北陸新幹線が小松に停車するようになって、小松~東京間の移動は北陸新幹線にするか飛行機にするか悩むところです。

私の場合、出張やプライベートでも相当前から予定が決まっていることが多く、現時点ではその場合飛行機の方が安く、かつ時間的にも早いので、今後も飛行機を利用すると思います。

今回の出張は朝のJAL便で移動していますが、JTAの機材でした。
JAL (3)


機内サービスで沖縄のさんぴん茶を飲んで少しの沖縄気分を愉しみましたが、そのことが、この日の夕食のチョイスに影響を与えたみたいです。

仕事を終え、ホテルにチェックイン。すぐに夕食を食べに周辺をぶらり。
東京大神宮

たまたま東京大神宮の前を通ると、近くに沖縄料理の看板を見つけたので入ることにしました。
沖縄料理 島

カジュアルな感じのお店で「沖縄料理 島」という名前。店内はそんなに広くはなく、それなりにお年を召したご夫婦?が切り盛りしていました。後ほどアルバイトでしょうか、学生らしき男性が料理を運んでいました。
沖縄料理 島 (2)

メニューです。
沖縄料理 島 (3)

沖縄の知られた料理名が並んでいます。
沖縄料理 島 (8)

こちらは定番以外の料理。
沖縄料理 島 (10)

ドリンク。
沖縄料理 島 (4)

まずは、オリオンビールの生を頼みます。
沖縄料理 島 (6)

そして最初にお願いしたのが「島らっきょう(500円)」。塩漬けです。島らっきょうが好きで久しぶりに味わいました。

この後、「ゴーヤチャンプル(850円)」を頼みました。
沖縄料理 島 (9)

ボリュームたっぷりでゴーヤもたっぷり。美味しかったのですが、この日は一人だったので、これだけでお腹が膨れました。

最後のおつまみとして頼んだのは「ガーリックソーセージ(880円)」です。
沖縄料理 島 (12)

沖縄の希少種、アグー豚100%のソーセージでジューシーで美味しかったです。

オリオンビールのあとのドリンクは、沖縄のウイスキー「新里ウイスキー」のハイボールを飲んでみました。
沖縄料理 島 (11)

スコットランド産ブレンデッドウイスキーと樫樽貯蔵泡盛13年古酒をブレンドしたウイスキーです。

飲むと、何となく泡盛っぽい味がした気がしました。

以上を飲み食いして締めて3,700円強。この日はあまり飲み食いしなかったので安くつきました。

最近、都内に沖縄料理のお店が増えてきましたが、こちらは昔から根強いファンが居そうな感じがします。ご馳走様でした。

沖縄料理 島
東京都千代田区富士見2-4-7
 島ビル1F
TEL 03-3261-0206
11:30~13:40
17:00~23:00
土17:00~22:00
日・祝休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング