確かに前に「アリスファームキッチン」で買い求めた、こちらの写真のリュスティックの形、今回買い求めたピスタチオのリュスティックと似ています。

先日紹介した「魚がし食堂」から近かったので、食べた帰りに立ち寄り買い求めました。
マーケットプレイスベーカリー (2)

奥にはパンを作るコーナーが併設されていました。

私が食べたのはこちらの「「カレーオニオンチーズパン(税別190円)」。焼き上がったばかりのを買いました。
マーケットプレイスベーカリー (11)

生地は柔らかくてほんのりとカレーの風味がして、食べると玉ねぎのシャキッとした食感が残るパンでした。

妻は「野菜とベーコンのキッシュ(税別230円)」。
マーケットプレイスベーカリー (9)

その名の通り、野菜とベーコンがたっぷり入っているキッシュで、ワインのつまみにも良さそうです。
マーケットプレイスベーカリー (10)

娘には「焼きカレーパン(税別190円)」です。
マーケットプレイスベーカリー (8)

そしてこちらが、最初の方に「アリスファームキッチン(税別280円)」のリュスティックと似ていると紹介した「ピスタチオのリュスティック」。

リュスティックとはフランス語で「素朴」「野趣」という意味で、天然酵母とパン酵母を低温で発酵させることによってうま味を引き出しているようです。

生協関連スーパーマーケットにテナントとして入っているパン屋さんとしては異色かもしれませんが、なかなか美味しいパンでした。ご馳走様でした。

ネイティブ&ネイチャーズ マーケットプレイスベーカリー
 native&natures market place bakery
石川県金沢市玉鉾1-180
 コープたまぼこ内
TEL 076-292-2289
10:00~20:00
不定休(コープたまぼこに準ずる)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

先日紹介しました3月3日新しくオープンしたカレーとコーヒーのお店「ムライ食堂」。

そのお隣にあるのが今日紹介します「シェリーメリー」というパン屋さんです。

「ムライ食堂」に行ったついでに買いに寄りました。

ついでと書きましたが、前々からそこにパン屋さんがあるのは知っていたのですが、なかなか行く用事がなかったので、たまたま今回になったというわけです。

こちらは昔は別な場所にお店があったようですが、こちらの方にお店を移転してからも10年ほどは経過しているようです。
シェリーメリー

外観は普通の洋風の家のような作りで、パンの写真が出ている玄関上の看板がなければ何のお店かわからない感じで、個人的にはもう少しPOP類を出したほうがいいのではないかと思うほどでした。^^;

店内に入ると、両側にパンの置く3段の棚が設置されていて、そこにパンが並べられていました。
シェリーメリー (2)

店内には、奥さまでしょうか?少し年配の女性の方に応対していただきました。了解をいただき写真を写します。

行ったのは11:20くらいだったのですが、そこそこの種類と個数があって、選びやすかったです。

そんな中から我々が買ったものを紹介していきます。

私が食べたのは「青ネギとベーコンの味噌パン(税別180円)」。
シェリーメリー (9)

青ネギ・ベーコン・チーズを味噌とマヨネーズ味でピザ風に焼きあげたパンです。

確かに和風と洋風の合いの子のような味で、青ネギもアクセントになっていました。

妻のほうは「たけのこと鶏肉のゆずコショウピザ(税別180円)」。
シェリーメリー (7)

たけのこ・鶏肉・レンコンを材料にあばんざい風にアレンジしたピザパンです。
シェリーメリー (8)

娘が食べた「ひき肉と大根のピザ」は、ひき肉と大根を甘辛に煮込んだものを、こちらもピザ風に焼きあげたパンです。

これら3品とも、柔らかなパン生地でした。

その他、こちらのハード系の「イチヂクチーズフランス(税別220円)」も買っています。
シェリーメリー (10)

ドライイチジクとクルミ、そしてクリームチーズが入ったフランスパン。こちらは私が食べていないので感想無しです。

冒頭書きましたが、もう少しPRというかPOP類がお店の外にあってもいいような気がしますが、これがこちらのお店のスタンスなのでしょうね?ご馳走様でした。

シェリーメリー
石川県金沢市玉鉾3-222
TEL 076-291-0299
10:00~19:00
日・祝日休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

北陸は日本海で獲れる海の幸が豊富です。

県内の港に水揚げされて新鮮なうちに流通するため、各家庭でもお刺身で食べることが多いと思いますがいかがでしょう?

我が家でも週に2~3回ほど刺身が食卓に並ぶことがあり、特に秋口から春の終わりまでの底引き網の漁がおこなわれている間は色々な種類の魚介を楽しんでいます。

もちろん、県内のスーパーで売られている刺身は石川県で漁獲されたものばかりではなく、県外産のも多いのですが、地物が並んでいると、ついつい地物の方に手を伸ばしてしまいます。

さて、今日紹介します金沢市東力にある「魚がし食堂」は、何と!水産会社直営のお店です。
魚がし食堂 (3)

「能登七尾湾直送の獲れたてで鮮度抜群な魚介類を使用」と書かれていて、色々ネットで紹介されている情報を見ると、海鮮系の丼が有名なようです。
魚がし食堂

お店の外観からも、そんな雰囲気がそこはかとなく漂ってくる感じがしますね。
魚がし食堂 (5)

お品書きは、こちらは定食メニューです。

新鮮さがウリなので刺身類を前面に押し出している気がします。

同時にボリュームもウリで「当店の定食・丼はボリュームがありますが、お一人様一食のご注文をお願いします。」と書かれていました。
魚がし食堂 (4)

私はその中から、こちらのお品書きに書かれている「本日のおすすめ」の中の5番「お刺身と能登のカキフライ定食(税別1,000円)」を頼むことにしました。

ご飯の量は、大・中・小を選べるので私は小でお願いしました。
魚がし食堂 (8)

出されたのがこちら。
魚がし食堂 (9)

カキフライは5個。揚げ立てジューシーです。

お刺身は大きな切り身で、しめ鯖とブリ??脂が乗っていました。
魚がし食堂 (10)

さすがに水産会社直営だけのことはあります。美味しいです。

小さめですが、ヤナギムシガレイ(ササガレイ))かな?の煮魚も付いていました。

あら汁も付いていて、出されたものはほぼ魚オンリーですが、味のバランス的にもいい感じです。

ご飯は小でも一般的なお店の「普通」並のボリューム。残念ながらおかずのボリュームが多かったので、ご飯は全部は食べ切れません。^^;
魚がし食堂 (11)

私の場合は税込で1,100円という値段でお腹いっぱい新鮮な魚介の定食が楽しめましたが、他のメニューも同じで、そちらを目当てにどんどんとお客さんがお店にやってきます。人気なのは当たり前ですね。ご馳走様でした。

魚がし食堂 東力店
石川県金沢市東力2-158
TEL 076-292-2388
平日
11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~21:30(L.O.21:00)
土日祝
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:30(L.O.21:00)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

金沢市の西部緑地公園といえば、スポーツやイベント関連の施設が多くあります。

最近このあたりはあまり通らなかったのですが、こんなお店が出来ていたのですね。
エピキュリアン

エピキュリアン.(EPICUREAN.)」という名前のカフェで、昨年の9月にオープンしています。

「自然栽培で育てた野菜を使った、ヘルシーでおいしい料理」を楽しむことが出来るのがウリで、「安全で自分達が納得した食材を使用した食事とスイーツを提供するお店です」と書かれていました。

調べてみるとこちらのお店は私のブログでも紹介したことがある金沢市打木のカフェ「第3倉庫 COFFEE ROASTERS」で間借り営業をしていたようです。

行ったのは3月に入り天気がよく温かい日でした。

別なお店でランチを食べてきたあとだったので、この日はデザートとドリンクを飲んでまったりするにの利用させていただきました。
エピキュリアン (2)

新しく立派で大きなお店です。
エピキュリアン (7)

店内は広く、大きな窓から差し込む灯りで明るいお店。
エピキュリアン (9)

外観もそうですが、内装や使用しているテーブルやイスに木がふんだんに使われていて温かみを感じる作りです。
エピキュリアン (6)

テーブルやイスはリサイクル品でエコにも気を使っているようでした。
エピキュリアン (4)

メニューです。ランチメニューがありますが、そこそこいいお値段です。
エピキュリアン (18)

先ほども書きましたが「自然栽培で育てた野菜を使った、ヘルシーでおいしい料理」「安全で自分達が納得した食材を使用した食事とスイーツを提供するお店です」ということで、仕入れコストも自ずとかかってくるのでしょう?
エピキュリアン (16)

ご覧のリストは、素材を仕入れているところです。食材は農家まで直接足を運んで仕入れたものばかりということでこだわっています。
エピキュリアン (17)

我々はケーキとドリンクで、しばらくまったりとした時間を過ごすことにしました。

ケーキは、こちらのケースの中から選ぶことになります。
エピキュリアン (5)

ケーキはこだわりで、自然栽培白米粉、玄米粉、自家製クリームで作る「ヴィーガンスイーツ」。カフェにしては種類がたくさんありますね。

私は「小松菜と豆乳のムース(税別420円)」を食べました。
エピキュリアン (10)

小松菜が入っているとはわからない見た目ですが、ほのかに味を感じるやさしいムースでした。
エピキュリアン (11)

妻のほうは「かぼちゃと豆乳のケーキ(税別480円)」。こちらの方はかぼちゃの風味・甘みをダイレクトに感じました。

ドリンクのほうはオリジナルブレンドハーブティーを頼むことにしました。金沢市寺町の「ベジタリアンカフェテイストアンドセント」の店主のかたにブレンドしていただいているようです。4種類の設定がありました。

私が頼んだのは「ミンティー(税別600円)」。ラベンダーブルーが鮮やかです。
エピキュリアン (13)

レモンピール、ジンジャールート、ラベンダー、ペパーミント、バタフライピーが使われているハーブティーでした。

飲んでみると、ほんのりレモンピールとミントの爽やかな芳香が気分をリフレッシュしてくれます。

3杯くらい抽出できました。

妻のほうは「スパイ棒(税別600円)」。スパイスと棒茶を短縮したネーミングです。そういえば「ミンティー」のほうも短縮系ネーミングですね!?
エピキュリアン (12)

こちらの方はオレンジピール、フェンネル、ジンジャールート、シナモン、棒茶。

スパイスで身体あたたまる感じでよかったようです。

2人でドリンクとケーキで2,100円!意外とかかりました。^^;

一応、デザートとドリンクで50円引きになっています。

広くて落ち着ける空間で、こだわりのケーキにドリンク!気分がよくなるので納得かな?ご馳走様でした。

エピキュリアン.(EPICUREAN.)
石川県金沢市稚日野町北77
TEL 076-266-0378
11:00~17:00
(ランチ11:00~14:00)
水・第3日曜休 他不定休あり


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

野々市にある「にぎわいの里ののいち カミーノ」内にある「1の1NONOICHI」。

その中で給食当番を担当していたところが、独立してお店を出すと聞いて行ってみることにしました。
1の1食堂 (4)

私は一度「1の1NONOICHI」まで伺ったことがあり、その時はランチを食べた後だったので結局利用しなかったのですが、併設されている「シェアキッチン」でその日給食当番だったのが、今日紹介します「ムライ食堂」なのです。

ちなみに「1の1NONOICHI」のシェアキッチンは、新しく飲食業界に飛び込む方のためにチャレンジの機会を与えるためのスペースです。いい試みですね。
ムライ食堂

さて、その「ムライ食堂」はカレーと珈琲のお店で、3月3日のひな祭りの日にオープンしています。
ムライ食堂 (3)

「1の1NONOICHI」から贈られた花が飾られていました。

我々がお邪魔したのは、オープンしてから数日経ったころ。

オープン時間の数分前にお店に到着。すでに駐車場には3台の車がお店が開くのを待っていました。

私は、あと数分だったので車から出て店が開くのを待つことに。

その後、数台の車が到着すると駐車場は満車に。すると他の人も車から降りてきて順番待ちをするようになりました。
ムライ食堂 (4)

開店と同時に店内に入り、誰もいない状態で了解を頂き写真を写します。

店内は余計な装飾を排除したシンプルな内装です。

経営はご夫婦お二人。
ムライ食堂 (9)

こちらが旦那さん担当のカフェを作るカウンターエリア。この写真の右側に独立したスペースがあって、そちらでカレー担当の奥さまがカレーを作っていました。
ムライ食堂 (8)

ご夫婦がカレー店を出すきっかけになった理由が、こちらに書かれています。
ムライ食堂 (5)

そしてメニューです。
ムライ食堂 (6)

ドリンクメニューです。

オープンした時から設定されているカレーは「ココナッツ豆乳キーマカレー」と「トマトチキンカレー」の2種類。黒く塗られているのは、落ち着いたら設定となるであろう「そんときのカレー」です。

設定されているカレーメニューは月毎ぐらいで替わるようです。

その2種類のカレーを1種盛り(税別980円)か2種盛り(税別1,180円)でチョイスするわけです。
ムライ食堂 (7)

基本は小麦粉不使用のスパイスカレーで体にあくまでも優しい作り。しかし辛さをつけるカイエンペッパーは使っていないので辛さはあまりありません。

私は「ココナッツ豆乳キーマカレー」を。妻は2種盛りを頼みます。

「ココナッツ豆乳キーマカレー」がこちら。ターメリックの黄色が鮮やかです。お米は石川県産コシヒカリを使っているようです。
ムライ食堂 (12)

「ココナッツミルクのコクに豆乳でまろやかさを加えたクリーミーなカレーです。」とインスタで書かれていましたが、まさにその通りの味です。

しかし辛さはほとんどありません。
ムライ食堂 (10)

途中でテーブルに置かれていた辛味スパイスで辛さをプラスして食べます。
ムライ食堂 (13)

また、さらにレモンの輪切りを崩したり、添えられている3種類の副菜を混ぜたりして味変させながら食べました。

ちなみに副菜は日替わりで、この日は「人参の黒胡椒ラペ」「大根のゆかりマリネ」「豆乳マッシュポテト」でした。どれもやさしい味でしたね。

妻の2種盛りがこちら。
ムライ食堂 (11)

「トマトチキンカレー」のほうは私もルーを少し食べましたが、まろやかでトマトの酸味が心地よいカレーでした。

ドリンクも頼んでいます。
ムライ食堂 (15)

私は、先ほど辛味スパイスの時の写真に写っていたように、数量限定の「今日のミニドリンク(税別200円)」を頼むことに。この日はコーヒー牛乳でした。

お店でも人気のドリンクだそうです。もちろん自家製です。
ムライ食堂 (14)

妻のほうは「ゴールデンラテ(税別480円)」を頼んでいました。ウコンが入っていてミルクと豆乳のラテでした。

最近、スパイスカレーのお店が石川県内にも増えていますが、この流れは定着していきそうですね!?頑張っていただきたいです。ご馳走様でした。

咖喱&珈琲のお店 ムライ食堂
石川県金沢市玉鉾3-223
TEL 076-220-7353
火~金11:30~20:30
土11:00~20:30
日祝8:00~13:30
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ