石川県には発酵食文化が根付いています。

酒・味噌・醤油・糠漬けなどが代表的なものですが、長い冬を乗り切るために先人たちが築き上げてきた風土・文化です。

元日の能登半島地震で大きな被害が出た能登地区の「いしり(いしる)」や金沢を中心に特産品として知られる「かぶら寿司」、美川の「フグの卵巣の糠漬け」など、全国的に知名度が高い品々があります。

今日はそんな発酵食をウリにしているお店「sLow&sLow(スロウ&スロウ)発酵の木」の紹介です。
sLow&sLow 発酵の木

お店は白山市の松任駅にほど近い場所にあります。

前は何のお店だったのでしょうか?間口の狭いお店でした。
sLow&sLow 発酵の木 (3)

中に入ると、ご覧のカウンター席と、我々が座った2人掛けのテーブル席が1つ。一人のお客さんをターゲットなのかな?

「発酵を手軽に身近に」をコンセプトにしていて、ジャンクフード系発酵食がウリのお店だということ。ちなみにオーナーの男性は青森の方でした。
sLow&sLow 発酵の木 (2)

外に出されていたランチメニュー。この日は2種類の設定で両方とも1,320円です。
sLow&sLow 発酵の木 (4)

店内の壁に掲げられていたメニューはディナー向けだと思います。
sLow&sLow 発酵の木 (5)

ワインリストです。

この日のランチメニューは肉メニューのみだったので、お店に方に肉以外のメニューがないかお聞きすると、ディナーに書かれていた「鱈のみそ酒粕焼き」を使った定食を作ってくれるということでお願いしました。
sLow&sLow 発酵の木 (6)

まず、自家製の糀キムチが出されます。
sLow&sLow 発酵の木 (10)

そして出てきたのがこちら。
sLow&sLow 発酵の木 (8)

鱈は小ぶりでした。みそ酒粕焼きなので味は濃いめ。付け合わせはサラダのようですが、こちらも発酵食品で味が付いていました。

妻は「スパイスたっぷりトリ手羽カレー」を頼んでいます。
sLow&sLow 発酵の木 (7)

こちらには、ご覧の麹のドレッシングを使ったサラダセットとごぼうの煮物が付いていました。ごぼうの煮物はサービスということで糀を使ったものでした。
sLow&sLow 発酵の木 (11)

カレーも当然麹仕込みで、しっかり味が付いていたようです。

青森の方なので、全体的に味の面では少し濃いめの味付けでした。

発酵食をメニューに加えているところは多いですが、メニューがほぼ発酵食のところは少ないと思います。今後に注目ですね。ご馳走様でした。

sLow&sLow(スロウ&スロウ)発酵の木
石川県白山市中町39
TEL 080-6465-8500
11:30~14:00(L.O.13:30)
17:30~23:00(L.O.22:30)
木曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング