あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ:石川県 > 小松市

大昔、大学生の時、生協の会員になっていたことがあります。

しかし、それ以来、日常的に使う機会がないため会員になることはありませんでした。

昔は会員になるには会費が必要だったのですが、いまはどうなのでしょう?

さて、そんなコープのお店が小松市白江町に5月20日オープンしました。
tontonコープこまつ店

近くには「バロー 小松東店」があります。

私はオープン後の最初の土曜日に行って買い物をしました。

店内には当然のことながらコープの商品などあって、他のお店とは違う品揃えです。

今日はその「コープこまつ」の中にあるパン屋さん「tontonコープこまつ店」の紹介です。
tontonコープこまつ店 (2)

能美市の「アルビス寺井店」にあったインストアベーカリーの「食パンのtontonアルビス寺井店」は、「tontonコープこまつ店」のオープンに伴ってだと思いますが、5月8日で残念ながら閉店になっていました。
tontonコープこまつ店 (3)

tontonは小松市に工場を持っていて、卵・乳製品不使用のアレルギー対応のパンを作っていますが、「tontonコープこまつ店」はお店の中で作った出来立てのパンを買い求めることが出来ます。

では買い求めたものを紹介します。

こちらは「カリカリカレーパン(181円)」。卵や乳製品不使用のカレーパンです。
tontonコープこまつ店 (7)

お店ではご覧のように、卵や乳製品が使用されいるかいないか、使われている材料などが表記されていました。
tontonコープこまつ店 (9)

カットするとこんな感じ。

確かに衣がカリカリとした食感でした。中のカレーもほど良くスパイシーでした。
tontonコープこまつ店 (6)

こちらは「クロワッサンのホットサンド(208円)」です。
tontonコープこまつ店 (8)

カットするとこんな感じ。

ハムと玉子サラダが入っていて、上にほうれん草とチーズを乗せて焼き上げてありました。

こちらは卵や乳製品が使われています。
トントン (2)

母には「自家製豆乳クリームパン(171円)」。

豆乳クリームが中に入っている、さっぱり系のクリームパンです。卵や乳製品不使用です。

最近はアレルギー対応をウリにしたパン屋さんが増えてきましたが、選択肢が色々あるというのはうれしいことです。ご馳走様でした。

tontonコープこまつ店
石川県小松市白江町ハ1番地1
 コープこまつ内
TEL 0761-46-5330
9:30~21:00
無休
コープこまつの休みに準ずる



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

金沢中央市場の周辺には多くの飲食店があります。

場所柄グルメ系が集積するのでしょう?ただ場所が遠いので、私はそれほど利用したことはありません。

この4月に、そんな金沢中央市場にお店がある「辻屋商店食堂」が小松にもお店を出したということで早速行ってきました。

「辻屋商店食堂」のことは私は今回初めて知りました。

この建物は前は「肉とワイン condiment」という洋食系のお店でした。その時のお店のイメージ含めて、こちらに書いています
condiment (2)

この上下の写真は「肉とワイン condiment」の時のものと、いまの「辻屋商店食堂 小松店」のものですが、外観はだいぶ変わっていますね。
辻屋商店食堂 小松店

店内は、間取りそのものは前のお店の雰囲気を残していました。
辻屋商店食堂 小松店 (3)

ちょうどお昼過ぎに到着すると、満席ではありませんでしたが、少し待つ必要がありました。

2~3分待ち、この日は一人だったのでカウンター席に案内されます。

意外にも女性のお客さんが多かったです。
辻屋商店食堂 小松店 (7)

こちらは壁に貼られていたメニュー。
辻屋商店食堂 小松店 (6)

カウンターに置かれていたメニューです。

これ以外にもお得な日替わりランチの設定がありましたが、魚と肉の両方がメインとなっているようで、私はパスです。

左側には魚系、右側には肉系のメニューは並んでいます。丼や麺類が少し設定されていますが、基本は定食がメインです。

仕入は本店と共通で金沢中央市場からでしょうか?期待大ですね。

私はこの中からメニューに「人気」と記載されてた「アジフライ定食(850円)」を頼むことにしました。

外食で「アジフライ定食」を頼んだのは、超久しぶりです。

数分で出されたのがこちら。
辻屋商店食堂 小松店 (8)

小鉢と味噌汁、漬物が付いていて、この日の小鉢はひじき煮でした。

ご飯は小・中・大のサイズを聞かれました。私は小サイズです。

そしてメインのアジフライは少し大きめのが1尾。アジフライの下にはサラダとパスタが敷かれています。
辻屋商店食堂 小松店 (9)

アジフライは揚げたてサクサク。アジの身も厚く美味しかったです。

小松駅周辺はランチタイムに定食を食べられるようなお店が少ないのが弱点でしたが、このようなお店が出来たことは小松大学の学生にはうれしいでしょうね。ご馳走様でした。

辻屋商店食堂 小松店
石川県小松市日の出町1-104
TEL 0761-46-5333
11:00~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:30)
水曜休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

先週、木場潟公園南園地「菖蒲園」のハナショウブが見頃です!と紹介しましたが、今週はハスと紫陽花について。

先週に引き続き木場潟を一周してきました。

相変わらず多くの人たちがジョギングやウォーキングなど、思い思い体を動かしていました。
木場潟 (20)

こちらの写真は、南園地管理事務所(ボートハウス)近くのハス池に割き始めた中尊寺ハス。
木場潟 (23)

見頃はもう少し先ですが、8月まで楽しめるようです。
木場潟 (16)

一方、紫陽花は見頃になっていました。

今日などは蒸し暑かったですが、これからはより暑くなってきて、運動しながらの水分補給を忘れないようにしたいと思います。


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

料亭文化が根強く残る小松ですが、コロナ禍ではさすがに苦戦していると思います。

料亭の用途としては、ハレの日使いや接待需要だと思いますが、そのあたりはコロナ禍で影響が大きかった領域だと思います。

今回紹介する「料亭 一浪」は、私のブログでは過去にこちらで紹介していますが、この後も何度かお邪魔しています。

家族以外の人と外食するのは今回久しぶりでした。そして会社の人との会食も久しぶりでした。
一浪 (21)

「料亭 一浪」は、1916年創業の小松でも有数の料亭なので建屋はさすがに立派です。

中は広くて100名ほどの宴会まで可能ですが、昭和の古き良き時代には大いに利用されたでしょう。

旬の食材をふんだんに使った会席料理を堪能できます。

今回は私は一参加者だったので、どのようなコースでお願いしてあったのかはわかりませんが、出されたものを紹介します。
一浪

まずは付出しと生ビール。
一浪 (2)

お造りは、地元でよく出されるものばかり。
一浪 (3)

そしてハモ鍋。ハモは大分からだそうです。大分のハモは有名で、ちょうど今が旬の時期。身が厚くておいしかったです。
一浪 (4)

揚物はホタルイカの天ぷら、ホタルイカは旬の終わりでしたが、天ぷらで食べるのは珍しいですね。
一浪 (5)

大きめのホタルイカで抹茶塩で食べました。
一浪 (6)

ここで椀物は何饅頭だったかな?話が盛り上がって覚えていません。汗
一浪 (7)

焚き合せは、甘鯛とキノコ。甘鯛=グジ、私が好きな魚です。酒が進みます。

〆はアサリの炊き込みご飯、はまぐりのお吸い物、香物。
一浪 (8)

アサリの炊き込みご飯は上品な味で美味しかったです。

最後に写真はありませんがデザートとしてフルーツが出されました。

生ビールのあとアルコールは、私はハイボールを3杯ほど飲んでいますが、最近4杯もアルコールを飲んだのは久しぶりでした。

以上を飲み食いして一人1万円。内容的には満足でした。

小松では「料亭」を名乗るお店は少なくなりましたが、今後小松の「料亭」文化が残っていくのでしょうか?心配です。ご馳走様でした。

料亭 一浪
石川県小松市栄町1
TEL 0761-22-0809
ランチ11:30~15:00
ディナー17:00~21:00
不定休(事前に確認)



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日は小松のパン屋さんを2軒紹介します。

何れも過去に紹介したことがあります。

まずはアル・プラザ小松内にある「パリクロアッサン 小松」。

お店は2019年11月にオープンしています。私はオープン後すぐに行っていて、こちらで紹介しています。

名古屋に本社があるフジパン系列のフジパンストアーが運営するお店で、全国ではユニーや平和堂などのスーパーに多く店舗を展開しています。

我が家では買い物でアルプラザ小松を利用することがあり、こちらはパンの種類が多く値段も手ごろなので時々買い求めることがあります。

今回買い求めたのは、まずこちらは「チェダーチーズオニオン(172円)」。
パリクロアッサン (4)

生地にはオニオンペーストが練りこまれていて、トッピングとしてチェダーチーズ。マヨネーズ味のフィリングで味付けされています。
パリクロアッサン (3)

「ソーセージロール(205円)」はケチャップ味のソーセージパンでした。

気軽に手軽に買い求めることが出来るパン屋さんは重宝します。ご馳走様でした。

パリクロアッサン 小松
石川県小松市園町23-1
 アル・プラザ小松内
TEL 0761-22-8890
10:00~20:00
アル・プラザ小松の休日に準ずる

お次は沖町にある「ブーランジェ・ラ・フェスタ」。
ブーランジェ・ラ・フェスタ

久しぶりにお邪魔しました。4年以上ぶりの紹介になります。

この辺りにはパン屋さんが多くあって激戦地。しかし、こちらのお店は根強いファンがいるパン屋さんのようです。

多品種少量でパン作りされているのか、種類が色々あります。そして調理パンが色々ありました。
ブーランジェ・ラ・フェスタ (6)

今回買い求めたのは、こちらは「ナスとチョリソのオニオントマトソース(216円)」。
ブーランジェ・ラ・フェスタ (7)

カットするとこんな感じ。具がたっぷり入っていてうれしいです。色々な味が重なり合ったパンでした。
ブーランジェ・ラ・フェスタ (4)

「ダイスベーコンフランス(270円)」は、その名の通り、フランスパン生地にダイス状にカットされたベーコンが入れられたパンです。
ブーランジェ・ラ・フェスタ (5)

カットするとこんな感じで、これら2個を妻と二人でシェアして食べています。

今回は2種類だけの紹介でしたが、これ以外にも美味しそうなパンが色々あったので、また機会があればお邪魔したいと思います。ご馳走様でした。

ブーランジェ・ラ・フェスタ
石川県小松市沖町ハ30-1
TEL 0761-21-4731
7:00~19:00
木曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

このページのトップヘ