あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、関係ない内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: 石川県

カフェって皆さんはどのようなときに行きますか?

お一人で静かに読書?それとも友人とのおしゃべり?もちろんランチも食べに行くでしょう?

食後にデザートとお茶という方も多いと思いますが、色々なシチュエーションで利用される場所として重宝していると思います。

最近はシチュエーション別に細分化されているカフェなどあったりしますが、普通は色々な使われ方をされるのを前提に店づくりがされているところが多いと思います。

カフェではランチを食べることが多いですが、時々、他の飲食店でランチを食べた後にお茶やデザートを食べに行くこともあります。

そんな時は、ほとんど妻と一緒での利用になります。おしゃれなカフェに、あまり男一人は似合わない??
ハムアンドゴー (11)

今回はそんな使い方で、そばを食べた後向かったのは、野々市にある「ハムアンドゴー(HUM&Go)」。
ハムアンドゴー

おしゃれなカフェです。
ハムアンドゴー (2)

ここが現在金沢市内に3店舗ある「ハムアンドゴー」の発祥のお店になります。

他の2店については「ハム&ゴー 橋場町スタンド」と「香林坊アトリオ店」ですが、両方とも行ったことがあります。

こちらではモーニングもやっていますね。
ハムアンドゴー (6)

店内はこんな感じです。やはり女性客がほとんどでした。

こちらの写真のように鳥かごのようなものがぶら下げられていたり、インテリアが少し変わっていました。
ハムアンドゴー (4)

先にオーダーをしてお金を支払ってから席に着きます。
ハムアンドゴー (3)

色々な種類のお菓子が並んでいます。ケーキ類やスコーン、あとラザニアやキッシュなどの軽食系も。

そんな中ら我々が頼んだのは、私は「加賀棒茶マフィン(すべて税別300円)」と「ハム&ゴーブレンドコーヒー(360円)」。コーヒーはハンドドリップで淹れてくれます。岐阜県のスペシャリティー・コーヒー・ロースターの「山田珈琲」の豆を使用しているようです。
ハムアンドゴー (10)

「加賀棒茶マフィン」は確かに棒茶の風味がして美味しかったです。
ハムアンドゴー (8)

妻は「抹茶ブルーベリーパウンドケーキ(320円)」と「ホットジンジャーチャイ(560円)」。

スイーツやドリンクの値段もお手頃で、気軽に入ってまったりお茶をするお店としては使いやすくていいのではないでしょうか?ご馳走様でした。

ハムアンドゴー(HUM&Go)
石川県野々市市住吉町14-56
TEL 076-256-3386
9:00~23:00
モーニング9:00~11:00
ランチ11:00~14:00
カフェ&ディナー14:00~23:00
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

「フレッシュベイク」といえば「つのパン」の「クレセント」が有名です。
フレッシュベイク (13)

三ツ屋本店を2か月ほど前に紹介しました。「常時120種類以上のパンが揃う県内最大規模の店舗」だそうです。

フレッシュベイク

さて、入江店は交通量が多い大通りに面していて便利な場所にあります。

そのため駐車場も広いです。

店内左側にはイートインスペースがあって、「フレッシュベイク」全店共通の無料のドリンクを楽しみながら、その場で食べることが出来るようになっていました。

入江店は本店ほどではありませんが、それでも多くの種類のパンが並べられていました。
選ぶのに迷いますね。

そんな中で我が家の翌朝のパンを買い求めに行きました。

私が食べたのは「香草とウィンナーのフォカッチャ(190円)」。
フレッシュベイク (10)

基本的には濃い味なのですが、レモン果汁でさっぱりと食べさせてくれています。

こちらは晩御飯の時に赤ワインのお供にと買い求めた「黒オリーブとチーズのフガス(190円)。
フレッシュベイク (12)

大きいサイズですがパリッとした香ばしいフガスで、こちらも濃い味で赤ワインに合いました。
フレッシュベイク (9)

妻は「クルミとレーズンのフランスパン(150円)」を朝食に食べています。
フレッシュベイク (11)

娘は「ゴマごぼうツナ(170円)」です。

お値段お手頃で美味しいパンが揃っていて、人気なお店なのがわかります。

そしてパンの種類が多いということは、毎回買いに行っても飽きが来ないのがうれしいですね。ご馳走様でした。

フレッシュベイク 入江店
石川県金沢市入江2-341
TEL 076-259-6621
7:00~19:00
月曜・第2,4火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

先週に引き続き、今週も蕎麦を食べに出かけてきました。
亀平

金沢市新神田にある「香り蕎麦 亀平」というお店です。

ブランドオフと道を挟んだところにあります。

11月の土曜日の12時ごろに念のために予約を入れて伺いました。

行った日、我々が到着した時間はカウンテーにお一人のみお客様がいました。

こちらのご主人、今年夏に行って私のブログで紹介した、かほく市の「亀屋」の息子さんのようです。

お店を継がずに金沢でご自分のお店を出したのですね。

ということで、まだ40歳前の若いご主人です。
亀平 (2)

外観も店内も蕎麦屋の雰囲気とはちょっと違った感じで面白いです。
亀平 (3)

お品書きです。
亀平 (4)

こちらもそうです。
亀平 (5)

この中から私は「天二色せいろ(価格はすべて税込1,650円)」を頼みました。

こちらは「せいろ」と「粗挽き」の2種類の蕎麦を楽しめて、それに野菜の天ぷらが付いているセットです。
亀平 (6)

「せいろ」は外一の九割蕎麦のようで、「粗挽き」は十割蕎麦です。

野菜の天ぷらは塩で食べますが、まず最初、その塩に「せいろ」と「粗挽き」を少しつまんでつけて食べてみました。

「せいろ」の二八ではなく外一なので、「粗挽き」との差はそれほどなかったような気がしました。

「粗挽き」の打つ太さが違っていたならば、もう少し感じたかもしれません。しかし冷たく水切もよくさてれていて、のど越しがよく蕎麦の風味を感じる美味しい蕎麦でした。
亀平 (10)

つけ汁もかえしがきいた美味しいつゆでした。
亀平 (6)

天ぷらは当然揚げ立てでサクッといい感じでした。
亀平 (8)

妻は「かき揚げ天せいろ(1,480円)」で、蕎麦を粗挽きに変えていました(+100円)。
亀平 (9)

かき揚げも美味しそうですね。かき揚げには天つゆが付いていました。
亀平 (11)

最後には何も言わなくともそば湯が出されます。ちょっとつけ汁が多すぎたかな?

かほく市の「亀屋」の息子さんだけあって、蕎麦そのものにこだわりが感じられるいいお店でした。ご馳走様でした。

香り蕎麦 亀平
石川県金沢市新神田2-12-2
TEL 076-292-1156
火~木・日11:30~15:00
金・土11:30~15:00,18:00~21:00
月曜休(休日の場合は翌日)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

片山津の小高い丘に建つ「ホテルアローレ」。
ベラヴィスタ (26)

広い敷地にホテルや結婚式場、大人数がパーティできる会場、温泉やプールまであって、この辺では珍しいリゾートホテルです。

ただ、過去においては経営的には厳しくて、運営会社が確か2度ほど変わっています。

とある平日、午後から通院のため休みを取った日。ランチを食べるために久しぶりに行きました。

いいお天気だったので、ホテルを一周して写真を写しました。
ベラヴィスタ (24)

晴れた日は緑と青い空に囲まれたホテルの施設が輝いて見えました。

ホテルアローレには、日本料理の「竹翠」とイタリア料理が主の「ベラヴィスタ」の2つのレストランがあります。
ベラヴィスタ (2)

「竹翠」については過去に書いたことがありますが、「ベラヴィスタ」は初めての紹介です。
ベラヴィスタ (5)

「ベラヴィスタ」のランチタイムは、選べるメインディッシュにビュッフェ形式の前菜や主食、デザート食べ放題が付いているイタリアンランチバイキング。

メインディッシュの内容によって値段が違う設定です。
ベラヴィスタ (6)

こちらのように、Aコース(大人税別1,800円)、Bコース(大人税別2,300円)、Cコース(大人税別2,800円)の3つで、さらに平日は限定の2,000円のキャンペーンコースの設定がありました。

11月は「能登牛・能登豚のハンバーグ チーズのせ」で、私はこれにすることに。

2種類のチーズとイタリアの野菜のトマト煮込み「カポナータ」が添えられていました。

ベラヴィスタ (15)
意外とボリュームがあって、これだけでも十分お腹がふくれそうです。
ベラヴィスタ (9)

こちらのメイン以外はビュッフェ形式なので、自由に好きなものを好きなだけ取ってきて食べることが出来ます。

前菜・サラダ・ピザ・パスタ・デザートなど一通りのものは揃っていて種類も満足できる内容でした。
ベラヴィスタ (13)

私はそれほど多くは取らないでおこうと思うのですが、ついついあれもこれも!となってしまいます。
ベラヴィスタ (16)

あと、食後のデザートにコーヒー。

食べ残すのは嫌なので、これら取ってきたものはすべて食べました。おかげで満腹です。

なので、私はホテルの朝食は別ですが、レストランではあまりバイキングのお店や食べ放題には行かないようにしています。^^;
ベラヴィスタ (17)

窓の外には白山連峰の山並みや柴山潟が見え、ホテルの敷地の池や木々の緑を眺めながら、ゆったりとした食事を楽しめるのは、リゾートホテルだからこそ。ご馳走様でした。

テラスレストラン ベラヴィスタ
石川県加賀市柴山町5-1
 ホテルアローレ1F
TEL 0761-75-8000
ランチタイム11:30~15:00(L.O.14:00)
無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

大きなショッピングセンターには、必ずと言っていいほどパン専門店が入っています。

大手の場合は自社系列のパン屋さん、中小の場合は地場のお店の場合が多いと思います。

小松市にあるアル・プラザ小松にはずっと「ロリアン」がお店を出していましたが、ご存じの通り単独のお店を作られて出ていかれました。

その後、イタリアントマトとか別なお店がテナントとして入ったりしていましたが、長続きしていません。

そんなアル・プラザ小松に待望の?パン屋さんがオープンしました。
パリクロアッサン (5)

「パリクロアッサン」というフジパン系列のお店です。「パリクロワッサン」ではありません。

「クロアッサン」という単語は無いので、「クロワッサン」にかけているのだと思いますがどうなのでしょう?


今回、ちょうどお店がオープンした日にアル・プラザ小松に行きました。

試しに買おうということで、私と妻の2人分のパンを買い求めることに。

こちらは、お店のイチ押しは食パンで「みず穂の和み」という生食パンです。
パリクロアッサン (6)

専用コーナーを作って売っていました。

しかし我が家ではあまり食パンを食べないのでパスして、買い求めたのはお店の名前から気になった「プレミアムクロワッサン(240円)」。
パリクロアッサン (7)

プレミアムなので少しお値段お高めです。こちらは妻が食べました。見た目もサクッと焼けている感じです。
パリクロアッサン

私は「ソーセージロール」。ケチャップがかかったソーセージパン。生地部分も甘かったので、まぁ、子供向きかもしれません。

さて、何度かお店が変わっている場所ですが、今度はどうでしょうか?ご馳走様でした。

パリクロアッサン 小松
石川県小松市園町23-1
 
アル・プラザ小松内
TEL 0761-22-8890
10:00~20:00
アル・プラザ小松の休日に準ずる

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ