小松市安宅と言えば歌舞伎「勧進帳」の舞台として知られています。

しかし、子供のころの安宅といえば海水浴場のイメージでしたが、近年は砂場自体がほとんどなくなり設備的にも完備していないので、海水浴自体を安宅の海岸で楽しむ人はほとんど居ません。

さて、普段安宅海岸に行く機会はあまりなくなっていますが、GWの前半2日目。妻とランチを食べに「ATAKA CAFE」へ。

久しぶりに行って見ると、駐車場やその周辺が整備されてきれいになっていました。
ATAKA CAFE (12)

安宅関跡の門もきれいに。
ATAKA CAFE (10)

こんなものも出来ていますね。
ATAKA CAFE (2)

「ATAKA CAFE」へは、約4年前にリニューアルオープンした「勧進帳ものがたり館」へ行き、こちらでお茶して以来の訪問です。
ATAKA CAFE (4)

こちら「安宅の海で獲れた新鮮なお魚と地元の食材にこだわり、心を込めた創作料理やお飲み物」をご提供するカフェです。
ATAKA CAFE (6)

店内は明るく、お土産売り場を併設しているため、飲食以外の方も入ってきます。
ATAKA CAFE (3)

メニューです。

前に来た時より種類が増えているかな?

私は「生わかめと山菜のヌードル(1,000円)」にしました。メニューだけだとどんな麺料理かわからなかったので聞いてみると、ラーメン系です、と言われ頼んでみることに。
ATAKA CAFE (9)

出されたのがこちら。

美川産の生わかめと、コシアブラ&わらびが具として使われていました。珍しい組み合わせです。

小松塩焼きそばの緬が使われていて、モチっとした食感。そしてラーメンというよりスープそば?ブイヤベースのような風味のスープで美味しかったです。

妻のほうは「お魚ごはん(1,500円)」。
ATAKA CAFE (7)

このメニューは前からあって、私は4年半ほど前に一度食べています

ただ、地産地消でその日手に入る食材によって内容は変わります。

この日はサワラとアジでした。

私も少し食べましたが、和でもない洋でもないアジアンな風味も感じて美味しかったです。
ATAKA CAFE (8)

こちらには味噌汁が付いていました。

オープンしたのが2018年。すっかり小松安宅に根付いたお店になりました。ご馳走様でした。

ATAKA CAFE
石川県小松市安宅町タ140-4
安宅ビューテラス
TEL 070-1461-7561
11:00~21:00(LO.20:30)
水曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング