あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。また内容は訪問当時に知り得た情報(ネット含む)をもとに書いています。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: 石川県

今日は3月未公開編です。

まずは3月16日に延伸開業された北陸新幹線の関連ネタです。

白山市にある北陸新幹線の白山総合車両所に隣接して3月13日オープンした「トレインパーク白山(白山市高速鉄道ビジターセンター)」について。
トレインパーク白山

3月末の週末に行ってきました。新しく建てられた施設なのでキレイ。北陸新幹線のカラーリングが施された外観。

春休み中で子供連れの家族が多く来ていて混雑していました。

1階の観光情報おみやげエリアと5階の屋上展望室エリアには無料で入ることが出来ますが、1階の新幹線学びと体感エリアと3~4階は有料。
トレインパーク白山 (2)

1階の新幹線学びと体感エリアでは新幹線に関する色々な情報を学ぶことが出来て、実物の車軸やパンタグラフの展示、シミュレーターなどがありました。
トレインパーク白山 (3)

4階にある新幹線見学エリアでは、北陸新幹線の整備工場の中に入ることが出来ます。
トレインパーク白山 (6)

このようなところは全国でもここ「トレインパーク白山」のみのようです。

また、5階の屋上展望室エリアでは間近に北陸新幹線の高架を見下ろせて、数十分ごとに通る北陸新幹線を見ることが出来ます。
トレインパーク白山 (5)

来た!と思ったらあっという間に通り過ぎてしまいました。

鉄道マニアや子供連れの家族などにはうれしい施設ですね。

トレインパーク白山(白山市高速鉄道ビジターセンター)
石川県白山市宮保町2828番地1
9:00~17:00(最終入館 16:30)
水曜休(祝日の場合翌日休)
年末年始(12/29~1/3)

お次は、私のブログで毎度おなじみのオーセンティックバー「バー・エスメラルダ(Bar Esmeralda)」。
エスメラルダ (2)

少し間が空きました。行っていても書いてないことがあります。

この日は能登半島地震のチャリティコンサート終了後にお邪魔しました。
エスメラルダ (4)

私は軽くこちらの「メロンのスパークリングカクテル」を1杯だけ飲んでいます。
エスメラルダ (3)

妻はこちらの「イチゴのスークリングカクテル」と、
エスメラルダ (5)

「グレープフルーツのロングカクテル」を飲んでいました。

昔ほど頻度よくは通っていませんが、今後も時々は書きますよ!ご馳走様でした。

バー・エスメラルダ(Bar Esmeralda)
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水・木 18:00~26:00
金・土 18:00~27:00
日・祝 18:00~25:00
火曜・元旦休

最後はスタバです。
スタバ新大阪

先日まで紹介していた福岡旅行編で、福岡へ行くときに新大阪駅で乗り継く時間待ちにスタバでドリンクを買ってテイクアウト。

平日でしたが、JR東海の新大阪駅は非常に混雑していました。そして、スタバにも順番待ちの行列が出来ていました。

そのスタバの名前は「スターバックスコーヒー JR東海 新大阪駅新幹線ラチ内店」と、長ったらしい名前です。

私と妻は福岡までの新幹線車内で飲むための「オーツミルクラテ(495円)」を買い求めることに。
スタバ新大阪 (5)

お店に美味しそうな軽食類が並んでいて、この日朝早くの出発で小腹が空いていた私は、一緒に「あらびきソーセージパイ(360円)」も買っています。
スタバ新大阪 (2)

「オーツミルクラテ」は妻が好きなもので私は初体験。オーツ麦から生まれたオーツミルクをエスプレッソと合わせたラテ。Tall以上しか設定が無かったです。
スタバ新大阪 (6)

最初一口飲んだ時は、少し癖があると感じましたが、軽めの口あたりでそのあとは美味しかったです。

あと、「あらびきソーセージパイ」はサクッとしたパイ生地とジューシーなあらびきソーセージで美味しかったです。

福岡までの長旅の途中で気分転換になりました。ご馳走様でした。

スターバックスコーヒー JR東海 新大阪駅新幹線ラチ内店
大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1
06-4805-8251
6:30~21:30
不定休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

小松市や加賀市で飲食店の新店が何軒かオープンしています。

これも北陸新幹線延伸効果でしょうか…?

今日紹介するのも3月22日オープンしたばかりのカフェ「BLUE(ブルー)」です。

場所は粟津駅からすぐのところ。

ここは、前は「ペティ・ルゥ」という西洋料理のお店だったところで、私のブログではこちらの方で紹介しています
BLUE ブルー

お店の外観を見ると、「ペティ・ルゥ」の時とほとんど変わらないです。
BLUE ブルー (4)

店内は壁は塗り(張り)直していますが、同じような感じでほぼ居抜きでした。でも、雰囲気的にはリニューアル感がありましたね。

私がお邪魔したのは3月末の日曜日。11時からの営業で私が到着したのが11:15。

新しいお店だったので混まないうちにということで早めにお邪魔しましたが、最初の客でした。

一人だったのでカウンター席に座りましたが、オープンしてまだ日が経っていないので、地元のお知り合いの方のグループなど、私が退店する頃には満席になっていました。
BLUE ブルー (5)

メニューです。ランチのオムライスセット。
BLUE ブルー (7)

それ以外にもアラカルトの食事メニューが色々あります。
BLUE ブルー (6)

ドリンク。

私は「シーズン野菜のせオムカレー(1,300円)」を頼むことに。
BLUE ブルー (9)

ランチメニューには、こちらのサラダと、
BLUE ブルー (10)

ドリンクが付いていました。ちなみにドンクは13種類からチョイスできて内5種類は追加100円必要。私は暖かい日だったのでアイスコーヒーを頼んでいます。
BLUE ブルー (11)

「シーズン野菜のせオムカレー」は、生だったり、焼かれたり、素揚げされたりした野菜がたっっぷり乗せられています。

自家製カレーには隠し味にエスプレッソを加えてありました。
BLUE ブルー (12)

とろとろ玉子焼きの中のご飯は白ご飯でした。全体的な味としては美味しかったです。

粟津駅前も昔に比べたらだいぶ寂しい感じになっていますが、新店が出来ることはいいことです。ご馳走様でした。

BLUE(ブルー)
石川県小松市符津町ウ86
TEL 090-3694-0356
11:00~21:00
火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

白山市に「とうへんぼくな仲間」という蕎麦打ちのグループがありました。

過去形で書いたのは、調べても現在の状況がよくわからなかったからです。

私のブログでも「とうへんぼくな仲間」のお店について何店か紹介したことがあります。

さて、今日紹介する「手打ちそば 蕎道(キョウドウ)」は、前、「とうへんぼくな仲間」のお店があったところに居抜きで3月16日オープンしたそば屋さんです。
手打ちそば 蕎道

加賀笠間駅から徒歩12分のところにありますが、場所が少々わかりにくいかもしれません。

前は「手打蕎麦じょんがら」という名前のお店でした。私のブログではこちらで紹介していますが、とても太い十割そばを食べることが出来たので印象に残っています。
手打ちそば 蕎道 (2)

店内です。

内外装ともほぼそのままで使っていますね。同じそば屋さんなので初期投資を少なくできると思います。
手打ちそば 蕎道 (3)

お品書き。種類は多くはありませんが、変わったそばメニューがありますね。
手打ちそば 蕎道 (4)

こちらはドリンク。

私は、そば屋さんでメニューの中に見るのは、おそらく初めての「アヒージョそば(1,600円)」を頼むことに。

アヒージョといえばスペイン料理として知られています。熱々のオリーブオイルのたっぷりのニンニクで素材を煮込む料理と、和のそばがどのように合うのか興味を持ちました。
手打ちそば 蕎道 (7)

出されたのがこちら。
手打ちそば 蕎道 (8)

そばは別盛りでそばつゆもあって、アヒージョにはバケットが2枚乗せられていました。
手打ちそば 蕎道 (10)

まずはそばのみを食べてみます。玄そばから自家製粉した十割そばなので、そばの風味をよく感じました。
手打ちそば 蕎道 (11)

アヒージョはどうでしょう。海老がたっぷりでよかったのです。またバターの風味を感じるトーストされたバゲットをつけて食べたらおいしかったです。ただ、そばをオリーブオイルの浸してからそばつゆに付けても食べましたが、そばとの相性は正直よくわかりません。是非みなさんも食べてみて確認してください。
手打ちそば 蕎道 (12)

最後にそば湯が出されました。そばつゆを入れたらオリーブオイルが浮かんでいますね。

妻はこちらのお店で一番高い「幻牛そば(1,800円)」を頼んでいました。
手打ちそば 蕎道 (6)

こちらの汁につけて食べるつけそばです。濃いめのつけ汁だったようです。

数量限定ということでしたが、幻牛とはどんな牛なのかはわかりません。

今回二人ともそこそこいいお値段の変わり種のそばメニューを頼んでいますが、次回もし行くことがあったら、シンプルなそばを食べてみたいと思います。ご馳走様でした。

手打ちそば 蕎道(キョウドウ)
石川県白山市下柏野町20
TEL 076-200-9315
11:00~15:00
水・木曜休(祝日の場合営業有)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

イオンモール白山が開業したのが2021年7月です。

その時に鳴り物入りでオープンしたのが1階にある「グランシェフズキッチン(Grand Chef’s Kitchen)」。

色々なジャンルの、全国的に有名なシェフがプロデュースなどを行った飲食店が何軒かありました。

しかし、ほぼ1年ほどで、それらのお店は次々に閉店。現在開業当初から残っているのは、辻口さんのスイーツ店と学生のパン屋さん、そして石川の中華のお店の3つのみ。

ちなみに「グランシェフズキッチン」についても、この3月23日にリニューアルオープンとなっていて、今回「Grand Chef’s Kitchen・comiti」みんなの「こみち」というサブタイトルが付けられていました。

それに合わせて「奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店」がオープンしていますが、この場所はお店の変更が今回が3度目。

この前は「il Fri sio HAKUSAN(イル・フリージオ白山)」という「塩とオイルで楽しむオイル寿し」を食べることが出来るお店でした。

私は奥田シェフがお店にいらっしゃったときに運よく行って食べたことがあります
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店

今回の「奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店」は、たぶんですが、「イル・フリージオ」の時のシェフが引き続いて運営しているのではないかと思います。店名の通りうどんとカレーの店で「イノベーティブ白山うどんとアチャールくんカレー」とサブタイトルが付けられていました。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (7)

お店のインテリアはほぼ前のまま。今回我々は初めてテーブル席に座りました。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (8)

メニューです。こちらはうどん。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (6)

こちらはカレーですね。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (4)

「イノベーティブ白山うどんとアチャールくんカレー」の意味合いがイマイチわかりませんでしたが、私はカレーを。妻はうどんを食べています。

私が頼んだのは「イタリアンチーズカレー(1,200円)」。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (10)

奥田シェフがチーズを厳選したと書かれていたので頼みましたが。マスカルポーネが添えられていました。

メニューには「バナナやリンゴなど果実の甘みと酸味、豆のコクが加わった」と書かれていて、洋風で食べやすくておいしいカレーでした。

ただ、マスカルポーネは上品なので、カレーの味が勝っていて、ちょっとチーズが損している感じがしました。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (11)

これは添えられていた付け合わせです。

妻は「アチャールくんカレーうどん(1,500円)」を頼んでいます。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (9)

こちらは「イノベーティブ白山うどんの肉うどん」に「アチャールくんカレー」がかけられているものですね。
奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店 (12)

うどんについては肉ときのこで出汁を取っていると書かれていました。カレー自体は同じものだと思いますが、私は食べていないのでアチャールくんカレーとの味の違いはわかりません。ただ、うどんは特徴を感じなかったのと、バラ肉の脂身が多かったと妻は話していました。

場所柄か、少し値段も高めの設定になっているのも気になりましたし、ショッピングセンターの主な客層であるファミリー層への訴求が必要かもしれません。

私が好きな奥田シェフがプロデュースしたお店なので、これからも頑張っていただきたいです。ご馳走様でした。

奥田政行シェフプロデュースうどん&カレーの店
石川県白山市横江町5001番地
 イオンモール白山グランシェフズキッチン
TEL 076-259-5237
ランチ
11:30~15:00(14:30L.O.)
ディナー
17:30~21:00(20:30L.O.)
水曜休、祝日の場合は翌日



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

加賀温泉駅も小松駅と同じく、北陸新幹線とIRいしかわの駅が併設されています。

小松駅は北陸新幹線とIRいしかわ、両方とも高架化されていますが加賀温泉駅はIRいしかわは高架化されていません。そのため、近隣には踏切が残っています。

また、加賀温泉駅は、元々作見駅だったところから80m離れた現在の場所に約54年前に新しく作られた駅で、開業当時は周辺には田んぼや畑がほとんどでした。

そのため、小松駅のように周辺に民家があまりなかったので、現在でもまだ田畑が残っているなど開発余地があり、比較的新しい施設が建てやすかったのです。そのため昨年にも北國フィナンシャルホールディングスのビル「クロスガーデン加賀」がオープンしていたりします。

今回の新幹線延伸に伴って、隣接する施設「アビオシティ加賀」がリニューアルしました。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (4)

特にお土産などを販売するスペース「加賀百撰街」が主たるものですが、一部の飲食店についても合わせて変化していました。

今回の紹介は、アビオシティ加賀で一番新幹線改札口に近い出入り口に併設された、こちらのレストスペースには「Painduce park 加賀温泉駅前店」の新規出店についてです。

Painduce」は、大阪淡路町に本店があるパン屋さんで、お隣の大聖寺駅にも石川県内で初めての店舗を約2年前に出しています

こちら、新しくなった加賀温泉駅を見学に行って、オープンしていたのがわかり、家に戻る前にパンを買い求めることにしたというわけです。
「Painduce park 加賀温泉駅前店

ご覧のように休憩スペースは広く、新幹線の待ち時間などに気軽に利用できそうです。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (5)

この日は、こんなパンが並んでいました。パンは、大聖寺のお店で焼いていると言っていました。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (3)

私が食べたのは「加賀レンコンとアンチョビのガレット(300円)」。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (13)

加賀レンコンの食感とアンチョビの塩味がよかったです。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (14)

半分にカットしたらこんな感じです。

妻は「クロックムッシュ(300円)」を食べていますが、少し食べた後でカットして写しているので少しサイズ的には小さくとなっています。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (10)

全粒粉のパンで自家製ホワイトソースと胡椒のきいたハムがアクセントのようですね。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (11)

あと、こちらの、桜の季節限定の「桜のリスティック(240円)」を2人でシェアして食べています。
「Painduce park 加賀温泉駅前店 (12)

半分にカットしたらこんな感じです。

バゲット生地に桜の葉とキルシュ漬けクランベリーが入れられていて、桜の香りほのかに感じました。

アビオシティ加賀には別なパン屋さんが入っていますが、すみ分けが出来るのか含めて今後の動向が気になります。ご馳走様でした。

Painduce park 加賀温泉駅前店
石川県加賀市作見町25-1
 アビオシティ加賀内
TEL:0761-76-5501
9:30~19:00
休みはアルプラザ加賀に準ずる



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ