札幌に行くと、毎回スープカレーを一度は食べます。

今年6月に行ったときは、札幌駅近くの人気店「スープカリー 奥芝商店 駅前創成寺」で食べています

個人的にカレー好きではありますが、スープカレーは具が多くて野菜もたっぷりで色々選べてより楽しいです。

さて、今日紹介する東京の神田神保町の「スープカレーネイビーズ 神田神保町店(NAVY'S)

9月末の東京出張の折、ランチタイムにお邪魔しました。

ここは、札幌市丸山にあるスープカレー専門店でミシュラン掲載の「日本料理まるやまかわなか」が監修したお店「スープカレーネイビーズ」の東京1号店です。
スープカレーネイビーズ (2)

お店は神保町駅A2出口のすぐそば。雑居ビルの1階で、入口の間口の狭いお店。
スープカレーネイビーズ (5)

中に入ると、店名の通り、ちょっと明るめのネイビーブルーに塗られた壁。カウンター5席とテーブル2つの小さなお店でした。

メニューです。
スープカレーネイビーズ (3)

1,000円、1,300円、1,500円の3つの価格帯に各3種類の設定がありました。
スープカレーネイビーズ (4)

そして裏面は、スープの種類・辛さ・ご飯の量・トッピング。これらをお一人で切り盛りされている男性の方が順番に聞いてきました。

私は「シーフードスペシャル(1,500円)」を頼むことに。

スープは基本のロイヤルスープ、辛さは中辛、ご飯の量は中盛(200g)で頼んでいます。トッピングは追加していないので1,500円のままです。
スープカレーネイビーズ (7)

出されたのがこちら。
スープカレーネイビーズ (6)

そして、丸く固められたターメリックライスが別皿で出されました。

ターメリックライスをスプーンで取って、スープカレーの中に浸しながら食べてきました。

HPには「海の幸を集め、バターをアクセントに素材の塩味だけで味付けをしています。海の出汁を美味しく昇華しました。ボリューム満点の鮭の切り身もポイントです」と書かれていましたが、スープカレーとしては、比較的おとなしい味?だと思います。しかし、野菜と魚介の出汁が出ていて美味しかったです。

中辛でも十分の辛さでしたよ。

こちらのお店のスープカレーもよかったのですが、やはり札幌で食べたほうがいいですね。ご馳走様でした。

スープカレーネイビーズ 神田神保町店(NAVY'S)
東京都千代田区神田神保町3-2-14
 YNビル1F
TEL 03-6256-9001
月~金
11:00~21:00(L.O.20:30)
土日祝日
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00〜20:00(L.O.19:30)
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング