あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: 中華・ラーメン・餃子

白山市と金沢駅前に2軒、計3店ある「居酒屋 はち丸」。

知る人ぞ知る人気の居酒屋ですが、私は金沢駅前店に1度伺ったことがあります。印象に残る居酒屋でした。
麺屋 はち丸

今日は白山市の「麺屋 はち丸」が7月1日にランチタイム限定でラーメン店を始めたということで出かけてきました。

いまのコロナ禍で、宴会需要が激減しているでしょうから居酒屋の営業も厳しい状態だと推察されます。

そんな状況からでしょうか?ランチタイムにラーメン!夜以外にも活路を求めたのかもしれません。単なる個人的想像なのでわかりませんが。

場所は松任のトランテックスの近く、大阪屋ショップの前にあります。
麺屋 はち丸 (11)

オープン時間の11:30を少し過ぎた時間にお店に入りました。先客は一人。

お昼はカウンター席があるエリアのみで営業していました。
麺屋 はち丸 (5)

こちらに提供するラーメンのこだわりが書かれています。
麺屋 はち丸 (6)

メニューです。ラーメンは基本2種類。他限定のラーメンが1種類ありました。
麺屋 はち丸 (2)

こちらで食券を買ってから席に座ります。

私は「あご出汁鶏白豚 塩(税込700円)」を頼むことに。
麺屋 はち丸 (8)

出されたのがこちらです。

上に乗せられている具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草。

スープは4層仕立てになっていて、石川県の素材をふんだんに使った「あご出汁鶏白湯」となっています。

まずはスープをひと口。

とろみのあって、口の中でいろいろな食材がハーモニーを奏でます。手間暇かけた作りだということがわかりました。居酒屋店ですが、こだわっていますね。

スープの基本「あご出汁鶏白湯(パイトン)」は、ベースは共通で豚・鶏・酒粕の白湯スープ。それに能登の塩とイワシのいしる、福光屋(らしいのですが)の純米本みりんを加えた塩だれ。プラス魚介スープ、さらにあご煮干しで凝縮して作られた香味油などを加えて作られていました。

濃厚なので、途中であご節の魚粉やコショウなどで変化をつけて楽しむのがいいですね。
麺は細麺と太麺を選ぶことができ、私は太麺をチョイス。まぁ、太麺といっても、中太に近いかな?ストレートな麺です。
麺屋 はち丸 (9)

この麺も特徴があって、モチモチの弾力があって適度の濃いスープを吸っていい感じでした。

全体のボリュームはそれほどでもありません。
麺屋 はち丸 (7)

トッピングの中に「能登岩海苔(税込150円)」というのがあったので頼みました。
麺屋 はち丸 (10)

濃厚スープの中、岩海苔残りっとした食感の磯の風味が加わって、この塩ラーメンにマッチしたトッピングでよかったです。

人気居酒屋のラーメン!専門店にも負けない個性と味を楽しむことができますよ!ご馳走様でした。

麺屋 はち丸
石川県白山市徳丸町168-1
TEL 076-277-4480
火~日
11:30~14:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

最近あまり小松塩焼きそばを食べていなかったことに気づいて、久しぶり中華のお店に行くことにしました。

今回はこれまでにまだ行ったことがないお店ということで、小松市の山手のほうの軽海町にある「宝龍」という街の中華屋さんに行くことに。
宝龍

このような外観なので、メイン道路沿いにあることもあって目立ちます。中華のイメージというとこんな外観になるのですね!?

私はこちらのお店へは初訪問です。
宝龍 (7)

カウンター席とテーブル席があって、梅雨がまだ明けていない時期でしたが、窓からは青い空と稲の緑がきれいでした。
宝龍 (6)

お品書きです。
宝龍 (4)

街の中華屋さんの典型的なお品書きかもしれませんね。
宝龍 (5)

ご覧のセットメニューがありました。Aの麺類とBのご飯ものか餃子もしくは春巻きから一品ずつチョイスできて880円(税込)とお得なセットになっています。
宝龍 (3)

入り口には定食メニューも掲げられていましたが、私は小松塩焼きそばが食べたかったので初志貫徹。
宝龍 (2)

出されたのがこちら。
宝龍 (8)

小松塩焼きそばの認定店ではないようですが、ビジュアルは小松塩焼きそばそのものです。
宝龍 (9)

味のほうは、塩分控えめで大人しい味ですが、私にはそのほうがよかったです。

妻はセットメニューの中から、Aから3番の鶏白湯ラーメン、Bから餃子をチョイスしています。
宝龍 (10)

鶏白湯ラーメンはあっさり醤油ベースのスープ。麺は黄色味がかった中太麺。
宝龍 (11)

私も一口食べましたが、スープは上品な味で麺はもちっとした弾力あっておいしかったです。
宝龍 (12)

餃子は4個ついていて、こちらはニンニクが効いていて、なじみの味でしたね。

小松にはこのような中華屋さんが至る所にあって、地域の人に愛されています。ごちそうさまでした。

宝龍
石川県小松市軽海町ネ84-1
TEL 076-147-2958
営業時間は不定
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

コロナ禍の中、日本の妖怪「アマビエ」が注目されていますが、最初「甘えび」だと聞き間違えていたあさぴーです。^^;

今日は「ビエ」ではなく「エビ」の話題。「えびそば」を食べさせてくれるお店の紹介です。

「えびそば」「エビラーメン」というジャンルの本場は北海道。前に札幌に行った時に「えびそば一幻」という人気の「えびそば」のお店で食べた一杯が記憶に残っています。

今回、金石にそんな「えびそば」を食べさせてくれるお店が出来たと聞いて出かけてきました。
札幌 海老麺舎 (19)

場所は石川県銭屋五兵衛記念館の駐車場内?前は同じくラーメン店「らーめん伝承」だったところです。
札幌 海老麺舎 (20)

こちらのお店は「札幌 海老麺舎」という(株)FPCというところのFC店ですね。

店内に入り、食券機で食券を買ってから席に座ります。
札幌 海老麺舎 (5)

ちょうど正午ごろだったので店内はそこそこ混雑していました、ソーシャルディスタンスは確保されていました。
札幌 海老麺舎 (3)

「濃厚海老スープ」「自家製麺」「海老スープ専用タレ」「石焼の器」「〆丼」という5つの特徴がHPには書かれていましたが詳しくはそちらを見てください。

夏には熱いラーメンは食べない私ですが、たまにはいいでしょう?^^;
札幌 海老麺舎 (2)

さて、メニューには「えびそば」だけではなく他にも色々ありました。

でも、やはりこちらのお店一押しのメニューといえば「濃厚海老つけ麺並(税込1,070円)」だそうで、私はそちらを食べることに。麺は並と大盛りが同じ値段でした。

「つけ麺」を食べるのも久しぶりかもしれません。

出されたのがちら。
札幌 海老麺舎 (11)

石焼ビビンバ用かな?「石焼の器」にグツグツと煮込まれたもうもうと湯気が出ているつけダレです。
札幌 海老麺舎 (12)

猫舌の私はしばらく置いて少し冷ましてからでないと、食べると大変!
札幌 海老麺舎 (14)

麺を一本まずそのまま食べます。もちっとした弾力があって超多加水麺ですね。こりゃ海老の旨みを吸いこみそうです。

オリジナルのつけダレは季節の応じて大量の伊勢海老・甘エビ・オマール海老等を使用して作ってるようです。
札幌 海老麺舎 (15)

泡が少しおさまったころ、つけダレにつけて食べます。やはり濃厚な海老の味がしますが単純に海老の味だけではありませんね!?香味野菜や魚介類の味が絡んでいます。

トッピングはナシも選べましたが、私はアリで、チャーシュー・メンマ・海苔・半熟玉子半分が入っていました。

そしてすべて食べ終わった後、無料だったのでご飯を少々頂き、石鍋の中に入れます。
札幌 海老麺舎 (16)

煮立って濃厚になったつけダレとご飯の相性が抜群!美味しいです。

なかなかクセになりそうな味でしたね。

妻は濃厚なつけダレに割りスープを加えている「海老ラーメン(税込940円)」を頼んでいます。
札幌 海老麺舎 (7)

私も少し食べましたが、スープでマイルドに味が調整されていますが、海老ラーメンとしての特徴はしっかり残っていて、中細麺に絡んで美味しかったですよ。
札幌 海老麺舎 (9)

お値段少々高めかもしれませんが、インパクトがあるつけ麺とラーメンなので、好きになる人は好きになるでしょうね!?

石川県は甘えびが有名なので、この手のラーメンを8番らーめんさんあたりが作ってくれてもよさそうではありませんか?ご馳走様でした。

札幌 海老麺舎 金沢銭五店
石川県金沢市普正寺町3-85-1
TEL 076-299-7058
11:00~15:00
17:00~21:00
月曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

今日紹介する白山市山島台「ラーメンショップ椿」はフランチャイズチェーンのラーメン店。

平日は朝5:59から営業しているという石川県内でも珍しいラーメン店でもあります。
ラーメンショップ椿 (2)

著名なラーメン評論家によると「家系ラーメンのルーツはラーメンショップである」ということらしいのですが、フランチャイズチェーンとしては緩やかな関係性のようです。

場所は、小松方面から産業道路を走っていくと、手取川を越えてから最初の信号を左折してすぐのところにあります。
ラーメンショップ椿

場所的にそれほど立地がいいとは思いませんが、ご覧のように目立つ赤い看板が目印で、すぐにわかります。

6月のとある土曜日の11:20頃お店に到着。何と!すでに満席で順番待ちが発生していました。人気なのですね!?

名簿に名前を書いて、食券機で食券をまず買います。そして席が空くまで待ちます。

店内はコロナ禍からか、カウンター中心でテーブル席は1つのみ。それらも隣との間やテーブルの真ん中に仕切りが置かれていました。
ラーメンショップ椿 (4)

これは安心感があるのですが、食べる時には少し不便に感じましたね。

いつもお店に行くとブログネタのために、妻と2種類のメニューを頼んでシェアすることがよくあるのですが、間に仕切りがあると器を交換するのがしにくかったです。^^;

同行者が隣に座れなかったりしていたので、家族が使用する仕切りがないテーブル席もあったほうがありがたかったです。
ラーメンショップ椿 (3)

さてメニューですが、種類が意外と多いので少し迷ってしまいました。

その中から私が頼んだのがこちら。その名も「こりこりのりラーメン(税込750円)」。大きな器に入れられて出されます。
ラーメンショップ椿 (6)

基本の味は醤油豚骨ですが、見た目はこってりしているのかと思いきや、意外とあっさりとした味でした。逆に言うと、卓上に置かれていた無料の「らーじゃん」よ「おろしニンニク」を入れて好みの味にするのを前提にしているのかもしれません。

私の場合は今はほとんど何も添加しないで食べるのでそのまま食べました。

そして名前の通りコリコリの海苔がたっぷり乗せられています。氷温熟成という0度以下でも凍らない未凍結の領域で数日間熟成させている海苔だそうです。それがコリコリとした食感を生み出しているのかもしれません。

あとの具材は小さめのチャーシューが1枚と小松菜?が少々。それと細かく刻んだ玉ねぎです。長ねぎはありませんでした。少し変わった組み合わせかもしれません。
ラーメンショップ椿 (8)

麺は中細のストレートです。

妻はお店の人気メニュー「ネギ七味お酢ラーメン」。レンゲが巨大です。ネギ大盛りだったかで税込950円です。
ラーメンショップ椿 (9)

ネギがたっぷり乗せられていました。

こちらにはニンニクと背脂が少々入っていますね。あと、ごま油と独自の調味料が加えられていて、私も少し食べましたが、スープの味は酢の酸味と七味の辛さがちょういいバランスで美味しいスープでした。

行くまではこんなに人気のお店だとは思っていませんでしたが、食べ終わる頃には何組かの順番待ちが出来ていました。凄いことです。ご馳走様でした。

ラーメンショップ椿 山島台店
石川県白山市山島台3-83
TEL 076-274-0014
平日5:59~15:00
土9:00~
日曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

小松市には中華料理のお店が多く存在しています。

街中では本当に各町に1軒ずつあるような感じで存在しているのです。
麗華

今日紹介します「中国海鮮料理 麗華」は、沖町の住宅が多くあるエリアにひっそりとある中華料理店です。

今回何と!約15年ぶりにお邪魔することになりました。

梅雨の大雨が降る週末のお休みの日。ランチタイムに伺いました。

店内は、入口左側が座敷席、右側がテーブル席です。
麗華 (4)

私はテーブル席に入るのは初めてだったので前どうだったか知りませんが、テーブル間に仕切りがあるので、コロナ禍でも大丈夫でしょう?

メニューです。
麗華 (3)

「本日のおすすめランチ(税込980)」がありましたが、この日は「牛ハラミの黒コショウ炒め」だったのでパス。我々はお得な「麺・飯セット(税込980円)」を頼むことにしました。

私は麺は「五目あんかけ焼きそば」で飯は「麻婆丼」。
麗華 (5)

デザートの杏仁豆腐フルーツと、わかめスープが付いています。
麗華 (6)

「五目あんかけ焼きそば」は、麺は完全に油で揚げているのではなく中華鍋で揚げ焼きした物。
麗華 (8)

柔らかさが残っています。個人的にはこの方が好きです。あんかけに具がたっぷり入っていて美味しかったです。
麗華 (7)

「麻婆丼」は、少しピリ辛でした。こちらも美味しいです。
麗華 (9)

妻は「担々麺」と「炒飯」を頼んでいました。
麗華 (10)

両方一口ずつ食べましたが、「担々麺」は胡麻の風味がたっぷりで甘みもありながらピリ辛の本格「担々麺」で美味しかったです。

私には付いてきたスープは、汁のある「担々麺」の場合は付いてきません。当然ですね!?
麗華 (11)

セットにはドリンクが付いていて、我々はアイスコーヒー。左は水代わりに出された中国茶です。

久しぶりにお邪魔したので昔のイメージがまったくなく、新鮮な気持ちで美味しく頂けました。ご馳走様でした。

中国海鮮料理 麗華
0761-22-8882
石川県小松市沖町ト-170-5
11:30~14:00
17:30~21:30
水曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ