福井県北部のグルメ探しドライブの旅、いよいよ最後のお店の紹介です。

三国湊町を散策したら、早い時間にそばを一杯食べただけだったので、小腹が空いてきました。

散策して少し疲れたこともあり、一服すると同時に小腹を満たすことにしました。
三國湊座

入ったのは「三國湊きたまえ通り」に面している「三國湊座」というカフェ。

お身の名前が大きく書かれた看板というかファザードで、存在感がありました。
三國湊座 (4)

店内は、むかしは漁に関しての道具などが保管されていたのでしょうか?倉庫のようなところを改装した造りになっています。
三國湊座 (6)

入口でオーダーをし、お金を支払ってから席に着きます。

メニューには色々ありましたが、お店の入り口に「三国バーガー」と書かれていたのを見て、まだ食べたことのない「三国バーガー」を食べたいと思ったのです。そこで迷わずそれを注文します。

妻はそれほど小腹が空いていないということで、飲み物のみを頼みました。

三國湊座という名前はカフェらしくないですが、ここは多目的な4つの要素を持っているお店なのだそうです。

いまもすべてが機能しているかはわかりませんが、ネットでは以下の内容が書かれていましたので引用しておきます。

◎三国湊街中散策/クルージング/レンタサイクルなどの町中ツーリストセンター
◎食堂・甘味処としての休憩所
◎芝居・パフォーマンス・ライブ・映像上映会等、文化イベントの発信地
◎三国の名産・物産販売所

さて、肝心の「三国バーガー(580円)」ですが、地産地消にこだわっているハンバーガーで、肉は福井県産のビーフと国産豚肉のブロックひき肉をつなぎなしでパテにしたものです。
三国バーガー

それに地元産のレタス&トマト、地元特産のらっきょうなどを、お米から作る米パンではさんでいます。それにBBQソースやマヨネーズまで自家製なようです。
三国バーガー (3)

ボリュームたっぷりな見た目で、袋のままつぶして食べないと食べにくいです。実際、つぶすと、レタスがパテからはみ出てしまいました。^^;

らっきょうの味は、それほど鼻にきませんでしたし、ジューシーなパテとお米のパンとの相性も良かったです。
三國湊座 (8)

妻が頼んだアールグレーのアイスティを少し飲みながら美味しく食べることが出来ました。

さて、小腹も満たされたし、ぼちぼち家路につくとしますか!ご馳走様でした。

三國湊座
福井県坂井市三国町北本町4-6-48
TEL 0776-81-3921
10:00~17:00(2月・3月は11:00~16:00)
水曜休

気に入っていただけたらブログランキングをクリックしてください。
人気ブログランキング