あさぴーのおいしい独り言

石川を中心に西日本のグルメネタを気ままに書きます。(ご注意)あくまでも主観で書いていますので何かありましても責任は負いかねます。参考にされる場合はご留意を。なお、コメントは承認後にアップしており、不適切な内容はアップをしませんので、あしからずご了承願います。

カテゴリ: その他グルメ


今日紹介する北陸のハイクオリティ・スーパーマーケット「カジマート」は、石川県に7店、福井に1店舗展開しています。

全国から、こだわりの食材や商品を取り寄せて販売しているスーパーマーケットで、そういう意味では、石川県の成城石井的な位置づけかもしれません。ちなみに、実際に成城石井の表林も売られています。

しかし残念ながら、金沢以南にお店はなく、小松に住む私にとっては少々利用しづらいのです。

これまで、桜田店や名鉄エムザ店には行ったことがありますが、今回、長坂店と金沢駅「クロスゲート金沢」にあるクロスゲート店を紹介したいと思います。

長坂店は、カジマートの中では独立の店舗としては一番新しいお店です。
カジマート (3)

外観は、少し他のスーパーマーケット一線を画した感じですね。

昨年7月にオープンした真新しい建物は1階が駐車場、2階が店舗となっています。
カジマート (6)

店内もおしゃれです。
カジマート (12)

こちらは、前に桜田店のときにも紹介したことがありますが、鹿児島の「黒酢むくれ」という蒸しパン。母の朝食用のパンです。
カジマート (8)

パンはほかにも、こちらの近くに位置している「パン屋たね」や「ひらみぱん」などの人気のパンが売られていました。
カジマート (14)

こちらは妻が飲む成城石井のルイボスミントティー。
カジマート (15)

他に総菜も買いました。竹の子の天ぷらですね。
カジマート (19)

お次はクロスゲート店。クロスゲート金沢が昨年8月にオープンしたと同時に開店しています。
カジマート (18)

1階のエムザデリマーケットプレミアム内にお店があって、それほど広くないお店なので品数を絞った営業です。
カジマート (20)

「カジマート」は取り扱っているチーズの種類が多いことで知られていますが、金沢駅すぐの立地ということで、仕事帰りの女性ターゲットなのでしょうか?
カジマート (23)

今回私は、チーズは持ち運びの関係で諦め「牡蠣のアヒージョ」と「チーズたまり漬け」を買いました。

広島のマルイチ商店のオイスターキッチンシリーズ「牡蠣のアヒージョ」は、私が広島に出張に行くと瓶のを買って帰ることがあります。
カジマート (25)

オリーブオイル、ガーリック、唐辛子が効いていて、フライパンで温めて食べるとおいしいです。

バゲットに乗せて食べると最高ですね!ご馳走様でした。

カジマート長坂店
石川県金沢市長坂2丁目24-7
TEL 076-256-3857
無休



クロスゲート店 
石川県金沢市広岡1-5-3
 クロスゲート金沢1階
 エムザデリマーケットプレミアム内
TEL 076-208-5160
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

「趣味が高じて」という話は時々聞くことがあります。

特に蕎麦屋さんなどは、趣味の蕎麦打ちが、定年後そのままお店を開くことになったという例はよく見聞きしますね。

今日紹介する「骨のあるチーズ屋さん」の本業は接骨院。粟津の津波倉町にある「ももい接骨院」というところがやっています。
骨のあるチーズ屋さん

ご自分を自家燻製家と称して、院長先生が手作りの燻製チーズを販売しています。製造工場まで作っているところがすごいですね。

どうも、昔、自分で色々作ってほかの人に食べてもらったりしたら、美味しいので売ってほしいという依頼があって、本格的に製造販売するようになったということでした。

「ももい接骨院」がお店になっています。

HPはすごく立派です。ネット販売もやっていました。また、小松空港や香林坊大和など、石川県・富山県のお店でも販売していますね。

最初、住所をカーナビに入れて向かったら、お住まいでしょうか?もしかしたら工場がある場所でしょうか?違ったところに案内され、そちらは「ももい接骨院」の裏側に当たり、お店(接骨院)は県道小松山中線沿いにありました。
骨のあるチーズ屋さん (2)

「骨のあるチーズ屋さん」のチーズは燻製したチーズ。スモークから乾燥~冷却まで丸二日かけて作られるこだわりの一品です。
骨のあるチーズ屋さん (7)

私が買った1/6サイズ約55gは1種類で税別550円とお値段は少々お高くなっています。

なお、1/3サイズのもあって、こちらは税別1,100円となっています。

この日、カマンベールが売り切れだったのが残念でしたが、残りの「DeepSmoke プレーン」「DeepSmoke 胡椒」「DeepSmoke 山椒」の3種類を買い求めて家で食べてみることにしました。
骨のあるチーズ屋さん (12)

こちらの写真、左からプレーン・山椒・胡椒です。
骨のあるチーズ屋さん (13)

院長先生に美味しい食べ方をお聞きすると、プレーンは1mm、ほかは2mmほどに切って食べるのがおすすだということで、そのようにして食べました。

味は濃厚です。ピート臭の強いアエラ島のウイスキーや、フルボディの赤ワインに負けないチーズということで、確かにスコッチのハイボールに合いましたね!。

「DeepSmoke 胡椒」はブラックペッパー、ピンクペッパー、ホワイトペッパーの3種類の胡椒を使っていて、複雑な風味を出していました。

「DeepSmoke 山椒」は、国産の山椒を粗挽きにして食感を残してあります。ただ、これが山椒だと言われないと、何の風味かな?と思うかもしれません。

これらは、やはりお酒、特にワインやウイスキーのお供として適しているでしょう?

スーパーでも色々なチーズが並べられていて、色々な風味を楽しめる時代になってきましたが、地元小松の「骨のあるチーズ屋さん」頑張ってほしいですね。

骨のあるチーズ屋さん
石川県小松市津波倉町ヲ34
TEL 080-1951-9810
8:00~20:00 
日・祝日休
※隣接する接骨院で販売しています


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

最近、あまり全国各地のお土産に関して紹介していませんでした。
博多駅 (2)

今回、久しぶりに福岡出張で買ってきたお土産について紹介を。
九州新幹線 (2)

私は10数年前、九州新幹線が全線開通した前後、福岡に2年間ほど住んでいたことがあります。

当然、仕事やプライベートで九州各地にも足を延ばしていて、各地のグルメについても色々飲み食べしていますが、九州の各県の個性がはっきりしているなぁ~といった印象を受けたことを覚えています。

もう一度住んでいいところを挙げろと言われたら、躊躇なく福岡だと言えるほど好きな街です。

たぶん、北陸生まれの方は、福岡についてはそれほど興味がない人が多いかもしれませんが、逆に福岡の人も同じです。

さて、今回、福岡空港で買い求めたものですが、少し紹介していきます。
福岡土産 (3)

最初はこちらの写真の、ちょうど時期だったお菓子「いちご大福(4個入税込1,058円)」と「梅の実ひじき」。
福岡土産 (5)

福岡といえば「あまおう」というブランドイチゴが有名ですね。赤くて丸い形が特徴で、「いちご大福」に合うイチゴかもしれません。

この時期に福岡に行くといつも買い求めている博多駅前に本店がある「如水庵(じょすいあん)」のものです。「博多マイングストロベリースイーツコンテスト2020」第1位に選ばれている人気の「いちご大福」です。
福岡土産 (12)

こちらが断面です。餡は白餡ですね。イチゴが占める比率が大きいのでそれほど甘くなく、あまおうの程よい酸味と食感がいい大福です。

お次は「梅の実ひじき(税込702円)」。

福岡県の観光名所でもある大宰府に本社がある「十二堂株式会社(えとや)」の商品です。

大宰府といえば太宰府天満宮。そして菅原道真。そして梅!

いつも福岡に行くと買うのが明太子の「ふく富」の「梅の香ひじき」ですが、今回初めて「梅の実ひじき」を買って帰りました。
福岡土産 (7)

ひじき、カリカリ梅、白ごまという構成は変わらないので味的にもそんなに際はないように感じました。

カリカリ梅が食感のアクセントで、私は朝食のご飯のお供で食べています。
福岡土産

こちらの写真で写っているのは「めんたいペペロンチーノ」「JPCONE(ジェーピーコーン)」の2品。

めんたいペペロンチーノ(税込648円)」は、あの博多明太子で有名な「やまや」のドライ明太子シリーズの商品です。

家では最近、塩分を気にして明太子を食べなくなりました。

こちらは、オリーブオイル・ガーリック・唐辛子・ドライ明太子が素材で、パスタに混ぜるだけでペペロンチーノパスタが完成するというもの。

今回我が家では氷見うどんに和えて食べています。残念ながら写真は写していません。

写真の左側に見える袋は、「JPCONE(ジェーピーコーン)(税込335円)」の博多明太子バター味。
福岡土産 (13)

私が食べようと思っていたら、妻がいつの間にかほとんど食べていて、ご覧のような残りカス?(^^;

量が少なかったからか、博多明太子バター味をそれほど感じることができませんでした。残念!

最後は「博多ごまさば(税込1,188円)」。
ごまさば

ごまさばと、福岡のご当地グルメの一つで、その名の通り、真サバを醤油・みりん・ゴマなどのタレに漬け込んだもので、私が大好きなものです。

福岡に行った折には必ず食べることにしている一品ですが、今回の出張ではお店になく、「ごまかんぱち」で我慢しました。

こちらの商品は、そんな「ごまさば」を石川県に戻ってから楽しめるお土産として冷凍商品として売られていました。冷凍で持ち運び時間が6時間までokだったので、今回初めて買い求めてみました。

長崎・松浦 五島沖で水揚げされたブランドさばのことを「旬さば(ときさば)」と呼ぶそうです。
ごまさば (3)

その「旬さば」を使って、ごまの風味たっぷりの自家製の特製ごま醤油たれを和えて作られている「ごまさば」です。
ごまさば (4)

少々お高いですが、脂の乗った鯖とゴマの風味のタレがマッチして美味しかったです。

以上の商品は福岡空港の「ANA FESTA 福岡国内ロビー店」で買い求めています。ANAFESTAでは、ANAカード会員は5%引きになります(昔は10%だったのですが…)。

福岡へ行くと、お土産の量が増え出費がかさむのが難点です。ご馳走様でした。

ANA FESTA 福岡国内ロビー店
福岡県福岡市博多区下臼井778-1
6:30~21:00
TEL 092-621-4049
無休

気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

今日紹介する2軒は少しミスマッチな組み合わせかもしれません。

まずは小松駅前のオーセンティックバー「エスメラルダ」。昨年7月以来の紹介となります。

小松の夜の街に出るのは2020年は3度ほどしかなかったため、なかなか行くことができませんでした。

やはりコロナ禍ということで、感染対策を店側も我々もしっかりしていても、いつどこで感染するかといった恐怖感にさいなまれて出かけることがなかなかできなかったのです。
エスメラルダ

12月中旬に妻と二人で今年最後の訪問をしてきました。前のお店でもそこそこ飲んだので、この日は私は1杯だけ。
エスメラルダ (2)

そこで柚子のリキュールを使ったホットカクテルを作ってもらいました。寒い冬に体が温まりました。
エスメラルダ (4)

この日のチャームです。
エスメラルダ (3)

妻は1杯目は「山形産ラ・フランスの軽いフローズンカクテル」。珍しく軽めの酒です。

1杯では我慢できずに、2杯目に「ル・ビルル」というリンゴと栗のリキュールも頼んでいます。いや~、色々なお酒があるものですね!?
エスメラルダ (7)

グラスはバカラです。

ちょうど、輪島の柚餅子総本家中浦屋と石川県のバーや飲食店との共同企画である柚餅子テイスティングイベント「第10回 酒と料理と丸柚餅子」が催されていて、丸柚餅子のアペタイザーを出していただきました。
エスメラルダ (5)

2月7日まで実施されていて、この企画は10年目だそうですが、長続きしていますね!?中浦屋さんの本気度が伝わる美味しさでした。

寒い時にこそ、アルコールで体を温めてぐっすり眠ることも一案ですよ。ご馳走様でした。

バー・エスメラルダ(Bar Esmeralda)
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水・木 18:00~26:00
金・土 18:00~27:00
日・祝 18:00~25:00
火曜・元旦休

今朝(1月29日)の新聞で知りましたが、ご主人が昨年(2020年)大晦日にお亡くなりになられたとのこと。ご冥福をお祈りいたします。

お次は年末に買い求めた、小松市安宅町にある玉子巻オンリーのお店「玉子巻屋」の紹介です。
玉子巻屋 (3)

安宅の河口付近の一軒の普通の民家がお店となっています。料亭の「まつや」の近くにあります。

こちらのお店を営んでいるのは、金沢から引っ越してこられた、だいぶご年配のご夫婦。ご主人は関西の料亭で長らく料理人として腕を振るってきた方です。

私は前々から存在は知っていましたが、今回初めて行って1本買い求めてきました。

朝10時までの営業だとは知らずに午後に電話したら、何とか1本分けていただくことができました。ありがとうございました。

富山県小矢部市のティワイ・エフというところの卵を使っている、こだわりの玉子巻。大判焼きが人気の白山市吉野の「山法師」も、確かこの卵を使用していたはずです。
玉子巻屋 (10)

こちらがそうですが、サイズは約20㎝ほどあります。
玉子巻屋 (12)

ネットで調べてみると「一本につき使う卵は七個半」と書かれていましたが、何と!一本600円という安さ。きれいな形で、まさに職人が作る玉子巻ですね。

お聞きすると、朝3時ごろから作っていて、基本金沢の飲食店などに卸しているのだそうですが、事前に予約が必要。しかし当たるも八卦当たらぬも八卦。朝10時までに行けば在庫があれば売っていただけます。

家に戻り、さっそく夕飯のときに切って食べました。甘くもなく辛くもなく玉子そのものの味が濃い気がして、さらに熟練の職人さんが出汁にこだわって一気に焼き上げているので均一できれいな玉子巻でした。シンプルだからこそ職人の腕が風味に現れるのですね!?

美味しくいただけました。焼きたてを食べてみたい気がしました。ご馳走様でした。

玉子巻屋(タマヤ)
石川県小松市安宅町町ワ72
TEL 0761-24-5250
6:00~10:00
月曜・火曜休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング

富山といえば、一世帯あたりの昆布の年間支出額がダントツの全国1位を誇っています。

そんな昆布好きの県民性は、昆布を使ったグルメの種類の多さにも表れています。

「塩昆布」「昆布巻き」「昆布締め」「昆布巻きかまぼこ」「おぼろ昆布」などはもちろん、最近ではパンや和菓子にも使われていたりします。

昆布を使った料理は「うま味」を考えるととても理にかなったものだと思います。昔は魚を長持ちさせるために昆布を用いて保存させるという先人の知恵として発展していったのでしょうが、肉や魚のイノシン酸と昆布のグルタミン酸という「うま味成分」が相乗効果を発揮。とても美味しい食材として完成されていったのです。

高岡に行ったならば、ランチにはそんな昆布を使った料理を食べさせてくれるお店に行こうと探して見つけました。

今日紹介します「クラフタン(CRAFTAN)」は、高岡の重要伝統的建造物群保存地区の山町筋と呼ばれる小馬出町にあるお店。このあたりのことは前に紹介しました

昔は文具商を営んでいたお店の木造3階建ての洋風建築を再生した「山町ヴァレー」という複合商業施設の1階にあります。
クラフタン

昔は3階建ての木造建築は珍しかったのではないでしょうか?
クラフタン (2)

店名の「クラフタン」は「クラフト&○○○」という想いが込められているようです。
クラフタン (4)

店内に入るとカウンター席と、奥のほうにテーブル席、そして畳敷きの座卓の席がありました。

こちらのお店は富山の「昆布締め」をフューチャーした料理の専門店です。
クラフタン (5)

お店のマークも昆布をイメージした波とか昆布をイメージしたデザイン。

カウンターや、ディスプレイとして使われる棚、そして料理を盛り付ける皿まで、その形を表現していました。
クラフタン1

お店の前に出されていたランチメニューです。

店内にもランチのアラカルトやディナー用のメニューがありました。

で我々は、「昆布締め」のランチメニューを頼むことに。

「昆布締め盛り合わせ定食(税込2,000円)」と「野菜の昆布締め定食(税込1,200円)」を頼んで妻とシェアして食べることにしました。

「昆布締め盛り合わせ定食」は一番高いランチメニューで、「野菜の昆布締め定食」は一番安いランチメニューです。
クラフタン (19)

まず「塩昆布キャベツ」と昆布と小豆の炊いたものが出されます。
クラフタン (21)

そして、こちらが「昆布締め盛り合わせ」。魚・肉・野菜の昆布締めが楽しめます。魚は3種類。肉は牛と鶏、野菜はニンジン・カボチャ・しめじ・エノキ・たまねぎなどの昆布締めです。

魚は富山でサスと呼ぶカジキマグロとタコの昆布締めが珍しかったです。

野菜の昆布締めと肉の昆布締めは、へぇ~!と思いましたが、昆布は海のものものなのでやはり魚との相性がいいと感じました。

牛と鶏はもも肉で、妻の胃袋に消えました。
クラフタン (22)

「野菜の昆布締め」は、ニンジン・カボチャ・しめじ・エノキ・たまねぎ・豆腐。ズッキーニ・さつまいもなど。

ご飯と味噌汁が付いています。ご飯は上記のセット料金では白いご飯です。
クラフタン (25)

我々は「酵素玄米もあります」と言われて「それにでお願いします」と言いましたが、あとでメニューを見たら一人プラス250円かかることがわかりました。(^^;
クラフタン (13)

ちなみに「酵素玄米」とは特殊な圧力釜で炊きあげている、玄米と小豆の赤飯のようなものですね!?

酵素の効能については、こちらに書かれていました。。
クラフタン (18)

ちなみに車の運転なしの妻は、富山の東岩瀬というところにある「KOBO Brewery」のクラフトビール「ペールエール(800円)」を飲んでいます。

ランチの単価としては少しお高めですが、昆布の食材としての価値の高さに改めて気づかせてくれるお店でおすすめです。ご馳走様でした。

クラフタン(CRAFTAN)
富山県高岡市小馬出町6
 山町ヴァレー弐ノ蔵TEL 0766-75-9013
月・木・金・土・日
11:30~14:00
18:00~22:00
火・水
11:30~14:00
不定休


気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング 

このページのトップヘ