あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: カフェ・喫茶・その他飲料

昨日紹介した「ミエル」でランチを食べた後、せっかく津幡まで来たので、もう一軒ハシゴしてお茶をすることに。

見つけたのが「Dining Cafe Soluar(ソルア)」というお店。

ちなみに「Soluar」という名前は、ポルトガル語の「Sol=太陽」と「luar=月光」を組み合わせた言葉です。

カーナビで住所を入力して向かいます。「ミエル」から1分もかからずにお店に到着。
ソルア

外観はちょっと古い一般の家のようで、看板がなければわからないかもしれません。私はすぐわかりましたが。

写真で見える格子戸を開けて中に入ると、さらに蔵戸のような重い引戸がありました。そのため玄関は狭いです。

ここで靴を脱いで店内に入ります。

すぐにカウンターがあり。右側に畳敷きのテーブル席がありました。

前は「和風カフェ樹々」という名前で、畳の上に座る形式で着物で応対してくれるお店だったようです。

同じ経営の方なのでしょうか?わかりませんが、お店の名前が変わると同時にリニューアルされているようです。いまの時代は畳敷きでもテーブルと椅子の方が好まれるのでしょうね?

我々は一番奥の2人掛けのテーブル席に座り、了解を頂き窓側と蔵戸のほうを撮影してみました。
ソルア  (9)

和の風情満載のお店ですね。

この日ギャラリーでは「折戸恵版画展~やわらかな調べ~」というのが催されていて、折戸恵さんご本人もいらっしゃいました。展示は残念ながらいまは終了しています。

了解いただいていないので写真掲載は出来ませんが、かわいい版画でしたよ。
ソルア  (2)

メニューです。
ソルア  (3)

カフェですが、カレーやドリア、サンドイッチなどの食事メニューもありました。

調べてみると「スローフードランチ」というのもあるようですが、こちらは2日前までの完全予約制でした。

我々はランチを食べてきたのでカフェ利用です。
ソルア  (10)

最初に出されたほうじ茶が美味しかったです。

私は「ブレンドコーヒー(税別400円)」を頼みます。
ソルア  (12)

ブラジル・グァテマラ・コロンビアなどの南米の豆をブレンドしたクセの少ないコーヒーでした。飲みやすいです。

妻のほうは「チャイ」です。
ソルア  (14)

「キャラメル・ラム・シナモン(税別530円)」というルイボスティがベースのチャイです。
ソルア  (15)

こちらの「追いスパイス」ができます。妻はジンジャーとシナモンをたっぷりかけて飲んでいました。

ドリンクにはお茶菓子としてクッキーが付いていました。

あとスイーツも一品だけですが、「もっちり抹茶プリン(税別320円)」を頼んでみました。
ソルア  (11)

名前の通り、もちっとした食感のプリンで、一番下にカラメルソースが敷かれていました。全体的にはそれほど甘くはなかったです。

小さなカフェですが、ギャラリーも兼ねているのでアートがお好きな方にはいいお店だと思いました。ご馳走様でした。

Dining Cafe Soluar(ソルア)
石川県河北郡津幡町横浜ほ4-3
TEL 076-289-7304
水~日11:00~18:00(L.O.17:00)
月・火曜休(祝日は営業)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

金沢市の西部緑地公園といえば、スポーツやイベント関連の施設が多くあります。

最近このあたりはあまり通らなかったのですが、こんなお店が出来ていたのですね。
エピキュリアン

エピキュリアン.(EPICUREAN.)」という名前のカフェで、昨年の9月にオープンしています。

「自然栽培で育てた野菜を使った、ヘルシーでおいしい料理」を楽しむことが出来るのがウリで、「安全で自分達が納得した食材を使用した食事とスイーツを提供するお店です」と書かれていました。

調べてみるとこちらのお店は私のブログでも紹介したことがある金沢市打木のカフェ「第3倉庫 COFFEE ROASTERS」で間借り営業をしていたようです。

行ったのは3月に入り天気がよく温かい日でした。

別なお店でランチを食べてきたあとだったので、この日はデザートとドリンクを飲んでまったりするにの利用させていただきました。
エピキュリアン (2)

新しく立派で大きなお店です。
エピキュリアン (7)

店内は広く、大きな窓から差し込む灯りで明るいお店。
エピキュリアン (9)

外観もそうですが、内装や使用しているテーブルやイスに木がふんだんに使われていて温かみを感じる作りです。
エピキュリアン (6)

テーブルやイスはリサイクル品でエコにも気を使っているようでした。
エピキュリアン (4)

メニューです。ランチメニューがありますが、そこそこいいお値段です。
エピキュリアン (18)

先ほども書きましたが「自然栽培で育てた野菜を使った、ヘルシーでおいしい料理」「安全で自分達が納得した食材を使用した食事とスイーツを提供するお店です」ということで、仕入れコストも自ずとかかってくるのでしょう?
エピキュリアン (16)

ご覧のリストは、素材を仕入れているところです。食材は農家まで直接足を運んで仕入れたものばかりということでこだわっています。
エピキュリアン (17)

我々はケーキとドリンクで、しばらくまったりとした時間を過ごすことにしました。

ケーキは、こちらのケースの中から選ぶことになります。
エピキュリアン (5)

ケーキはこだわりで、自然栽培白米粉、玄米粉、自家製クリームで作る「ヴィーガンスイーツ」。カフェにしては種類がたくさんありますね。

私は「小松菜と豆乳のムース(税別420円)」を食べました。
エピキュリアン (10)

小松菜が入っているとはわからない見た目ですが、ほのかに味を感じるやさしいムースでした。
エピキュリアン (11)

妻のほうは「かぼちゃと豆乳のケーキ(税別480円)」。こちらの方はかぼちゃの風味・甘みをダイレクトに感じました。

ドリンクのほうはオリジナルブレンドハーブティーを頼むことにしました。金沢市寺町の「ベジタリアンカフェテイストアンドセント」の店主のかたにブレンドしていただいているようです。4種類の設定がありました。

私が頼んだのは「ミンティー(税別600円)」。ラベンダーブルーが鮮やかです。
エピキュリアン (13)

レモンピール、ジンジャールート、ラベンダー、ペパーミント、バタフライピーが使われているハーブティーでした。

飲んでみると、ほんのりレモンピールとミントの爽やかな芳香が気分をリフレッシュしてくれます。

3杯くらい抽出できました。

妻のほうは「スパイ棒(税別600円)」。スパイスと棒茶を短縮したネーミングです。そういえば「ミンティー」のほうも短縮系ネーミングですね!?
エピキュリアン (12)

こちらの方はオレンジピール、フェンネル、ジンジャールート、シナモン、棒茶。

スパイスで身体あたたまる感じでよかったようです。

2人でドリンクとケーキで2,100円!意外とかかりました。^^;

一応、デザートとドリンクで50円引きになっています。

広くて落ち着ける空間で、こだわりのケーキにドリンク!気分がよくなるので納得かな?ご馳走様でした。

エピキュリアン.(EPICUREAN.)
石川県金沢市稚日野町北77
TEL 076-266-0378
11:00~17:00
(ランチ11:00~14:00)
水・第3日曜休 他不定休あり


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

金沢市を中核として周辺の野々市市や白山市では今でも新しい町が出来ているようです。
フェリーチェ

今日紹介する「カフェ FELICE(フェリーチェ)」があるのは白山市菜の花という新しい町。

アピタ松任やイオン松任などのショッピングセンターにもほど近い場所にある便利なエリアです。

行った時も何軒も家が新築中で、まだまだこれから発展していく感じがしました。

白山市菜の花は新しくできた町なので、私のカーナビは少し古いためマップデータに登録がなかったです。そのため少し探しました。^^;

お店は2019年9月8日にオープンしています。駐車場はそこそこ台数止められました。

2世帯住宅にカフェ店舗併用住宅となっていて、ご家族で経営しているようです。
フェリーチェ (10)

オープンしてまだ1年経っていないので店内は新しくきれいです。店内はシンプルなつくりで、お店では女性の方お二人が切り盛りされていました。2世代?の女性お二人でしょうね。

ちなみに店名の「FELICE(フェリーチェ)」とはイタリア語で幸せ・幸福という意味です。

お店に到着したのは12:45ごろ。先客は7名でした。皆さん、食事メニューを食べていらっしゃいました。
フェリーチェ (2)

こちらがメニューです。
フェリーチェ (3)

表に出されていた日替わりランチメニュー。曜日によって変わります。しかし、日替わりランチが税込500円という値段にはびっくりですね。
フェリーチェ (5)

店内のメニューには、その他の定食類やカフェ・喫茶店の定番料理が色々揃っていました。
フェリーチェ (6)

こちらはドリンクメニュー。

私は別なお店でランチを食べてきた後だったので、ケーキセット(税込550円)を頼んで食後の一服ということに。日替わりランチより値段が高いです。^^;

ドリンクはコーヒー・紅茶・オレンジジュース・リンゴジュース・コーラ・ジンジャエールの6種類、ケーキはモンブランや抹茶ケーキなど4種類から選ぶことが出来ました。
フェリーチェ (8)

私はコーヒーと、
フェリーチェ (9)

こちらの福岡のあまおうを使ったケーキを頼むことにしました。

あまおうが乗っているかと思いましたが違いました。でもそれほど甘くなく美味しく頂くことが出来ましたよ。

あとお店では電子マネーなどが使える点はよかったです。

ランチを食べていないので、次回は500円ランチを食べてみたいものです。まだお店自体に認知度は低いでしょうが、この値段は人気が出るでしょうね?ご馳走様でした。

カフェ FELICE(フェリーチェ)
石川県白山市菜の花1-120
TEL 076-287-3651
7:00~19:00(L.O.18:30)
モーニング7:00~11:00
ランチ11:30~14:00
火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

この4月から施行される「改正健康増進法」。

飲食店では広さに応じてこの法律の影響を受けます。しかし元々タバコを吸わない私にとってはありがたいことです。

飲食場所におけるタバコの煙は、他の人が食べている料理の風味を損なうことは間違いないからです。

その「改正健康増進法」は東京都の場合、同時に全面施行する「東京都受動喫煙防止条例」により、さらに厳しい条件が課せられます。まぁ、ほとんどの飲食店では全面禁煙にせざるを得ないようで、愛煙家にとっては肩身が狭い時代になりました。
銀座北欧 (2)

さて今日紹介します銀座ナイン2号館1階にある喫茶店「銀座北欧 新橋店」。
銀座北欧

今現在は全面喫煙可のお店です。まぁ、喫茶店やバーは、コーヒーやアルコールを飲みながら一服しにくるお客さんが相当数いらっしゃるので、なかなか禁煙への切替が進んでいなかったかもしれません。
銀座北欧 (3)

こちらのお店の入口にも張り紙がされていて、喫煙可能は3月末までで、4月以降は全面禁煙になるということでした。

今回、用事の時間まで合間があったので、ちょっと時間調整で入りました。
銀座北欧 (6)

店内は昔ながら?の雰囲気の喫茶店です。店内は暗めです。

この日はお昼にうどんのみ食べたので、お腹が空いてきました。小腹を満たすものを頼もうということで軽食メニューを見ます。
銀座北欧 (5)

サンドイッチと、
銀座北欧 (4)

グリルサンドが手頃だと思い、メニューを見渡すとグリルサンドのハーフサイズというのがあったので、それをコーヒーとのセットで頼むことにしました。種類は「チーズ&ロースハム」「ポテト&コンビーフ」「タマゴ&ロースハム」「ツナ」「チョコバナナ」の5種類から選ぶことが出来、私は「チーズ&ロースハム」を頼むことに。

コーヒーの価格550円にプラス400円でした。グリルサンドのハーフサイズを単品で頼むと800円するので相当お得になっていますね。
銀座北欧 (7)

出されたのがこちらです。

最初見てボリュームが多いかな?と思ったのですが、食べてみると、グリルサンドの具材はキャベツがほとんどで、そんなにお腹への負担?はなかったです。

パンも焼かれているのとキャベツの食感もあわせてサクッとした食感のサンドでした。

グリルサンドの中もほとんど野菜ですが、脇には別に、ポテトサラダと野菜サラダもそこそこの量添えられていました。全体的にヘルシーメニューです。

でも最近ホットサンドもあまり見かけなくなった気がしますね。
銀座北欧 (8)

コーヒーはお店の名前が付けられている「北欧ブレンド」です。

一言でいうと「素直な味」のコーヒーでした。

さて、「改正健康増進法」が正式に施行されて、このようなお店はどのくらい影響を受けるのでしょうか?

いままでタバコのせいで敬遠していた客層が来るようになるのかが興味のあるところです。ご馳走様でした。

銀座北欧 新橋店
東京都中央区銀座8-7
 銀座ナイン2号館1F
TEL 03-3572-1926
平日9:00~23:00
土・日・祝11:00~20:00
第3日曜休
※但し12月は無休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日紹介します野々市市粟田にある「粟田の小さなコーヒー屋」。

2019年10月1日の「国際コーヒーの日」にオープンしている新しいお店です。
粟田の小さなコーヒー屋 (15)

「Clubism」の2月号で「冬の珈琲時間」という特集があって、その中で紹介されていました。

2月のとある土曜日のお昼、別なお店でランチを食べた後、妻がお茶したいということで急きょ「Clubism」で紹介されていたことを思い出して足を延ばして行くことにしました・

「JAののいち プララAコープ富奥店」のお隣(前?)で、何軒か小さなお店が並んでいる中の一軒です。
粟田の小さなコーヒー屋

こちらが外観ですが、内装含めてかわいい作りです。外観はちょっと目立たないかもしれません。
粟田の小さなコーヒー屋 (16)

下が店内の写真です。それほどお金はかけていませんが、シンプルでホッとできる空間です。
粟田の小さなコーヒー屋 (2)

カウンター席もかわいいですね。
粟田の小さなコーヒー屋 (5)

メニューです。基本はコーヒー専門店。大体3種類の自家焙煎のホットコーヒーからチョイス出来ます。どれも税込450円です。一杯ずつハンドドリップで淹れてくれます。
粟田の小さなコーヒー屋 (4)

この日のラインナップは「粟田ブレンド」「インドネシア・マンデリンG1」「グァテマラ・オーロラ農園」の3種類で、私はお店の名前が付けられている、こちらの「粟田ブレンド」。
粟田の小さなコーヒー屋 (9)

妻は「インドネシア・マンデリンG1」を頼みました。

「粟田ブレンド」は、どんなブレンドかは聞きませんでしたが、メニューで書かれている通り、スッキリとした酸味でまろやかで優しい味わいでした。
粟田の小さなコーヒー屋 (10)

「インドネシア・マンデリンG1」は強い苦みとコクで、私も少し飲みましたが、こちらも書かれている通り飲み応えがありました。

そしてお店でコーヒー以外にも楽しめるメニューがあります。

コーヒー専門店では珍しいと思うのですが、フードメニューとしてコッペパンがラインナップされているのです。

コッペパンは美味しいらしいのですが、残念ながら我々はボリュームたっぷりのランチを食べてきたばかりだったので食べませんでした。

その代わりに、こちらの「ひとくちバタークッキー(税込100円)」をお茶菓子として頼んでみました。
粟田の小さなコーヒー屋 (14)

コーヒーに合うクッキーです。

お店では自家焙煎した豆も売っていますよ!あとコーヒーはテクアウトも出来ました。
粟田の小さなコーヒー屋 (6)

ランチ時から午後が混んでいることがあるようなので、午前中がおすすめかも?

気軽に入ることが出来て、美味しいコーヒーでホッとできる時間を過ごしてください。ご馳走様でした。

粟田の小さなコーヒー屋
石川県野々市市粟田1-179
TEL 080-3048-3300
9:00-18:00
一応金曜休、他不定休
(営業の場合もあるのでSNSにて要確認)


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ