5月末で残念ながら閉館になった「ホテルビナリオ小松セントレ(旧ホテルサンルート小松)」。

現在、取り壊しの最中ですが、ここと同系列のホテルが小松駅前にあります。「ホテルグランビナリオKOMATSU」です。

今日紹介するのは、そのホテルの一角にある「ラーゴ・ビアンコ小松駅前店」。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店

この場所は「ホテルグランビナリオKOMATSU」が出来たときは、石川県に初出店だった「プロント 小松駅前店」がテナントとして入っていましたが、2年ほどで閉店になってしまい、その後、「ひよりキッチン」というお店になり、こちらの方も2年ほどで閉店になってしまいます。

小松駅前の絶好の立地なのですが、コロナ禍の影響もあったのでしょう?なかなか商売的には厳しかったのかもしれません。

そして今回、8月に「カフェ&バーLAGO BIANCO小松駅前店」として再出発になっているわけです。

ホテルと同じ経営で、ホテルの朝食場所としても利用されています。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (5)

店内は「ひよりキッチン」とほぼ同じ。2面に大きなガラスで明るい店内です。しかし、一部使われていないスペースがありました。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (6)

外に出されていたメニュー。こちらも「ひよりキッチン」の時とあまり変えていないようです。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (2)

見てお分かりのように非常に良心的な値段です。同じ建物にある小松大学の学生向けに一部メニューが安く設定されているのです。

店内に入り、カウンターでオーダー。料金を支払うと呼び出しベルが渡されます。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (4)

カウンターには、外に出されていたメニュー以外のものもありました。ただ、こちらはお値段がそれらよりは高めに設定されていました。

私は「マッサマンカレー(1,200円)」を頼むことに。こちらのお店のランチタイムでは一番高いメニューかもしれません。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (14)

サラダ付きです。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (13)

素揚げされた根菜中心の野菜たっぷり!タイカレーなので1口目はココナッツの風味で甘く感じましたが、食べていくと意外とスパイシーなカレーでした。

妻のほうは、「担々麺(800円)」を頼んでいました。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (9)

ライス付きでした!これも学生向き仕様かな?妻には余分だったようですが。
ラーゴ・ビアンコ小松駅前店 (15)

2024年3月に北陸新幹線が敦賀まで延伸され、小松駅にも停車するようになります。駅前が賑わいを取り戻して周辺のお店が活気づくことを願います。ご馳走様でした。

カフェ&バーLAGO BIANCO小松駅前店
石川県小松市土居原町10-10
 ホテルグランビナリオKOMATSU1F。
TEL 0761-21-8122
ランチ 11:30〜14:00
カフェ 14:00〜16:30
ディナー 17:30〜22:30(L.O.22:00)
無休



気に入っていただけたらブログランキング(下のボタン)をクリック願います。
人気ブログランキング