あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: 石川県

昨日紹介した「ミエル」でランチを食べた後、せっかく津幡まで来たので、もう一軒ハシゴしてお茶をすることに。

見つけたのが「Dining Cafe Soluar(ソルア)」というお店。

ちなみに「Soluar」という名前は、ポルトガル語の「Sol=太陽」と「luar=月光」を組み合わせた言葉です。

カーナビで住所を入力して向かいます。「ミエル」から1分もかからずにお店に到着。
ソルア

外観はちょっと古い一般の家のようで、看板がなければわからないかもしれません。私はすぐわかりましたが。

写真で見える格子戸を開けて中に入ると、さらに蔵戸のような重い引戸がありました。そのため玄関は狭いです。

ここで靴を脱いで店内に入ります。

すぐにカウンターがあり。右側に畳敷きのテーブル席がありました。

前は「和風カフェ樹々」という名前で、畳の上に座る形式で着物で応対してくれるお店だったようです。

同じ経営の方なのでしょうか?わかりませんが、お店の名前が変わると同時にリニューアルされているようです。いまの時代は畳敷きでもテーブルと椅子の方が好まれるのでしょうね?

我々は一番奥の2人掛けのテーブル席に座り、了解を頂き窓側と蔵戸のほうを撮影してみました。
ソルア  (9)

和の風情満載のお店ですね。

この日ギャラリーでは「折戸恵版画展~やわらかな調べ~」というのが催されていて、折戸恵さんご本人もいらっしゃいました。展示は残念ながらいまは終了しています。

了解いただいていないので写真掲載は出来ませんが、かわいい版画でしたよ。
ソルア  (2)

メニューです。
ソルア  (3)

カフェですが、カレーやドリア、サンドイッチなどの食事メニューもありました。

調べてみると「スローフードランチ」というのもあるようですが、こちらは2日前までの完全予約制でした。

我々はランチを食べてきたのでカフェ利用です。
ソルア  (10)

最初に出されたほうじ茶が美味しかったです。

私は「ブレンドコーヒー(税別400円)」を頼みます。
ソルア  (12)

ブラジル・グァテマラ・コロンビアなどの南米の豆をブレンドしたクセの少ないコーヒーでした。飲みやすいです。

妻のほうは「チャイ」です。
ソルア  (14)

「キャラメル・ラム・シナモン(税別530円)」というルイボスティがベースのチャイです。
ソルア  (15)

こちらの「追いスパイス」ができます。妻はジンジャーとシナモンをたっぷりかけて飲んでいました。

ドリンクにはお茶菓子としてクッキーが付いていました。

あとスイーツも一品だけですが、「もっちり抹茶プリン(税別320円)」を頼んでみました。
ソルア  (11)

名前の通り、もちっとした食感のプリンで、一番下にカラメルソースが敷かれていました。全体的にはそれほど甘くはなかったです。

小さなカフェですが、ギャラリーも兼ねているのでアートがお好きな方にはいいお店だと思いました。ご馳走様でした。

Dining Cafe Soluar(ソルア)
石川県河北郡津幡町横浜ほ4-3
TEL 076-289-7304
水~日11:00~18:00(L.O.17:00)
月・火曜休(祝日は営業)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私のブログで初めて津幡町のお店を紹介します。

その記念すべき?第1号は「ミエル」という洋食のお店。ちなみに「ミエル(miel)」とは、フランス語で「はちみつ」の意味です。
ミエル

こちらのお店は「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」で紹介されています。

津幡町は、遠い昔、大学の同級生の家が津幡町に別宅を持っていて、時々休みなどにお邪魔していました。その頃が懐かしいです。

しかし、大学を卒業してからは、津幡町は通過することがあっても目的地としてはご縁がありませんでした。

今回、ブログネタの新規開拓ということで、妻と一緒にランチを食べに「ミエル」にお邪魔することに。
ミエル (20)

遠いので行って空いていなかったらショックなので、念のため予約の電話を当日でしたが入れると何とかok。我々が食べ終わってお店を出るころには、5~6名の方が順番待ちをしていたので空いていてよかったです。

お店には色々な有名人のかたのサインが相当数飾られていました。
ミエル (18)

中でも目を引いたのは、星稜高校のピッチャーで、昨夏、甲子園を沸かせ、秋のドラフトでヤクルトから1位指名を受け入団した奥川投手のサインです。

石川県出身でドラフト1位といえば、同じく星稜高校出身の松井秀喜さんが有名です。県民期待の星ですね。
ミエル (2)

こちらがランチメニューです。オムライスとパスタ、ハンバーグ。

特にオムライスがウリで、ミシュランガイドで紹介されていたのは「ビーフシチューオムライス」でした。
ミエル (7)

こちらのコース料理は1週間前までの予約が必要です。
ミエル (3)

こちらはディナーメニューです。
ミエル (9)

そしてお店のこだわりが書かれたものも置かれていました。

私は最初オムライスが食べたいな!と思っていたのですが、お店の方に確認すると鶏肉を使っているとのことで断念。

そこで「こんがりハンバーグステーキ」を頼むことにしました。ソースの味によって値段が違います。

私は珍しいので「自家製のにんにく味噌ダレ」をチョイス。税別で1,100円です。

自家製のにんにく味噌ダレは、ニンニクに赤味噌などを加えて作ったオリジナルの味噌ダレ。ニンニクの匂いは気になりませんでした。

なお料理は単品なので、主食が必要であれば、ライスかパンを追加で頼む必要があります。

私は、メニューの下の方に書かれていた「ミエルお得セット」を頼みました。

こちらだと税別355円の追加で、ライスかパン、本日のスープ、プティサラダ、
ミエル (4)

そして、こちらに書かれている「ひといきバイキング」というセルフサービスのデザートとドリンク飲み食べ放題が付いています。お得です。

まず、本日のスープ、プティサラダが運ばれてきました。
ミエル (8)

スープはコーンポタージュです。
ミエル (14)

ハンバーグは熱々の鉄板に乗せられて出されます。ただあまりに熱々だったからか、運ばれてきた時点で下に敷かれていた玉ねぎが焦げてしまっていました。
ミエル (14)

ハンバーグ自体は柔らかめ。味噌ダレとの相性は良かったですが、味自体は当然ですが濃いめです。お肉の味を楽しみたいのならば、デミグラスの方がいいかもしれません。
ミエル (15)

ちなみにデミグラスソースは、牛筋・牛ばら肉、そして香味野菜を3日間煮込んで作られています。ライスに合います。

付け合せとして、柔らかく下ごしらえされたポテトが2個添えられていました。

妻のほうは、ミシュランガイドで紹介されていた「ビーフシチューオムライス」。やはり人気のようです。
ミエル (13)

とろとろの玉子とデミグラスソースの中は、きのこと梅のピラフ。珍しいですね。。

私も2~3口食べましたが、濃いめのデミグラスとさっぱり系のほんのり酸味がするピラフという組み合わせで美味しいです。さすが人気メニューだけあります。しかし、どうも鶏肉は使われていないようです。^^;
ミエル (11)

こちらが、「ひといきバイキング」のセルフサービスのデザートとドリンク飲み食べ放題コーナー。
ミエル (17)

ケーキは4種類で、その内3種類を取ってきました。

ドリンクはコーヒーです。

全体にはコスパ的に素晴らしいということはありませんが、味の面ではよかったです。お客さんもどんどん入ってきているようでしたし、このあたりでは有名な洋食屋さんですね。ご馳走様でした。

ミエル
石川県河北郡津幡町北中条2-15
TEL 076-289-7255
11:00~21:00(L.O.)
火曜・第2水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日で3月終わりますが、この2020年3月は新型コロナウイルスによって世界中が大混乱に陥りました。

私のブログは大体3週間から1ヶ月ぐらいのネタがストックされていますので、まだこのあたりにアップされている内容は、大都市もまだ感染が急拡大している時ではなかったときに行ったお店です。

今日この時点で加筆しているときは、東京も大変な状況で今後予断を許さない状況です。

しかしながら、いま現状では、飲食店などお客さんの数が減って大変な状況だということも聞いてもいます。

このままの状況が続くと飲食店の中でも危ないお店が出てくると予想されますね。

私としては、新型コロナウイルスに対して適切な知識を持ち、また適切におそれながら、いまのところ、逆にお客さんの数が減って、お店の中で3密の状況はかなり回避できていると判断しているので、飲食店にも出来る限り行って、微力ながら応援していきたいと考えています。

さて本題です。

今日紹介するお店は「美味処 幡生の荘」という名前で、産業道路沿い辰口丘陵公園の「青山」という交差点のすぐそばにあります。
幡生の荘 (21)

こちらの「北陸リビング社」という建物の1階にありますが、基本は居酒屋のようです。

今年1月に新しく新築オープンした、「ログとあそび道具 BAUM」というログハウス造りのお店のお隣ですが、本当に「ひっそり」とという文字がぴったりくるお店で目立ちません。

前々からお店の存在が知っていましたが、ネット情報もあまりなく、居酒屋なのでいまもお昼に営業しているのかわからないので、ランチのやっている時間帯に産業道路を通るときにとらっと横目で確認していましたが、いつもやっているかどうかがわからなかったので、これまで行かずにいました。

今回、いつもの通り産業道路を通りお店を横目で見ると、お店の中に電気が付いているのがわかったので、この日は他のお店でランチを食べる予定でしたが、急きょ立ち寄ってやっているのを確認して入ることにしました。

これが正解でした!

いや、穴場と書いたら失礼かもしれませんが、満足できるランチ内容でした。おすすめです。

行ったのは、とある土曜日の11時半過ぎ。

中に入ると、正面にカウンター席があって、左手奥に小上がりのテーブル席が3つ。
幡生の荘 (2)

右手の花嫁のれんのようなものがかかっている奥も席があるのでしょうか?それほど大きなお店ではありません。
幡生の荘 (6)

入る手前にはKazuさんこと森秀一さんの絵手紙が張られていました。

こちらお店、ネット情報では女性3名で切り盛りされていると書かれていたのを見かけましたが、ちらっと男性の方が厨房にいらっしゃたような気がしました??
幡生の荘 (18)

我々は入って左側にある小上がりのテーブル席に案内されました。こちらの写真は我々が来る前からいらっしゃったお客さんが帰られた後で写したものです。もちろん、了解の上で写しています。
幡生の荘 (5)

こちらがランチ?のお品書きです。

ネットでは土日祝日の昼限定の「辰口浪漫ランチ」というのがあると書かれていましたが、その設定はありませんでした。
幡生の荘 (3)

その代わりといいますか、釜めしのメニューがあったので、久しぶりに釜めしを食べたくなったので二人ともそちらを注文することに。

釜めしを食べるのは小松市芦城公園隣の「一山楼」で食べて以来。

しかし、「一山楼」ではコースの一品だったので、ちゃんと釜で出されるのを食べるのは、一昨年の秋に鶴来の「いろり料理・釜めし もりしげ」で食べて以来です。

私は「木の子釜めし(税込1,500円)」を頼みました。

釜めしは注文を受けてから炊き上げていきます。
幡生の荘 (7)

数分後、これらのものが一度に出されました。
幡生の荘 (9)

出された後、火が消えるまで待ちます。それが10分強ほどかかったでしょうか?その間に出された小皿の惣菜類はすべて食べてしまいました。^^;
幡生の荘 (8)

あと、こちらの「魚フライのあんかけ」も食べ終えてしまいました。美味しかったです。
幡生の荘 (15)

火が消えてフタを取りよくかき混ぜて食べます。
幡生の荘 (16)

たっぷりと盛られている木の子は舞茸・しめじ・なめ茸。中でも特に舞茸がいいうま味を出してくれていました。

甘みもあって、味付けもちょうどいい塩梅でした。とても美味しいです。
幡生の荘 (17)

途中で添えられていた紅しょうがを加えて味変です。

炊き上がるころにお味噌汁が運ばれてきました。ちょうどいいタイミングですね。
幡生の荘 (11)

季節の酒粕仕込みのなめこ汁。こちらもいい塩梅です。
幡生の荘 (13)

妻は「海の幸釜めし(税込1,500円)」。
幡生の荘 (12)

海老とホタテ、干し桜海老も乗せられていて、こちらの方も美味しかったです。

食後にはコーヒーかデザートのどちらかが付いてきます。
幡生の荘 (20)

デザートがこちら。アイスクリームでした。思ったよりもボリュームがありました。
幡生の荘 (19)

小皿の惣菜類も美味しかったので、夜のメニューもたぶん美味しいと思われます?

残念ながら家からそれなりに距離があるので夜に食べに行くことはできませんが、お近くのかたは行かれてみてはいかがでしょうか?もちろんランチもおすすめですよ!ご馳走様でした。

美味処 幡生の荘
石川県能美市辰口町573-1
TEL 0761-51-2310
11:30~13:30
17:00~23:00
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日紹介するのは「ネイティブ&ネイチャーズ マーケットプレイスベーカリー」という少々長い名前のパン屋さんです。
マーケットプレイスベーカリー

金沢市玉鉾にある「コープたまぼこ」という生協系のスーパーマーケットの一角にお店を構えています。

私自身これまで知らなかったパン屋さんで、それは「コープたまぼこ」の中という立地が影響しているのかもしれません。
マーケットプレイスベーカリー (7)

有松の人気ベーカリー「アリスファームキッチン」の2号店だといった情報がありましたが、「アリスファームキッチン」について書かれているネット情報にはそのような内容が書かれていなかったので、本当かどうかはわかりませんでした。
アリスファームキッチン (3)

確かに前に「アリスファームキッチン」で買い求めた、こちらの写真のリュスティックの形、今回買い求めたピスタチオのリュスティックと似ています。

先日紹介した「魚がし食堂」から近かったので、食べた帰りに立ち寄り買い求めました。
マーケットプレイスベーカリー (2)

奥にはパンを作るコーナーが併設されていました。

私が食べたのはこちらの「「カレーオニオンチーズパン(税別190円)」。焼き上がったばかりのを買いました。
マーケットプレイスベーカリー (11)

生地は柔らかくてほんのりとカレーの風味がして、食べると玉ねぎのシャキッとした食感が残るパンでした。

妻は「野菜とベーコンのキッシュ(税別230円)」。
マーケットプレイスベーカリー (9)

その名の通り、野菜とベーコンがたっぷり入っているキッシュで、ワインのつまみにも良さそうです。
マーケットプレイスベーカリー (10)

娘には「焼きカレーパン(税別190円)」です。
マーケットプレイスベーカリー (8)

そしてこちらが、最初の方に「アリスファームキッチン(税別280円)」のリュスティックと似ていると紹介した「ピスタチオのリュスティック」。

リュスティックとはフランス語で「素朴」「野趣」という意味で、天然酵母とパン酵母を低温で発酵させることによってうま味を引き出しているようです。

生協関連スーパーマーケットにテナントとして入っているパン屋さんとしては異色かもしれませんが、なかなか美味しいパンでした。ご馳走様でした。

ネイティブ&ネイチャーズ マーケットプレイスベーカリー
 native&natures market place bakery
石川県金沢市玉鉾1-180
 コープたまぼこ内
TEL 076-292-2289
10:00~20:00
不定休(コープたまぼこに準ずる)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

私のブログでも小松市の飲食店については相当数紹介してきました。

もちろん、まだ紹介しきれていないお店もたくさんあるわけですが、そんな中何度か登場するお店があります。
クッチーナ

今日はその中の一軒「クッチーナ」の再登場です。

皆さんご自身も常連や馴染みのお店っていうのをお持ちだろうと思いますが、私にとっては「クッチーナ」はそんなおなじみの一軒。過去何度となくお邪魔しています。

3月のとある日曜日、ランチを食べに行きました。

約10か月ぶりになりますね。前回はランチのプランゾについての紹介でした。

コロナウイルス騒動真っ只中で、予約せずにランチタイムが始まる11:30に到着。順番待ちせずに席に座ることが出来ました。
クッチーナ (6)

他のテーブル席にはだいぶ「予約席」の札が置かれています。さすが人気です。
クッチーナ (2)

定番のパスタのトマトソースのメニューです。
クッチーナ (3)

同じくパスタのその他のソース。
クッチーナ (4)

パスタの本日のおすすめ。
クッチーナ (5)

そしてピッツァ。

パスタとピッツァの種類が豊富で、定番ものと季節や月・週によって替わる内容があります。

「クッチーナ」のパスタ、個人的にはトマトソースがお気に入りで、行くとトマトソースを頼むことが多いのですが、ここはトマトの酸味を活かすというよりは甘みを引き出すうまさがあります。

今回は私と妻、両方ともトマトソース味となってしましました。^^;

私は久しぶりの「ポルポ(税別1,050円)」。
クッチーナ (7)

青しそとタコというシンプルな構成ながら、トマトの酸味と甘みを一杯まとって口の中にタコが飛び込みます。

私は別なお店ではポルポは頼むことはないのですが、ここクッチーナでは無性に食べたくなる逸品なのです。

妻のほうは「ホタルイカと菜の花のトマトスパゲッティ(税別1,350円)」。
クッチーナ (8)

旬の素材を使ったパスタで、ホタルイカのうま味が出ていました。

私もシェアして食べましたが、ポルポとこちらは味的にも似ていましたね。

グルメブログをやっていると、本格的なイタリアン系のお店にも行くのですが、ここはカフェのような気軽さで美味しいパスタとピッツァを楽しめるので重宝するところです。ご馳走様でした。

クッチーナ
石川県小松市城南町106-2 
TEL 0761-22-3775 
11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチタイム11:30~14:30(日祝は無し) 
木曜,第4水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ