今日は野々市にある人気のパン屋さんを2軒紹介します。

まずは、野々市の人気のブーランジェリー「NiOR(ニオール)」。

私のブログでも何度か紹介していますが、前回はこちらで簡単な紹介をしています。
ニオール

まぁ、いつ行っても、おしゃれなお店に圧倒されます。
ニオール (4)

今回お邪魔して、パンの種類が少なくなっている気がしました。
ニオール (3)

そして。サンドイッチやデザート系などの商品が増えているようないような…?

気のせいならごめんなさいです。

では、今回買い求めたパンを紹介します。

買ったのは2種類。妻とシェアして食べています。
ニオール (8)

こちらは「フォカッチャ デル ジョルノ(345円)」。

説明書きを読むと、酸味強めのパンドカンパーニュ生地にニンニク・実山椒・ペコリーノ・ロマーノを乗せて福光屋の福みりんとオリーブをかけて焼かれていると書かれていました。

確かに酸味を強く感じましたが、羊のミルクを使ったペコリーノ・ロマーノがいい仕事していました。

こちらは「フォカッチャ/フルッタ セッカ」。
ニオール (6)

フォカッチャセーガレ生地にドライいちじく、ドライマンダリンオレンジ、ピーカンナッツを混ぜ込み焼き上げてあります。
ニオール (10)

半分にカットするとこんな感じです。

ドライフルーツの濃いめの味がアクセントになっていて、赤ワインにあう味でした。

高級なパンのお店ですが、リッチな気分になることうけ合いです。ご馳走様でした

NiOR(ニオール)
石川県野々市市白山町392
TEL 076-256-2021
月・火・金
10:00~19:00
土・日・祝9:00~19:00
水・木曜休

お次は「石窯パン工房 フレッシュベイク 野々市店」。

こちらは、いつ行っても超行列が出来ている超人気のパン屋さんです。

前回お邪魔した時のことはこちらで紹介しています。
フレッシュベイク

この写真を写したときは、外には列は伸びていませんでしたが、店内に20名ほどお客さんがいらっしゃって、我々が店を出るときには行列は外まで伸びていました。
フレッシュベイク (2)

こちらが人気なのはパンの種類が圧倒的なのと、人気があるので焼き立てが次から次へと出てくること、そしてリーズナブルな値段ということでしょう。

では、今回買い求めたものを紹介します。

買ったのは2種類。妻とシェアして食べています。
フレッシュベイク (12)

こちらは「エッセン(220円)」。
フレッシュベイク (14)

ウインナーをクロワッサン生地で巻き付けたパンで、半分にカットするとこんな感じです。

クロワッサン生地なのでサクッとした食感で、ウインナーもジューシーでした。

こちらは「ライ麦ブレッド ハーフ(220円)」です。
フレッシュベイク (9)

クリームチーズとキル酒漬けのクランベリーたっぷり入っているライ麦パンでした。

こちらは「天然酵母パン ハーフ(110円)」。
フレッシュベイク (8)

シンプルなパンです。

味的には、驚くほどではないですが、どのパンも美味しくて楽しめますね。ご馳走様でした。

石窯パン工房 フレッシュベイク 野々市店
石川県野々市市三納1-9
TEL 076-246-7715
7:00~19:30
月曜・第1.3火曜休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング